仮想通貨専門情報サイト「ジナコイン」開設

iFOREX入金ガイド|入金方法から手数料、反映時間まで完全解説

iFOREX(アイフォレックス)入金ガイド!入金方法や手数料、着金時間など解説海外FX業者評判・レビュー
この記事をざっくり言うと・・・
  • iFOREXの入金方法一覧表を掲載
  • 各入金手順の詳細を解説
  • iFOREX以外で必要な入金手数料について
  • iFOREXへのおすすめ入金方法
  • iFOREXに入金する際の注意点

iFOREX公式サイトへ

※100%入金ボーナスキャンペーン開催中

iFOREX(アイフォレックス)の入金方法一覧表

iFOREX入金一覧表

1997年創業のFX業界の老舗であるiFOREXは、取扱銘柄の多さや手数料の安さ、大口取引にも対応していることからベテラントレーダーにも人気の海外FX会社です。

このiFOREXへの入金方法は次の4種類から選ぶことができます。

iFOREXの入金方法
入金方法反映時間(着金時間)備考

クレジットカード

デビットカード

即時カードブランドについては後程詳細で解説
Bitwallet24時間以内なし
Bitcoin24時間以内Bitcoinの決済スピードに依存
銀行送金1~4営業日送金方法によって差異がある

最低入金金額はどの方法でも100ドル(約10,000円)からです。iFOREXの入金ではiFOREXは入金手数料を徴収していません。

ですが、各決済手段ごとに手数料が発生するので確認しておきましょう。

入金手続きはすべてiFOREXのマイページから行います。

iFOREXマイページ

iFOREXのマイページである取引プラットフォーム画面の上にある「資金」より「資金を入金」を選択します。

入金トップ

入金画面に移行したら、各入金方法を選択して手続きに移行します。

各入金方法の詳細は次章から解説していきます。

ちなみに、iFOREXについてまだ詳しくないと言う方はこちらの記事も読んでみてください。

iFOREXへクレジットカード・デビットカードでの入金手順

クレジットカード・デビットカードでの入金手順

クレジットカード・デビットカードでの入金は「支払方法」の画面で「クレジットカード/デビットカード」を選択し「続行」をクリック。

クレジットカード・デビットカード入金

画面が切り替わったら「カード名義人名」「カード番号」「カード期限」「セキュリティコード」「数量(入金金額)」「入金通貨」を入力し「入金」をクリックすれば完了です。

入金に使用するカードはiFOREXに登録した本人の名義でなければいけません。

クレジットカード・デビットカード入金に対応しているカードブランドは次のようになっています。

iFOREXの入金に対応しているカードブランド
VISA/Master Card/JCB/DELTA/AMERICAN EXPRESS/Diners Club/DISCOVER

VISA/Master Card/JCBでしたら日本円での入金に対応しているのですが、他のカードに関しては対応通貨がバラバラでiFOREXのホームページにも詳しく載っていないので、事前に問い合わせしておけば間違いは少ないでしょう。

問い合わせ

問い合わせは「支払方法」画面の下部分から行え、「チャット」「カスタマーサービス(メール)」「電話」「コールバック(電話をかけてもらえる)」から自由に選択可能です。

iFOREXへBitwalletでの入金手順

Bitwalletでの入金手順

Bitwalletでの入金は「電子マネー」を選択し「Bitwallet」の「続行」ボタンをクリックします。

Bitwallet入金

この画面で「こちら」をクリックするとBitwalletのサイトに移動するので、金額の入力等はBitwalletサイトで手続きとなります。

その際、「受取人のアドレス」を入力する必要があるので、iFOREXのサイトは消さないようにしておきましょう。

ちなみに、iFOREXへ登録したメールアドレスとBitwalletに登録したアドレスが違う場合、入金処理後サポートにBitwaletのアドレスを伝えておくと、入金反映がスムーズに進むようです。

bitwalletについて詳しく知りたい場合は、こちらの記事で解説しているので一度覗いてみて下さい。

iFOREXへBitcoinでの入金方法

Bitcoinでの入金方法

iFOREXへの仮想通貨での入金はBitcoinのみが対応しています。

Bitcoinを使ってiFOREXへ入金する方法は、Bitwalletと同じ「電子マネー」から今度は「Bitcoin」を選択し「続行」をクリックします。

Bitcoin入金1

画面が切り替わったら入金する金額を「米ドル」で入力し「続行」をクリック。

Bitcoin入金2

次にこの画面がポップアップするので「ビットコイン」を選択。

Bitcoin入金3

次に少し日本語が崩れていますが、①番に名前(本人)を入力し②を押します。

Bitcoin入金4

最後に入金先が出ますので、この画面の情報を基にBitcoinのサイトで処理をして完了となります。

iFOREXへ銀行送金での入金方法

銀行送金での入金手順

銀行送金は「国際銀行/電信送金」と「現地銀行/電信送金」の2種類の入金方法がありますが、日本円で入金する場合は「現地銀行/電信送信」を使えば手続きも簡単で、手数料も国内送金扱いになるので安くて済みます。

