海外FX業者FBSの特徴と口座開設方法、使い方を完全解説!超豪華ボーナスあり

海外FX業者FBSの特徴と口座開設方法

FBSは、2009年にサービスを開始した中堅クラスの海外FX業者で、豪華なボーナスキャンペーンを実施していることで多く知られています。そんなFBSの特徴と口座開設方法・使い方を図解を使用して分かりやすく解説します。

当記事を読めば、FBSを使いこなせるようになり、すぐにFXトレードできる状態になります。

口座開設のみで100$の証拠金&最大200万円までの100%入金ボーナスキャンペーン開催中

これもう見た?海外FX業者FBSの特徴と口座開設方法、使い方を完全解説!超豪華ボーナスあり

目次

FBSとは?どんな海外FX業者?

FBS
レバレッジ倍率最大3,000倍
スプレッド(平均)2.0pips/ドル円、2.0pips/ユーロ円※スタンダード口座、変動スプレッドのため変動あり
取扱通貨35通貨ペア
1LOTの単位10万通貨 ※スタンダード口座
両建て
追証なし(借金リスクなし)
ロスカット20%
約定力
入出金手数料無料
日本語サポートあり(24時間サポート)
モバイルアプリMT4・MT5

FBSは、2009年にサービスを開始した中堅どころのFX業者です。世界190ヶ国でFXサービスを展開しており、1,300万人のトレーダーがFBSを利用しています。また、様々な国と地域でベストブローカー賞を受賞している。

FBSの最大の特徴は、超豪華なボーナスキャンペーン最大レバレッジ3000倍というハイレバレッジで低資金で資金効率良くトレードできる点です。

また、日本語のサポートデスクが充実しており、日本語でサポートが受けられます。初めて海外FX業者を利用する方でも安心してトレードに臨めます。

FBSの特徴

FBSの特徴
メリット
  • 金融ライセンスを取得しており信頼性が高い
  • 口座開設のみで100$の証拠金がもらえて、入金不要でFXを始めれらる
  • 最大200万円までの入金に対して入金額が倍になる入金ボーナスキャンペーンを実施している
  • 最大レバレッジ3,000倍と海外FX業者の中でも最高クラス
  • 追証なしで借金するリスクゼロ
  • NDD方式を採用し、顧客との利益相反がなく信頼性が高い
  • 日本語でサポートが受けられる
  • ロイヤルティプログラムに無料で参加でき豪華商品をゲットできる
デメリット
  • 口座通貨がUSDのみ。円口座非対応(ただし日本円を入金することはできる)
  • 国内銀行から入金できない。入金はbitwalletかクレジットカード(VISA)のみ
  • スタンダード口座の平均スプレッドが他海外FX業者と比較しやや広い。スキャルピングには向いていない

上記をふまえて詳しくFBSの特徴を解説していきます。

FBSのおすすめポイント(メリット)

FBSのおすすめポイント(メリット)

FBSを使うメリットのご紹介です。しっかり把握することをおすすめします。

金融ライセンス取得・運営歴約10年と一定の信頼性あり

金融ライセンス取得

海外FX業者を選ぶ際に一番気をつけたいのが、FX業者の信頼性です。

海外FX業者は日本の金融庁の管轄外なので、海外FX業者との間に何かトラブルが起こっても自己責任で対処する必要があります。そのため、悪質な海外FX業者か安全な業者かを見極めないといけません。

その点、FBSはベリーズの金融ライセンスを取得しており、運営歴も約10年と一定の信頼性があります。また、今までに出金拒否等のトラブルの噂も耳にしたことはありません。

