LINE@でFX・仮想通貨のリアルトレード配信中(週末は競馬情報)>>

【NHKマイルカップ2020予想】過去傾向・展開予想・激推し穴馬・買い目を公開!

NHKマイルカップ2020 競馬予想

こんにちわ!じなんぼーです。

 

今週末はNHKマイルカップ(G1)が開催されます。

 

NHKマイルカップは例年、皐月賞や桜花賞、アーリントンカップ、毎日杯などといった様々な路線から3歳馬たちが集結し、東京マイルで激突するG1です。

また、NHKマイルCは荒れるG1としても有名で過去数々の高配当馬券が飛び出しています。

 

今年のメンバーは、無傷で3連勝中のサトノインプレッションとルフトシュトロームをはじめ、重賞2勝馬のタイセイビジョンや阪神JFをレコード勝ちしたレシステンシアなど超豪華メンバーが集結しました。

 

それでは今回も様々な角度から予想していきます。

NHKマイルカップ2020

2020/5/10(日) 東京競馬場11R

第25回 NHKマイルカップ(G1) 3歳オープン(国際)牡・牝(指)定量

芝左1600m(Aコース)

▼NHKマイルカップ

NHKマイルカップ2020出走登録馬

JRA-VANより

東京競馬場芝1600mコース解説

スタート地点は向正面直線の右奥。最初の3コーナーまでの直線距離は約542m(Aコース時)。3コーナー手前にさしかかるところで緩い上り坂。3〜4コーナーにかけては下り坂になっている。最後の直線に入ると、途中からなだらかな上り坂(高低差2.1m)。東京競馬場の高低差は2.7mある。最後の直線距離は525.9mで、新潟の外回りコースに次ぐ長さ。仮柵によるコース設定はA,B,C,Dの4パターン。3mごとに幅員が異なる。

・攻略ポイント

枠順はフラット、逃げ馬の成績が良い

────────────────────────

◎無料公開,桜花賞皐月賞天皇賞G1,三連続的中。
桜花賞5600円→50360円、皐月賞5600円→36600円

天皇賞5600円→67500円!(検証画像)絶好調!無料3連複情報
前日夜無料公開あり!気になる方は↑をクリック
────────────────────────

NHKマイルカップの無料予想を受け取る

NHKマイルカップ2020 〜過去10年間レース傾向・データ分析〜

枠順

□1枠・・・(0,2,2,16)複勝率20%

■2枠・・・(1,0,1,18)複勝率10%

3枠・・・(1,1,1,17)複勝率15%

4枠・・・(2,0,0,18)複勝率10%

5枠・・・(1,2,1,16)複勝率20%

6枠・・・(1,0,3,16)複勝率20%

7枠・・・(2,1,0,27)複勝率10%

8枠・・・(2,4,2,22)複勝率 26%

大外枠の複勝率が優秀

脚質

・逃げ馬・・・(3,0,1,6)複勝率40%

・先行馬・・・(1,3,1,37)複勝率11%

・差し馬・・・(3,4,8,62)複勝率19%

・追込馬・・・(3,3,0,44)複勝率12%

逃げ馬優秀

人気

・1番人気・・・(5,0,0,5)複勝率50%

・2番人気・・・(2,3,1,4)複勝率60%

・3番人気・・・(1,1,1,7)複勝率30%

・4番人気・・・(0,1,1,8)複勝率20%

・5番人気・・・(0,1,0,9)複勝率10%

2番人気が優秀

過去5年間の3連単配当

・2015年・・・36,720円

・2016年・・・33,030円

・2017年・・・296,160円

・2018年・・・129,560円

・2019年・・・410,680円

比較的に荒れる傾向にある

前走レース

・NZT組・・・(4,1,3,51)

・皐月賞組・・・(2,1,2,14)

・桜花賞組・・・(2,0,0,12)

・毎日杯組・・・(1,3,0,6)

・アーリントン組・・・(1,0,2,10)

前走距離

・1600m組・・・(7,2,5,81)

・2000m組・・・(2,1,4,16)

・1800m組・・・(1,5,1,14)

・1400m組・・・(0,2,0,35)

・1200m組・・・(0,0,0,4)

距離延長組は割引

東西別

・関東馬・・・(3,5,3,60)

・関西馬・・・(7,5,7,90)

重要データ:年明けの勝利数に注目

過去10年のデータで、年明け以降の勝利数別に成績をまとめると、3勝以上を挙げていた馬は3着内率が40%でトップ。しかし、面白いのが年明け以降の勝利数が0勝の3着内率22%と、3勝以上に続いて2位の成績。

