為替(FX)をノーリスクで始める方法はこちら>>

ビットバンクトレードの評判は? 5つメリットと3つデメリットを紹介!

スポンサーリンク
ビットバンクトレードの評判は?5つのメリットと3つのデメリットを紹介。 おすすめの攻略法も合わせて紹介 ビットバンクトレード
スポンサーリンク
投資ビギナー
仮想通貨民

・ビットバンクトレードってどうなの?ぶっちゃけ使えるの?

・ビットバンクトレード使おうか迷ってるけど実際の評判が気になる・・・

今回は、こんな疑問にお答えます。

※ビットバンクトレードは2019年3月31日で全サービスを終了しました。

そのため、その他のビットコインFXができる取引所を使ってください。

【初心者向け】ビットコインFXができるおすすめ取引所TOP3
こんにちわ!じなんぼーです! 今回は、2016年9月からビットコインFX取引やってる僕が、ビットコインFXができる取引所TOP3をご紹介します。 (※当記事は2019年4月7日に記事を大幅に修正しました。) ...
仮想通貨FX(ビットコインFX)取引所のスプレッド比較【国内7社、海外2社】
FX民 ・仮想通貨FX(ビットコインFX) ができる取引所の各社スプレッドが知りたい。 ・仮想通貨FXを一番お得にトレードできる取引所が知りたい。 こんな思いにお答えします。 仮想...
仮想通貨(ビットコイン)FX取引所のレバレッジ倍率比較【国内7社・海外2社】
FX民 ・仮想通貨FX始めたいけど、取引所毎のレバレッジ倍率が知りたい! ・金融庁が仮想通貨FXのレバレッジ規制に乗り出して、国内取引所だと2019年中にレバレッジ4倍以下になりそうだけど、海外取引所のレバレ...

 

ビットバンクトレードのリアルな口コミや評判を元に、メリット・デメリットを解説します。

 

当記事を読めば、ビットバンクトレードがどんな取引所なのか?実際に使えるのかが分かります。

 

先に結論から言います。

 

スキャルピングや短期トレードやりたい方は、ビットバンクトレードを使うメリットは一つもありません。

 

しかし、スイングトレードや長期トレードで大きな利益を獲得したい方にとっては、ビットバンクトレードはかなり使えます。

 

その理由を詳しく解説していきます。

 

また、当記事の最後にビットバンクトレードのおすすめ攻略法もご紹介します。

 

そもそもビットバンクトレード(bitbank Trade)とは?

ビットバンクトレード(bitbank Trade)は、ビットバンク株式会社が運営するビットコインFX専門の仮想通貨取引所です。

 

世界最大規模の仮想通貨取引所「OKEx」へ取り次ぐ形でビットコインFXのサービスを提供しています。

 

「OKEx」へ取り次ぐ形でビットコインFXを提供することにより、世界最大規模の取引流動性を提供でき、日本国内初のビットコインを証拠金としたビットコインFXサービスを可能にしています。

 

また、ビットバンク株式会社は、ビットバンクトレードの他にビットバンクも運営しています。

ビットバンクとビットバンクトレードの違いを分かりやすく解説
ビットバンクの口座開設しようと思ってどんな取引所か色々調べてたんやけど、調べてる途中にビットバンクトレードとかbitbank.ccとか出てきたんやけど何が違うの? ...

 

ビットバンクトレードの特徴は? メリット・デメリット

メリット、デメリット

ビットバンクトレードの主な特徴を紹介します。

 

取引所ごとに特徴が異なるので、ビットバンクトレードの強み弱みをしっかり把握しましょう。

 

ビットバンクトレードの主な特徴▼

  • レバレッジ最大20倍
  • 追証なしで借金のリスクゼロ
  • スワップ手数料なし
  • コールドウォレット・マルチシグ対応で高水準のセキュリティー対策
  • スマホ対応で管理画面や取引画面がシンプルで使いやすい
  • 新規取引手数料が0.01%と割高
  • チャートがやや見づらい
  • 証拠金はビットコインのみ(日本円でトレードできない)

 

詳しく解説します。

メリット)ハイレバレッジ!レバレッジ最大20倍!

