LINE@でFX・仮想通貨のリアルトレード配信中(週末は競馬情報)>>

【東海ステークス2020予想】過去傾向・展開予想・激推し穴馬・買い目を大公開!

東海ステークス 競馬予想

こんにちわ!じなんぼーです!

 

今週末は東海テレビ杯東海ステークス(G2)が開催されます。

 

東海ステークスの優勝馬は2月に開催されるフェブラリーS(G1)の優先出走権が付与されることから重要な一戦となります。

 

なお今年は京都競馬場の改修工事に伴う開催の振替とオリンピック期間中の小倉開催休止に伴い、京都競馬場で開催されることになりました。

 

今年の東海Sは昨年の同レースを勝利して前走のチャンピオンズカップで逃げて3着に粘りこんだインティや昨年の同レース3着のスマハマ、前走こそ大敗したものの馬体が本格化してきたエアアルマス、昨年のみやこSを制した追込馬ヴェンジェンス等有力馬が集結しました。

 

また近年堅い決着が目立っていますが3年前の2017年には3連単465,440円の高配当も出ています。

 

穴馬好きの僕としても楽しみなレースです。

 

それでは、過去傾向からしっかり東海Sの分析していきます!

東海テレビ杯東海ステークス

2020/1/26(日) 京都競馬場11R

第37回 4歳上オープン(国際)(指)別定

ダ右1800m

東海ステークス出走登録馬

JRA-VANより

京都ダート1800mコース解説

スタート地点はスタンド前の直線半ば付近。1コーナーまでの距離は約280m。そこから2コーナーへと続き、バックストレッチは約400m。ラスト100m付近の中盤で、高低差3.0mのなだらかな坂を上る。3コーナー入り口が坂の頂点で、3~4コーナーの下り坂を経て直線へ。最後の直線は平坦で329m。

東海ステークス2020 〜過去レース傾向・データ分析〜

前述でも書きましたが今年の東海ステークスは中京競馬場ではなく京都競馬場で開催されます。なので過去レース傾向とデータ分析は京都競馬場1800mで開催されている重賞のみやこS(G3/11月開催)のレース傾向とデータ分析を下記で表示します

枠順

□1枠・・・(2,0,1,12)複勝率20%

■2枠・・・(2,2,1,9)複勝率35%

3枠・・・(1,2,2,10)複勝率25%

4枠・・・(0,2,1,12)複勝率20%

5枠・・・(1,1,1,12)複勝率20%

6枠・・・(0,1,1,13)複勝率13%

7枠・・・(1,0,1,14)複勝率12%

8枠・・・(1,0,0,15)複勝率 6%

内枠有利

脚質

・逃げ馬・・・(1,1,0,7)複勝率22%

・先行馬・・・(4,3,4,20)複勝率35%

・差し馬・・・(2,3,3,32)複勝率20%

・追込馬・・・(1,1,1,38)複勝率7%

逃げ・先行馬有利

人気

・1番人気・・・(2,2,1,3)複勝率62%

・2番人気・・・(4,0,0,4)複勝率50%

・3番人気・・・(0,1,1,6)複勝率25%

・4番人気・・・(1,1,2,4)複勝率50%

・5番人気・・・(0,0,2,6)複勝率25%

過去5年間の3連単配当

・2015年・・・180,390円

・2016年・・・42,390円

・2017年・・・12,060円

・2018年・・・休止

・2019年・・・473,050円

去年は大荒れでした。ちなみに、去年のみやこSを制したヴェンジェンスは東海ステークスに出走します

東西別

・関東馬・・・(1,2,1,13)

・関西馬・・・(7,6,7,83)

やや関東馬優勢

東海Sのプロ予想を無料でゲットするチャンス

先週、先々週と無料予想で確変中!
メイン前の軍資金稼ぎに最適な無料買い目!

血統専門家予想のここの週末無料買い目がここ2週間で確変に入ってます!言葉で説明するよりも実際の的中配信画像をご覧いただいた方が分かりやすいと思うのでご紹介します!

◆1月18日(土)小倉2R◆

1着08カヴァス(3人気)
2着09タッシーアキヒート(4人気)
3着11メイショウオイワキ(7人気)
3連複109.9倍を15点で的中!