ここでは、日本円で入金する場合の「現地銀行/電子送金」と日本円以外で送金する場合として「国際銀行/電信送金」の2通りを紹介します。

iFOREXへ日本円で送金:「現地銀行/電子送金」の手順

銀行送金1

「現地銀行/電信送金」を選ぶと金額の入力画面になるので「日本円」で金額を入力し、「続行」をクリックします。

銀行振込2

そうすると振込先が表示されるので、この情報を基に銀行から振り込みます。

「現地銀行/電信送金」の際の注意点!
  • 銀行振込の際は必ず「振込ID」を振込人名部分に「振込ID+カタカナ氏名」と書き込むようにしてください。
  • 銀行振込は振込の都度、振込IDが変更になるので、iFOREXのマイページで振込金額を入力し、振込先を表示させる必要があります。

現地銀行/電信送信を使った場合の入金反映目安は1~2銀行営業日となっていますが、上記2点を忘れてしまうと入金反映まで1週間近くかかる場合もあるので、銀行からiFOREXに入金をメインに考えている方は覚えておきましょう。

iFOREXへ日本円以外で送金:「国際銀行/電子送金」の手順

国際入金1

「銀行/電信送金」で「国際銀行/電信送金」を選ぶと日本円以外で銀行送金が可能です。

金額の入金画面では「入金に使用する通貨」を選び金額入金で使用する通貨単位」で入力します。

iFOREXの国際銀行/電信送金で入金可能な通貨は5種類あります。

iFOREXの「国際銀行/電信送金」で入金可能通貨
USD(米ドル)/EUR(ユーロ)/GBP(英ポンド)/JPY(日本円)/CHF(スイスフラン)

国際送金2

金額を入力後このように振り込み先の情報が表示されるので、この情報を基に国際送金に対応している銀行から入金処理をします。

銀行からの入金処理後、「送信完了画面のスクリーンショット」もしくは「入金明細のスキャン画像」をサポートまでメールで送ります

サポートのメールアドレス:cs-jp@iforex.com

上記手続きが完了すれば2~4銀行営業日後に入金額が口座に反映されます。

iFOREX以外で必要な入金手数料について

iFOREX以外で必要な入金手数料について

iFOREXへの入金ではiFOREX自体では入金手数料が無料ですが、各決済手段ごとに入金手数料が必要な場合があります。

以下で各決済手段の手数料の目安をまとめたので入金の際の参考にしてください。

決済手段でかかる入金手数料の目安
決済手段手数料の目安
クレジットカード・デビットカード無料
Bitwallet100円
Bitcoin0.0001BTC~0.001BTC
現地銀行/電信送金110円から330円
国際銀行/電信送金2,500円~8,000円前後

決済手段ごとの入金手数料についての補足事項として以下の3点があります。

補足事項1:Bitwallet

BitwalletからiFOREXへの入金手数料は一律100円ですが、Bitwalletへ入金する場合は次の手数料が必要になってきます。

Bitwalletへの入金手数料
入金手段入金手数料入金限度額

クレジットカード

デビットカード

VISA/Master Card:8%

その他のカード:8.5%

1,000~500,000円

(1ヶ月、カード1枚当たり)

銀行振込

0.5%

みずほ銀行を利用の場合無料

無制限

Bitwalletはこの他にもBitwalletから出金する際にも手数料が引かれるので、Bitwalletへ頻繁に入金、出金を考えている方には若干使いにくいと言えます。

ですが、Bitwalletは複数のFX会社で取引をしているトレーダーのFX用資金管理として使う場合は手数料も低く、比較的反映時間も早めなどでおすすめです。

補足事項2:Bitcoin

Bitcoinは取引所によって入金手数料が全く違っています。

そのためiFOREXや海外FX業者の資金にBitcoinを積極的に使いたいトレーダーは送金手数料が安い取引所を使うとい良いでしょう。

また、Bitcoinは値動きの激しい通貨ですから、入金する時点の時価に注意して扱う必要があります。

補足事項3:「国際銀行/電信送金」

「国際銀行/電信送金」で発生するリフティングチャージは銀行ごとに違うので、入金に使用する銀行の国際送金手数料は事前に調べておくことをお勧めします。

また国際送金の手数料は基本的に窓口で手続きをすると高くなる傾向にあるので、入力の手間はありますが、ネットバンキングでの手続きがお得と言えます。

参考:リフティングチャージとは?

