LINE@でFX・仮想通貨のリアルトレード配信中(週末は競馬情報)>>

【高松宮記念2020予想】過去傾向・展開予想・激推し穴馬・買い目を公開!

スポンサーリンク
高松宮記念2020予想 競馬予想
スポンサーリンク

こんにちわ!じなんぼーです。

今週末は高松宮記念(G1)が開催されます。

 

高松宮記念は、春のスプリントチャンピオン決定戦となる一戦で、歴代覇者には種牡馬としても名をとどろかせているロードカナロア、キンシャサノキセキなどがいます。

 

また、その2頭をはじめ、複数年にわたってこのレースで上位に入る馬が多いのも、傾向の1つに挙げられます。

 

昨年は3連単449万が飛び出した荒れるG1高松宮記念。

 

今回も様々な角度から予想していこうと思います。

高松宮記念2020

2020/3/29(日) 中京競馬場11R

第50回 4歳上オープン(国際)(指)別定

中京競馬場 芝左1200m(Bコース)

高松宮記念2020出馬表

JRA-VANより

中京競馬場芝1200mコース解説

向正面の半ばからスタートし、3コーナーまでの距離は約300m。スタート後100mあたりからゴール前まではずっと下り坂が続くので、速いペースになりがちです。
直線は412.5mで、残り350mあたりから2%の急勾配になっている坂を駆け上がります。ここで足が止まってしまわないようなレース運びにできるかがポイントです。

高松宮記念2020 〜過去10年間レース傾向・データ分析〜

枠順

□1枠・・・(0,0,1,19)複勝率5%

■2枠・・・(4,2,0,14)複勝率30%

3枠・・・(3,1,1,15)複勝率25%

4枠・・・(0,2,4,14)複勝率42%

5枠・・・(2,0,1,17)複勝率15%

6枠・・・(1,1,0,18)複勝率10%

7枠・・・(0,1,1,26)複勝率7%

8枠・・・(0,3,2,24)複勝率 17%

 

脚質

・逃げ馬・・・(0,0,1,9)複勝率10%

・先行馬・・・(6,4,2,27)複勝率30%

・差し馬・・・(4,5,7,62)複勝率20%

・追込馬・・・(0,1,0,48)複勝率2%

先行馬の勝率が一番高い

人気

・1番人気・・・(3,0,3,4)複勝率60%

・2番人気・・・(2,3,0,5)複勝率50%

・3番人気・・・(3,2,3,2)複勝率80%

・4番人気・・・(1,1,0,8)複勝率20%

・5番人気・・・(1,0,0,9)複勝率10%

過去5年間の3連単配当

・2015年・・・81,560円

・2016年・・・6,690円

・2017年・・・23,880円

・2018年・・・60,450円

・2019年・・・4,497,470円

前走レース

・阪急杯組・・・【3,4,2,28】

・オーシャンS組・・・【3,2,4,62】

・シルクロード組・・・【3,2,3,18】

・チェアマンズ組・・・【1,0,0,0】

・フェブラリー組・・・【0,1,0,4】

前走距離

・1200m組・・・【7,4,8,87】

・1400m組・・・【3,5,2,49】

・1600m組・・・【0,1,0,9】

・1000m組・・・【0,0,0,1】

・1800m組・・・【0,0,0,1】

東西別

・関東馬・・・【3,4,5,46】

・関西馬・・・【6,6,5,100】

・海外招待馬・・・【1,0,0,1】

重要データ:前走5着以内の馬を狙う

過去10年の出走馬について、前走の単勝人気別成績をまとめると、優勝馬延べ10頭中9頭は前走で4番人気以内でした。3着以内馬で見ても延べ30頭中23頭が前走4番人気以内と、前走で上位人気に推されていた馬の好走が多いことがわかります。前走で10番人気以下だった馬は4頭が3着以内に入っているが、この4頭はいずれも前走で5着以内に入っていました。前走で単勝人気の低かった馬については、そこで上位に食い込んでいた馬に注目したいところです。

【前走5着以内】・・アイラブテーラー・アウィルアウェイ・キングハート・グランアレグリア・シヴァージ・ステルヴィオ・セイウンコウセイ・タワーオブロンドン・ダイアトニック・ダノンスマッシュ・ナックビーナス・ノームコア・モズアスコット・モズスーパーフレア