世界190ヶ国の国と地域でサービスを展開しており、口座数は1300万を超えるグローバル企業に成長した背景を考えると一定数の信頼があると言えます。

口座開設のみで100ドルの証拠金がもらえて入金不要でFXを始められる

口座開設ボーナスキャンペーンを実施

FBSに口座開設すると、100ドルの証拠金がもらえる口座開設ボーナスキャンペーンを実施しています。

つまり、入金しなくてもすぐにFXトレードを始めることができます。

口座開設ボーナスの受け取り方法はこちら

  • 口座開設時に【Trade 100 Bonus】を選択する
  • すでに口座開設を行なっている場合は、マイページの「プロモーションとボーナス」の中から【Trade 100 Bonus】を選択して、ボーナス専用の口座開設を行う
注意点
  • ボーナスはMetaTrader5プラットフォームで利用可能
  • 注文量は0.01ロット固定
  • 引き出し可能な金額は100ドル
  • アクティブな取引日数は30日です(アクティブな取引日は、注文が発注または決済した日です)。
  • 同時に持てる最大ポジション数は5つ
  • 30アクティブ取引日以内に少なくとも5ロットを取引した場合のみ100ドルまで出金可能

最大レバレッジ100倍やロット制限等があるため、あくまで口座開設ボーナスはFBSの使用感を確かめるものとして捉えた方が良さそうです。とはいえ、うまくいけば無料で100ドル出金できるのでぜひチャレンジしてみてください!

これもう見た?FXBeyond(ビヨンド)ボーナスキャンペーン情報まとめ!注意点も詳しく解説

これもう見た?海外FXの口座開設ボーナスがあるおすすめ業者9選!キャンペーン比較

累計2万ドル(約200万円)までの入金に対して入金額が倍になる入金ボーナスキャンペーンを実施している

入金ボーナスキャンペーン

先ほど紹介した口座開設ボーナスは、ほぼFBSの使用感を確かめるためキャンペーンですが、こちらの入金ボーナスキャンペーンは他の海外FX業者と比較しても圧倒的な内容のキャンペーンです。

入金額が倍になる通称100%ボーナスキャンペーンを実施している海外FX業者は他にも存在しますが、累計2万ドルまでの入金に対して100%ボーナスが適用される海外FX業者はFBS以外に存在しません。

100%入金ボーナスとは?
入金額が倍になることを意味します。例えば、10万円入金するとボーナスで10万円もらえ20万円の証拠金でトレードをスタートすることができます。

FBSでは、入金額が累計で2万ドルになるまで何度でも入金ボーナスを受け取ることができます。

また、他の海外FX業者では入金ボーナスで付与されたボーナス分は出金することができませんがFBSでは、付与された入金ボーナスをある条件をクリアすることで出金することが可能です。

入金ボーナス分を出金するためには、取引Lot数×1ドルという条件があります。

つまり、1,000ドルの入金ボーナス分を出金したいなら、1,000LOT取引すれば入金ボーナス分の1,000ドルを出金することができます。

注意点
  • 100%入金ボーナスはECN口座・セント MT5口座・スタンダード MT5口座には適用されない
  • 基本的に入金ボーナスで付与された入金ボーナス分は出金できない。ただし、上記の条件をクリアすると出金可能。また、入金ボーナスを利用して利益がでれば、利益分は出金可能
  • ボーナス適用口座の最大レバレッジが500倍になる
  • ボーナスを受け取るには、入金後サポートへの連絡が必須

これもう見た?海外FX業者FBSのボーナスキャンペーン情報総まとめ!

これもう見た?海外FX入金ボーナス100%以上の業者11選!200%あり

取引量に応じてキャッシュバックが受け取れる

取引量に応じてキャッシュバックが受け取れる

FBSでは、トレーダーにできるだけ取引を楽しんでもらいたいという理念の元、取引量に応じてキャッシュバックサービスを行なっています。最大1LOTあたり15ドル(約1,500円)キャッシュバックが受け取れます。

特にスプレッドがかさむスキャルピングトレーダーは、キャッシュバックのおかげで実質的な取引コストを抑えることができる。

受け取り方法も簡単で、マイページの取引口座の設定よりキャッシュバックの項目にチェックを入れるだけです。また、受け取ったキャッシュバックは全額いつでも出金可能です。

