FXGT口座開設方法|登録方法や本人確認手順、注意点まで分かり易く解説!

FXGT口座開設方法|登録から本人確認、注意点まで解説
この記事をざっくり言うと・・・
  • FXGTの口座開設方法が細部まで分かる
  • FXGTで口座開設する際の注意点が分かる
  • この記事を読めばFXGTの口座開設時の疑問点が解決する

ビットコインFX(仮想通貨FX)をするのならFXGT一択!

目次

FXGTで口座開設するメリットや口座開設をおすすめする理由

FXGT基本情報

運営会社360 Degrees Markets Ltd
設立2019年12月
登記住所Suite C, Oion Mall , Palm Street, Victoria , Mahe , Seychelles(セーシェル)
金融ライセンスセーシェル金融サービス庁(FSA)、登録(SD019)
資金管理方法分離分割(100EURまで補償の損害賠償保険加入)
最大レバレッジ1,000倍
スプレッド(USD/JPY平均)0~1.5Pips(変動制)
ロスカット水準20%・40%(口座タイプによって異なる)
ゼロカットシステムアリ(追証ナシ)
取引口座タイプ7種類
取扱い銘柄FX54銘柄、仮想通貨60銘柄、その他39銘柄
入出金手数料無料
日本語サポートメール・チャット
取引ツール(モバイルアプリ)MT5

FXGT(エフエックスジーティー)は、2019年12月にハイブリッド取引所としてサービスを開始したばかりの新興海外FX業者です。

ハイブリッド取引所とは通常のFXと仮想通貨FXをおこなえる海外FX業者と言う意味で、仮想通貨FXは現状FXGT一択と言っても過言でない豪華仕様となっています。

しかも、仮想通貨FXのみでなく通常のFX通貨ペアにおいても非常に高スペックの取引環境を準備しており、サービス開始から瞬く間に登録会員数を増やしていることから、伸び率は業界NO1と言っても過言ではないでしょう。

この注目のFXGTの特徴・メリットをまとめると以下のようになります。

FXGTの特徴・メリット
  • 安全性・信頼性を確保している
  • ボーナスキャンペーンに積極的
  • 仮想通貨FXを最大レバレッジ1,000倍で取引可能
  • 仮想通貨FXのスプレッドが狭い
  • 口座タイプが豊富で初心者でも始めやすい設定
  • 十分な取引銘柄を取り揃えている
  • 入金・出金手数料が完全に無料
  • 完全日本語サポート

以下でこの特徴・メリットの詳細を解説すると共にFXGTで取引する際のデメリットも紹介します。

口座開設をする前にこれらの特徴やメリット・デメリットを把握し、自分が有利に取引できる業者なのかを判断してみてください。

なお、FXGTのさらに詳しい情報はこちらの記事で解説しているので併せて読んでみてください。

これもう見た?FXGTの安全性や評判は?FXGTユーザーが特徴を本音で解説!

安全性・信頼性を確保している

海外FX業者を使うにあたって一番気にしなければいけない部分が業者の信頼性です。

折角利益を出しても出金拒否や会社が撤退してしまったら意味がないですからね。

FXGTは2019年サービス開始と言う短い経営履歴ながら高い信頼性・安全性を提供している業者です。

この理由は次の3点。

FXGTの信頼性・安全性の根拠
  • 経営履歴は浅いがバックボーンはしっかりしている
  • 金融ライセンスはセーシェルFSAで取得
  • 資産は分別管理、1億ユーロの賠償責任保険に加入

創設に関わったメンバーがXMやAXIORYの元経営陣と言うことでFXと経営に関するノウハウは十分にあります。

技術的な部分についてもMetaQuootes(メタクオーツ)社の元マネージャーがトップに立っていることから問題ありません。

また、サービス開始当初から金融ライセンスを取得し、1億ユーロの賠償責任保険に加入など経営履歴がない分を補って余りある体制を作っている業者です。

特に気になる部分は「出金拒否などがあるか?」ですが、サービス開始当初はユーザーが殺到し、手続きが送れるトラブルがあったもののユーザーに非がない出金拒否は1件も起きていません。

このように安心して取引に取り組める体制を持っていることがこれから解説する特徴をさらに引き立てていると考えることができます。

ボーナスキャンペーンに積極的

FXGTは、新規口座開設ボーナス、初回入金ボーナス、通常入金ボーナスと常に3つのボーナスが用意されています。

時期によって、ボーナスの金額や割合は変わるのですが、おおよそ以下の内容が平均的です。

FXGTのボーナス
  • 新規口座開設ボーナス:10,000円~15,000円
  • 初回入金ボーナス:70%~100%(7万円まで)
  • 通常入金ボーナス:20%~30%

これらのボーナスは初心者でももらいやすくクッション機能付きのため相場の急変動に巻き込まれて口座残高が0円になったとしてもボーナスだけで取引ができるため非常に使いやすい仕様となっています。

クッション機能付きボーナスとは、口座残高が0円にでも取引に利用できるボーナスのことです。そのため、資金量の少ないトレーダーもFXに取り組みやすくしてくれる役目があります。

