仮想通貨専門情報サイト「ジナコイン」開設

GemForexのレバレッジ制限について解説!CFDは1,000倍で取引できない!?

アイキャッチ海外FX業者評判・レビュー
▼この記事をざっくり言うと…
  • GemForexは最大レバレッジ1,000倍が使える優良業者
  • 口座残高でレバレッジ制限がかかっても最大500倍のレバレッジが可能
  • GemForexはゼロカットシステムを採用しているため、ハイレバトレードでも借金するリスクはゼロ

GemForex公式サイトへ
※【期間限定】口座開設ボーナスキャンペーン開催中

GemForex(ゲムフォレックス)のレバレッジ制限とは?

レバレッジ制限とは

GemForex(ゲムフォレックス)は、レバレッジ倍率が他の海外FX業者よりも高く設定できる優良な海外FX業者です。最大倍率1000倍というハイレバレッジでトレードできるということは、証拠金が少なく効率良い取引が可能です。

国内FX業者と違って海外FX業者の殆どは追証無しのゼロカットシステム(借金のリスクゼロ)を採用しており、GemForexも例外ではありません。なので少ない証拠金で低リスクなトレードができるため、GemForexは日本でも非常に人気が高い海外FX業者となっています。

 

しかし、実は口座の残高によってレバレッジに制限がかかるというのは知っていますか?

具体的には、口座残高が200万円以上で最大レバレッジは500倍までとなっています。

 

じなんぼー
じなんぼー

他の海外FX業者は100倍から200倍まで下がる場合が殆どなのに、レバレッジ500倍はかなり良心的な数値ですね

これがレバレッジ制限と呼ばれるもので、GemForexは全ての口座や取引で最大1000倍のレバレッジをかけることが可能な反面(CFD取引は除く)、口座残高によっては全ての口座や取引で最大レバレッジの倍率に制限がかかります

GemForexでレバレッジ制限がかかる理由

レバレッジ制限がかかる理由は、冒頭に述べた追証無しのゼロカットシステムを採用しているということと深い関わりがあります。

●追証無しのゼロカットシステム●
ポジションが証拠金残高を超えてマイナスが発生してもそのマイナス分を業者が負担してくれるシステム

ゼロカットシステムが無いと借金を背負う大きなリスクがあり、私が国内FX業者をあまり推薦しないのはこの理由のためです。

GemForexはこの追証とマイナス残高分の借金を全て負担してくれるため、トレーダーは安心して高倍率なレバレッジをかけてトレードに臨むことができます。

ただ、レバレッジ制限が無かった場合、仮に1億円の証拠金で1000倍のレバレッジをかけると1,000億円の機関投資家並みのポジションが持ててしまう訳です。それが順調にいけば良いのですが、思惑と違って逆に相場が動いた場合、マイナスの額がとんでもないことになってしまいます。

いくらGemForexが大きな企業だといっても、そんな大きなマイナスをトレーダー全員の分まで負担できるわけもなく、大きすぎるポジションには先ほどのレバレッジ制限がかかります。

ポジションが大きくなりすぎないように調整しているからレバレッジ制限があるのです。

これはGemForexが存続するための調整であり、もしGemForexが破綻してしまったら多くのトレーダーが損失を被ってしまうため必要なシステムだと思います。

GemForexと他社のレバレッジ制限比較

問題はレバレッジ制限の程度です。以下に有名な海外FX業者のレバレッジ制限とGemForexを比較した表がありますのでご覧ください。

会社名GemForexXMTradingAXIORYiFOREXHotForex
制限無の最大レバレッジ1,000倍888倍400倍400倍1,000倍(マイクロ口座のみ)
制限有の最大レバレッジ200万円以上で最大500倍まで200万円以上で最大200倍まで1,000万円以上で最大300倍まで制限無し(400倍のまま)3,000万円以上で最大75倍まで

ご覧の通り、GemForexは他の有名な海外業者よりレバレッジ制限が少ないのです。そのため、ロスカットに遭う可能性が他社より低く、なおかつ低リスクなトレードが可能です。