・ECN口座・セント MT5口座・スタンダード MT5口座には適用されない
・受け取れるキャッシュバックの上限が570ドル(約57,000円)

独自のロイヤルティプログラムを実施しており豪華商品をゲットできる

ロイヤルティプログラムを実施

FBSでは、大変興味深い独自のロイヤルティプログラムを実施している。

ロイヤルティプログラム内容

FBSでFXトレードを行う毎にステータスポイントが付与されます。獲得したステータスポイントに応じてスマートフォンやMacPC、ロレックス、メルセデスベンツ等の豪華商品と交換することができる。また、このステータスポイントは現金と交換することも可能。

ロイヤルティプログラムへの参加方法

  • 個人エリアより「ロイヤルティプログラム」タブをクリック
  • ロイヤルティプログラムページへ移行するので「参加登録」をクリック

ロイヤルティステータスについて

ロイヤルティプログラムに参加すると自動的に「グリーン」ステータスが適用されます。

取引量や入金額が増えることでステータスポイントが増えていき、より上位のロイヤルティステータスにアップグレードできます。各ステータスのアップグレード条件は以下の通りです。

グリーン

  • グリーンからスタート

シルバー

  • 獲得ステータスポイントが300以上
  • 入金額の総計が15,000ドル以上

ゴールド

  • 獲得ステータスポイントが1000以上
  • 入金額の総計が250,000ドル以上

プラチナ

  • 獲得ステータスポイントが3000以上
  • 入金額の総計が500,000ドル以上

ロイヤルティプログラムは無料で参加できるので、ぜひ参加みてください!

最大レバレッジ3,000倍で少額資金でFXトレードできる

最大レバレッジ3,000倍

なんと言ってもレバレッジ最大3,000倍は大きなメリットです。

例えば、ドル円が110円の場合、国内FX業者(レバレッジ25倍)だと、1万通貨のポジションを取る際の必要証拠金は44,000円です。

FBS(レバレッジ3,000倍)だと同じ場合、必要証拠金は約367円で済みます。

※必要証拠金計算方法・・・ポジション量(1万通貨×110円)÷レバレッジ倍率(3,000倍)=必要証拠金(366.6666円)

つまり、短期間で尚且つ少額資金で資金を数倍にしたいなら、高いレバレッジで取引できるFBSの方が、日本国内のFX業者と比べて断然有利です。

とはいえ、逆に言うと大きなポジションを持ててしますので、資金管理は徹底しましょう。エントリー時に必ず損切り設定を行い、最大損失を確定させることをおすすめします。

また、FBSではレバレッジ倍率を50倍〜3,000倍の間で任意で設定可能なので、必ずしも最大レバレッジを3,000倍にする必要はありません。

完全NDD方式を採用しトレーダーとFBSとの間に利益相反がなく取引環境の透明性が高い

NDD方式 DD方式

FXの取引方式は大きく分けてDD方式とNDD方式の2つあります。

日本のFX会社は、ほとんどDD方式を採用しています。DD方式のメリットは、原則固定スプレッドで、尚且つスプレッドが狭いことです。しかし、DD方式は、FX会社がトレーダーとインターバンクとの間に介入しているため、「呑み行為」ができ取引が不透明となります。

DD(ディーリングデスク)方式とは、一般的に相対取引や店頭取引と呼ばており、トレーダーとFX会社、FX会社とインターバンク間で取引されることを意味します。

NDD方式のメリットは、取引の透明性にあります。

DD方式とは違い、NDD方式はFX会社がトレーダーとインターバンクの間に介入しないため「呑み行為」は一切なく、トレーダーとFX会社との間に利益相反がありません。

NDD(ノンディーリングデスク)方式とは、FX会社を介さずにトレーダーの注文は直接インターバンクで決済される仕組みです。

しかし、DD方式に比べてスプレッドが広いことはデメリットと言えるでしょう。なぜ、NDD方式はスプレッドが広くなるかというと、FX会社の収益源がスプレッドからの手数料のみだからです。