◆1月12日(日)◆

1着08ヒロイックテイル(10人気)
2着02スズカデレヤ(2人気)
3着15ハンメルフェスト(1人気)
3連複41.5倍をこちらも15点で的中!

15点なら例えば午前中の軍資金は5000円くらいで楽しみたいって方でも300円×15点で4500円なので先ほどご紹介のオッズ×3倍の配当を無料買い目ベタ買いで得ることができます。
今週の重賞『アメリカJCC』『東海S』ともに癖のあるコースなので血統的データの偏りも出そうなレースです。絶好調の無料買い目で午前に軍資金稼いでメインも両方ゲットしましょう!
血統研究家のAJCC・東海S週の予想を見に行く
まずは無料メルマガ登録でぜひお試しください!ギャンブルは流れが良い時に乗っかるのが鉄則ですよ。

 

東海Sの無料買い目を受け取る

東海ステークス2020 〜展開予想〜【ペース予想】

ペース予想・・・スロー~ミドルペース

例年ペースは早くなる傾向にある。しかし今年はある程度落ち着くと予想。なぜならペースを握るのはおそらく1、2番人気が予想されるインティかスマハマだからである。両馬ともに意識しながら競馬を進める形になると思うので競り合うことなくスタートが早い方が逃げる形になると思う。道中も競り合わず淡々と流れると予想。インティ、スマハマの後ろの先団はアイファーイチオー、アングライフェン、ヒストリーメイカー。人気どころのエアアルマスはその後ろ。ヴェんジェンス、キングガードは後方でしょう。展開を考えると今回は前目の馬が有利な展開になると思われる。

 

展開予想(ポジション予想)

・逃げ・・・4or13

・先行・・・3、6、12

・中団前・・・2、5、7、11

・中団後・・・8、14、15、16

・後方・・・1、9、10

東海ステークス2020 〜激推し穴馬紹介〜

2枠3番 アングライフェン M・デムーロ

おそらく単勝6~8番人気(単勝オッズ15倍前後)ですかね。

アングライフェン激推しポイント

  • 展開的に先行馬有利とみておりアングライフェンは先行力もあり尚且つ差し脚も良いものを持っている
  • 奥手のステイゴールド産駒で8歳になっても全く衰えを感じさせない
  • 1週間前追切では栗東坂路で52.7-37.9-12.5と好タイムをマークしている
  • 京都競馬場での成績は1,1,0,1と良い

東海ステークス2020 〜予想発表〜

◎2枠3番 アングライフェン M・デムーロ

激推し穴馬で紹介したとおり積極的に買っていきたい。

 

○7枠13番 インティ 武豊

インティは逃げ宣言している。インティに競り合う馬もいないと思うので前走のチャンピオンズカップのようにスローペースに持ち込めれば馬券内は堅いのでは。

 

▲2枠4番 スマハマ 藤岡佑介

今回は前残りの展開と予想するのでスマハマは外せない。さらに内枠をひいたことで距離ロスもなく楽に先行できると思う。調教はタイムこそ平凡だがしまいまでしっかり伸びていたので状態は良さそう。

 

△4枠7番 エアアルマス 松山弘平

エアアルマスは先行力もありさらに決めての脚もある。内枠で前目のポジションも取れそうなのでインティかスマハマが崩れるとこの馬が馬券内に入ると思う。また、調教の追切も良く栗東坂路で52.1-37.8-24.4-12.0と好時計をマーク。

東海ステークス2020 〜買い目公開〜

買い目を公開すると同時にline@でお知らせしています。

よかったらline@にご登録下さい。

また、line@では競馬情報に加えて、FXや仮想通貨についての情報も発信しています。

じなんぼーのライン@に登録する

まとめ

今年の東海ステークスは京都競馬場開催となり予想が少々難解なレースとなりました。

東海ステークスの勝利馬はフェブラリーステークスの優先出走権が付与されることから注目が集まります。

馬券的には先行馬から馬券を構成していこうと思います!

ではでは!

 

東海Sの厳選無料予想を受け取る

 

コメント