ボーナス自体は取引専用のクレジットで出金はできません利益分は出金できます

また、2022年に入ってからは取引ボーナスも実装され、初心者から上級者まで恩恵のあるボーナス制度に進化しています。

FXGTの各時期のボーナスについてはこちらの記事で逐次更新しているのでブックマークして常に確認しておきましょう。

これもう見た?FXGTボーナス最新情報!口座開設&入金ボーナス【2022年10月】

仮想通貨FXを最大レバレッジ1,000倍で取引可能

FXGTは仮想通貨FXを最大レバレッジ1000倍で取引できる唯一の業者です。

レバレッジ1,000倍は、例えば1万円の証拠金で最大1,000万円分の取引ができるということです。
しかも、株式の保証取引のように借金をすることなく、トレード結果により1,000万円分の利益額と損失額のやり取りを行うだけなので、借金になることはありません。

もちろん、法定通貨やゴールドもレバレッジ1000倍で取引できるため非常に資金効率を高めた取引が可能となっています。

また、FXGTはダイナミックレバレッジと呼ばれる取引量に応じてレバレッジ制限がかかる方式を採用しているため、取引量の少ないトレーダーは口座資金量を十分に確保しながらダイナミックな取引も可能な仕様となっています。

FXGTのレバレッジについてはこちらの記事でさらに詳しく解説しているので、口座開設する前に一度読んでみることをおすすめします。

これもう見た?FXGTレバレッジまとめ|レバレッジ制限や変更方法・注意点も網羅

これもう見た?【レバレッジ1000倍】FXGTでビットコインFXやる10の理由!注意点も詳しく解説

仮想通貨FXのスプレッドが狭い

最近、ボラティリティーが高いビットコインFXに注目し取引している方が急増しています。値動きが大きければ狙える利益も大きくなるからです。

しかし、取引ごとにかかる手数料や買値と売値の差額であるスプレッドはコストなので気になるところ。

FXGTのスタンダード+口座とプロ口座は取引手数料が無料で、スプレッドだけがコストになります。ビットコインFXのスプレッドは、外国為替FXよりも広く(高く)設定している業者が多い中、FXGTは他社と比べて最安級に狭いといえるのです。

ビットコイン(BTS)FXを扱う取引所毎のスプレッドを調べてみました。

ビットコイン(BTC/USD)のスプレッド比較表

取引所スプレッド
FXGT15USD
Bybit66USD
Binance44USD
XMTrading23USD
Exness68USD
(スタンダード口座レベルの1BTC取引あたりのコスト)

このスプレッドなのですが実は上の表のとおり、ビットコインなどの仮想通貨の先物取引のスプレッドは、外国為替FXと違って業者によっては、とんでもない差があります。業者によっては手数料負けしてしまうこともあるほどです。

その点を考えると、FXGTの「スタンダード+口座」のスプレッドの狭さは大きなメリットと言えるでしょう。

なお、FXGTにはECN口座という取引手数料がかかる代わりに更にスプレッドが狭い口座タイプもあります。
10BTC以上のサイズで取引する場合にはメリットがあるので、ポジションサイズによって、検討してみましょう。

FXGTのスプレッドについてはこちらの記事でも解説しているので併せて読んでみてください。

これもう見た?FXGTのスプレッドは広い!?人気6社と徹底比較|あの銘柄は最狭だった

口座タイプが豊富で初心者でも始めやすい設定

分類特徴口座名称
スタートアップ小ロットでリスクが少ない状態で取引したいトレーダー向け・セント口座・
アドバンテージボーナスを使いながら取引したいトレーダー向け・スタンダードFX口座
・スタンダード+口座
・Crypto max口座
リーチ・プロ取引環境の良い口座で本格的に取引したいトレーダー向け・プロ口座
・ECN口座

FXGTの口座タイプは、すべてのトレーダーに対応した設定が施されています。デモ口座では体験できないリスクと対峙するレベルの初心者の方が経験を積むステップとしてセント口座、ミニ口座が提供されています。

次のステップでは、取引量が増えるスタンダード口座です。取引量が増える代わりにボーナスが提供されており、万一口座残高が0になっても挽回のチャンスが設定されています。

そして、トレードルールや取引手法が固まり安定的に利益をあげる段階では、プロ口座、ECN口座が提供されているのです。

しかも、全ての口座タイプは初回最低入金額5ドル(約750円)のため、初心者からボーナスを選ぶか取引環境を選ぶかを選択できる特徴を持っています。

ご自身の状況に合わせ、口座タイプを選択して無理なくトレードをはじめられる点もメリットといえます。

FXGTの豊富で特徴のある各口座タイプの詳細はこちらの記事で解説しているので参照してください。

これもう見た?【FXGT】6つの口座タイプ徹底比較!取引スタイル別おすすめ口座も紹介

十分な取引銘柄を取り揃えている

取扱銘柄銘柄数
法定通貨ペア54種類
仮想通貨ペア59種類
株式30種類
株式指数10種類
貴金属(ゴールド・シルバー)2種類
原油3種類
(2022年11月現在)

FXGTでは取扱銘柄数が158種類あり、仮想通貨ペア、法定通貨ペアの他、ゴールドや原油、株式指数と個別株銘柄までありますから、不足を感じることはないでしょう。

また、この中で仮想通貨ペア59銘柄は、365日24時間取引できるので、土日や祝日などでも取引可能です。

ただし、FXGTで選択できる口座タイプは7種類ありますが、158銘柄全てが取引できるのはスタンダード+口座、PRO口座とECN口座の3種類なので、どの銘柄を取引したいかを決めてから取引口座を作るのがポイントとなります。