GemForex(ゲムフォレックス)のレバレッジ1,000倍のメリット

レバレッジ1,000倍のメリット

そもそも日本国内では金融庁の規制で25倍までしかレバレッジがかけられませんが、海外FX業者であるGemForexは日本の規制外です。

規制外なので1,000倍というハイレバレッジが可能です。少ない資金と低リスクでトレードに臨めるだけでも物凄いメリットなんです。

具体的にGem Forexの1,000倍レバレッジのメリットが以下になります。

●少ない証拠金で大きなポジションを保有できるため非常に効率が良い
●レバレッジ倍率が高いため強制ロスカットに遭う確率が下がり、更に損失額を抑えることができる
●優良な海外FX業者の中でもGemForexはレバレッジ制限が少ない
●自動売買でも最大レバレッジ1,000倍が適用される

少ない証拠金で大きなポジションを保有できるため非常に効率が良い

日本の国内FX業者では規制により最大レバレッジが25倍しか設定できません。

それに対してGemForexは最大1,000倍のレバレッジを設定することが可能です。これは他のハイレバレッジを宣伝している海外FX業者と比べても非常に高い部類に入ります。

レバレッジ1,000倍の恩恵を表にまとめましたのでご覧ください。

用意する証拠金1,000円10,000円100,000円2,000,000円
トレード可能な額1,000,000円10,000,000円100,000,000円2,000,000,000円
トレード可能な通貨量10,000通貨100,000通貨1,000,000通貨20,000,000通貨
保有可能なロット数量0.1Lot1Lot10Lot30Lot(最大30Lotまで)
※最大レバレッジ1,000倍の場合

1,000倍のレバレッジの破壊力はさすがですね。少ない証拠金で効率良い取引ができるのは1,000倍というハイレバレッジがなせる業です。

レバレッジ倍率が高いため強制ロスカットに遭う確率が下がり、更に損失額を抑えることができる

最大レバレッジが高いということはそれだけロスカットの可能性が下がり、損失額を抑えることが可能です。

レバレッジが最大25倍と最大1,000倍の場合で比較します。

最大レバレッジ用意する証拠金トレードする額ロスカットになってしまう有効証拠金の額(※2)ロスカットされた場合の損益
25倍の場合40,000円100万円8,000円-32,000円
1,000倍の場合1,000円100万円200円-800円
※1 1ドル100円、ロスカット水準20%で100万円分のトレードを行った場合
※2 口座残高+含み益 or 含み損=有効証拠金 となります

仮に、同じ大きさのポジションを保有して、ロスカットされた場合の損益は3万円以上の差が出る計算になりました。

そして肝心なのが、ゼロカットシステム。こちらはロスカットが間に合わずに口座残高がマイナスになった場合です。GemForexではマイナスになった分は全てGemForexが負担してくれます。口座残高がマイナスになることはありません。

それに対して国内FX業者はマイナス分は全て借金となり、『FXのレバレッジトレードは怖い』となってしまいます。

『FXのレバレッジトレードは怖い』のはゼロカットシステムを採用していない国内業者であり、GemForexは『FXのレバレッジトレードは全く怖くない』のです。

それどころかレバレッジが高いために用意する自己資金が少なくて済み、同じ額のポジションでもゼロカットされた場合に実際の損害額はより少なく済みます。

 

GemForex公式サイトへ
※【期間限定】口座開設ボーナスキャンペーン開催中

並み居る優良な海外FX業者の中でもGemForexはレバレッジ制限が少ない

会社名GemForexXMTradingAXIORYiFOREXHotForex
制限無の最大レバレッジ1,000倍888倍400倍400倍1,000倍(マイクロ口座のみ)
制限有の最大レバレッジ200万円以上で最大500倍まで200万円以上で最大200倍まで1,000万円以上で最大300倍まで制限無し(400倍のまま)3,000万円以上で最大75倍まで

上でも紹介しましたが、GemForexは並みいる優良海外FX業者の中でもレバレッジ制限が少ないため、利益を積み上げて口座残高が200万円以上になっても最大500倍のレバレッジでトレードできます。

いくら最大レバレッジが高い業者でも、レバレッジ制限がキツイ業者だとあまり意味がありません。利益が大きくなった途端(口座残高がレバレッジ制限額を超えた場合)にレバレッジ制限がかかり、強制ロスカットに遭ってしまったということがあるためです。

