LINE@でFX・仮想通貨のリアルトレード配信中(週末は競馬情報)>>

TitanFX(タイタンFX)ってどう?口コミ・評判を徹底的に調べてみた!

TitanFXの評判・口コミ 為替(FX)
競馬愛好家
FX民

・TitanFXを使おうか迷ってるんやけど使えるのかな?

・TitanFXを実際に使ってる人の評判や口コミが知りたい!

こんな思いをお持ちの方に、

 

ツイッターでTitanFX(タイタンFX)に関する評判や口コミを徹底的に調べたので共有したいと思います。

 

きっとあなたの疑問を解決できるはずです!

TitanFX(タイタンFX)とは?基本スペックを紹介

TitanFX(タイタンFX)ロゴ

レバレッジ倍率最大500倍
平均スプレッド(スタンダード口座)1.33pips/ドル円、1.74pips/ユーロ円※変動スプレッドのため変動あり
取扱銘柄全74銘柄(FX通貨ペア57、インデックス9、貴金属・エネルギー8)
1LOTの単位10万通貨
両建て
追証なし(借金リスクなし)
ロスカット20%
約定力
入出金手数料無料
日本語サポートあり
モバイルアプリMT4・MT5

TitanFX(タイタンFX)は2014年よりサービスを開始した新興海外FX業者です。運営歴こそまだ約5年と短いが、創業メンバーは2014年に日本人向けのサービスを終了した海外FX業者「pepperstone」の元役員で構成されており、豊富な経験や知識を持っているスタッフが運営に参画している点を考慮すると創業して日は浅いですが一定の信頼性を担保していると言えるでしょう。

 

また、バヌアツ共和国のVFSC金融ライセンスを取得しています。しかし、バヌアツ共和国の金融ライセンスはそこまで審査が厳しくなく、取得難易度もそれほど難しくないのが現状です。

 

TitanFXの最大の特徴は、業界最狭クラスのスプレッドを実現していることと約定力が非常に高くリクオート、オフクオートともになし・最大レバレッジ500倍で資金効率良くダイナミックなトレードができることです。しかし、海外FX業者の醍醐味であるボーナスは一切実施していない為、FX中級者以上で本格的にトレードしたい方向けの海外FX業者と言えるでしょう。

 

日本語のサポートデスクも充実しており、日本語でサポートが受けられます。

 

初めて海外FX業者を利用する方でも安心してトレードに臨めます。

 

TitanFX公式サイトへ>>

TitanFXの特徴

▼筆者が考えるTitanFXおすすめポイント

  • スプレッドが業界最狭クラス。スタンダード口座(STP方式)のドル円スプレッド1.33pips、ユーロ円1.74pips。ブレード口座(ECN方式)のドル円スプレッド1.03pips(手数料込み)、ユーロ円1.44pipsとかなり狭い
  • 最大レバレッジ500倍と資金効率良くダイナミックにトレードできる
  • リクオートなしで約定力抜群
  • 追証なしで借金するリスクゼロ
  • NDD方式を採用し取引の透明性が極めて高い
  • 取引制限が無くスキャルピングやEA(自動売買ソフト)が使い放題
  • 取引銘柄数75種類と豊富(FX通貨ペア57種、金属・エネルギー8種、インデックス9種)
  • 現在値に関係なく0ポイントのところに指値や逆指値(損切り&利確)を設置できる
  • 入出金方法が豊富(クレジットカード、bitwallet、海外銀行送金、NETELLER、Skrill、STICPAY)
  • 出金拒否の噂がない
  • 日本語でサポートが受けられる

 

▼筆者が考えるTitanFXあまりおすすめできないポイント

  • ボーナス一切なし
  • 信託保全ではなく分別管理

 

以上が基本スペックからみるTitanFXの特徴です。

 

▼TitanFXについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください

【完全版】TitanFX(タイタンFX)の特徴と口座開設方法、使い方を徹底解説!最狭クラスのスプレッドを実現

それでは、リアルな口コミ・評価を見ていきましょう!