入金・出金手数料が完全に無料

FXGTは、口座への入金時や口座からの出金時の手数料が無料です。入金手数料が無料という業者は多いのですが、出金まで無料にしている業者は少ないといえます。

特に銀行送金では業者自体の出金手数料は無料でも出金時に利用する送金方法が海外送金になる業者が多く、2,000円から3,000円の出金手数料がかかってしまう業者も少なくありません。

FXGTの場合は銀行送金で国内銀行送金を採用しているので余計な手数料を極力抑えることが可能です。

取引当初は少額での出金も多くなるので、無駄な経費を抑えられるFXGTの入出金は大きなアドバンテージとなるでしょう。

なお、FXGTの入金・出金はこちらの記事で詳しく解説しているので、本記事と併せて一読しておくことをおすすめします。

これもう見た?FXGT入金まとめ!ビットコインやクレジットカードの入金方法や手数料、着金時間なども徹底解説

これもう見た?FXGT出金まとめ!出金方法や手数料、注意点なども徹底解説!

完全日本語サポート

FXGTは海外FX会社ですが、それを感じさせないほどの日本語サポートが充実しています。特にライブチャットは疑問などは直ぐに解決しやすい方法です。

FXGTのサポート内容は以下のとおりです。

サポート種類対応言語対応時間
チケット(メール)日本語/英語365日/24時間
ライブチャット日本語/英語365日/24時間
お問い合わせフォーム(メール)日本語/英語365日/24時間

ライブチャットはFXGTの口座を所有、未所有にかかわらず、質問できるサポートになります。深い疑問には答えてくれない場合もありますが、急ぐ場合にもっとも適したサポートです。

トラブルなどで対応してほしい場合は、お問い合わせフォームからメールで問い合わせします。この場合は、口座番号などの情報が必要になりますが的確な回答が得られる問い合わせ方法です。

FXGTはFAQや質問チケットが充実しているので、大抵の場合はFAQを見れば解決できます。基本的にはFAQで調べてもわからない原因はサポートに問い合わせると話がスムーズに進むはずですよ。

FXGTのデメリット

これまでFXGTのメリットをあげましたが、FXGTには以下のデメリットもあります。

FXGTのデメリット
  • レバレッジ1,000倍にはボリューム制限がある
  • 約定する際にスリッページが発生することがある
  • 信託保全制度を導入していない

最初に話したように、これらのデメリットよりもメリットが勝るならFXGTで口座開設する価値があると考えてみてください。

それぞれのデメリットの詳細を以下で解説します。

レバレッジ1,000倍にはボリューム制限がある

FXGTのダイナミックレバレッジ方式のボリュームによる制限は次のようになっています。

ティア(段階)ボリューム(USD)レバレッジ
ティア10~3,0001,000倍
ティア23,000~10,000500倍
ティア310,000~50,000200倍
ティア450,000~100,000100倍
ティア5100,000~200,00050倍
ティア6200,000~20倍

このレバレッジ制限方法の計算方法の一例を挙げてみます。

ダイナミックレバレッジのレバレッジ制限の計算例)

BTC/USDが20,000USDのとき1BTC保有した場合:

  • 3,000USD × 1(契約サイズ)  × 1ロット ÷ 1,000 =   3 USD   (必要証拠金)
  • 7,000USD × 1(契約サイズ)  × 1ロット ÷    500 = 14 USD(必要証拠金)
  • 35,000USD × 1(契約サイズ)  × 1ロット ÷  200 = 175 USD(必要証拠金)

必要証拠金合計:192 USD

このようにダイナミックレバレッジはポジション保有量が多くなると必要証拠金の計算が複雑になってしまうデメリットがあります。

しかし、口座残高による制限ではないので、口座残高を多めにしてロスカットに耐えやすくすると言うメリットもある制限方法です。

そのため、自分のスタイルと合わない方も出てしまう場合もありますが、使い方次第と言う一面のある制限方法です。

約定する際にスリッページが発生することがある

FXGTにおいて約定拒否は発生しませんが、スリッページは頻繁に発生します

特に米国株が急変動している際に、仮想通貨ペアや法定通貨ペアでも発生しやすい傾向です。

スリッページは、意図した価格で約定せず、値が滑って不利な価格で約定してしまう事象ですから、その分ロスコストに繋がります。

スリッページについては2022年に入ってから改善してきていますが、約定力を担保する根拠が少ない業者のため、この問題は今後の課題となる部分です。

ちなみに、スリッページの対策として、MT5で以下の設定をすることで、ある程度防ぐことができます。

FXGTのスリッページ対策

FXGTのスリッページを少なくしたい場合はMT5で以下の設定をします。

  • メインメニューの【ツール】>【オプション】>【取引】の順にクリック
  • 【スリッページ】で【By Default】を選択
  • 入力欄に「20(point)」(2pips)と入力