とはいえ、日本国内FX会社のように、ストップ狩りや故意的なレート変更は絶対に起こりません。

ちなみにDD方式とNDD方式の違いを簡単に言えば、DD方式はトレーダーが負ければ負けるほど、FX会社が儲かり、NDD方式はトレーダーが勝てば勝つほど(取引をより多くおこなってくれる)FX会社が儲かるということです。

FBSは、NDD方式を採用しているため取引の透明性が高いと言えます。

追証無しで借金リスクなし | ゼロカットシステム

追証無しで借金リスクなし | ゼロカットシステム

ゼロカットシステムとは、簡単に説明するとFX業者に預け入れしている証拠金以上の損失を補填してくれるサービスです。

例えば、FBSに1,000,000円の証拠金を入金したとします。そして、相場が急激に動いて1,200,000円損失が出たとします。

ゼロカットシステムが無いFX業者の場合、損失により証拠金が200,000円不足しているので、不足額の200,000円をFX業者に支払う義務があります。

しかし、FBSではゼロカットシステムを採用しているので不足額の200,000円を支払わずに済みます。

つまり、FBSでは、ゼロカットシステムの導入により借金するリスクがゼロ。このゼロカットシステムは海外FX業者特有のサービスです。

ちなみに日本のFX業者は法律でセロカットシステムを導入することを禁じられています。

時々、FXで借金を背負ったと耳にすることがありますが、日本のFX業者を利用している人が大半です。

WEBサイトは完全日本語対応!サポートも日本語でOK

WEBサイトは完全日本語対応

海外のFX業者だと日本語でサポートが受けられるのか不安ですよね?

その点、FBSはWEBサイトも完全日本語対応で、しかも日本語でサポートが受けられます。しかし、WEBサイトの一部の日本語表記にやや違和感があります。

ライブチャットも利用可能で、困ったことがあればライブチャットで質問するとすぐに回答をもらえます。

もちろんメールでの問い合わもあります。だいたい1日程度で返信があることが多い。

FBSの弱点(デメリット)

FBSの弱点(デメリット)

メリットばかりではありませんので、デメリットもご紹介します。

円口座に非対応。証拠金として使用できる通貨はUSD(ドル)のみ

円口座に非対応

FBSを利用する最大のデメリットは、円口座に対応していない点です。証拠金として使用できる通貨はUSD建て(ドル)かEUR建て(ユーロ)のみ。

ただし日本円を入金することは可能です。日本円を入金する場合はFBS側で自動的にドルへ変換してくれます。

国内銀行から入金できない。入金はbitwalletかクレジットカード(VISAかJCB)のみ

国内銀行から入金できない

円口座に対応していないため、入金も国内銀行から入金できません。入金はbitwalletかクレジットカード(VISAかJCB)で行えます。

入金対応しているクレジットカードを持っていない方は、bitwalletの口座を開設する必要があります。ちなみに私はbitwalletから入金を行なっています。

bitwalletは他の海外FX業者を利用する際でも、使える場面が多いので現在bitwalletの口座を持っていない方は、この機会に口座開設しておくと良いかもしれません。

これもう見た?bitwallet(ビットウォレット)とは?入金・出金手数料や主な特徴を解説!海外FXユーザーは登録必須

スタンダード口座の平均スプレッドが他海外FX業者と比較しやや広い。スキャルピングには向いていない

スキャルピングには向いていない

ドル円の平均スプレッド2.0pips、ユーロ円の平均スプレッド2.0pipsと他の海外FX業者と比較してやや広めに設定されています

そのため、スキャルピングには向いていません。FBSを利用するなら入金ボーナスを活用してデイトレードやスイングトレードの比較的ポジションを長めに保有するトレードが向いていると言えるでしょう。

とはいえ、FBSでは取引量に応じてキャッシュバックが受け取れるので、月数万円の利益目標ならスキャルピングもありです。

これもう見た?海外FX11社のスプレッドを徹底比較!口座別おすすめ業者紹介!