年明け以降の勝率数が0勝の馬・・・ウイングレイテスト、ストーンリッジ、プリンスリターン、ラインベック、レシステンシア

重要データ:血統に注目

NHKマイルCに強い血統はダイワメジャー。初年度産駒のカレンブラックヒルが2012年に優勝すると、2016年のメジャーエンブレムと、2019年のアドマイヤマーズも勝ち、NHKマイルCの最多優勝種牡馬に君臨。2013年3着のフラムドグロワール(8番人気)や、2017年3着のボンセルヴィーソ(6番人気)のように、上位人気馬以外にも好走例があるので、要チェックの種牡馬。それに続くのがディープインパクトとクロフネ。過去6年はこの3頭の産駒が持ち回りのように優勝している。

・ダイワメジャー産駒・・・ハーモニーマゼラン、レシステンシア

 

NHKマイルカップのプロ予想の買い目を無料でゲットするチャンス

◎治世ノ能臣乱世ノ奸雄

━━━━━━━━━━

本命線(治世)は堅く小点数厚張り

荒重賞(乱世)は本命絞り人気薄追加

そんな馬券師がここにいますね?!

僕が競馬うまい人につけるあだ名なんです(笑)

虎牢関の戦い~五丈原の戦いまで全レース負け知らずみたいな!

荒れるレース(乱世)を スマイルカナ、ガロアクリーク、そしてスティッフェリオを入れてG1無料情報3連勝! そして泣いて馬謖を斬る→→先日も・・・スカイグルーヴいれてません!

ここの馬券師さんは白眉か?!三国志に例えるならこんな買い目なんです。

冗談はさておき、実際検証したところ・・・桜花賞・皐月賞そして天皇賞的中!重賞3連複無料公開情報で連勝。

━━━━━━━━━━

桜花賞3連複14点400円

→50360円回収率899%

皐月賞3連複14点400円

→36600円回収率653%

天皇賞3連複10500

→67500円回収率1350%

━━━━━━━━━━

ちゃーんと証拠画像とってあります!

━━━━━━━━━━

ここは熱いかもしれません。今週末は危急存亡のNHKマイルからのダービー、宝塚まで連戦続き。

レシステンシア、サトノ、タイセイでいいんですかね?!ラインベック、プリンスリターンあたりは?!何をどこまで買うかいつも迷いますよね?またスティッフェリオ11人気のように人気薄も食い込んできますよね?

ここが抑える人気薄は見ておくべきですね。

NHKマイル3連複無料公開

前日夜に3連複は無料公開されるのでここの予想は要チェックです。

でも多々予想サイト見てる中このG1無料公開3連勝してるとこはなかったのでおすすめです。

 

NHKマイルカップの厳選無料予想を受け取る

NHKマイルカップ2020 〜追い切り評価TOP3〜

追い切り評価TOP3を紹介する前に、追い切りに関する重要なデータがあるのでまずご紹介します。

近年のNHKマイルカップの3着までの最終追い切りに特徴があります。

■2017年
・1着アエロリット 美浦坂路単走
53.5-38.8-25.0-12.1

・2着リエノテソーロ 美浦南W 併せ先着
52.7-38.5-12.4

・3着ボンセルヴィーソ 栗東坂路単走
55.4-40.6-26.5-13.0

■2018年
・1着ケイアイノーテック 栗東坂路併せ先着
53.9-39.3-25.1-12.2

・2着ギベオン 栗東芝 単走
68.4-52.2-37.6-11.8

・3着レッドヴェイロン 栗東坂路併せ遅れ
53.9-39.7-25.7-12.7

 

■2019年
・1着アドマイヤマーズ 栗東坂路単走
56.6-41.3-26.8-12.9

・2着ケイデンスコール 栗東坂路単走
55.3-39.8-25.2-12.5

・3着カテドラル 栗東坂路単走
57.2-40.6-26.3-12.5

 

最終追い切りを坂路調教で締めた馬が好走しています。

今年も最終追い切りが坂路の馬は要注意!