これで2pips以上のスリッページが発生すると、約定しないこともありますが不利な価格で約定することは防げます。

ストップレベルが設定されている

FXGT 口座開設-ストップレベルの問題

FXGTにはストップレベルが広めに設定されています。実際に調べてみると米ドル円で3.1pips、BTC/USDで360USDもありました。

手動で損切りしたり決済したりすれば良いのですが、初心者の方にはスキャルピングがやりにくいかもしれません。

初心者の方はデモ口座や小ロットで取引できるセント口座やミニ口座で使用感を試して慣れることから始めてください。

ストップレベルとは、指値、逆指値設定をする際に現在値から設定されたストップレベル分離れた価格でしか設定できない指値ノルマ的なものを言います。

信託保全制度を導入していない

信託保全制度とは万一FX業者が破綻した場合、顧客資産を分別管理し、例えば信託銀行に倒産隔離している場合、FX業者の債権者や裁判所が顧客資産を差し押さえすることを防ぐことを目的とした制度です。

日本国内の金融機関の場合は、同制度を導入することが義務付けられていますが、FXGTは信託保全制度導入の規制を受けていませんので同制度は存在しません。

そのため、FXGTが経営破綻した場合、預金や保有ポジションは補償されない可能性があります。

本来、FXや仮想通貨にかかわらず、株式についても投資した資金はリスクマネーです。リスクオンとオフを明確にして資金管理をしてください。

気になる方は本来のトレード用資金の30%程度(トレード5〜10回分)を入金し、利益が出たら週単位で出金するなどの対策も有効です。

FXGTをおすすめする理由

ここまでFXGTの特徴やデメリットを紹介してきましたが、結論を言えばFXGTはおすすめできる業者の一つです。

FXGTをおすすめするもっとも大きな要因は、仮想通貨のスプレッドがダントツに狭いと言う部分です。

FX取引のコストについて1年を通算して振り返ると、驚くほどかかっているものです。

特に仮想通貨のスプレッドは業者によって、とんでもない開きがあります。例えば、ビットコインFXで1回エントリーして決済まで往復で1万円のコストがかかると、筆者のように年間300回以上も取引すると300万円以上のコストがかかってしまいます。

また、2022年8月1日よりビットコイン(BTC)などの仮想通貨ペア、ゴールドなどの銘柄でスワップフリーを実施したことでFXGTは更に取引コストが下がったこともおすすめできる要因となります。

ただ、自分のやりたい取引に対応しているかが最も重要なことなので、ここまで話したことを参考に判断してみてください。

FXGTの口座開設条件・口座開設に関する知識

FXGTで口座開設する前に次の口座開設条件、口座開設に関する知識を紹介します。

口座開設条件・口座に関する知識
  • 本人確認書類未提出でも取引をはじめられる
  • 法人口座が開設できる
  • 18歳以上で誰でも口座開設できる
  • 複数の口座を開設できる
  • EWEALLETによる資金管理

それぞれについて以下で詳しく解説します。

 本人確認書類未提出でも取引をはじめられる

FXGTは、氏名、メールアドレス、パスワード、電話番号と居住国を記入するだけで登録が完了し、入金すると取引が開始できます。わずか5分もかからず登録は完了します。

ただ、口座開設ボーナスを受け取るためには、本人確認書類の提出まで行わないと受け取れませんし、利益部分の出金もできません

そのため、本人確認書類の提出まで一気に手続きすることをおすすめします。

本人確認書類

本人確認には下記の中から「身分証明書1点」「現在住所確認書類1点」を準備します。

FXGT口座開設の必要書類一覧

身分証明書:(いずれか1点)

  • パスポート(顔写真があるページと隣のページ)
  • 自動車運転免許証(表面と裏面)
  • 写真付きマイナンバーカード(表面と裏面)
  • 在留カード/特別永住者証明書(表面と裏面)

現住所確認書類:(いずれか1点)

  • 過去3ヶ月以内に発行された水道・ガス・電気・通信の請求書(住所・氏名・請求会社名が同一紙面記載されているもの)
  • 銀行取引明細書(過去3ヶ月の取引履歴と口座名義人、住所、発行日が記載されているもの)
  • 銀行残高明細書(署名入り、住所が記載/過去6ヶ月以内)
  • 納税通知書(氏名と住所が記載/過去6ヶ月以内)
  • 市府民税納付書等(氏名と住所が記載/過去6ヶ月以内)
  • 住宅保険書類(氏名と住所が記載/過去6ヶ月以内)
  • 住民票(住所と氏名が記載/過去6ヶ月以内)
  • 健康保険証(住所が手書きでないもの/過去6ヶ月以内)

書類は写しではなく原本であることと、カラーの画像であること、書類の四隅がフレーム内に収まっている必要があります。

スマホで撮影する場合、フレームギリギリの大きさで撮影しないように注意してください。

現住所確認書類は、上記のうちで手元にあるものを使えばよいのですが、適当なものがない場合は、光熱費の請求書が一番便利です。

例えば、電気料金をクレジットカードで支払っている場合、帳票発行手数料[110円/1通(税込)]がかかりますが住民票よりは安く抑えられます。

これらが揃っていると手続きにかかる時間は30分程度で完了します。

法人口座が開設できる

FXGTでは、法人口座も開設できます。

個人口座では、年間900万円を超える合算所得額がある場合、33%の所得税と10%の住民税がかかります。これに対し法人口座を開設するメリットは以下のとおりです。

法人口座のメリット
  • 法人所得税率は23.2%、地方法人税率10.3%と低い
  • 会社で欠損金が生じた場合、9年間繰越できる
  • 個人よりも認められる経費の範囲が広い
  • 所得控除額が大きい

