LINE@でFX・仮想通貨のリアルトレード配信中(週末は競馬情報)>>

【ホープフルステークス2019】過去傾向・展開予想・サイン馬券・激推し穴馬・買い目公開

スポンサーリンク
ホープフルステークス2019 競馬予想
スポンサーリンク

こんにちは、じなんぼーです!

 

今年の予想も最後となりました。

有馬記念はまさかのアーモンドアイ失速。私の馬券も遥か彼方へ飛んでいきました、、、

 

さて令和元年を締めくくるG1ホープフルステークス。

2017年にG2からG1へと昇格となったこのレースですが、中山2000mという舞台は皐月賞と同じ条件だけに来年のクラシックを目指す素質馬が今年も揃っています。

 

2016年ホープフルステークス優勝したレイデオロはのちにダービーを勝ち、2018年勝ち馬サートゥルナーリアは翌年の皐月賞で結果を残しています。

 

今回注目のメンバーは、G3東スポ2歳Sで豪快な末脚で差し切ってレコードを出したコントレイル。父ディープインパクトを彷彿させる素質を感じます。

 

アイビーSで単勝1.3倍の人気を集め先行して楽に勝ち上がったワーケア。今回も前走と同じくルメール騎手が騎乗します。

 

父ディープインパクト、母アパパネと超良血のラインベック。

 

G3札幌Sを5番人気で楽々差し切ったブラックホール。

 

今回も予想の難しいメンツが揃ったG1ホープフルステークス。

 

それでは、いつもどおり過去傾向からしっかり分析していきます!

ホープフルステークス2019

2019/12/28(土) 中山競馬場11R

第36回 ホープフルステークス G1

サラ系 2歳オープン(国際)牡・牝(指)

芝右2000m(Aコース)

ホープフルステークス2019出馬表

引用:JRA-VAN

中山競馬場芝2000mコース解説

スタート地点は4コーナーを曲がり終えたホームストレッチの右端。単純に芝1800mのスタート地点が200m右へスライドしたところで、最初の1コーナーまでの距離は約405m。1〜2コーナーの中間までは上り坂。その後は内回りコースに入り、向正面の直線は平坦。3〜4コーナーはスパイラルカーブで緩い下り坂になっている。最後の直線距離は310mと、中央競馬では最短。なおかつ、ゴール前には高低差2.4mの急坂がある。コーナーが4つある為、内枠が有利となる。

 

最後の直線が短く、4角で前目のポジションを取れていないと厳しい

ホープフルステークス2019 〜過去10年間レース傾向・データ分析〜

枠順

□1枠・・・(2,0,1,11)複勝率21%

■2枠・・・(2,2,2,10)複勝率37%

3枠・・・(0,1,1,15)複勝率11%

4枠・・・(2,1,2,14)複勝率26%

□5枠・・・(3,0,0,15)複勝率16%

6枠・・・(0,3,2,14)複勝率26%

□7枠・・・(1,2,2,14)複勝率26%

□8枠・・・(0,1,0,19)複勝率5%

※枠順の優位はつけられないが、大外は割引

脚質

・逃げ馬・・・(0,1,0,10)複勝率9%

・先行馬・・・(3,4,2,31)複勝率22%

・差し馬・・・(7,5,6,32)複勝率36%

・追込馬・・・(0,0,2,38)複勝率5%

※逃げ馬、追い込み馬は割引

人気

・1番人気・・・(5,1,1,3)複勝率70%

・2番人気・・・(1,3,4,1)複勝率88%

・3番人気・・・(1,1,1,7)複勝率30%

・4番人気・・・(2,1,0,7)複勝率30%

・5番人気・・・(0,1,1,8)複勝率20%

※上位人気馬の決着が多い。固い決着の印象が強い。

過去5年間の3連単配当

2014年・・・345,220円

2015年・・・7,790円

2016年・・・15,250円

2017年・・・52,380円

2018年・・・3,650円

前走

前走芝1600m以上で上り3位以内の馬

連対率◎(重賞に格上げ後の2014年以降で馬券になったすべての馬に該当している)

 

