まずは無料で仮想通貨投資始める

【ジャパンカップ2018】過去傾向・展開予想・激推し穴馬・予想公開

スポンサーリンク
競馬予想
スポンサーリンク

こんにちわ!じなんぼーです。

 

今週は東京競馬場で第38回ジャパンカップ(G1)が開催されます。

 

今年のジャパンカップは、牝馬三冠達成のアーモンドアイ、昨年の覇者シュヴァルグラン、前走で復活を果たしたサトノダイヤモンドなど6頭のG1が集結しました。

 

また、愛ダービーを勝ったカプリやサンダリングブルーといった海外馬も参戦します。

 

しかし、例年に比べ出走頭数が少ないのが残念です…

ジャパンカップが14頭って、、、

 

出走頭数が少ない分馬券はできる限り絞って買いたいですね。

 

今年はどの馬がジャパンカップを制すのでしょうか?

 

 

それではジャパンカップの予想を発表します!

 

※先週のマイルチャンピオンシップ予想はこちら▼

【マイルチャンピオンシップ2018】過去傾向・展開予想・激推し穴馬・予想公開
...

 

ジャパンカップ2018

2018/11/25(日) 東京競馬場11R

第38 ジャパンカップ G1

サラ系 3歳上オープン(国際)(指)定量

芝左2400m(Cコース) 14頭 15:40分発送

ジャパンカップ2018出馬表

引用:JAR-VAN

コース解説

スタートは正面スタンド前直線から。スタート後、平坦のホームストレッチを走り、ゴール坂を一度通過。そこからグルリとコースを一周する。最初の1コーナーまで距離は約350m。1コーナーから2コーナーにかけてはほぼ平坦。約450mある長いバックストレッチを通り、3コーナー手前にさしかかるところで緩い上り坂。3〜4コーナーにかけては下り坂になっている。最後の直線に入ると、途中からなだらかな上り坂(高低差2.1m)。東京競馬場全体の高低差は2.7mある。最後の直線距離は525.9mで、新潟の外回りコースに次ぐ長さ。

・ポイント

気性の荒い馬に注意・・・スタートが正面スタンド前なので観客の声で、気性の荒い馬や精神的に幼い馬は、興奮状態になり、スタートの出遅れやレースに集中できないことがある。

内枠有利・・・スタートからゴールまで4つのコーナーがあるので、最短距離を走れる内枠の馬が有利な傾向にある。

 

ジャパンカップ2018 過去10年レース傾向

枠順

1枠・・・(3,2,3,12)複勝率40%

2枠・・・(1,0,2,17)複勝率15%

3枠・・・(2,1,2,15)複勝率25%

4枠・・・(1,0,0,19)複勝率5%

5枠・・・(0,3,0,17)複勝率15%

6枠・・・(0,1,0,18)複勝率5%

7枠・・・(1,0,2,22)複勝率12%

8枠・・・(2,3,1,23)複勝率20%

1枠の成績がかなり優秀。レース傾向どおり内枠が良い

中枠が少々苦戦傾向

脚質

・逃げ馬・・・(1,0,1,9)複勝率18%

・先行馬・・・(3,2,3,28)複勝率22%

・差し馬・・・(6,6,4,58)複勝率21%

・追込馬・・・(0,2,2,47)複勝率7%

先行・差し馬の成績が良い

追込馬は割引

 

人気

・1番人気・・・(3,3,2,2)複勝率80%

・2番人気・・・(1,2,2,5)複勝率50%

・3番人気・・・(1,1,0,8)複勝率20%

・4番人気・・・(3,0,0,7)複勝率30%

・5番人気・・・(1,1,0,8)複勝率20%

人気どおり1番人気の複勝率トップ

比較的に堅い決着が多い

 

世代

・3歳・・・(2,3,2,21)複勝率24%

・4歳・・・(5,3,2,41)複勝率19%

・5歳・・・(3,4,4,36)複勝率23%

・6歳・・・(0,0,0,24)複勝率0%

・7歳・・・(0,0,2,12)複勝率14%

※勝率は4歳馬がトップ。複勝率は3、5歳馬が良い

6歳馬は過去10年間馬券に絡んでいない。該当馬(シュヴァルグラン、サトノクラウン)