続いて、FBSでFXトレード始めるまでの手順を解説していきます。

  1. FBSに口座開設する
  2. トレードアプリのMT4orMT5をインストールする
  3. FBSに入金する
  4. MT4orMT5でFXトレード開始!

以上の手順でFXトレード開始できます。

手順3の入金ですが、口座開設ボーナスがあるので入金しなくてもトレードできます。

口座開設を行なった当日からFXトレード開始することができます。

FBSの口座開設(登録)方法

FBSの口座開設(登録)方法

まずは、FBSの口座開設(登録)を行います。

FBSは、海外FX業者ですが全て日本語表記なので安心して登録を進めることができます。

FBS口座開設(登録)手順を解説

下記より、FBSの公式サイトへアクセスします。

FBS登録方法1

▼口座開設ページへアクセスすると、下記画面が表示されるのでメールアドレスと名前を半角英数字で入力しましょう。

FBS登録方法2

▼必要事項を入力後、登録したメールアドレス宛てに確認のメールが届くとともに、下記画面のようにパスワード変更の画面が表示されます。初期状態のパスワードから安全なパスワードに変更しましょう。

▼続いてメールアドレスの認証を行いましょう。登録したメールアドレスあてにFBSよりメールが届いているので、「Eメールを確認する」をクリックします。

FBS登録方法3

▼すると下記画面が表示されます。MT4にログインするために必要な情報が明記されているのでスクリーンショットし保存しておきましょう。

しかし、MT4へのログイン情報はメールでも送られてくるので、あとでメールを確認してMT4へログインしても大丈夫です。メールアドレスや指名、国籍などに間違いが無ければ「個人エリアへ進む」をクリックする。※すぐに入金してトレードを行うことも可能ですがまずは個人エリア(マイページ)へ移動しましょう。

FBS登録方法4

▼個人エリア(マイページ)です。まずは、画面右上の赤枠箇所の電話番号登録と本人確認を行いましょう。

FBS登録方法5

▼「電話番号を確認」をクリックすると下記画面が表示されるので、電話番号の初めの「0」を除いた番号を入力し、コード取得をクリックします。

fbstouroku7

▼続いて個人エリア(マイページ)右上の「ご本人確認」をクリックします。すると、下記画面が表示されるので、身分証(パスポートor運転免許証)の番号入力と生年月日の入力を行います。そして、先ほど入力した身分証番号の写真をアップロードします。最後に「リクエスト送信」ボタンをクリック。その後FBSで確認が行われ、約1日程で検証確認が終了します。

FBS登録方法7

▼上記画像の左上のプロフィール設定を行います。下記が設定画面です。住所をローマ字で入力します。完了すれば「保存」をクリックします。

FBS登録方法8

お疲れ様でした。これで口座開設に必要な手続きは全て完了です!

FBS口座開設ボーナス受け取り方法

FBS口座開設ボーナス受け取り方法

それでは、早速100ドルの口座開設ボーナスを受け取りましょう!受け取り方法は至って簡単です。

▼個人エリア(マイページ)の左側にあるメニューの中から「プロモーションとボーナス」をクリックすると、「Trade 100 Bonus」が表示されるのでクリックすると下記画面が表示されるので、「口座開設」ボタンをクリックします。

※100%入金ボーナスを受け取り場合も同様の方法で「100%入金ボーナス」をクリックし、手順どおりに進めると受け取れます。

FBS口座開設ボーナス受け取り方法1

▼すると、下記画面が表示されるので「口座開設」ボタンをクリック。※口座は「Trade 100 Bonus MT5」を必ず選択してください。(デフォルト設定ではTrade 100 Bonus MT5となっているので変更しないでください)。また、口座の基本通貨はUSDから変更することはできません。レバレッジも同様に100倍から変更できません。