つまり法人口座の方が税制面で有利になるのです。法人口座開設手続きの流れは以下のとおりです。

法人口座手続きの流れ
  1. 法人口座開設申請書記入と代表者の本人確認書類の提出
  2. 代表者の現住所確認書類の提出
  3. 会社の各種証明書の提出
    法人設立証明書と履歴事項全部証明書(発行日3ヶ月以内)、役員証明証、株主証明書(株式保管証明等)

上記1、2は個人口座開設に必要なものと同じです。

FXGTで法人口座を開設する場合は、まず代表者や役員の方が個人口座を開設し、続いてマイページからサポートデスクに法人口座を開設したいことを依頼すると手続きがスムーズに運びやすいので参考にしてください。

最初は必要ない事かもしれませんが、FXで稼いでいく中で必要な知識なのでおぼえておいてください。

18歳以上で誰でも口座開設できる

FXGTでは、18歳以上であれば保護者の同意がなくても口座開設できます。政府発行の写真付きの身分証明書と現住所証明書が提出できれば口座開設は可能です。

ただし、「口座を開設できる」と「勝てる稼げる」は別物なので、相場に関する勉強とトレーニングを十分にしたうえで取引するよることをおすすめします。

FXGTはデモ口座と新規口座開設ボーナス(未入金ボーナス)を提供していますから、これらを上手に使って、自己資金を無駄に減らさない方法を模索してみてください。

複数の口座を開設できる

FXGTでは1人につき1アカウントまで登録でき、1アカウント8口座まで開設できます

ただ、新規口座開設ボーナスや入金ボーナスが獲得できない口座タイプもありますので、最初はボーナス対象口座の「スタンダード+口座」もしくは「ミニ口座」ででボーナスを獲得して取引したほうが資金効率が良くなりおトクです。

ボーナスは出金したり他の口座に資金移動すると全額消滅してしまうので、ボーナスが必要ない資金量になってから口座を移動するのがポイントです。

FXGTの口座タイプの特徴はこちらの記事を参照してください。

これもう見た?【FXGT】6つの口座タイプ徹底比較!取引スタイル別おすすめ口座も紹介

EWEALLET口座による資金管理

FXGT 口座開設-eWallets

FXGTは取引口座の他にEWALLET口座と言う口座があり、入出金はEWALLET口座に対して行い、そこから各取引口座に資金を移動して取引する仕組みを採用しています。

FXGTは画像にあるように法定通貨3種類、仮想通貨5種類の入金に対応しており取引口座も仮想通貨を含め同じく8種類の通貨を基本通貨とできるため、一括管理できる場所があることは非常に助かる仕様です。

また、口座の資金量の調整も容易にできるのでリスク管理にも役立ちます。

EWALLET口座では「法定通貨→仮想通貨」のスワップも簡単に可能なので、仮想通貨を基軸通貨として増やしたい方も容易に取引を始めることができます。

注意ただし、仮想通貨を証拠金とする場合は値動きの激しさを考慮し一層リスク管理が必要となります。
そのため、初心者は比較的安定的名法定通貨やステーブルコインのUSDTを基本通貨とすることをおすすめします

FXGTの入金方法の詳細やEWALLET口座についてはこちらの記事で解説しているので参考にしてください。

これもう見た?FXGT入金まとめ!ビットコインやクレジットカードの入金方法や手数料、着金時間なども徹底解説

FXGTの口座開設(登録)の入力手順 5 STEP

ここまでの解説でFXGTの概要を理解したところで、早速口座開設方法を説明していきます。

FXGTの口座開設手順は以下の流れとなります。

FXGT口座開設手順
  • STEP 1:口座開設フォームに入力する
  • STEP 2:メール認証する
  • STEP 3:マイページにログインする
  • STEP 4:取引口座の開設
  • STEP 5:MT5のインストール・ログイン

それぞれの手順の詳細をSTEPごとに解説していきます。

STEP 1:口座開設フォームに入力する

FXGTの口座開設は下記リンクよりFXGT公式口座開設ページへアクセスし開始します。

FXGT 口座開設-口座開設フォームでユーザ登録方法の説明

もし、英語表記の場合は右上の「ウエブサイトの横の国旗マーク」をクリックして日本語を選択してください。

FXGT公式りFXGT公式口座開設ページへアクセスしたら、上の図の番号順に下記の情報を入力していきます。

FXGTマイページ入力項目入力例
①氏名:ローマ字Tarou Kawase
②メールアドレス:Gmail・Yahooメール推奨t.kawase@gmail.com
③パスワード:英大文字小文字各1個と数字で8文字以上t123456K
④居住国:プルダウンから選択Japan
⑤利用規約への同意ボックスチェックを入れる
⑥「私はロボットではありません」ボックスチェックを入れる

