まずは無料で仮想通貨投資始める

【ビットコインFX】スキャルピングに疲れた人におすすめの手法を紹介

スポンサーリンク
ビットコインFXに疲れた。 仮想通貨FX
スポンサーリンク
トレーダー
トレーダー

・チャートに何時間も張り付いてスキャルピングでコツコツ稼いだのに、一発の大きな動きで一瞬にして利益が吹っ飛んだ。

・取引所のサーバー遅延で損切りも利確もできずイライラする。

・スキャルピングをしていると時々精神が崩壊しそうになる。

・スキャルピングで損失が続き、ヤケになって枚数増やしてエントリーした結果大きな損失がでた。

 

こんな悩みや経験ありませんか?

 

実はこれ。全て私の経験談です。

しかし、みなさんもこんな悩みや経験あるかと思います。

 

短期トレード(スキャルピング・デイトレード)は、精神的にも肉体的にも疲れます。

 

少し考えてみて下さい。

僕の場合ですが、僕は中小企業で働くサラリーマンです。

朝9時に出社し、夜はだいたい21時くらいに帰宅します。

帰宅すると子供と遊び、ご飯を食べ、お風呂に入りetcをしていると、

一人でゆっくりできるのはだいたい23時頃です。

そこから、チャートを開いてビットコインFXトレード開始します。

チャートとにらめっこして、値幅数百円から数千円のトレードをコツコツやり続けます。

そして、寝るのがいつも2時〜3時です。

この生活を毎日続けるのは精神的にも、肉体的にもしんどいですよね。。。

正直、消耗しまくってました。

 

だけど、お金は稼ぎたい

 

そこで、もう少しラクしてビットコインFXで稼げるトレード手法はないか調べました。

 

そしたら、スキャルピングより心身共に消耗が少なくなおかつ、利益幅もスキャルピングに比べ狙えるトレード手法見つけました。

 

それが、スイングトレードです。

 

そこで、今回は短期トレードに疲れたけど、ビットコインFXでお金を稼ぎたい方に、

スイングトレードのメリット・デメリット、スイングトレードのおすすめ戦略、そしてスイングトレードやる最適の取引所のご紹介をします。

 

また、スイングトレードよりもっと心身共に消耗が少ない自動売買botトレードも合わせてご紹介します。

botトレードは消耗が少ないというか、消耗することはありません。botがトレードしてくれますから。

 

しかし、botトレードと聞くbotを自力でプログラム組んで作成しないといけないと思いますよね?

今回は、誰でも簡単に仮想通貨の自動売買botを無料で作れて、すぐにbotトレード始められるサービスがあるのでご紹介します。

 

スイングトレードってなに?

上がり続けるチャート

スイングトレードとは、

ポジションの保有期間が数日から数週間にわたるトレード手法です。

長ければ数ヶ月ポジションを保有することもあります。

 

スキャルピングやデイトレードに比べ保有期間が長い分、チャートを1日に何度もチェックする必要がないですし、大きな利益を狙うことができます。

 

また、スキャルピングで鍛えたテクニカル分析力が大いに役立ちます。

投資ビギナー
投資ビギナー

スイングトレードって、大きな利益狙えるし、チャートチェックをこまめにしなくていいのに、やってる人少なくない?

この疑問に対して僕なりに考えてみました。

スイングトレードはツイッターとの相性が悪い

タイトルに書いたことが答えです。

投資ビギナー
投資ビギナー

どゆこと?

じなんぼー
じなんぼー

説明しますね!

ビットコインFXやってる方は、ツイッターやってる確率が高いです。

 

なぜかというと、ツイッターでビットコインや仮想通貨の動向をチェックできるからです。

 

また、インフルエンサーと呼ばれる方の一声が、仮想通貨の値動きに影響を与えることもあるからです。

 

ツイッターやる理由のほとんどは、フォロワーを多く獲得したいからですよね?