自動売買でも最大レバレッジ1,000倍が適用される

GemForexでは自動売買でも最大レバレッジ1,000倍が適用されます。

GemForexの自動売買には「EA」と呼ばれるMT4で自動売買を行ってくれる無料のシステムと、「ミラートレード」と呼ばれるMT4やパソコンが不要な自動売買の2種類があります。

自動売買はスキャルピング等のトレードを多く行うため、最大レバレッジは下がるんじゃないの?と思ったアナタ、安心してください。

GemForexでは「EA」でも「ミラートレード」でもどちらも安心して最大レバレッジ1,000倍の恩恵を受けられます

特にスキャルピングを主体にトレードを行っている場合、レバレッジ1,000倍がどれだけありがたいか身に染みて実感できると思います。

GemForexではスキャルピングOKと公式サイトにも記載されていますが、サーバーに負担をかけるレベル(5分間で往復10Lot程度以上の取引)での大量な売買はご遠慮くださいとあります。普通にトレードしていればサーバーに負担がかかることなんてことはまずありませんので安心してください。

GemForex(ゲムフォレックス)のレバレッジ1,000倍の危険性

レバレッジ1,000倍の危険性

よく「海外FX業者のハイレバレッジは危険だ」とか「投資の初心者はあまりレバレッジをかけるべきではない」と言う人がいます。しかし私はこの意見には反対です。

レバレッジが高い=必ず危険という訳ではないです。

そもそもレバレッジはポジションにかかります。結果に対してかかる訳ではありません。

国内業者レバレッジ損益の図
GemForexレバレッジ損益の図
例) USD/JPYを1LOTロング、10pips逆行した場合の損失額
・国内業者(レバレッジ25倍)・・・10,000円
・GemForex(レバレッジ1,000倍)・・・10,000円

上で分かるとおりレバレッジが違っても、1LOTというポジション量が同じなら損益も同じになります。

「ハイレバ=危険」では無いのにそう言いたい理由は、おそらくレバレッジが高いと損失も増えると思っているからだと思います。

ですが、レバレッジが高いぶん、当然大きなポジションが持ててしまうのも事実です。そのことの方が筆者としては危険性が高いと感じます。

なぜなら少ない証拠金で大きなポジションを保有すると、すぐにロスカットされてしまう危険性をはらんでいるからです。

1pipsでロスカットする図
例1) 
【証拠金1万円、USD/JPYを10LOTロングした場合(レバレッジ1,000倍)】
相場が1pips分(0.01円)でも逆行しただけで証拠金が吹き飛んでロスカットされてしまいます。
100pipsの変動に耐えられる図
例2) 
【証拠金100万円、USD/JPYを10Lotトレードした場合(レバレッジ1,000倍)】
相場が100pips(1円)逆行するまでは耐えられます。USD/JPYで短期間で100pips以上動く場面はそうそうありませんので、この場合は少し余裕を持ったトレードができるのです。

自分の資産の許容される範囲を超えてレバレッジをかけてポジションを保有してしまう場合は要注意です。これでもし大事な資産を失えば、周囲からは「ハイレバ=危険」と言われても仕方の無いことかもしれませんね。

GemForex(ゲムフォレックス)の最大レバレッジは1,000倍でもCFD取引は違う

CFD取引は違うの図

先にGemForexでは2つの口座タイプがあり、「オールインワン口座」、「ノースプレッド口座」のどちらも最大レバレッジは1,000倍と述べました。しかし、CFD銘柄は例外です。

CFD取引では銘柄ごとに最大レバレッジが設定されています。表にしましたのでご覧ください。

銘柄の名称最大レバレッジ(倍)銘柄について
日経225200東京証券取引所の日経平均株価指数
CAC40(FRA40)100パリ証券取引所の株価指数
DAX(GER30)100フランクフルト証券取引所の株価指数
US30(DJ30)100ニューヨーク証券取引所の株価指数
NASDAQ(US100)100NASDAQ証券取引所の株価指数
FTSE100(UK100)100ロンドン証券取引所の株価指数
S&P500(US500)100米国株式TOP500の株価指数
AUS200(ASX200)100オーストラリア証券取引所の株価指数
Euro50(EUSTX50)100ユーロ圏先進11国の株価指数
HK50(Hang Seng50)66.6香港証券取引所の株価指数
BRENT66.6イギリスの油田から産出される軽質な油
WTI Light Sweet(XTIUSD)66.6アメリカ産の軽質な油でスウィートオイルの原油
※ GEMFOREXのCFD取引では銘柄ごとに必要な最低証拠金が異なります。

GemForex(ゲムフォレックス)とはどんな海外FX業者?