上記すべての入力が完了したら、「送信」をクリックします。

口座開設時に登録した「パスワード」は、これ以降確認する方法が一切ないので、必ずメモをとって保管しておきましょう。

登録したメールアドレス宛にFXGTからメールが届くので確認します。

STEP 2:メール認証する

FXGT 口座開設-登録完了メールの確認とメール認証

FXGTから、件名「FXGTへようこそ-登録完了」というメールが届くので、メールを開いて「メールアドレス認証」リンクをクリックします。

メールが届いてから24時間が経過するとメールアドレス認証は無効となり、登録した内容がリセットされてしまうので、メールアドレス認証までは済ませておきましょう。

STEP 3:マイページにログインする

FXGT 口座開設-マイページに移動をクリック

メールアドレス認証リンクをクリックすると、画面が再びFXGTのマイページに切り替わるので「ログインページへ移動」をクリック。

FXGT 口座開設-マイページにログインする

すると、ログインページが表示されるので「ログイン」をクリックします。

STEP 4:取引口座の開設

上記登録が完了すると、引き続き取引口座を開設するための詳細設定画面に移行します。

FXGT 口座開設-MT5口座を開設する

MT5口座を開設するという画面が表示されたら、「ライブ口座」をクリックします。

FXGT 口座開設-MT5の口座タイプを選択する

すると上の図のとおり、MT5の口座タイプを選択する画面が表示されますので、ボーナスを満額獲得できるセント、ミニ、スタンダードプラス(Standerd+)、CryptoMax口座のいずれかを選択してください。

おすすめは、スタンダードプラス(Standerd+)口座ですが、少額で取引したいという方はミニ口座が良いでしょう。

FXGT 口座開設-MT5口座の基本通貨を選択する

口座タイプを選択すると口座の基本通貨の選択画面に切り替わります。

基本通貨とは取引口座の証拠金にする通貨のことを言います。FXGTは入金した通貨と基本通貨が違ってもEWALLET口座内で自動的にスワップしてくれますが、最初は混乱を避けるため「入金する通貨=基本通貨」とした方が無難です。

FXGT 口座開設-MT5口座のレバレッジ倍率を選択する

口座のレバレッジ倍率選択画面に切り替わったら、特にこだわりがない場合1,000倍を選択を選択して問題ありませんもし変更したい場合、レバレッジ倍率はいつでも変更できます。

選択したら、「進める」ボタンをクリックします。

FXGT 口座開設-MT5口座のパスワードを決める

パスワード設定画面に切り替わるのでで、分かり易いパスワードにするか自動設定するかを決めます。MT5口座のパスワードは次の画面でコピーできるので、自動設定でも問題ありません。

FXGT 口座開設-MT5をダウンロードする

「MT5口座の準備ができました」と表示がでたら、次の手順でMT5をダウンロードします。

  1. MT5のログインIDとパスワードをそれぞれコピーしてメモ帳に貼り付ける
  2. 「MT5をダウンロード」をクリック

ここまでの作業で口座開設は完了し、MT5へのログイン準備が完了となります。

MT5へのログイン情報の再確認方法

もし、MT5のIDとパスワードのメモをなくした場合は、マイページでコピーできます。

FXGT 口座開設-マイページでMT5のIDとパスワードをコピーする

マイページの「MT5口座」をクリックすると上の図のとおり、開設した口座情報が表示されています。

この画面で「MT5ログインID」をコピーで読み取りMT5のログイン画面に貼り付け。

右端の「・・・」ボタンをクリックしてメニューを表示させ「パスワードをコピー」をクリックするとクリップボードにパスワードが保存されるので、そのままMT5のログイン画面にペーストすればOKです。 

STEP5:MT5のインストール・ログイン

FXGT 口座開設-MT5のセットアップウィザード

MT5のダウンロードが完了したら、セットアップウィザードが起動します。

もし起動しない場合は上の図のとおり、ダウンロード状況表示ウィンドウの「fxgt5setup」をダブルクリックするか、エクスプローラからダウンロードフォルダを開き「fxgt5setup」を見つけダブルクリックしてください。

FXGT 口座開設-MT5のセットアップウィザード

セットアップウィザードが起動するとメタクオーツ社のライセンス同意書が表示されますので、一とおり目をとおして問題なければ、「次へ」をクリック。

インストールが開始され、MT5のインストールが完了すると自動的にMT5が起動します。

同時もしくは直前にメタクォーツ社の公式サイトが開きますが、そちらは閉じて構いません。

FXGT 口座開設-MT5にログインする

MT5が起動するとログイン情報入力画面がポップアップするので、サーバが「FXGT-Live」になっていることを確認し、先ほど表示されたMT5のID、パスワード情報をそれぞれ貼り付けします。

もし、ログイン情報入力画面がポップアップしなかったのなら、下記の操作ログインすることが可能です。

FXGT 口座開設-MT5にログインする
  1. MT5画面左上にある「ファイル」をクリック
  2. 「取引口座にログイン」をクリック
  3. ログイン画面がポップアップするので情報を入力