 

フォロワーを多く獲得するには、多くの人に価値のある情報(役に立つ、面白い、もっとみたい)を常に発信し続けなれけばいけません。

 

ビットコインFXやってる方にとって、価値のある情報とは、実際に利益が出ている人が発信する、テクニカル手法や値動き予想、毎日の収支報告等だと思います。

 

上記のような情報を発信するには、スキャルピングやデイトレードをやってる方の方が有利です。

それに比べ、スイングトレードのように数日から数週間ポジションを保有するような手法では、収益報告も数週間に一度や下手すると数ヶ月に一度となってしまうので、ツイッターではあまりウケがよくありません。

 

このような事から、スキャルピングやデイトレードはツイッターと相性がよく、スイングトレードはツイッターと相性が悪いと考えました。

 

つまり、スイングトレードやってる人はいるが、実際「やってる!」と言う人が少ないので、スイングトレードをやってる人が少なく感じている。という結論に至りました。

 

という事で、ツイッターでフォロワーを増やしたい方はデイトレードして毎日の収益報告をツイッターにアップすることをオススメしますw

 

話が少し脱線してすみません。話を戻します。

スイングトレードのメリット

スイングトレードのメリット

次に、スイングトレードのメリットを挙げてます。

メリットは大きく分けて4つあります。

メリット1) 利益をあげられる可能性が高い

スイングトレードは、ポジションの保有期間が長くなります。

数日から数週間、あるいは数ヶ月です。

 

基本的にFXでは、ポジションを持つ回数が増えると損をする可能性が高くなります。

 

スイングトレードは、長期間ポジションを保有するので必然的に取引回数も減るので勝つ確率が高くなります。

 

また、スキャルピングやデイトレードは、専業トレーダーやプロの投資家と戦わなくはいけません。

 

しかし、スイングトレードは、比較的に本職のプロと戦わなくて済むので勝ちやすいです。

メリット2) 大きな利益を狙える

上に書きましたが、スイングトレードはポジションの保有期間が長くなります。

保有期間が長いという事は、動きの幅も大きくなります。

 

つまり、大きな利益を狙う事ができます。

メリット3) 1日に何度もチャートチェックしなくて済む

ポジションの保有期間が長い為、一度ポジションを取るとチャートをこまめにチャックする必要がありません。

 

どうしてもチャートが気になるという方は、トレーディングビュー(チャート分析ツール)のアラート機能を使って、アラートが鳴った時だけチャックするのもおすすめです。

【初心者向け】おすすめの仮想通貨チャート分析ツール&サイトを紹介
...

 

チャートをいちいちチャックしなくて済むため、サラリーマンや長時間チャートに貼り付けない兼業トレーダーの方にはメリットが大きいです。

 

ただし、ビットコインは急激に相場が大きく動く場合があるので、逆指値は設定しておきましょう。

メリット4) 精神的消耗が少ない

上に挙げた2つのメリット(取引回数減、チャート確認回数減)によって、スキャルピングに比べ精神的、肉体的ダメージが軽減できます。

 

相場では生き残ることが一番重要です。

 

生き残っていればいつかチャンスが訪れます。

 

生き残る為にも、メンタルや肉体を追い込まないようにしましょう。

 

以上4つがスイングトレードの主なメリットです。

スイングトレードのデメリット

スイングトレードのデメリットは?

スイングトレードもメリットばかりではありません。

もちろんデメリットもあるので注意して下さい。

デメリット1) 大きな利益の裏には大きな損失が隠れている

スイングトレードはスキャルピングやデイトレードに比べ、大きい値幅を狙っていくので必然的に利益も大きくなります。

 

しかし、利益が大きいという事は逆に損失も大きくなる可能性があります。

 

大きな損失を出さない為にも、必ずポジションをとったら逆指値(ロスカットライン)の設定をしましょう。

 

これで、ある程度リスクヘッジができます。

デメリット2) ポジポジ病には向かない

スイングトレードは、ポジションの保有期間が長いので、何度もトレードをする必要がありません。

 

