まずは無料で仮想通貨投資始める

ビットバンクトレードの手数料は高い?!招待コード入力で安くなる!

スポンサーリンク
ビットバンクトレードの手数料は高いの?安くする方法のご紹介 ビットバンクトレード
スポンサーリンク

ビットバンクトレード(bitbank Trade)の手数料は高いと思っていませんか?

たしかに少々割高です。

 

そこで今回はビットバンクトレードの少々割高な手数料を、

招待コードを使って安くする方法をご紹介します。

 

ビットバンクトレード(bitbank Trade)で、ビットコインFXを始めようと思っている方はアカウント登録時に招待コードを入力することをおすすめします。

 

記事を最後まで読むのが面倒な方は、アカウント登録時に招待コード欄に「T4177XLGK」を入力してください。

新規取引手数料が半年間(6ヶ月)20%OFFになります。

ビットバンクトレードの招待コードとは?

招待コードとは、新規アカウント登録を行う際に、

招待コードを入力すると新規取引手数料が半年間20%OFFになるシステムです。

 

しかし、招待コードの事は公式HPを見てもどこにも掲載されていないので、ついつい見逃してしまう恐ればあります。

 

招待コードを入力せずに、新規アカウント登録した場合は、もちろん取引手数料が割引にならないのでご注意ください。

取引手数料を招待コード入力で安くする。どうすれば良い?

▼下記からビットバンクトレードの口座開設を行う。

ビットバンクトレード公式サイトへ

▲登録は3分もかかりません。

これだけです!

 

上記をクリックすると▼が表示されます。

招待コード入力画面

赤枠の「T4177XLGK」が招待コードです。※公式HPからアカウント登録する場合は、左の招待コードをコピペして貼り付けすれば、手数料割引が適応されます。

あとは、メールアドレスと好きなパスワードを入力し、登録ボタンを押すだけです。

※すでにビットバンクトレードに口座開設されている方は手数料割引を受けることができませんのでご注意下さい。

ビットバンクトレード手数料一覧

ビットコインFX取引手数料

・新規取引手数料・・・0.01%

▲の新規手数料が上記リンクより口座開設すると6ヶ月間20%OFFとなります。

招待コードを入力せずに100万円相当の新規取引を行う場合、新規取引手数料が約1万円かかります。

しかし、招待コードを入力し100万円相当の新規取引を行うと、新規取引手数料が20%OFFの8千円になります。

その差は2千円です。

取引を行うたびに新規取引手数料は徴収されるので、バカになりません。

必ず招待コード「T4177XLGK」を入力してアカウント登録することを強くおすすめします!

 

・決済手数料・・・0%

 

・キャピタルゲインフィー・・・決済時利益に対して0.2%

※キャピタルゲインフィー(決済損失積立金)とは、BTCFX®で取引された建玉のうち、反対売買、途中決済、期日決済などの決済時に利益が出た場合のみ、その利益に対する0.2%に相当する金額を当社が申し受けるものです。(損失が出た場合は、発生しません)。このキャピタルゲインフィーは、当社が相場急変時のロスカット時に被る当社の相場変動損失を防ぐためのもので、決済損失積立金として充当されます。 ビットバンクトレード公式サイトより引用

BTC(ビットコイン)入出金手数料

・入金・・・0

・出金・・・0.001BTC

※ビットバンクトレードでは、BTCを使用しトレードを行います。日本円でのトレードは行えないのでご注意下さい。

まとめ

今回はビットバンクトレード(bitbank Trade)の少々割高な手数料を安くする方法のご紹介でした。

抑えられる諸経費はできる限り抑えて、トレードの利益を最大限に出して下さい。

アカウント登録時に、招待コード「T4177XLGK」を入力することを強くおすすめします。

 

ビットバンクトレードとは、どんな取引所か分からない方はコチラをご覧ください。

 

また、ビットバンクトレードでビットコインFXを始める前に絶対に知っておくべき事をまとめたのでぜひ▼をご覧ください。

ビットバンクトレードに登録する前に知っておくべき6つのこと
...

 

 

から登録で6ヶ月間取引手数料20%OFF

ビットバンクトレード口座開設

※登録の際はコチラを読んでリスクを理解した上で自己責任でお願いします。

ビットバンクトレードに登録する前に知っておくべき6つのこと
...

 

※ビットバンクトレードの登録方法や使い方はコチラをご覧ください。

ビットバンクトレードの登録方法と使い方を分かりやすく徹底解説!
...

コメント