 

前走レース

・1位 天皇賞(秋)組・・・(5,5,7,48)複勝率26%

・2位 京都大賞典組・・・(2,1,0,12)複勝率20%

・3位 秋華賞組・・・(1,0,1,2)複勝率50%

・4位 アルゼンチン組・・・(1,0,1,11)複勝率15%

・5位 菊花賞組・・・(1,0,0,7)複勝率12%

※順位は勝率順

天皇賞秋組が過去10年で5回優勝。複勝率でみると秋華賞組が優秀

東西

・関東・・・(1,1,2,33)

・関西・・・(9,9,8,66)

・地方招待馬・・・(0,0,0,2)

・海外招待馬・・・(0,0,0,42)

関西馬優勢

海外招待馬は過去10年馬券に絡んでいない

 

重要データ 〜同年の4月以降の成績に注意!〜

過去10年の3着以内馬延べ30頭中、2013年3着のトーセンジョーダンを除く29頭は、“同年4月以降のGⅠ・G2で4着以内に入った経験のある馬だった。

同年4月以降のG1・G2で4着以降の馬

  • ハッピーグリーン
  • サトノクラウン
  • ミッキースワロー
  • サンダリングブルー
  • ガンコ
  • カプリ

上記の馬は割引

 

過去傾向をおさらいすると、内枠の先行・差し馬で前走天皇賞か秋華賞組の3〜5歳を軸で買え!ってことですね。



ジャパンカップ2018  展開予想〜ペース予想〜

ペース予想・・・スロー〜ミドルペース

東京2400mはスローからの直線勝負(よーいドン!)が多く、例年ペースはスローからミドル。今年も逃げ馬不在でペースは比較的に落ち着くと予想。1000m通過タイムは60秒前後。ハナを切るのはおそらくウインテンダネスだと思う。続いてノーブルマーズ、キセキがつける。しかし、キセキは前走逃げたが果たしてこの馬にとって逃げが最適な競馬かというと疑問が残る。ジャパンパップでは控える形をとるかもしれない。人気どころのアーモンドアイは1枠の絶好枠を引き、中団前目の最内を走れる。サトノダイヤモンドはおそらくアーモンドアイの一つ前のポジションだと思う。スワーヴリチャードは前走出遅れて自分の競馬が全くできなかったが、発馬次第では好位につけると予想。

展開(ポジション)予想

逃げ・・・14

先行・・・8、9、13

中団前目・・・1、3、11、12

中団後方・・・2、4、5、10

後方・・・6、7

ジャパンカップ2018荒れるのか?

荒れる度・・・20%

※荒れるとは3連単10万円以上をさします。

近年は比較的に堅い決着となっている。

今年も例年どおり上位人気馬のレベルが高い。

上位人気馬2頭に中穴(単勝20倍前後)1頭が馬券に入るようなレースを期待

 

過去5年間のジャパンカップ3連単配当

  • 2013年・・・224,580円
  • 2014年・・・91,790円
  • 2015年・・・53,920円
  • 2016年・・・36,260円
  • 2017年・・・13,340円

年々3連単の配当が安くなってきています。

今年は1万円切るかも・・・

ジャパンカップ2018〜激推し穴馬紹介〜

5枠8番 ウインテンダネス

おそらく単勝10番人気(単勝100倍)くらいですかね。

この馬が馬券に絡んだら・・・www

 

ウインテンダネス激推しポイント

  • 持ちタイムNo.1。東京2400mの持ちタイムが2:22:9秒とメンバー中1位。
  • 楽に逃げられる展開ならワンチャンスありえる。
  • 調教が良い。最終追い切りでは栗東CWで83.0-67.0-52.4-38.4-11.9(馬なり)とまとめた走りをみせた。
  • 父がカンパニーで東京競馬場が得意だった。血統背景的にプラス材料。

ジャパンカップ2018予想発表

1枠1番 アーモンドアイ(ルメール)

誰でも予想できるような印ですいませんwしかし、過去傾向をみてもアーモンドアイの合致率が一番高いので仕方ないです。1枠1番でロスなく好位で競馬ができ、なおかつ瞬発力も兼ね揃えている。アーモンドアイが負けるならポジション取りに失敗して後方最内からの競馬となり、前が開かずに抜け出せないという展開くらいですかね。調教も抜群。