また、スイングトレードでは、大きなトレンドを狙う事が多い為、エントリーするタイミングを待つまでの時間を要することが多々あります。

 

スキャルピングを主でやっていると、どうしてもポジションを持ちたくなる現象が起こります。←実際、僕がそうでした(笑)

 

待てない人、つまりポジポジ病の人はスイングトレードには向いていません。

 

しかし、スイングトレードやる事で、ポジポジ病を改善する事もできます。

デメリット3) スワップ金利を払う

ポジションを長期間保有するので、スワップ金利を支払う必要があります

 

FXの場合、スワップ金利を貰える場合があります。

 

しかし、ビットコインFXでは、スワップ金利を払うしかありません。

 

国内でビットコインFXができる取引所のスワップ金利を下記に挙げます。

  • bitFlyer(ビットフライヤー)・・・0.04%/日
  • GMOコイン・・・0.04%/日
  • Zaif(ザイフ)・・・2時間おきにスワップポイントが発生 詳しくはZaif公式HP
  • bitbank Trade(ビットバンクトレード)・・・無料

ビットバンクトレードだけスワップ金利無料です。

 

スイングトレードするなら断然ビットバンクトレードがおすすめです。

ここからビットバンクトレードに登録すると6ヶ月(半年間)取引手数料が20%OFF

※ご登録の前に、こちらを読んでリスクをしっかり理解した上でご登録お願いします。

スイングトレードで稼ぐために

スイングトレードで勝つために

ここまでで、スイングトレードのメリット、デメリットを挙げてきました。

次は、スイングトレードで勝つ為の心構えとおすすめの戦略をご紹介します。

スイングトレードやる前の心構え

まずは、スイングトレードやる前の心構えについてです。

 

FXにおいて、一番重要なのはメンタルだと思います。

 

メンタルが崩れると、勝つ確率は低くなります。

 

スイングトレードでは、ポジションの保有期間が長くなるので、その分相場も動きます。

時には急激に価格が上下します。

 

それに耐えられるかが重要です。

 

ポジションと逆に相場が動くと損切りしたくなります。

 

逆に、利益が出ると利確したくなります。

 

しかし、エントリーする前にどのタイミングがきたら利確するか、また、損切りするかを決めましょう。

そして、それを絶対に守りましょう。

スイングトレードのおすすめ戦略

次に、スイングトレードで勝つ為のおすすめ戦略です。

 

スイングトレードは大きな値幅を狙っていくので、大きな波に乗る必要があります。

 

つまり、大きなトレンド転換を狙う戦略です。

 

ここで、スキャルピングで鍛えてきたテクニカル分析力が活きます

 

まず、1時間足〜日足でトレンドを確認する。

 

そして、その長い足でのトレンドをブレイクするタイミングでエントリーすることです。

ビットコインチャート

トレンド内で値動きをしている場合は、エントリーせずに待つ事をおすすめします。

 

トレンド転換を明確に確認してからポジションを取ってもスイングトレードなら遅くないです。

むしろ、明確にトレンドが転換したことを確認してからエントリーしましょう。

 

また、自分が得意とするテクニカル分析を駆使して、トレンド転換の根拠付けをより強めることもおすすめです。

【初心者向け】おすすめの仮想通貨チャート分析ツール&サイトを紹介
...

スイングトレードに最適の取引所は?

最後に、スイングトレードに最適の取引所をご紹介します。

 

上でも書きましたが、スイングトレードするならbitbank Trade(ビットバンクトレード)一択だと思います。

理由は、国内取引所で唯一スワップ金利無料だということです。

 

他にも、ビットバンクトレードでスイングトレードする最適なポイントがいくつかあるのでご紹介します。

  • ビットコインFXに特化した取引所
  • 追証がない
  • ロスカット率が20%
  • レバレッジ最大20倍
  • スマホで簡単にトレードできる
  • すぐにトレード開始できる(最短2分でアカウント登録できる)