FBS口座開設ボーナス受け取り方法2

すぐにトレードアプリのMT5に100ドルの証拠金が反映されます。つまり、これでトレード開始することができます。

FBSのトレード用口座の特徴と開設方法

FBSのトレード用口座の特徴と開設方法

続いて実際にトレードを行うためのトレード口座の特徴と開設方法をご紹介します。

FBSでは下記の5つのトレード用口座があります。

  • セント口座
  • マイクロ口座
  • スタンダード口座
  • ゼロスプレッド口座
  • ECN口座

トレード用口座の特徴

セント口座マイクロ口座スタンダード口座ゼロスプレッド口座ECN口座
最低入金額1ドル5ドル100ドル500ドル1,000ドル
スプレッド1pips〜 ※変動スプレッド3pips〜 ※変動スプレッド0.5pips〜 ※変動スプレッド固定スプレッド0pips-1pips〜 ※変動スプレッド
取引手数料0ドル0ドル0ドル20ドル〜6ドル
最大レバレッジ1,000倍3,000倍3,000倍3,000倍最大500倍
最大ポジション数200200200200無制限
注文可能ロット0.01〜1,000セントロットまで0.01〜500ロットまで0.01〜500ロットまで0.01〜500ロットまで0.01〜500ロットまで

数万円からトレードを始めるならスプレッドも比較的に低いスタンダード口座でトレードすることをおすすめします。

また、主にスキャルピング手法を用いてトレードする方はスプレッドが最低マイナスになるECN口座がおすすめ。

しかし、ゼロスプレッド口座とECN口座はスプレッドこそかなり狭いが、取引毎に手数料が徴収されるので気をつけてください。

トレード用口座の開設方法

トレード用の口座開設も簡単に行えます。

▼まず個人エリア(マイページ)の左側に表示されている「口座」タブをクリックします。

すると、「口座を開設」タブが表示されるのでクリックします。お好きな口座タイプ、口座通貨、レバレッジを選択し、「口座開設」ボタンをクリック。これでトレード用の口座開設は完了です。複数の口座を使いたい場合は、今の手順で何度でも口座作成可能です。

FBSトレード用口座開設方法1

▼口座開設ボタンをクリックすると、下記の画面が表示されます。MT4へログインする際の情報が記載されているのでスクリーンショットかメモをとっておきましょう。※メールでもログイン情報が送られてきます。

FBSトレード用口座開設方法2

これでトレード用の口座開設は完了となります!

MT4・MT5(トレードアプリ)をインストールする

MT4・MT5(トレードアプリ)をインストールする

それでは、FXトレードやるために必要なトレードアプリ(MT4・MT5)をインストールしましょう。

※ここではMT4のインストール方法について解説します。ただし、MT4とMT5ではインストール方法や使い方にほとんど違いがありません。

▼まずトレードアプリのMT4をインストールします。

MetaTrader 4. 通貨市場
MetaTrader 4. 通貨市場
開発元:MetaQuotes Software Corp.
無料
posted withアプリーチ
 
 

トレードアプリ「MT4」の設定方法

ここではMT4の設定方法を解説します。

MT4をインストールできたら、次はFXトレードできるように設定を行います。設定方法を順番に解説します。

まず、MT4を起動させます。

▼「設定」をクリックし、次に「新規口座」をクリック。

MT4設定1
MT4設定2

▼「既存の口座にログイン」をクリック。

▼検索窓に「FBS」と入力すると自分が使うサーバーが表示されているのでクリックそして「ログイン名」と「パスワード」を入力します。

※ログイン名とパスワードはトレード用の口座開設を行なった際に、メールで送られてきます。

MT4使い方1

ログイン名とパスワードを入力し終えると、右上の「サインイン」をクリック。これでMT4の設定が完了となり、FXトレードを開始することができます。

続いてトレード方法の解説です。

 FBSで実際にFXトレードしよう!【MT4の使い方】

FBSで実際にFXトレードしよう!