非該当:パンサラッサ・ブルーミングスカイ・ラインベック・ワスカランテソーロ

キャリア

キャリアの少ない馬が良い

2014年以降で馬券になった12頭中9頭がキャリア2戦以内

非該当:クリノブレーヴ・ゼノヴァース・ディアセオリー・ハギノエスペラント・パンサラッサ・ブラックホール・ブルーミンスカイ・ラインベック・ワスカランテソーロ

注目の血統

・ステイゴールドの血を持っている

・ロベルト系の血を持っている

 

▼ステイゴールドの血を持つ馬

該当馬:ヴェルトライゼンデ・オーソリティ・ディアマンミノル

 

▼ロベルト系の血を持つ馬

該当馬:オーソリティ・ワスカランテソーロ

 

どちらにも該当する馬:オーソリティ

重要データ:前走の競馬場をチェック

開催日程の影響もありそうだが、上位に入った馬の大半は、前走が東京競馬場か京都競馬場。前走が中山競馬場だった馬は24頭が出走して、3着以内に入ったのは2頭だけ。

▼前走中山競馬場で出走した馬・オーソリティ (中山競馬場)

  • ディアセオリー (中山競馬場)
  • クリノブレーヴ (中京競馬場)
  • パンサラッサ (阪神競馬場)
  • ブラックホール (札幌競馬場)
  • ワスカランテソーロ (新潟競馬場)

※人気の一角オーソリティも不調が続く前走中山組。

重要データ:前走の着順に注目

前走が1着だった馬が優勢。4着以下から巻き返して3着以内に入ったのは2頭だけ。

▼前走1着以外の馬・ディアセオリー(前走6着)

  • パンサラッサ(前走6着)
  • ブルーミンスカイ(前走4着)
  • ラインベック(前走3着)

※人気の一角、ラインベックが該当。

重要データ:前走1着馬の前走クラスに注目

前走が1着だった馬について、前走のクラス別成績を見てみると、新馬戦を制して臨んだ馬は6勝を挙げている。

前走クラス成績勝率連対率3着内率
JRAの重賞0-2-1-10%5075
オープン特別1-0-0-23333%33%
1勝クラス1-3-1-78%33%41%
新馬6-0-3-1228%28%42%
未勝利0-4-1-320%10%13%

※前走JRA重賞組の勝利はないが連対率、3着内率は非常に高い。

重要データ:デビュー戦の日付に注目

過去5年のホープフルSでは、8月までに芝1600メートルから1800メートルのレースでデビューしていた馬が毎年連対している。昨年は3着以内馬が全てこれに該当。

▼8月までに芝(1600m-1800m)のレースでデビューしていた馬 

  • ワーケア (6月9日)
  • ハギノエスペラント (6月23日)
  • ラインベック (6月29日)
  • オーソリティ (7月7日)
  • ブルーミングスカイ (7月7日)
  • ブラックホール (7月7日)
  • ワスカランテソーロ (7月28日)
  • ラグビーボーイ (8月11日)
  • ディアセオリー (8月31日)
※人気馬のコントレイル・オーソリティは該当しない

重要データ:外国人騎手に注目

外国人騎手が過去10年で9勝、2着5回と大活躍。3着内率も50.0%という数字を残している。

▼外国人騎手・ルメール騎手【ワーケア】

  • マーフィー騎手ー【ヴェルトライゼンデ】
  • デムーロ騎手ー【ナリノモンターニ】

重要データ:初勝利を挙げた次のレースの馬体重に注目

過去3年のホープフルSの優勝馬には、初勝利を挙げた次のレースを、馬体重の増減なしで制していたという共通点がある。

▼初勝利の次のレースを馬体重の増減なしで勝利した馬

  • ヴェルトライゼンデ
  • コントレイル

※上位人気の2頭が該当。

ホープフルステークスの無料買い目をゲットしよう

勝負師!!アーモンドアイ入れずに有馬的中。

こんなプロの予想さんが入れてない。。。からのお見事16点的中34万獲得!

──────────────────

──────────────────
よくよく調べてみたら分かりました。
宝塚記念でも3連単4点的中。リスグラシュー愛好家?!