GemForexってどんな業者
オススメ度★★★★☆ 4.0
レバレッジ倍率最大1,000倍
スプレッド(平均)1.2pips/ドル円、1.2pips/ユーロ円※オールインワン口座、変動スプレッドの為変動あり
取扱通貨 33通貨ペア+CFD銘柄12種
1LOTの単位10万通貨 ※オールインワン口座
両建て
追証追証無しのゼロカットシステム(借金リスクなし)
ロスカット率20%
約定力
入出金手数料入金手数料無料
日本語サポートあり
モバイルアプリMT4

GemForexという海外FX業者は、業界トップクラスのハイレバレッジや取引手数料が無料でスキャルピングOK、日本語完全対応で豊富なボーナスキャンペーンとかたくさんのメリットがあります。

この他にどんなメリットがあるのでしょうか。

GemForexのメリット

  • FX初心者向けや新規ユーザーへの口座開設ボーナスや入金ボーナス等のキャンペーンが豊富
  • 毎日1,000%入金ジャックポットキャンペーン開催中
  • 最大レバレッジ1,000倍で少額から始められる
  • 平均スプレッドが他海外FX業者に比べ狭い
  • ドル円、ユーロドルのスワップポイントがロング・ショートともにプラスで両建てするだけで利益を確保できる
  • 他のFX業者から乗り換えることで含み損を補填してくれるサービスがある
  • 約150個のEA(自動売買ソフト)が無料で使える
  • 無料でミラートレードが使える
  • 約定スピードは0.78秒以内に99.79%と高い約定力
  • 追証無しのゼロカットシステムを採用しているため借金するリスクはゼロ
  • 信託保全あり
  • 入出金手数料無料
  • 日本語でサポートが受けられる

やっぱりGemForexといえば最大レバレッジもそうですが新規顧客向けの豊富なボーナスキャンペーンです。口座開設するだけでボーナスが貰えるので、入金が不要ですぐにトレードに臨めます。

ぜひGemForexでFX始める際は、ボーナスキャンペーンを利用してください。

GemForexのデメリット

  • 口座残高によってレバレッジ制限がかかる
  • ノースプレッド口座で出来ないことがある
  • スキャルピングはOKだが、5分間で往復10Lot以上はサーバーに負担がかかるためNG

口座残高によってレバレッジ制限がかかることは先に説明しました。しかし200万円以上でも500倍という他社の追随を許さない高レバレッジなので気にする必要はあまり無いと思います。(ちなみに200万円で500倍のレバレッジをかけると10億円分のポジションが持てます)

あと、GemForexにある口座タイプ2つのうち、ノースプレッド口座は非常にスプレッドが狭く、取引手数料が無料の口座です。しかしそれ故にか、ノースプレッド口座では自動売買ツールやミラートレード、豪華なボーナスキャンペーンも適用外となっているので注意が必要です。

ノースプレッド口座は上級者向けの口座ですので、新たにGemForexで口座を開設したい人やトレード中級者~初級者の方はもう一つのオールインワン口座の開設をおススメします。

まとめ

この記事では、GemForex(ゲムフォレックス)のレバレッジ制限と最大レバレッジ1,000倍の恩恵について詳しく解説しました。

GemForexの最大レバレッジは、ハイレバが特徴な海外FX業者の中でも特に目を引くほどの強烈なレバレッジです。少ない資金で効率良いトレードを行うためにも、ぜひGemForexを利用してみてはいかがでしょうか。

 

GemForex公式サイトへ
※【期間限定】口座開設ボーナスキャンペーン開催中

監修者情報
ミズサワ

じなんぼーことミズサワです。海外FX歴10年。実際に利用した海外FX業者15社以上。為替通貨ペアのみならず株式指数や金、VIX、仮想通貨など様々な商品をトレード中。メイン口座は2口座で為替用にGemForex、仮想通貨用にFXGT。海外FX初心者の方に分かりやすく信頼できる記事をお届けします。

海外FX業者評判・レビューGemForex
ジナキャッシュ

コメント