まずは、トレードしたい通貨ペアを画面上にピックアップしましょう。

FXトレードしたい通貨ペアを整理

FXトレードしたい通貨ペアを整理

なぜピックアップするかというと、FBSで取引できる通貨ペアが35種類あります。

通貨ペアが多いことはありがたいですが、全ての通貨ペアを画面上に表示していると画面が見えにくくなり、操作性が落ちます。

また、誤発注を引き起こす可能性もあるので、取引しようと思っている通貨ペアのみ画面上に表示させましょう。

アプリ左下の「気配値」をタップすると通貨ペアと売り買いの気配値が表示されます。

▼また、「シンプルモード」と「詳細モード」があります。

MT4使い方2

※シンプルモードは、通貨ペアと買い売りの気配値のみ表示されています。

※詳細モードはスプレッドと安値、高値がシンプルモードに追加され表示されています。

はじめは詳細モードを使うことをおすすめします。

シンプルモードも詳細モードもそれぞれ通貨ペアが表示されていますが、この表示されている通貨ペアを自分専用に整理、カスタマイズしましょう。

まず、シンプルモードか詳細モードのどちらでも大丈夫なので、右上の「+」をタップします。

▼下記の左画面が表示されるのでトレードしたいものをタップ。

MT4使い方3

トレードしたい通貨ペアの左横の緑色の+をタップすると、通貨ペアが追加されます。

通貨ペアの右端の「>」をタップすると、通貨ペアの詳細(取引単位や最大取引量等)が表示されます。

▼続いて、逆に「気配値」から通貨ペアを削除したい時の方法です。

TradersTrustトレード手順3

上記の手順で「気配値」から整理したい通貨を選択しゴミ箱に入れると「気配値」から削除できます。

以上でトレードしたい通貨ペアの整理が完了です。

FXトレード始める前に必ず通貨ペアの整理を行いましょう!

実際にFBSでFXトレードしてみよう!

実際にFBSでFXトレードしてみよう!

それでは実際にFXトレードのやり方を解説します。

操作方法はすごく簡単なのですぐに覚えることができます。

▼まず、「トレード」タブをタップすると下記画面が表示されます。

右上の「+」をタップ。

TradersTrustトレード方法4

▼下記画面が表示されます。これがトレードの注文画面です。

mt4-4

①〜⑤の手順で注文完了です。順番に説明します。

  1. トレードしたい通貨ペアを選択する
  2. 注文方法を選択する
  3. 注文数量を選択する
  4. 損切り、利益確定値、を設定したければ設定する。※設定しなくても良い
  5. 買いor売りを選択する

以上で注文完了です。

※②の注文方法は下記より選択可能

  • 成行注文・・・現在価格で注文
  • Buy Limit・・・買い指値(現在のレートより低い値で買い注文を設定)
  • Sell Limit・・・売り指値(現在のレートより高い値で売り注文を設定)
  • Buy Stop・・・買い逆指値(現在のレートより高い値で買い注文を設定)
  • Sell Stop・・・売り逆指値(現在のレートより低い値で売り注文を設定)

操作になれるまでは少額でトレードすることをおすすめします。

これで、FBSの口座開設からFXトレードのやり方の全ての解説が終了です。

FBSの入金方法と出金方法

FBSの入金方法と出金方法

最後に、FBSへの入出金方法の解説です。入出金方法も至って簡単なのですぐに行えます。

まずは、入金方法です。

▼個人エリア(マイページ)の右上に表示されている「入出金」ボタンをクリックします。

FBS入出金方法1

▼下記画面が表示されるので、お好きな入金方法を選択してください。

※bitwalletから入金する場合、日本円をFBSへ送金しFBSの方で自動的にドルへ変換してくれます。

▼bitwalletからFBSへ入金する場合

FBS入出金方法3

まず、入金したい口座を選択し、金額を入力します。左側の一番下に自分のbitwalletようのIDが表示されています。全て確認にOKなら最後に「資金を入金する」ボタンをクリック。これで入金完了です。入金はMT4へ反映します。