重要データ:枠番9番より内の馬に注目

中京競馬場の改修後、過去8年の馬番別成績を調べると、期間内に最も外の馬番で優勝したのは2013年のロードカナロア(11番)で、12番から外の馬番からは優勝馬が出ていません。さらに、2014年以降の優勝馬は全て9番から内の馬番で、2016年以降に絞れば3着以内馬延べ12頭の全てが9番から内の馬番でした。近年の傾向を重視するならば、まずは9番から内の馬番となった馬に注目すべきでしょう。

重要データ:近走の芝重賞での連対回数は要チェック

過去10年の出走馬について、過去3走における芝重賞での連対回数別に成績をまとめると、3着以内馬延べ30頭中27頭には過去3走以内に芝重賞で連対した経験があり、その中でも連対数3回組と2回組の好走率が圧倒的に高いです。なお、0回組の2着が2回あるが、この2回は共に過去の高松宮記念で連対実績のあった馬によるもの(2018年レッツゴードンキ、2019年セイウンコウセイ)。過去の高松宮記念で好走実績がなく、近走の芝重賞で連対できていない馬は評価を下げた方がよさそうです。

【BAD】・・キングハート・グルーヴィット・ステルヴィオ・ダイメイプリンセス・ナインテイルズ・ライトオンキュー

重要データ:過去2走、GⅠ・JpnⅠ、GⅡ・JpnⅡに出走していた馬が優勢

過去10年の出走馬について、過去2走におけるGⅠ・JpnⅠ、GⅡ・JpnⅡへの出走回数別に成績をまとめると、連対馬延べ20頭中17頭には過去2走でGⅠ・JpnⅠ、GⅡ・JpnⅡに出走した経験がありました。好走率でも2回・1回と0回との間には大きな差がついています。近走で高いレベルのレースを経験していた馬が優勢となっているようです。

【前走GⅠ・JpnⅠ】・・ステルヴィオ・タワーオブロンドン・ダノンスマッシュ・ノームコア・モズアスコット【前走GⅡ・JpnⅡ】・・グランアレグリア・セイウンコウセイ

高松宮記念のプロ予想の買い目を無料でゲットするチャンス

今週G1いよいよ開幕!高松宮記念(G1)
昨年3連単449万馬券で大荒れのレース!
その予想には無料情報で200万爆勝ち実績あるここがオススメです!

【2019高松宮記念結果】
1着ミスターメロディ(3人気)
2着セイウンコウセイ(12人気)
3着ショウナンアンセム(17人気)
3連単44974.7倍の超大波乱!!
今年も本命馬不在で混戦模様です。なかなか自分の予想だけでは当てるのは難しい。。そんな難解なG1予想には無料で見れる直前情報で200万の払戻を過去に達成している予想サイトがオススメです!

12月21日阪神2R無料予想
驚愕の払戻200万的中予想画像↓

3連複697.7倍的中
697.7×3000円→払戻209万3100円!!
いろんな無料情報を見てはいるのですが正直ここまでの額を当ててる予想は他にないと思います。直近の3月でも3連複で7万前後の払い戻しを2度無料予想で当てているので、そろそろ爆裂大当たりが出そうな予感がしてるんです!
200万的中の高松宮記念含む無料買い目!
こちらから無料会員すると毎週末レース前日に見れるようになります。高松宮記念以外にも土日とも無料で数レース提供あるのでセットでご確認ください!

 

高松宮記念の厳選無料予想を受け取る

高松宮記念2020 〜展開予想〜【ペース予想】

ペース予想・・・ミドル~ハイペース

おそらくミドルからハイペースと予想します。8枠16番モズスーパーフレアが大外からハナを主張。7枠15番ナックビーナス、6枠12番セイウンコウセイ、6枠11番クリノガウディーが続きます。1枠1番ステルヴィオ、2枠3番ダイアトニック、3枠5番ラブカンプー、5枠6番ダノンスマッシュ、4枠8番グランアレグリア、5枠10番アイラブテーラーが中団前目。4枠7番グルーヴィット、7枠13番ダイメイプリンセス、7枠14番モズアスコット、8枠17番シヴァージ、8枠18番ノームコアが中団後ろ。1枠2番アウィルアウェイ、2枠4番ティーハーフ、6枠9番タワーオブロンドンの形で道中進みます。展開的には差し馬有利となると思います。