G1は4点しか買わないとか、アーモンドアイ入れないとかガチ勝負師。

──────────────────

さらによくよく見てみると宝塚記念4点~エリザベス以外~全て有馬記念まで3連単的中。。

こんな予想さん見た事ないですよね?!勝たせるとか、負けさせないとかそういう感じでなく直感なのか?!でもG1~G3まで、的中実績みたらわかりますが、だいたい堅いと9点、波乱傾向は16点、MAXラジオNIKKEI賞で30点。直感だけじゃなさそうですね。。

実はここの予想の一端でも味わえる無料予想も完備!これは有難い。

ホープフルステークス無料版買い目

無料メール登録するとこの全的中実績、かつ重賞無料予想他土曜まで無料予想受け取れます。。。親切!ちょっと感謝しかないのではじめての方はまずは体験してみましょう。

 

ホープフルステークスの無料版買い目をゲットする

ホープフルステークス2019  〜展開予想〜【ペース予想】

ペース予想・・・スローペース

ペースは経験少ない2歳なので距離の不安や中山のコースがハードという点から、引っ張る馬がいないかぎりスローペースになる傾向にある。最後の坂を上る力を残しながらレースを運ばなければならないので自然にロスなく運べる内で脚を溜める馬が多くなる。脚質傾向で確認したように逃げて粘るのは非常に厳しいこともあり、ペースは上がりにくい。しかし、先行勢が多いのでスタートから最初のカーブまでは内側の位置取りで激しい争いがあるだろう。ハナをきるのはナリノモンターニュ・パンサラッサ。そのあとにクリノブレーヴ・ゼノヴァースヴェルトライゼンデなどが続く。人気になる先行勢コントレイル・オーソリティ・ラインベックはあまり前に行くことを主張しない形で中段前目でレースを進めるだろう。ディアセオリー・ディアマンミノル・ハギノエスペラントなどが続く形でゆったりと前半が進むだろう。4コーナーで早めに仕掛けるのが持久力豊富なヴェルトライゼンデ、それを追う形で人気の3頭(コントレイル・オーソリティ・ラインベック)と追いかける展開。長い2000mをどれくらい余力を残した状態で最後の坂を向かえることができるのか。最後の切れ味自慢が揃う今回だが、これまでと同じように出せるかは人気であってもわからないところだ。

展開予想(ポジション予想)

・逃げ・・・6.9

・先行・・・5.8.12

・中団前・・・2.3.13

・中団後・・・7.11

・後方・・・1.4.10

ホープフルステークス2019 〜サイン馬券(世相)〜

今年の有馬記念は一年の締め括りとして世相馬券(サイン馬券)が期待されましたが、結果的にはなにもなかったと思えます。

 

しかし今回、世相と合致した馬名がいます。これははっきりとしたサインではないでしょうか?

 

まずは今年1番盛り上がったと言っていいラグビー日本代表

 

ピンクの桜のエンブレムを胸に躍進した日本代表は記憶に新しいと思います。

 

そして今回ラグビーボーイが出走。

 

シンプルにピンク枠にラグビーボーイが入ればサイン馬券として絡んでくる可能性が高いと思います。

 

さらにヴェルトライゼンデはトライが入っているのも注目です!トライを決めるかもしれません!(どゆこと?)

 

 

今年1番驚かされたのはやっぱり芸能界薬物逮捕です。

 

ピエール瀧・沢尻エリカ・・

 

連日報道されていた事件ですが、先日24日の「明石家サンタ」で驚愕の事実が・・

 

二人とも4月8日生まれ

 

偶然でしょうが気になったので4月8日生まれの有名人を探すと

・博多華丸さん

今年も大活躍!

・松本明子さん

5月に4WDで不倫していた原田龍二さんの義理の妹にあたるのが松本明子さん。

・ビッグダディー(林下清志)

再婚報道もあったが、元嫁の方が注目を浴びていた。先日娘が妊娠。

・高橋みなみさん

5月に結婚

 

と、強引に引っ張り出してみましたが、2019年は4月8日生まれの方、関係のある方が注目を浴びた1年だったと思えます。ということで・・

 

4・8に注目して馬券を検討したいと思います!!

 

ちなみに有馬記念のサイン馬券予想、黄色枠に、名前が英語に変換できる馬に注意は見事に的中いたしました!