上記設定まで済ませると、入金することで取引を開始することができます。

なお、FXGTへの入金方法はこちらの記事で解説しているので参照してください。

これもう見た?FXGT入金まとめ!ビットコインやクレジットカードの入金方法や手数料、着金時間なども徹底解説

FXGTの本人確認書類をアップロード(KYC)手順

さて、ここまで解説した手順で取引は開始できますが、最初に話したように、本人確認を行わなくては折角の口座開設ボーナスももらえませんし、利益が出ても出金できません。

そのため、口座開設が終わったらすぐに「本人確認」をしてしまってアカウント認証を有効にしてしまいます。

アカウント認証の手順は以下の流れとなります。

STEP
書類を準備してマイページにログイン

アカウント認証(本人確認)では「本人確認書類未提出でも取引をはじめられる」で紹介した「本人確認書類」と「現住所確認書類」の2点が必要なので、最初に準備しておきます。

書類の準備ができているのなら、公式サイトからマイページにログインします。

FXGT 口座開設-アカウント認証

マイページにログインするとこの画像がポップアップしているので、のダッシュボードにある「アカウント認証はこちらから」をクリックします。

STEP
「個人情報」の入力
FXGT 口座開設-個人情報氏名、住所、電話番号、身分証明書のID番号を記載

「アカウント認証はこちらから」をクリックすると早速個人情報の入力を求められます。

各項目ごとに次のように入力します。

個人情報の入力内容
  1. 氏名:ローマ字で「名前」「苗字」の順番で入力
  2. 氏名:漢字でフルネームを「名前」「苗字」の順番で入力

ここで登録するフルネームは入出金に使う予定の銀行口座名義、クレジットカード名義などと一致しなければいけないので確認しておきましょう。

  1. チェックを入れます(「提出可能な本人確認書類は英語のみの表記です」となっていますが、日本語の書類でOKです。)
  2. 性別:プルダウンメニューから選択
  3. 生年月日:「日・月・西暦」の順番でプルダウンメニューから選択
  4. 「あなたは18歳以上ですか?」にチェックを入れる
  5. 国籍:プルダウンメニューから「Japan」を選択
  6. 携帯番号(国際番号):「JP+81」を選択
  7. 携帯番号:最初の「0」を抜いた番号をハイフォン無しで入力
  8. 証明書のID番号:下記のような提出する書類に記載されている番号
  • パスポートID:写真ページのアルファベット2つと数字7桁の番号
  • 運転免許証ID:免許証番号
  • マイナンバーカードのID:裏面に記載の12桁の個人番号
  1. 納税者番号:記入の必要なし(空欄でOK)
  2. あなたは米国市民で納税は米国ですか:「いいえ」を選択
  3. あなたは政治的に影響力のある人物ですか?:「いいえ」を選択
STEP
住所をローマ字(英語表記)で入力
FXGT 口座開設-個人情報、住所、収入、仕事を記入

続いて住所の入力です。

住所はローマ字で記入して英語表記にする必要があります。住所の英語表記に慣れていない方は、こちらの無料住所変換ツールを使うと間違わないで済むので便利です。

【英語表記への住所変換ツール【君へ届け】サイトはこちら】

投資家情報は、細かく計算して記載する必要はなく概算で問題ありません。

すべて記入したら、「書類のアップデートを進める」をクリックします。

STEP
必要書類のアップロード
FXGT 口座開設-身分証明書、現住所証明書のアップロード

必要書類のアップロードは準備した身分証明書と現住所証明書の写真を、該当するアップロードボタンをクリックして証明書写真のファイルを選択してアップロードします。

パスポートの最終ページに所持人記入欄がある場合には、そのページも撮影してアップロードしておくと良いでしょう。所持記入欄がない場合は、無視しても大丈夫です。

本人確認書類をアップロードしたら、「認証を送信する」をクリックすると本人確認書類の提出は完了です。

上記手続きが終わり書類に不備が無ければ遅くても約1日程度でアカウント認証が完了し、口座開設ボーナスがMT5口座に自動的に付与されます。

ただし、「提出書類の写りが悪く文字が読めない」「書類の四隅が欠けている」など場合には、その旨がFXGTからメールが届きますので再提出しましょう。

FXGTの取引口座の追加方法

FXGTの取引口座は「口座タイプ」「基本通貨」を変更できないので、変更したい場合は新しく追加口座を作る必要があります。

取引口座の最大レバレッジは自由に変更できます。ただし、ポジションを保有していない場合に限ります。

FXGTで取引口座を追加する場合にはマイページのMT5アイコンから開設できます

FXGT 口座開設-追加口座開設

MT5アイコンをクリックしプルダウンメニューの「口座開設」をクリックし、「ライブ口座」を選択すると口座タイプ選択画面が表示されます。

FXGT 口座開設-MT5の口座タイプを選択する

あとは、先述した「STEP 4:MT5をダウンロードして口座開設する」と同様で、追加開設したい口座タイプを選択するだけです。

合計8口座までは開設できるので、有効に活用しましょう。

FXGTの口座開設をする際の注意点

FXGTで口座開設をする際には、次の3点に注意してください。

FXGTの口座開設をする際の注意点
  • 同一人物が複数のアカウントで口座開設すると口座凍結される
  • 新規口座開設ボーナスは開設後30日間取引がないと消滅する
  • ライブ口座を90日間放置すると休眠口座となり手数料がかかる