 

それでは、追い切り評価TOP3をご紹介します。

3位 シャインガーネット

  • 1週間前追い切り 美浦・南W5F 65.7-51.8-38.8-12.3(馬也)
  • 最終追い切り 美浦・坂路800m 52.9-39.6-26.3-13.0(馬也)

最終追い切りでは流す程度だったが、1週間前追い切りは好タイム且つ伸びやかで推進力のある走りだった。

2位 ギルデッドミラー

  • 1週間前追い切り 栗東・坂路800m 53.3-38.9-25.4-12.7(馬也)
  • 最終追い切り 栗東・坂路800m 53.3-38.7-24.8-12.1(馬也)

1週間前、最終追い切りともに抜群の動きを魅せた。特に、最終追い切りでは、ラスト12.1秒の高水準をマークし、状態面の良さが見受けられる。

1位 レシステンシア

  • 1週間前追い切り栗東・坂路800m 53.2-38.2-24.9-12.6(馬也)
  • 最終追い切り 栗東・坂路800m 56.5-40.5-27.0-13.7(馬也)

1週間前追い切りでは単走でラスト12.6秒(馬なり)にまとめる好内容。バランスがとれ、パワフルなストライドで伸び、状態面は全く問題なさそう。

NHKマイルカップ2020 〜展開予想〜【ペース予想】

ペース予想・・・ミドルペース~ハイペース

例年NHKマイルカップは淀みなく流れる傾向にある。つまり、ミドルペースかハイペースとなることが多い。今年も例外ではなくミドルペースからハイペースと予想。ハナをきるのは内枠(2枠)に入ったレシステンシア。おそらく1000mを58秒前後で逃げると思われる。そして2馬身後方にプリンスリターン、ハーモニーマゼラン、ラウダシオン。その後ろにギルデッドミラー、ストーンリッジ、ラインベック、シャインガーネットが続く。上位人気が予想されるタイセイビジョン、ルフトシュトロームはその次。サトノインプレッションは最後方から先団を窺う。レシステンシアは標的にされるので、レシステンシアの鞍上であるルメール騎手は、淡々とラップを刻み道中後続に脚を使わせ消耗戦へと持ち込むと思われる。そうなればキレる脚を持つ馬より最後までしぶとい脚が使える先行勢に有利な展開になるのではないだろうか。

展開予想(ポジション予想)

・逃げ・・・3

・先行・・・4、10、11

・中団前・・5、6、9、15、16

・中団後・・2、7、8、12、14

・後方・・・1、13、17、18

 

NHKマイルカップ2020 ~注目馬~

レシステンシア

おそらく1番人気が予想されるレシステンシア。昨年は阪神JFを制し、最優秀2歳牝馬を受賞した。今年の成績は0-1-1-0と勝利こそないが、前走の桜花賞ではタフなコンディションのなか先行し2着に入線と能力の高さを証明した。NHKマイルは逃げ馬の成績が良く、またダイワメジャー産駒が活躍するレースでもあることからレシステンシアの好走確率は高いと思う。あとは、前走でかなり消耗度の高いレースだっただけに回復度合いがカギとなる。

タイセイビジョン

京王杯2歳S、アーリントンCと重賞2勝を挙げ、昨年の朝日杯FSでは2着に入った実績を持ち、世代トップクラスのマイラーと評されている。タイセイビジョンの持ち味は強烈な差し脚。昨年の朝日杯FS以外の全てのレースで上がり最速タイムを叩き出している。東京コースは相性がよく京王杯2歳Sでは、コースレコードを出しラクラクの勝利。今回は、道中の位置取りと仕掛けるタイミングが勝負を分けると思う。

サトノインプレッション

サトノインプレッションは無敗の3連勝で同レースを迎える。母サブレザはイギリスのG1で3連勝を飾り、マイルチャンピオンシップに3年連続で参戦し3着、4着、3着と好走した実績がある。血統的にもポテンシャル的にも期待できる一頭である。

ルフトシュトローム

ルフトシュトロームは前走NZTを勝利で飾り、無傷の3連勝でNHKマイルカップに出走予定。JRA賞最優秀短距離馬に輝いた父キンシャサノキセキから、卓越したスピードと優れた成長力を受け継いでいる。

 

NHKマイルカップ2020 〜激推し穴馬紹介〜

3枠6番 ギルデッドミラー 福永祐一

おそらく単勝7~9番人気(単勝オッズ30倍前後)ですかね。

ギルデッドミラー激推しポイント

追い切り評価で2位に指名したギルデッドミラー。近年の傾向として坂路調教を行った馬が馬券に絡む確率が高い。ギルデッドミラーは1週間目、最終追い切りともに栗東坂路を使っており、タイムも動きも抜群に良く仕上がりの良さを感じた。先行力があり、決め手の脚も十分持ち合わせている。前走は攻め馬の良さが出せなかったが、ある程度前目のポジションを確保し、持ち前の決め手を発揮できれば馬券内も十分ありえると思う。