黄色枠ーサートゥルナーリア

名前英語ーワールドプレミア

【有馬記念2019予想】過去傾向・展開予想・サイン馬券・激推し穴馬・買い目を大公開!

ホープフルステークス2019 〜激推し穴馬紹介〜

ヴェルトライゼンデ(マーフィー)

おそらく単勝4番人気くらいなので穴馬と言えないかもしれませんが勘弁してください・・・

ヴェルトライゼンデ激推しポイント

菊花賞馬のワールドプレミア、2012年皐月賞2着で2014年マイラーズC覇者のワールドエースを異父兄に持ち、父ドリームジャーニーという良血馬。2戦2勝で臨む今回のホープフルステークスだが、筋肉量が明らかに増え、体が締まっていて順調な成長ぶりを感じる。胴体にゆとりがあり、脚も首差しも長いことから朝日FSよりも長距離がいいという点でホープフルステークスを選んだ。前走の萩Sでは稍重のスローペースを先行し、上りが34.5で勝利。まだまだ体が緩い中での勝ちだったので能力はかなり高いと思われる。2歳戦で中山コース適正を確認することは難しいが、異父兄のワールドプレミア、ワールドエース共にトリッキーな中山コースで結果を残している点からヴェルトライゼンデの適正◎と評価できる。血統面を見ても父ドリームジャーニーはステイゴールド産駒という点も高評価。高速決着になると分が悪いが、渋とく粘り込む形なら十分勝ち負けがある。

ホープフルステークス2019 ~注目馬~

オーソリティ

ホープフルステークスが行われる中山2000mはハードでトリッキーなコースであるので能力の高さはもちろん必要だが、得意不得意が分かれる傾向がある。そんな中で得意な血統といえるのがロベルト系をもつ馬だ。ロベルト系の特徴は、タフな馬場にとにかく強い。今年の開催最終日ということで馬場はかなり荒れている状態。さらに持続力勝負になる2歳戦でかなり活躍します。そのロベルト系を持つ馬が今回2頭、そのうちの一頭がオーソリティである。

芙蓉S以来の出走で主戦の池添騎手が騎乗して最終追い切りに臨んだ。3頭併せで先行はゴールデンブレイヴ(6歳オープン)、フレッチア(4歳3勝クラス)とスキル豊富な古馬に挟まれながらも若さを見せずに追走した。迎えた直線では、抜群の手応えで両サイドの古馬を圧倒した。タイムは5F67.9-38.6-38.6-12.4でリード役のゴールデンブレイヴにも先着した最終追い切りとなった。陣営も本番に向けて上昇してきていると太鼓判を押している。調教通りの落ち着きで本番に臨めればしっかりと結果がついてくるだろう。毛艶もよく、馬体のハリは明らかな成長を感じる。さらに2戦2勝と完成度も高く、上りも堅実なところはかなり評価できる。

ホープフルステークス2019 〜予想発表〜

◎4枠5番 ヴェルトライゼンデ

ヴェルトライゼンデが軸で間違いないと思います。この馬が勝ち負けだとかなり自信を持っています。血統面、枠、騎手、外厩、すべてにおいてマイナス点が見当たりません。当日あまりにも体重の増減があったり、パドックで暴れないかぎりヴェルトライゼンデが来ると思います。オッズ的にはおいしくありませんが、しっかりと当てて今年を締めくくります!

〇7枠11番 オーソリティ

枠順がもう少し内ならもっとよかったのですが、許容範囲ではないでしょうか。枠のせいで位置取りが外目になる可能性が高いですが、どうにかロスなく道中脚を溜めてほしいところです。これまでと同じく池添騎手なので馬の癖もわかっていると思うので力を発揮してほしいです。

▲8枠12番 ラグビーボーイ

大外枠を引いてしまいましたが、競走馬にラグビーとつけるあたり今年活躍しなければいけないとサインを信じようと思います。桜のピンクの枠に入ったこともなにかの縁を感じます。オカルトではない部分で評価できることは、父がエイシンフラッシュであることです。エイシンフラッシュは今回と同じ中山2000mの皐月賞で11番人気ながら3着に入っています。だからと言って条件の違うので簡単には推せませんが、トリッキーな中山で走り結果を残せた点を遺伝でカバーするのではないかと思います。それだけです。

