【京成杯オータムハンデ2020予想】過去傾向・展開予想・激推し穴馬・買い目を公開!

京成杯オータムハンデ2020 競馬予想

こんにちわ!じなんぼーです。

今週末は京成杯オータムハンデ(G3)が開催されます。

今年の京成杯OHは、昨年の同レースの覇者トロワゼトワルをはじめ、桜花賞3着馬のスマイルカナや前走関屋記念で3着のアンドラステ、強烈な末脚が武器のルフトシュトロームなど豪華なメンバーが集結しました。

 

今回も的中できるように過去傾向をしっかり押さえて様々な角度から予想していこうと思います。

京成杯オータムハンデ2020

2020/9/13(日) 中山競馬場11R

第65回 京成杯オータムハンデ(G3) 3歳上オープン(国際)(特指)ハンデ

芝右1600m

▼京成杯オータムハンデ2020出馬表

京成杯オータムハンデ2020登録馬

JRA-VANより

中山競馬場芝1600mコース解説

中山芝1600mは外回りで、スタート地点は第1コーナーを過ぎたあたりにあります。
第2コーナーの終わりから第3コーナーにかけて、長い下り坂が続きます。この下り坂は4メートルもの高さを下るためかなりスピードが出た状態で3コーナーに入ることになります。
ゴール前200メートル地点からは有名な中山の急坂が待っています。2コーナーから続く下り坂とゴール前の急な上り坂の攻略がポイントで、スタミナはもちろん坂に強い馬が勝つ特殊なコース形態となっています。