展開予想(ポジション予想)

・逃げ・・・16

・先行・・・15,12,11

・中団前・・1,3,5,6,8,10

・中団後・・7,13,14,17,18

・後方・・・2,4,9

高松宮記念2020 〜激推し馬紹介〜

モズアスコット激推しポイント

モズアスコットを推奨します。G1安田記念を勝ち、前走ダートG1フェブラリーを勝ち注目を浴びていますが、今回勝ってもおかしくない存在だと思います。この高松宮記念に必要とされるのは力強いダートの血。馬場状態も開催最終日であることからダートに近い感じになります。ダート適正は前走証明済み。ただ距離だけが不安ではありますが、勢いにのったフランケル産駒は本当にすごい。今回G1連勝してもなんの不思議もないところです。

高松宮記念2020 ~注目馬~

ダノンスマッシュ(牡5)

改めてダノンスマッシュの戦歴を確認しましたが、G1で勝ったことないんですね・・・。てっきり2勝くらいしてるのかと思ってました・・・。まぁそれくらい強い印象を受ける馬ということですね。とはいえ、重賞4勝と実績は◎。前走のオーシャンSでは王道の競馬(先行からのちょい差し)で楽々1着。上がりタイムも最速で文句なしの勝ち方でした。今回も間違いなく人気の一角となるでしょう。調教ではほぼ馬なりだが軽快なフットワークで仕上がりの良さを感じさせます。また、父のロードカナロアは高松宮記念を制しており血統的にも問題なし。先行力もあり、また中団に構える展開にも対応できるので、どんな展開でも上位争い必至だと思います。

タワーオブロンドン(牡5)

タワーオブロンドンは昨年先のスプリンターステークスを制しスプリント界で今一番注目されている馬だと思います。前走のオーシャンSでは、ダノンスマッシュに負け(3着)はしたものの5か月半明けで万全の仕上がりではなかったことを考えると悲観する必要なし。あくまで本番は高松宮記念です。今回の最終追切りは美穂Wで67.6-53.0-39.5-12.6とタイムこそ平凡だが折り合いもバッチリで直線を向くと馬なりで迫力の末脚を披露し、仕上がりは良さそう。また、今回は福永騎手に乗り替わりとなったが、福永騎手は昨年の高松宮記念を制しており、また通算3勝していることから乗り替わりの不安は一切ないと思います。一つ懸念材料があるとすれば、同馬は差し馬なので前残りの展開となれば届かない可能性も考えられる。枠順確定次第、展開を考えた上で馬券に入れるか考えたい。

グランアレグリア(牝4)

最近の牝馬は強いですね。グランアレグリアの通算成績は4-0-1-1と抜群の安定感。前走の阪神カップでは格の違いを見せつけたような走りで余裕の1着。今回の調教も抜群で最終追切りで美穂坂路で51.9-37.5-24.4-12.3と好タイムでしかもキレも抜群。同馬は1200mを使ったことがないが、調教を見る限り全く問題ないと思います。しかし、懸念材料はあります。ディープインパクト産駒がこれまで芝1200mのG1タイトルを獲っていない点です。まぁ先程も述べた通り問題ないでしょう。

ダイアトニック(牡5)

近走での成長が著しいダイアトニック。前走は差し有利な展開の中、先行し2着(降着となり3着)に粘り込んだ。同馬は先行力も中団に構えて末脚を発揮することも両方できる器用な馬で展開への対応力は抜群。1200mは自身初だが、ロードカナロア産駒と問題はなさそう。調教が抜群でした。最終追切りは追わずにソフトに仕上げた感じだが、1週間前追切りでは栗東坂路で49.9-36.8-23.9-11.9とその日の一番タイムを叩き出し、仕上がりの良さが分かる。

アウィルアウェイ(牝4)

3歳春は桜花賞を目指したが(10着)、その後は芝1200mが主戦場となっています。前走のシルクロードSで重賞を初制覇。勢いはメンバー中でも上位です。しかし、同馬は展開に左右される面が大きいと思うので、あまり軸にはしたくない馬ですね。買うなら抑え程度が良さそうです。

アイラブテーラー(牝4)

まだキャリア7戦だが、5勝、2着2回と連対率100%と安定感抜群。しかし、重賞出走は今回が初めて。末脚は確かなものを持っていると思いますが、どこまで一線級の古馬と戦えるか。