ビットバンクトレードは、レバレッジ最大20倍でビットコインFXができます。

 

つまり、証拠金が1万円の場合、20万円分のポジションを保有できることになります。

取引所最大レバレッジ
ビットバンクトレード20倍
bitFlyer15倍
BITPOINT25倍
DMM Bitcoin5倍
GMOコイン10倍
BitMEX(海外取引所)100倍
CryptoGT(海外取引所) 200倍

ビットコインFXができる国内取引所の中ではBITPOINTに続いて、2番目にハイレバレッジとなります。

 

しかし、海外取引所のCryptoGTでは最大レバレッジ200倍を提供しています。

【完全版】CryptoGT(クリプトGT)の登録方法と使い方・特徴を解説!
アルトコインのレバレッジ取引ができることで話題のCryptoGT(クリプトGT)の登録方法と使い方・特徴を図解を使用して分かりやすく解説します。 当記事を読めば、CryptoGT(クリプトジーティー)を使いこなせるようになり、...

メリット )追証なしで借金のリスクゼロ

追証とは、取引所に預けている証拠金以上に損失が発生した場合、その損失分を取引所に支払うことです。

 

追証が無いということは預けている証拠金以上の損失でません。

 

維持率が20%を下回ると強制的にロスカット(決済注文)が発動します。

 

つまり、借金のリスクがゼロということです。

メリット)スワップ手数料なしでスイングトレードに最適

スワップ手数料とは、ポジションを持ち続けることで発生する手数料のことです。

取引所スワップ手数料
ビットバンクトレードなし
bitFlyer0.04%/日
BITPOINT0.035%/日
DMM Bitcoin0.04%/日
GMOコイン0.05%/日
BitMEX(海外取引所)変動制
CryptoGT(海外取引所)通貨ペア毎に異なる

スワップ手数料が発生しないのはビットバンクトレードだけです。

 

長期間ポジションを持ち続けても手数料が発生しないので、スイングトレードや長期トレードに向いています。

 

メリット)コールドウォレット・マルチシグ対応で高水準のセキュリティ対策

ビットバンクトレードでは、証拠金としてビットコインを使用します。

 

そのため、取引所は顧客のビットコインが盗まれないよう管理する必要があります。

 

ビットバンクトレードは、顧客のビットコインをコールドウォレットで安全に保管しています。

 

また、最新技術のマルチシグによる内部犯の防止にも努めています。

 

メリット)スマホ対応で簡単にトレードできる

▼スマホのトレード画面

ビットバンクトレードスマホ画面

スマホでトレードしたい方でも、安心して簡単にトレードできます。

 

デメリット)新規取引手数料が0.01%と割高

スワップ手数料が発生しない代わりに、新規取引手数料が0.01%かかります。

 

100万円分のポジションを保有すると1万円取引手数料がかかります。

 

このことから、1万円幅以内でポジションを決済してしまうと、手数料分負けてしまいます。

 

つまり、ビットバンクトレードはスキャルピングやデイトレードには向いていません。

 

ビットバンクトレードの手数料は高い?!招待コード入力で安くなる!
※ビットバンクトレードは2019年3月31日で全サービスを終了しました。 そのため、その他のビットコインFXができる取引所を使ってください。 ビットバンクトレード(bitbank Trade)の手数料は高...

 

デメリット)チャートが見づらい!

ビットバンクトレードとトレーディングビューチャート比較

個人差がありますが、個人的にビットバンクトレードのチャートは見づらいです。

 

また、チャートが少々重たくサクサク動きません

 

僕は、画像右のトレーディングビューのチャートを使っています。

 

トレーディングビューはスマホアプリもあるので使い勝手が良いです。

 

▼トレーディングビューの詳細が知りたい方はこちら

【初心者向け】おすすめの仮想通貨チャート分析ツール&サイトを紹介
こんにちわ。じなんぼーです。 仮想通貨のチャート分析(テクニカル分析)やってますか? 僕は仮想通貨トレードを2016年3月からやり始めて約1年半の間、ほぼチャート分析やってませんでした。 それでもその当時は...