NHKマイルカップ2020 〜予想発表〜

◎3枠3番 レシステンシア C.ルメール

前走はあの馬場とペースで2着に残る健闘を見せた。今回は良馬場が予想され逃げ馬不在ですんなり逃げられると思う。NHKマイルは逃げ馬の成績がよく、またダイワメジャー産駒も活躍しており過去傾向から一番好走確率が高いと判断しました。ぜひ道中は後続を引きつけることなく自分のペースで走って欲しい。

◯3枠5番 シャインガーネット 田辺裕信

前走は道悪の中、中団で構え上がり最速タイムで快勝した。今回は内枠を引いたことで前走よりも好位(中団前目)につけられると思うので、脚を溜めつつしっかり脚が使えそう。東京1600mの実績もあり、追い切りの内容も良かったのでこの印としました。

▲3枠6番 ギルデッドミラー 福永祐一

激推し穴馬で紹介したとおり積極的に狙っていきたいです。

△1枠2番 タイセイビジョン 石橋脩

今回は基本的に前目の馬を中心に馬券を構成していく予定だが、差し・追い込みで1頭馬券に絡むとすればはやり上がりの使えるタイセイビジョンだと思います。ちなみにサトノインプレッサは馬券から外そうと考えています。その理由は、初の良馬場の競馬という点と追い切りの動きが超絶微妙だった点です。オッズの割に不安要素が大きいのでここは思い切って外しました。

△6枠11番 ラウダシオン M.デムーロ

今日(5月9日))の東京競馬場の傾向として高速決着が挙げられる。明日もおそらく高速馬場となると思います。そうなれば先行勢でなおかつスピードのある馬が有利な馬場となる。ラウダシオンは先行力もあり、前々走のクロカッスSではラクラクと逃げ切り勝ち。距離延長となるが今の東京コースと相性が良さそう。

★2枠4番 プリンスリターン 原田和真

プリンスリターンは前走、前々走ともに早めに先頭に立ち最後押し切られる形で敗れている。レースを観ると分かるが先頭に立つとソラを使っている。今回はおそらく前にレシステンシアがいるので、そのような心配は無さそう。真面目に走ることができれば馬券内もありえそう。また、今回出走メンバーで唯一デビューからずっとコンビを組んでおり馬の性格は十分理解できている点も好材料だと思う。ぜひ悲願のタイトルに向けて思い切った競馬をしてほしいです!

 

NHKマイルカップ2020 〜買い目公開〜

買い目はline@で配信させてもらっています。無料で登録できるのでよかったらline@にご登録下さい。

 

近走の買い目配信、的中実績

買い目

買い目2

的中実績買い目

買い目

皐月賞では〇印のガロアクリークが3着に入線し3連複をを的中することができました。

 

また、桜花賞の配信を見て分かるとおり、当ブログではスマイルカナに印を付けていませんでしたが、馬券購入直前でスマイルカナとミヤマザクラを3連単の3着固定で入れ、馬券を的中させることができました。

 

このように、ブログでは印を付けていない馬も最終の買い目に入れることはよくあります。

 

買い目はレース前日の夜かレース当日の午前中に配信予定です。レース当日にライン@に登録された方で、買い目配信を希望される方は、line@から「買い目希望」とご連絡下さい。

 

また、line@では競馬情報に加えて、FXや仮想通貨についての情報も発信しています。

じなんぼーのLine@に登録する

まとめ

今週末は3歳マイル王を決める戦い、NHKマイルカップが開催されます。

 

今年のメンバーは例年稀にみる好メンバーが集結し、盛り上がること間違いなしの一戦となりそうです。

下馬評では4頭が抜きに出ていると言われていますが、すんなり決まらないのが競馬です。

 

個人的には穴党で、的中率より回収率を重視しているので、こういったメンバー構成ならしっかり穴馬も馬券に入れていこうと思っています。

 

それでは皆さんに爆益あれ!

 

プロ予想家のNHKマイルCの無料予想を受け取る

 

当ブログでは競馬予想の他にFXや仮想通貨に関する記事も書いてます。

ご興味のある方はそちらも見てもらえたら嬉しいです<m(__)m>

関連記事:【為替初心者】海外FXの口座開設ボーナス使ってノーリスクでFX始める方法

関連記事:【海外FX 】入金ボーナス100%以上のキャンペーン実施FX業者8選!

コメント