※出金方法は、入金画面の右上に表示されている「出金」タブをクリックし、入金方法と同様に出金したいところを選択し出金手続きを行います。

FBSに関するよくある質問(Q&A)

FBSに関するよくある質問(Q&A)
複数口座は利用可能ですか?

最大9つの口座を作成可能です。

どの口座を利用すれば良いですか?

FBSではセント口座、マイクロ口座、スタンダード口座、ゼロスプレッド口座、ECN口座の5種類の口座が用意されています。ざっくりセント口座とマイクロ口座は初心者向け、スタンダード口座は中級者向け、ゼロスプレッド、ECN口座はスキャルピングユーザーと覚えておくと良いでしょう。それぞれの利用目的にあった口座を選びましょう。

法人口座は利用可能ですか?

利用可能です。

スプレッドは広いですか?狭いですか?

スプレッドに関しては口座によって異なります。セント口座、マイクロ口座、スタンダード口座は他のFX業者と比較すると平均的です。しかし、ゼロスプレッド口座、ECN口座は他と比較しても狭い傾向にあります。

スキャルピングは可能ですか?

可能です。制限はありません。

自動売買ソフトは利用可能ですか?

利用可能です。

両建ては可能ですか?

可能です。

入出金にクレジットカード、bitwalletを使えますか?

クレジットカードもbitwalletも利用可能です。個人的にはbitwalletの方が使い勝手良いです。

出金拒否はありますか?

今のところ出金拒否等の悪い噂は聞いたことありません。しかし、利用規約に違反すると出金拒否や口座凍結の恐れがあるので、トレード前に必ず利用規約を確認しておきましょう。

まとめ

今回は、2009年にサービスを開始し、超豪華なボーナスキャンペーンと最大レバレッジ3000倍というハイレバレッジで低資金で資金効率良くトレードできることで有名な海外FX業者FBSの特徴と口座開設方法、使い方のご紹介でした。

最後にもう一度FBSの主な特徴のおさらいです。

メリット
  • 金融ライセンスを取得しており信頼性が高い
  • 口座開設のみで100$の証拠金がもらえて、入金不要でFXを始めれらる
  • 最大200万円までの入金に対して入金額が倍になる入金ボーナスキャンペーンを実施している
  • 最大レバレッジ3,000倍と海外FX業者の中でも最高クラス
  • 追証なしで借金するリスクゼロ
  • NDD方式を採用し、顧客との利益相反がなく信頼性が高い
  • 日本語でサポートが受けられる
デメリット
  • 口座通貨がUSDのみ。円口座非対応(ただし日本円を入金することはできる)
  • 国内銀行から入金できない。入金はbitwalletかクレジットカード(VISAかJCB)のみ
  • スタンダード口座の平均スプレッドが他海外FX業者と比較しやや広い。スキャルピングには向いていない

今回はFBSの特徴や使い方をできる限り丁寧に書いたつもりですが、もし分からないことがあればお気軽にお問い合わせください。TwitterのDMでもOKです!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

これもう見た?おすすめ海外FX業者TOP10!全102社&106人へ調査

これもう見た?海外FXの口座開設ボーナスがあるおすすめ業者9選!キャンペーン比較

これもう見た?海外FX入金ボーナス100%以上の業者11選!200%あり

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • NDDの説明の所、
    (ノンディーリング~)と表記しなければいけない所を、ノンを省いて記載されていました。

    カッコ内を確認して改善してください。

コメントする

目次