☆ 4枠4番 ガロアクリーク

なんか来そうな感じがしてなりません。唯一の新馬戦から直行ですが、器用さがあるように思えます。野中騎手から丸山騎手に変更となり、丸山騎手は中山の2000m以上で結果を残しているので経験面をみても不安はありません。一発あってもおかしくないと思います。

消 5枠7番 ワーケア

正直、一番悩んだのがこのワーケア。よく分かりません。ルメール騎手が乗るので強い馬なのでしょうが・・馬券のおいしさがないので消します。やっぱり最後もルメールか・・っていうオチだけはやめてほしい。

消 2枠2番 コントレイル

あっさり勝ってしまうと思っている冷静な自分と穴党のプライドが葛藤した結果、変なプライドが勝ちました。3連単の紐には必要な気もしますが、ここは思い切って切ります。福永騎手に乗り替わりと中山のハードな馬場でこれまでのレース以上のパフォーマンスが引き出せるのかが疑問に思い、切ります。

ホープフルステークス2019 〜買い目公開〜

ホープフルステークス2019買い目

※いつも買い目を公開すると同時にline@でお知らせしています。

よかったらline@にご登録下さい。

また、line@では競馬情報に加えて、FXや仮想通貨についての情報も発信しています。

じなんぼーのライン@に登録する

▼買い目

・3連単フォーメーション 5-4,11,12-1,2,4,7,11,12 15点 各200円

・ワイド 4-5 1,000円

・ワイド 4-12 1,000円

合計5,000円

 

見事的中すればプレゼント企画を実施する予定なので、楽しみにしてもらえると嬉しいです!

まとめ

今年の競馬もいよいよ最後の開催となりました。

 

今年のホープフルステークスは来年の3歳クラシック戦の中心となるメンバーが今年も揃いました。

 

あっさり3連勝でコントレイルが勝ってしまうのか。それとも超良血馬のラインベックなのか。最後もまた海外ジョッキーが締めるのか。

 

アーモンドアイがあっさり勝つと思っていた有馬記念も終わってみれば掲示板にものらない結果に。

 

中山コースはどの馬にとってもかなりハードなことがわかります。

 

ましてやまだ経験の浅い2歳馬たち。簡単に終わるとは思えません。

 

穴党として最後までしっかり穴から買っていこうと思います!

 

馬券が当たればプレゼント企画をツイッターライン@にて行う予定なので、良かったらチェックしてもらえると嬉しいです!

 

ライン@では、ブログでは書いていない買い目情報や予想情報に加え、FXや仮想通貨に関する情報(トレード分析やリアルトレード配信・キャンペーン情報)を配信しています。

良かったらご登録下さい!

じなんぼーのライン@に登録する

 

今後も当ブログでは競馬予想記事を配信していきますので、ぜひご覧いただければ幸いです!

【グロリア】ホープフルステークスの無料版買い目をゲットする

※登録料です

おすすめ競馬予想本の紹介

▼競馬だけでなく著者のギャンブルに対しての考え方が参考になります。ギャンブルとは、「賭け事」じゃなくて「稼ぐ手段」だ!

 

▼競馬予想をやる上で欠かせないのがデータ分析ですよね?しかし、著者(メタボ教授)はデータ分析に懐疑的な見方を示しています。今までと違った視点でデータ分析が行えるようになるでしょう。

 

※当ブログではFXや仮想通貨についての記事も書いてます。

ご興味のある方はぜひ他の記事も見てもらえると嬉しいです!

また、ツイッターもやってるんで良かったら絡んで下さい!

FX業者「FXGT」OPEN!超豪華キャンペーン開催中
2019年12月よりFXGTというFX業者がオープンしました! 基本スペックは大手FX業者の「XM」より上です。 オープン記念として期間限定で、口座開設ボーナス1万円と200%入金ボーナス の2つの豪華キャンペーンが開催されています。
競馬予想
スポンサーリンク
スポンサーリンク
じなんぼーをフォローする
じなキャッシュ|FXと仮想通貨ブログ

コメント