TitanFXの悪い評判(評価)・口コミ

デメリット

まずは、TitanFXを使うか検討する際に、良い評判より悪評の方が重要だと思うので先にお伝えします。

口座開設ボーナスや入金ボーナスが一切ない

 

 

 

 

じなんぼー
じなんぼー

たしかにボーナスキャンペーンは一切行っていいないですが、口コミを見る限りTitanFXユーザーはボーナスが無いことをほぼ気にしていないようです。ボーナスを受け取る以上に、約定力の高さやスプレッドが狭いことの方がメリットが高いみたいですね。

 

ブレード口座の取引手数料がやや高い

 

 

じなんぼー
じなんぼー

正確には1ロットあたり往復7ドルです。 たしかに他業者で特に取引手数料が安いTradeViewは往復5ドル、アキシオリーは往復6ドルなので、僅かですがTitanFXの方が取引手数料が高いことが分かります。人気FX業者のXMは往復10ドル。ちなみに、スタンダード口座は取引手数料がかかりません。

 

アメックスでの入金は控えた方が良い?

じなんぼー
じなんぼー

クレジットカード会社によっては、こういったことがあるみたいですね。

クレジットカード使うならVISAかマスターカードの方が良さそうです。私の場合は、bitwalletで入出金しています。手数料無料で着金も一瞬なのでおすすめです。

関連記事:bitwallet(ビットウォレット)とは?入金・出金手数料や主な特徴を解説!海外FXユーザーは登録必須

 

FXGTの公式サイトへ

FXGTの良い評判(評価)・口コミ

メリット

TitanFXの良い評判や口コミをお伝えします。

しっかり把握してくださいね。

スプレッドが最狭クラス!?

 

 

 

 

 

じなんぼー
じなんぼー

やはりスプレッドの狭さに定評があるみたいですね。特にゴールドのスプレッドの狭さが際立っているとの口コミが多かったです。

 

約定力が高い!急変動でも滑らない

 

 

 

 

じなんぼー
じなんぼー

約定力が高いと言う口コミもスプレッドに続き多かったです。約定力が低いと致命傷を負いかねないので、やはりこの辺りは業者を選ぶうえで重要視する必要があります。

 

現在値に関係なく0ポイントのところに指値や逆指値(損切り&利確)を設置できる

 

 

じなんぼー
じなんぼー

ほとんどの業者では、数ポイント(数pips)離れた位置にしか設置できません。例えば、ある業者ではポンド円の場合、7ポイント(7pips)離れている必要があります。それが、TitanFXなら0ポイントで設置できるので、損切り設定や利確設定だけではなく、ポジションを取る際にもかなり有利ですね。

まとめ

今回は、海外FX業者「TitanFX」のリアルな評判・口コミのご紹介でした。

 

ツイッターで口コミを調べた結果、思いのほか良い評判が多かったです。

 

最後に、もう一度口コミをまとめます。

▼TitanFXの悪評

  • 口座開設ボーナスや入金ボーナスが一切ない
  • ブレード口座(ECN口座)の取引手数料がやや高い
  • アメックスで入金すると、アメックスから投資で利用しないようにと連絡がくることがある

 

▼TitanFXの良い評判

  • スプレッドが他業者と比較し狭い
  • 約定力が高く急変動でも滑らない
  • 現在値に関係なく0ポイントのところに指値や逆指値(損切り&利確)を設置できる

 

以上が現時点でのリアルな口コミです。

 

総評するとボーナスが無いので他の業者と比較し盛り上がりが小さいように感じましたが、スペック面ではかなり優秀な業者と言えるでしょう。

 

TitanFXの公式サイトへ

 

▼TitanFXに詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧下さい

【完全版】TitanFX(タイタンFX)の特徴と口座開設方法、使い方を徹底解説!最狭クラスのスプレッドを実現

コメント