・ポイント

好走脚質・・・先行馬有利 複勝率36.4%

好走枠順・・・内枠有利 複勝率23.3%

京成杯オータムハンデ2020 〜過去10年間レース傾向・データ分析〜

枠順

□1枠・・・(0,1,1,13)複勝率13%

■2枠・・・(2,2,1,12)複勝率29%

3枠・・・(1,1,2,16)複勝率20%

4枠・・・(0,1,1,18)複勝率10%

5枠・・・(5,1,1,12)複勝率37%

6枠・・・(2,2,2,14)複勝率30%

7枠・・・(0,0,2,17)複勝率11%

8枠・・・(0,2,0,18)複勝率10%

※※1、5、6枠の成績優秀

脚質

・逃げ馬・・・(1,0,0,12)複勝率8%

・先行馬・・・(3,3,4,29)複勝率26%

・差し馬・・・(5,4,6,38)複勝率28%

・追込馬・・・(1,3,0,41)複勝率9%

先行・差し馬有利。極端な競馬を行う馬は割引

人気

・1番人気・・・(3,0,0,7)複勝率30%

・2番人気・・・(3,1,2,4)複勝率60%

・3番人気・・・(1,1,1,7)複勝率30%

・4番人気・・・(2,0,1,7)複勝率30%

・5番人気・・・(0,1,1,8)複勝率20%

過去5年間の3連単配当

・2015年・・・2,227,820円

・2016年・・・19,430円

・2017年・・・68,880円

・2018年・・・5,960円

・2019年・・・180,560円

5年前に200万馬券炸裂・・・

前走レース

・関屋記念組・・・(1,5,5,43) 複勝率20%

・七夕賞組・・・(1,1,0,0) 複勝率100%

・中京記念組・・・(1,0,2,8) 複勝率27%

・阿武隅組・・・(1,0,0,0) 複勝率100%

・夏至S組・・・(1,0,0,0) 複勝率100%

前走距離

・1400m組・・・(4,0,0,23) 複勝率15%

・1600m組・・・(2,8,9,65) 複勝率23%

・1800m組・・・(2,1,0,19) 複勝率14%

・2000m組・・・(1,1,0,3) 複勝率40%

・2400m組・・・(1,0,0,1) 複勝率50%

斤量

・55.0kg・・・(3,1,2,21) 複勝率22%

・52.0kg・・・(2,0,0,1) 複勝率67%

・54.0kg・・・(1,3,2,29) 複勝率17%

・53.0kg・・・(1,2,1,13) 複勝率24%

・57.0kg・・・(1,2,0,15) 複勝率17%

世代

・3歳・・・(2,0,3,14) 複勝率26%

・4歳・・・(3,1,2,13) 複勝率32%

・5歳・・・(4,5,2,34) 複勝率24%

・6歳・・・(0,3,2,41) 複勝率11%

・7歳・・・(1,1,1,16) 複勝率16%

・8歳・・・(0,0,0,2) 複勝率0%

優勝馬は3~5歳

東西別

・関東馬・・・(8,4,4,68) 複勝率19%

・関西馬・・・(2,6,6,52) 複勝率21%

重要データ:前走の着順に注目

過去10年の前走の着順別成績をみると、優勝馬10頭中7頭が前走1着組で、同組は好走率でもトップとなっている。

・前走1着馬・・・アフランシール、アルーシャ、スマイルカナ

重要データ:前走のクラスに注目

最も優勝が多いのは前走が7月から8月の3勝クラスだった馬。勝率57.1%。

・前走が7月から8月の3勝クラスだった馬・・・アフランシール

プロ予想の買い目を無料でゲットするチャンス

秋競馬の軍資金稼ぎに

3連複買い目の『週末作戦研究室』

推奨馬予想『グリグリくん』

紫苑S・セントウルS週の軍資金稼ぎはココで決まりでしょう!

━━━━━━━━━━━━━━

『週末作戦研究室』

■8/23新潟08R

3連複2-3-6的中

3000円×39.3倍→11万7900円獲得!

↓実際の公開買い目

━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━

『グリグリくん』

9/06新潟08R:エソノフェリーチェ→1着

9/05小倉01R:ミコブラック   →1着

↓7・8月の推奨馬実績

━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━

『週末作戦研究室』『グリグリくん』

毎週0円で見れちゃうんです!

秋競馬で勝ちグセつけるならココですね。

充実の無料コンテンツ←コチラ

推奨馬参考に馬連・ワイドと応用して買い目購入もOKです!

 

プロ無料予想を受け取る

京成杯オータムハンデ2020 〜展開予想〜【ペース予想】

ペース予想:ミドルペース~ハイペース

例年ペースは平均ペースが多い。しかし今年は昨年の同レースの覇者トロワゼトワルの参戦が決まり少々ペースが速くなりそうだ。ハナを切るのはトロワゼトワルだと思われる。そしてボンセルヴィーソ、一番人気が予想されるスマイルカナがつづく。中団前目にストーミーシー、ジャンダルム、アストラエンブレム。その後方にルフトシュトローム、アルーシャ、アンドラステ、シゲルピンクダイヤ、アフランシール、メイケイダイハード。最後方にラセット、エントシャイデン、ミッキーブリランテ。

展開から予想を考えるとペースはやや速くなりそうだが、差し馬勢が多く縦長の展開となり前目の馬が有利になりそう。

展開予想(ポジション予想)

・逃げ・・・10

・先行・・・2,16

・中団前・・4,6,7,9,14

・中団後・・1,3,5,8,15

・後方・・・11,12,13

京成杯オータムハンデ2020 ~注目馬~

スマイルカナ

おそらく単勝1番人気が予想されうスマイルカナ。本馬の魅力は先行力。桜花賞ではスタートからハナを奪いに行き3着に粘り込んだ。余談だがスマイルカナのおかげで桜花賞は3連単を獲得できた。前走米子Sではスタート後、3番手を追走し3コーナー手前でトップに躍り出てそのままゴール。先行力と粘り強さではメンバー随一。

ルフトシュトローム

キャリアこそ4戦と少ないが過去成績は3-0-0-1と安定した走りをみせるルフトシュトローム。前走NHKマイルでは強烈な差し脚を披露したが届かず5着に破れた。しかし、典型的な前残り展開だったため悲観する必要なし。過去3勝は全て中山競馬で挙げており、今回は期待できそう。

トロワゼトワル

昨年の京成杯OHを制したトロワゼトワル。昨年はハンデ52キロの軽量だったが今年は55キロ。斤量3キロ増がどこまで影響を及ぼすのか。

アンドラステ

アンドラステの過去成績は4-1-2-1で、しかも着外は4着と抜群の安定感を誇る。しかし今回は初の中山出走となるだけに適正が試される。

エントシャイデン

エントシャイデンは重賞勝利こそないものの、持ち前の差し脚を武器に重賞でも好走経験あり。どうしても差し一辺倒になりがちなため、展開に左右されるが一発警戒が必要な一頭である。

 

京成杯オータムハンデ2020 〜激推し穴馬紹介〜

1枠2番 ボンセルヴィーソ 木幡巧也

単勝11番人気想定です。

ボンセルヴィーソ激推しポイント

今回は先行勢から狙っていきたい。そこで激推し穴馬に抜擢したのがボンセルヴィーソ。本場は1600mで勝ち星を挙げたことがないが、中山1600mでの成績は0-1-1-2と複勝率50%。また逃げ・先行した時の成績は3-3-7-11と複勝率54%と高い。今回はすんなり先行できそうで内枠なので開幕週で距離ロスなく走れるため残っても不思議ではない。

 

京成杯オータムハンデ2020 〜予想発表〜

今回は中団より前につけそうな馬から狙っていきます!