 

デメリット)日本円でトレードできない(証拠金はビットコインのみ)

証拠金がビットコインなので日本円でトレードできません。

 

また、取扱通貨ペアはBTC/USDのみで、アルトコインFXはできません。

 

ビットコインをビットバンクトレードへ送金し、ビットコインでトレードします。

 

ビットコインでトレードするので、利益が出た場合ビットコインが増える仕組みとなります。

 

どうしても日本円でトレードしたい方は、他の取引所でトレードするしかないです。

 

以上がビットバンクトレードのメリット・デメリットです。

 

新規取引手数料が割高なので、スキャルピングやデイトレードには向きませんが、その分スワップ手数料が無料なのでスイングトレードや長期でポジションを保有して大きな利益を狙いたい人には大変オススメです。

ビットバンクトレードの評判は?

ビットバンクトレードの評判や口コミをSNSで調べました。

 

 

 

じなんぼー
じなんぼー

やはり手数料を考えるとスキャルピングではなく、スイングトレードが推奨されています。

 

 

じなんぼー
じなんぼー

両建て可能な取引所は少ないので強みですね。

 

 

 

じなんぼー
じなんぼー

手数料とチャートが微妙と言われてます。やっぱり・・・

 

 

 

じなんぼー
じなんぼー

証拠金維持率が20%下回ると損失を防ぐため、強制ロスカットとなります。

 

 

 

じなんぼー
じなんぼー

追証がないので、入れている資金以上の損失は出ません。上でも説明しましたが、借金のリスクゼロです。

 

ビットバンクトレードの攻略法

ビットバンクトレードで勝つためのおすすめ攻略法をご紹介します。

 

何度も言ってますが、取引手数料が0.01%かかるので、スキャルピング(短期トレード)で勝つのはほぼ不可能です。

 

スワップ手数料無料を活かしてスイングトレード(長期トレード)で大きな値幅を狙っていきましょう。

 

スイングトレードは大きな値幅を狙っていくので、大きな波に乗る必要があります。

 

つまり、大きなトレンド転換を狙う戦略がオススメです。

 

まず、1時間足〜日足でトレンドを確認します。

 

そして、その長い足でのトレンドをブレイクするタイミングでエントリーすることです。

ビットコインチャート

レンジ相場や三角保ち合いなど値動きが限定されている時は、トレードせずに待つ事をおすすめします。

 

トレンド転換を明確に確認してからポジションを取ってもスイングトレードなら遅くないです。

 

むしろ、明確にトレンドが転換したことを確認してからエントリーしましょう

 

まとめ

今回は、ビットバンクトレードの評判とリアルな口コミを元に、ビットバンクトレードを使うメリット・デメリットのご紹介でした。

 

最大のメリットは、スワップ手数料が無料ということです。

 

デメリットは、新規取引手数料が0.01%かかるということです。

 

メリットを活かして、スイングトレードでビットバンクトレードを攻略しましょう!

 

※ビットバンクトレードは2019年3月31日で全サービスを終了しました。

そのため、その他のビットコインFXができる取引所を使ってください。

【初心者向け】ビットコインFXができるおすすめ取引所TOP3
こんにちわ!じなんぼーです! 今回は、2016年9月からビットコインFX取引やってる僕が、ビットコインFXができる取引所TOP3をご紹介します。 (※当記事は2019年4月7日に記事を大幅に修正しました。) ...
仮想通貨FX(ビットコインFX)取引所のスプレッド比較【国内7社、海外2社】
FX民 ・仮想通貨FX(ビットコインFX) ができる取引所の各社スプレッドが知りたい。 ・仮想通貨FXを一番お得にトレードできる取引所が知りたい。 こんな思いにお答えします。 仮想...
仮想通貨(ビットコイン)FX取引所のレバレッジ倍率比較【国内7社・海外2社】
FX民 ・仮想通貨FX始めたいけど、取引所毎のレバレッジ倍率が知りたい! ・金融庁が仮想通貨FXのレバレッジ規制に乗り出して、国内取引所だと2019年中にレバレッジ4倍以下になりそうだけど、海外取引所のレバレ...

 

コメント