セイウンコウセイ(牡7)

セイウンコウセイは昨年の高松宮記念では12番人気で2着と大健闘。同馬はいつ走るのか本当に分からない馬です・・・。近走は目立った成績は残していないが、昨年の事を考えると前残りなら警戒しておく必要がありそうです。

モズスーパーフレア(牝5)

近走はムラのある成績となっているが、昨年のスプリンターズSでは2着に好走しており、GⅠでも戦える実力の持ち主であることは確かです。昨年の本レースは2番人気で15着と期待に応えられなかったので、そのリベンジを果たし、初のビッグタイトルを手にしたいところです。

高松宮記念2020 〜予想発表〜

◎3枠5番 ダノンスマッシュ

最高の枠を引きました。これまで海外を含めて5度GⅠに挑戦し、最高は3着と壁にはばまれてきましたが、重賞4勝の実績を考えても、スプリント界の頂点に立つ能力を持っていると思います。最近人気を飛ばす川田騎手が不安ですが、初G1勝利を掴んでほしいです。

〇2枠3番 ダイアトニック

ダノンスマッシュと同じロードカナロア産駒。中々G1で結果を残せていませんが今回は血統がカバーしてくれると思います。調教もバシバシで北村騎手が完璧と太鼓判を押しています。前走は降着に終わりましたが、今回に向けて前目につける積極的な競馬をしていました。いい枠を引けたのであとは力を出し切れれば結果がついてくると思います。

▲4枠8番 グランアレグリア

ディープインパクト産駒が1200mG1を勝っていないので不安はありますがスピードの絶対値が違うこの馬なら勝てるかもしれません。前走阪神カップを見ても直線で抜け出すとぐんぐん伸びて4馬身差をつけて勝利。陣営も高松宮記念に合わせて距離を縮めて調整してきました。さらに距離短縮で忙しさに適応できるのか不安はありますが長い直線をジリジリ上がってくるイメージができます。馬券を購入する上で外せない一頭です。

△7枠14番 モズアスコット

残念なことに外枠発走になりました。ただ芝、ダートG1勝利を果たした馬ですから一発の可能性は消えていまないと思います。当日は雨予報。馬場が渋れば外から一気に伸びてこれると思います。ただ枠的に軸にはしにくくなった感じです。

高松宮記念2020 〜買い目公開〜

※買い目はline@で配信させてもらっています。無料で登録できるのでよかったらline@にご登録下さい。

近走実績

買い目実績

よかったらline@にご登録下さい。

 

買い目はレース前日の夜に配信予定です。レース当日にライン@に登録された方で、買い目配信を希望される方は、line@から「買い目希望」とご連絡下さい。

また、line@では競馬情報に加えて、FXや仮想通貨についての情報も発信しています。

じなんぼーのLine@に登録する

まとめ

今年は豪華なメンバーが集結した高松宮記念。

桜花賞馬のグランアレグリアが初の1200m挑戦。スプリターS勝ちのタワーオブロンドン。前走ダートフェブラリーSで芝・ダートのG1を取ったモズアスコット。

過去に高松宮記念で結果を残した馬が活躍することの多い中で高松宮記念経験馬も揃っています。

昨年の3連単449万が飛び出した同レースですから今年も大荒れの期待が膨らみます。

 

しっかりと当てたいと思います。

 

プロ予想の高松宮記念の厳選無料予想を受け取る

 

当ブログでは競馬予想の他にFXや仮想通貨に関する記事も書いてます。

ご興味のある方はそちらも見てもらえたら嬉しいです<m(__)m>

関連記事:【為替初心者】海外FXの口座開設ボーナス使ってノーリスクでFX始める方法

関連記事:【海外FX 】入金ボーナス100%以上のキャンペーン実施FX業者8選!

FX業者「FXGT」OPEN!超豪華キャンペーン開催中
2019年12月よりFXGTというFX業者がオープンしました! 基本スペックは大手FX業者の「XM」より上です。 オープン記念として期間限定で、口座開設ボーナス1万円と200%入金ボーナス の2つの豪華キャンペーンが開催されています。
競馬予想
スポンサーリンク
スポンサーリンク
じなんぼーをフォローする
じなキャッシュ|FXと仮想通貨ブログ

コメント