◎1枠2番 ボンセルヴィーソ 木幡巧也

激推し穴馬で紹介したとおり積極的に狙っていきます!

◯8枠16番 スマイルカナ 柴田大知

大外枠をひいてしまったことでやや不利だが先行勢が有利な展開なら上位争い必至だと思う。

▲4枠8番 シゲルピンクダイヤ 和田竜二

前走ヴィクトリアマイルでは普段より前目のポジションにつけ上がりタイム2位をマークし6着。今回はおそらく前走より少し前につけそうな気がする。そうなれば上位争いも十分ありえそう。

△5枠9番 アフランシール 津村明秀

過去データの重要データの2項目全てに該当しているのがアフランシール一頭のみ。先行力もあり過去傾向的にも買える要素満載。

 

京成杯オータムハンデ2020 〜買い目公開〜

買い目はline@で配信させてもらっています。無料で登録できるのでよかったらline@にご登録下さい。

Line@過去配信記録

ライン@全買い目

近走の買い目配信、的中実績

買い目2

的中実績買い目

買い目

NHKマイル買い目

ヴィクトリアマイル買い目

キーンランドカップ2020買い目

NHKマイルでは△のラウダシオンが勝利し、馬連、ワイド、3連複を的中することができました。

関連記事:【NHKマイルカップ2020予想】過去傾向・展開予想・激推し穴馬・買い目を公開!

 

また、桜花賞の配信を見て分かるとおり、当ブログではスマイルカナに印を付けていませんでしたが、馬券購入直前でスマイルカナとミヤマザクラを3連単の3着固定で入れ、馬券を的中させることができました。

関連記事:【桜花賞2020予想】過去傾向・展開予想・激推し穴馬・買い目を公開!

 

ヴィクトリアマイルでは9番セラピアが出走取消となったため、実際の馬券点数は合計18点の1800円です。

関連記事:【ヴィクトリアマイル2020予想】過去傾向・展開予想・激推し穴馬・買い目を公開

 

このように、ブログでは印を付けていない馬も最終の買い目に入れることはよくあります。

 

買い目はレース前日の夜かレース当日の午前中に配信予定です。レース当日にライン@に登録された方で、買い目配信を希望される方は、line@から「買い目希望」とご連絡下さい。

 

line@では競馬情報に加えて、FXや仮想通貨についての情報も発信しています。

じなんぼーのLine@に登録する

 

また、line@で僕の競馬予想方法についてもっと詳しく知りたいと言ってもらえる機会が増えたので、僕の競馬予想方法の全てをまとめたnoteを執筆しました。回収率を上げたい方には参考になると思います。

 

【回収率に特化した競馬予想メソッド】当てない競馬で勝つ方法

【回収率に特化した競馬予想メソッド】当てない競馬で勝つ方法|じなんぼー|note
こんにちは。競馬予想をブログで発信しているじなんぼーです。 ●ブログ・・・ 回収率に特化するということ 1年半ほど前からブログでレース予想を始めた。去年からはブログに加えLINE@で具体的な買い目の配信も行うようになり、現在900名以上の方に登録してもらっている。 このような形で毎週重賞レースの具体的な...

 

▼ツイッターでは平場の買い目も時々配信中

じなんぼーのツイッターアカウント

まとめ

今週末は秋競馬初戦の重賞、京成杯オータムハンデ(G3)が開催されます。

 

過去傾向では極端な競馬をする馬は割引傾向です。また、枠順にも偏りがあり2枠5枠6枠の成績が突出して優秀。

 

過去10年の1番人気の複勝率が30%と低いことも覚えておく必要がありそうです。

 

個人的には穴党で、的中率より回収率を重視しているので、しっかり穴馬も馬券に入れていこうと思っています。

 

それでは皆さんに爆益あれ!

 

プロ予想家の無料予想を受け取る

当ブログの関連ブログ「じなキャッシュ」ではFXや仮想通貨に関する記事を書いています。

ご興味のある方はそちらも見てもらえたら嬉しいです<m(__)m>

関連記事:【為替初心者】海外FXの口座開設ボーナス使ってノーリスクでFX始める方法

関連記事:【海外FX 】入金ボーナス100%以上のキャンペーン実施FX業者11選!

コメント

タイトルとURLをコピーしました