 

◯5枠8番 キセキ(川田)

前走天皇賞秋ではハナを切っての3着。ペースもはじめと終わりの1Fのみ12秒台で、後は11秒という逃げる馬にとっては厳しい展開の中での3着。成績以上に強い競馬だったと思う。ジャパンカップでは先行するか中団構えるか分からないが、どちらの競馬でも安定した走りを見せてくれそう。中団構える展開でも瞬発力と持久力を発揮してくれる。また、左回りの成績(2,0,2,1)が優秀。

 

▲7枠11番 スワーヴリチャード(M.デムーロ

前走天皇賞秋では出遅れからの10着と惨敗に終わった。しかし、鞍上だったMデムーロ騎手は残り400mあたりから勝てないことが分かったのか全く追っていなかった。そのため体力の消耗もほぼ無かったと思う。いつも通りの走りができるなら上位入線必至。しかし、前走のことがあってかは分からないが、調教は負荷をかけずに馬なり調教。Mデムーロ騎手いわく状態面は完璧らしいが。。。少々負荷が少なすぎる印象な為本来ならもっと重たい印を打つところだが▲とした。

 

▲3枠3番 サトノダイヤモンド(モレイラ

前走で復活の走りをみせたサトノダイヤモンド。正直今回は買うつもりではなかったですが、調教を見ると抜群の走りをしていたことから買わざるを得ません。最終追い切りでは栗東CW(併せ馬)53.2-37.8-11.4で3馬身先着と鋭い末脚をみせた。状態面も非常に良いと考える。鞍上のモレイラ騎手も名手で好材料。

 

☆8枠14番 ウインテンダネス(内田

上の激推し穴馬で紹介したとおりの内容で積極的に買いたい馬です!ウインテンダネスが馬券に絡めば・・・僕は億万長・・・

 

まとめ

●予想おさらい

1枠1番 アーモンドアイ(ルメール)

◯5枠8番 キセキ(川田)

▲7枠11番 スワーヴリチャード(M.デムーロ)

△3枠3番 サトノダイアモンド(モレイラ)

8枠14番 ウインテンダネス(内田

予想した馬はウインテンダネス以外1〜4番人気だと思います。

馬券に絡みそうな穴馬探したんですが、ちょっと今回は見つかりませんでした。

 

無理に穴馬買うのもあれなんで・・・

 

上位人気馬から馬券購入するので、出来るだけ絞って(3連単フォーメーションと馬単)馬券を購入する予定です。

 

 

 

よかったら参考にしてください!

 

これからも競馬予想を当ブログにアップしていきますので、お気に入り登録(ブックマーク)してもらえると嬉しいです。

 

それでは良い週末を。

 

 

皆さんに爆益を!

good luck!!

 

おすすめ競馬予想サイトの紹介

大川慶次郎~競馬の神様と女神のパーフェクト馬券メソッド~ 日本一の競馬予想家と謳われた伝説の1日12レースのパーフェクト的中を4度実現した 故「大川慶次郎」氏の予想を正統に継承した唯一の競馬情報サイトです。無料登録でき、なおかつ無料で予想を教えてもらえるのでぜひ試してみてください。


▼激走する穴馬をズバズバ見つけたくないですか?
それなら、枠番コンピ指数を見れば分かりますよ!
コンピ・エクセレント【激走する穴馬をズバズバ見つける方法教えます】

 

おすすめ競馬予想本の紹介

▼競馬だけでなく著者のギャンブルに対しての考え方が参考になります。ギャンブルとは、「賭け事」じゃなくて「稼ぐ手段」だ!

 

▼血統評論家でおなじみの亀谷氏がプロ予想家5名との対談をまとめた本です。プロ予想家がいかにして予想を組み立てているのかがわかりやすく書かれている良書です。この本はシリーズ化されていますが僕の中で”競馬研究所2”が一番参考になりました。

他のシリーズが気になる方はどうぞ▼

 

 

※当ブログでは仮想通貨についての記事も書いてます。

ご興味のある方はぜひ他の記事も見てもらえると嬉しいです!

また、ツイッターもやってるんで良かったら覗いてください。

 

コメント