これらの措置はユーザー側がルールを知らない、ルールを破ったことが原因で行われ、決定権はFXGT側にありユーザーは異論を挟むことができません。

投資は誰かに教えてもらうものではなく「自己責任」が基本なので、ここで挙げた注意点以外にも目を向けるクセをつけるようにしてみてください。

それでは詳細を解説していきます。

同一人物が複数のアカウントで口座開設すると口座凍結される

FXGTは新規口座開設ボーナス、初回100%入金ボーナスが手厚い業者です。

それだけに、同一人物が複数のアカウントでこれらボーナスを不当に獲得する行為を厳しく規制しています。

複数のアカウントでボーナスを獲得して、取引に成功したとしてもバレた時点で利益金とボーナスはすべて没収されてしまい、最悪口座凍結となってしまいます。

この措置は同一IPアドレスでも執行される場合があります。

そのため、同一世帯内の方が別に口座開設される場合はサポートに別人格であることを示して了解を得たうえで口座開設し、トラブルを避けるなどの対策をするようにしてください。

 新規口座開設ボーナスは開設後30日間取引がないと消滅する

FXGTの新規口座開設ボーナスは、口座開設後30日間取引履歴がないと自動的に消滅してしまう仕組みです。

そうならないためにも、0.01ロットの小さな取引でも構わないので、口座開設をしたら週に1回は何らかの取引をするようにしてください。

また、ボーナスは資金移動した場合も消滅してしまうので、ある程度利益が出てボーナスが必要なくなったら出金や資金移動するように計画しましょう。

ライブ口座を90日間放置すると休眠口座となり手数料がかかる

FXGTでは、ライブ(リアル)口座を90日間放置すると休眠口座扱いになります。

休眠口座になると、毎月10米ドルの口座維持手数料が口座から引かれてしまいます。

詳細の規定は以下のようになっています。

  • 90日以上取引がなく残高が0の場合:口座閉鎖
  • 90日以上取引がなく残高がある場合:口座凍結・月10ドルの口座維持手数料発生・ボーナス剥奪

基本的にカスタマーサポートまで問い合わせると口座の有効化が可能となりますが、残高がある場合は月1回程度は取引を行い、取引を行わない期間が長いようでしたら、とりあえず資金を出金することをおすすめします。

 FXGTの口座開設時によくある質問(Q&A)

FXGTの口座開設に関してのよくある質問を抜粋してまとめたのでぜひ参考にしてください。

海外FX業者で口座開設する際審査が緩いのは何故ですか?

国内FXの場合、口座残高がマイナスになると追証(追加証拠金)が債務となり、入金するよう請求されます。その支払能力が審査されるので審査基準が厳しい傾向にあります。

しかし、海外FXではゼロカットが採用されており、口座残高がマイナスになっても追証を請求されません。そのため、追証の支払能力を審査する必要がないので審査が緩いと感じるのでしょう。

FXGTからの退会方法を教えてください。

FXGTの口座を閉鎖(退会)したい場合は、サポートデスクに申し入れる必要があります。

※ライブチャットやLINEでは、退会申請は受け付けていません。

 FXGT 口座開設-マイページからサポートを利用

上の画像のとおり、FXGTのマイページのダッシュボードにある「サポート」から、退会申請をします。

ただ、取引口座に残高が無ければ口座を持っているだけでは手数料はかからないので、特別な理由が無ければ、わざわざ退会する必要はないでしょう。

マイナンバーカードがないと口座開設できないのでしょうか?

身分証明書は政府が発行した写真付きのものが1点あれば大丈夫です。

そのため、パスポートか自動車運転免許証(原付もOK)でも身分証明として口座開設できます。

しかし、そのどちらもないという場合には、マイナンバーカードを作る方がコスト的に有利かもしれません。

 FXGTで本人確認書類がアップロードできません、解決方法を教えてください。

FXGTのサポートへメールで問合せします。

【サポートメールアドレス:jpsupport@fxgt.com

送る際は件名を「本人確認書類がアップロードできない」として「本人確認書類」を添付するようにしてください。

土日でも口座開設や本人確認は出来ますか?

土日でも手続きは可能です。

しかし、本人確認はFXGTが休日のため翌営業日の月曜日以降の確認となります。

まとめ

FXGTの口座開設は日本語に完全対応しているため、初めて海外FX業者を利用する方もスムーズに口座解説を行うことができます。

ただ、海外業者特有の「英語表記」などの部分もあるので、この記事を参考に確実にすすめていくことがポイントです。

また、規約に抵触したり、勘違いからボーナスを受け取れないなどが無いようにもう一度この記事を読み直してから口座開設を始めるようにしましょう。

FXGTは「豊富なボーナス」「レバレッジ1,000倍で仮想通貨FXができる」「初心者から利用できる豊富な口座タイプを準備している」などトレーダーが有利な条件で取引できる環境を提供している海外FX業者です。

もし、FXGTが自分の求めるFX業者ならば、ぜひ口座開設をして結果を出していきましょう。

ビットコインFX(仮想通貨FX)をするのならFXGT一択!

▼FXGTのさらに詳しい情報はこちら▼

これもう見た?FXGTの安全性や評判は?FXGTユーザーが特徴を本音で解説!

これもう見た?【レバレッジ1000倍】FXGTでビットコインFXやる10の理由!注意点も詳しく解説

これもう見た?FXGT入金まとめ!ビットコインやクレジットカードの入金方法や手数料、着金時間なども徹底解説

参考文献

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次