以上が、ビットバンクトレードでスイングトレードする上で最適なポイントです。

 

ここからビットバンクトレードに登録すると6ヶ月(半年間)取引手数料が20%OFF

※ご登録の前に、こちらを読んでリスクをしっかり理解した上でご登録お願いします。

 

【QUOREA】無料で仮想通貨自動売買botが作れるサービス

次に、もっとも心身共にラクにトレードできる、自動売買botトレードのご紹介です。

自動売買なので、放置しておくだけで大丈夫なので体力的に疲れることも、精神的にしんどくなることもありません。

ラクして儲けたいですよね?w

僕はできることならラクしてお金儲けしたいです!!!

 

しかし、自動売買botを自力で作るには、プログラミングの知識や様々なロジックを組み合わせる能力が必要です。

 

今回ご紹介するQUOREA(クオレア)というサービスは、そんな難しい知識がなくても簡単に自動売買botが作れます。

しかも、無料です。

 

ちなみに僕もQUOREA(クオレア)で自動売買bot作成して運用しています。

 

また、QUOREA(クオレア)では、他の人が作成した優秀な成績のbotも無料で利用できます。

QUOREA (クオレア)の特徴

QUOREAの特徴を箇条書きで解説します。

  • 無料で簡単に仮想通貨自動売買botが作成、運用できる
  • 毎日優秀な自動売買botから売買サインが受け取れる
  • 自分で作成した自動売買botを他者が使用することでインセンティブ報酬がもらえる
  • 他者が作成した成績優秀な自動売買botを利用できる

以上が基本的な特徴です。

 

詳しくQUOREについて知りたい方はこちらの記事をご覧ください。▼

QUOREA(クオレア)で仮想通貨自動売買botを無料で作成できる
当記事は、仮想通貨や株の自動売買botを無料で作成でき、実際に使用できるサービス【QUOREA(クオレア)】の特徴や登録方法、使い方をご紹介しています。QUOREA(クオレア)では自動売買の他に、毎日投資ロボットから売買サインを無料で受け取ることが可能です。

 

僕が実際にQUOREAでbotを運用した運用実績も公開しているのでこちらの記事もご覧ください。▼

【QUOREA(クオレア)】仮想通貨自動売買の運用実績公開!
...

 

無料で簡単に自動売買bot作成でき、さらに他者が作った優秀な成績のbotを利用して運用できるのでトレードする時間がない人や自分でトレードしてもなかなか勝てない方はQUOREAを使ってみることをおすすめします。

 

▼QUOREAの公式サイトはこちら

QUOREAの公式サイトへ

まとめ

スキャルピングに消耗してる方、チャートを見る時間があまりない方、新しいトレード手法を探している方は、スイングトレードや自動売買botトレードやってみてはいかがでしょうか?

 

ビットコインFXやる上で、使える武器は多い方が有利です。

 

普段のスキャルピングやデイトレードの回数を減らつつ、大きなトレンド転換がくればスイングトレードに切り替えるという戦い方もできます。

 

スキャルピングとスイングトレード両方やってはダメ!という、ルールはないですから(笑)

 

しかし、スイングトレードやってみて、自分にはやっぱり合わないと感じればスキャルピングやデイトレードに戻るのもありです。

 

逆に、スイングトレードの方が自分には合っていると思えば、スイングトレードで戦っていくのもありです。

 

要は、よりあえず試してみることが大事です。

 

2018年9月現在、ビットコインは大きなトレンド転換点をむかえていると思います。

大きなトレンド転換=スイングトレードが本領発揮できるタイミングです。

 

また、投資で成功するには休むことも大切です。

 

疲れた時は迷わず休みましょう。

 

ではでは。

ここからビットバンクトレードに登録すると6ヶ月(半年間)取引手数料が20%OFFビットバンクトレードでスイングトレードする

※ご登録の前に、こちらを読んでリスクをしっかり理解した上でご登録お願いします。

※登録方法やビットバンクトレードの使い方はこちらをご覧ください。

コメント