仮想通貨FXでお小遣いを稼ぐ

マイルCS予想

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうも!天童なこです!ではなく次男坊です。
マイルCSの予想をしていきます。

第34回マイルチャンピオンステークスG1

2017年11月19日 京都 11R 芝右回り1600m(Cコース)
※枠順確定前の予想です。
マイルCS出馬表

・コース特徴

スタート地点は向正面の2コーナーのポケット。芝1600m(内回り)のスタートより若干右寄りに位置する。3コーナーまではー直線で距離は約700mもある。向正面半なかばからは除々に坂を上がり、3コーナーのところで頂上を迎える。そして4コーナーにかけて下るというレイアウト。内回りより勾配はきつく、高低差4.3mになる。最後の直線は平坦で、399m。
脚質的にコースとしては、逃げ、先行有利
しかし!
マイルCSに関しては過去10年で見ると逃げ馬1勝、先行馬2勝、差し馬6勝、追込馬1勝で差し馬の成績が良い。
今年の脚がキレる差し馬は・・・グランシルク、ガリバルディ、サングレーザー、サトノアラジン、ブラックムーン、レッドファルクスこの辺りですかね。

・世代

3歳馬・・・0、0、1、30
4歳馬・・・3,5,3,25
5歳馬・・・4、4、5、44
6歳馬・・・2、1、1、31
7歳馬・・・0,0,0,14
8歳馬・・・1、0,0,5
出走頭数の割に4歳馬が良い!次に5歳場。

・枠順

ほぼフラット。強いて言うなら3、4枠。過去10年で4勝。

・種牡馬成績

1位・・・ディープインパクト(単勝回収率56.4%、複勝回収率63.9%)
2位・・・キングカメハメハ(単勝回収率104.9%、複勝回収率64.6%)
3位・・・アドマイヤムーン(単勝回収率78.3%、複勝回収率108.0%)

~予想~

◎ブラックムーン
○エアスピネル
▲グランシルク
△ガリバルディ
☆サングレーザー、ネオリアリズム
枠順決まり次第また予想をアップします!
チャオ!

コメント