リフティングチャージとは海外送金の際通貨の両替を伴わない場合、つまり円で送金し海外で円で受け取る時にに発生する手数料のことを言います。

通常は2500円から5,000円程度の手数料が発生し、銀行ごとに違い、中継銀行がある場合も変わってくる手数料です。

通貨の両替がある場合(円から米ドルなど)はリフティングチャージは発生しませんが、代わりに為替手数料が発生するため、海外送金の際は必ず手数料を考えた金額で送金する必要があります。

 

iFOREXへのおすすめの入金方法はBitwallet

iFOREXへのおすすめの入金方法

iFOREXへの入金で一番効率が良い方法はBitwalletです。

  • クレジットカードは入金は素早いのですが、出金のときに制限を受けてしまいます。
  • 銀行送金は入金は国内送金扱いなので手数料が少なく反映が比較的早いけれども、出金が国際送金となるので、着金まで4日程度必要な上にリフティングチャージが必要になってしまう。

このように、出金まで考えた場合、Bitwalletが一番手間が少なくなるわけです。

BitwalletはBitwalletからの入出金手数料が高めなので、銀行の代わりに使うには不向きですが、複数のFX業者で取引している場合の資金管理口座としては最適です。

iFOREXは中堅トレーダー以上が使いやすいFX業者ですから、他のFX業者の口座をもっている場合も多いはずなのでBitwalletは使いやすいはず。

Bitwalletは登録しなければいけないわけですが、多くの海外FX業者の入出金方法でも使えるので、iFOREXで本格的に取引をするのなら、この際アカウントを作ってみてはどうでしょうか?

Bitwalletの詳細はこちらの記事で解説しています。

iFOREXに入金する際の注意点

iFOREXに入金する際の注意点

  • クレジットカードで入金する際の注意点
  • 初回入金時の注意点

以下でこの2点について詳しく解説するのでiFOREXに入金する際は注意しましょう。

クレジットカードで入金する際の注意点

iFOREXはクレジットカードで入金する場合出金の方法に制限があるので、理解した上で入金してください。

クレジットカードで入金した場合の出金ルール

クレジットカードで入金した場合は入金額まではクレジットカードに出金利益分はBitwalletもしくは銀行送金の手続きをしなければいけない。

クレジットカードへの出金はクレジットカード会社の手続きの関係で1ヶ月程度かかる場合がある。

この措置はマネーロンダリング防止のため、ほとんどの海外FX会社が行っています。

マネーロンダリングとは
日本語で「資金洗浄」と言い、違法な手段で入手したお金を架空口座や他人名義口座などを利用して移動させることによって正当に得たお金と見せかける行為、金融商品の口座などを利用する場合もある。

クレジットカードでの入金はiFOREXの場合、最も早く入金が反映されますが、出金は間違った手続きをした場合は、手続きのやり直しなどの手間が増えてしまうので、クレジットカードで入金した際は入金額を控えておく等準備しておいた方が良いでしょう。

初回入金時の注意点

iFOREXは最低入金金額100ドル(約10,000円)から入金可能ですが、初回入金金額はある程度まとまった金額の方がお得です。

理由はiFOREXの各種ボーナスが初回入金に対してのみ適用となっているからです。

iFOREXの常時開催ボーナス
  • ウェルカムボーナス:初回入金1,000ドルまで100%ボーナス+5,000ドルまで25%ボーナス
  • 利息支払スキーム:1,000ドル~150,000ドルまでの口座残高に対して年利3%の利息が付く
  • お友達紹介プログラム:紹介した友人と共に条件をクリアするとボーナスがもらえる

ボーナスはクッション機能が付いた証拠金として使うことができるので入金額以上の取引が可能になります。

※ボーナスのクッション機能についてはこちらの記事を参照してください。

iFOREXはどちらかと言えば中堅トレーダー以上が大きな取引をしやすいFX業者のため、初回入金に対してのみ大きなボーナスを設けているとも言えます。

そのため、最低でも1,000ドル(約10万円)、理想は50万円以上の資金を準備できる状態で初めての入金をするとともに、勝率のある取引ルールを確立したトレーダーが口座開設すると、iFOREXのサービスを上手に使うことができるわけです。

もちろん初心者が小額から取引を始めても不利になる点は一切ありませんが、iFOREXの口座の傾向として覚えておいてください。

iFOREXのボーナスについて詳しく知りたい方はこちらの記事で解説しています。

まとめ

iFOREXの入金方法についてはシンプルなので間違うことは少ないでしょう。

しかし、クレジットカードで入金した時の出金方法や、初回入金金額等は気にしなければいけない点です。

iFOREXはレバレッジや取引条件、ボーナス条件などから考えると中堅トレーダー以上に向いている海外FX業者です。

ぜひiFOREXを十分に利用できる力をつけて、自分に最適な入金方法で入金して、「アイフォ戦士」として活躍してみましょう。

 

iFOREX公式サイトへ

※初回100%入金ボーナスキャンペーン開催中

関連記事海外FX入金ボーナス100%以上のキャンペーン実施業者11選!
関連記事海外FXの口座開設ボーナスがあるおすすめ業者9選!
関連記事海外FX人気業者(口座)おすすめ比較ランキング

監修者情報
ミズサワ

じなんぼーことミズサワです。海外FX歴10年。実際に利用した海外FX業者15社以上。為替通貨ペアのみならず株式指数や金、VIX、仮想通貨など様々な商品をトレード中。メイン口座は2口座で為替用にGemForex、仮想通貨用にFXGT。海外FX初心者の方に分かりやすく信頼できる記事をお届けします。

海外FX業者評判・レビュー雑記iFOREX
ジナキャッシュ

コメント