LINE@でFX・仮想通貨のリアルトレード配信中(週末は競馬情報)>>

【ヴィクトリアマイル2020予想】過去傾向・展開予想・激推し穴馬・買い目を公開

ヴィクトリアマイル2020予想 競馬予想

こんにちわ!じなんぼーです。

 

今週末はヴィクトリアマイル(G1)が開催されます。

 

ヴィクトリアマイルは過去に3連単2070万円馬券が飛び出し、数年に一度のペースで大荒れとなっている。しかし、今年はアーモンドアイの参戦が決まり、堅い決着で終わりそうなムードが漂っている。

 

しかし、アーモンドアイは前走の有馬記念でまさかの9着と誰もが驚く結果となった。つまり、競馬は何が起こるか分からない。絶対はない、だから面白い。

 

また、今年に入ってから重賞3連勝で本レースに臨むサウンドキアラや昨年のヴィクトリアマイルを制したノームコア、無敗でオークスを制したラヴズオンリーユーなど虎視眈々とマイル女王の座を狙っている伏兵が多い。

 

そういった面でも今年のヴィクトリアマイルは例年以上に注目を集めているレースである。

 

それでは今回も様々な角度から予想していこう。

  1. ヴィクトリアマイル2020
    1. 東京競馬場芝1600mコース解説
  2. ヴィクトリアマイル2020 〜過去10年間レース傾向・データ分析〜
    1. 枠順
    2. 脚質
    3. 人気
    4. 過去5年間の3連単配当
    5. 前走レース
    6. 前走距離
    7. 世代
    8. 種牡馬(同コース勝率回数)
    9. 東西別
    10. 重要データ:年明け以降の出走回数に注目
    11. 重要データ:芝1600mのG1での成績に注目
    12. 重要データ:枠順と単勝人気に注目
    13. ヴィクトリアマイルのプロ予想の買い目を無料でゲットするチャンス
  3. ヴィクトリアマイル2020 〜追い切り評価TOP5〜
    1. 5位:ラヴズオンリーユー
    2. 4位 サウンドキアラ
    3. 3位 セラピア
    4. 2位:スカーレットカラー
    5. 1位 アーモンドアイ
  4. ヴィクトリアマイル2020 〜展開予想〜【ペース予想】
    1. ペース予想・・・スローペース~ミドルペース
    2. 展開予想(ポジション予想)
  5. ヴィクトリアマイル2020 ~注目馬~
    1. アーモンドアイ
    2. サウンドキアラ
    3. ラヴズオンリーユー
    4. ノームコア
    5. プリモシーン
  6. ヴィクトリアマイル2020 〜激推し穴馬紹介〜
    1. スカーレットカラー激推しポイント
  7. ヴィクトリアマイル2020 〜予想発表〜
    1. ◎6枠12番 アーモンドアイ ルメール
    2. ◯8枠18番 サウンドキアラ 松山弘平
    3. ▲7枠14番 スカーレットカラー 石橋修
    4. △8枠16番 ノームコア 横山典弘
    5. △5枠9番 セラビア 田辺裕信
    6. ★5枠6番 トーセンブレス 大野拓哉
  8. ヴィクトリアマイル2020 〜買い目公開〜
  9. まとめ

ヴィクトリアマイル2020

2020/5/17(日) 東京競馬場11R

第15回 ヴィクトリアマイル(G1) 4歳上オープン(国際)牝(指)定量

芝左1600m(Bコース)

▼ヴィクトリアマイル

ヴィクトリアマイル出馬表

JRA-VANより

東京競馬場芝1600mコース解説

スタート地点は向正面直線の右奥。最初の3コーナーまでの直線距離は約542m(Aコース時)。3コーナー手前にさしかかるところで緩い上り坂。3〜4コーナーにかけては下り坂になっている。最後の直線に入ると、途中からなだらかな上り坂(高低差2.1m)。東京競馬場の高低差は2.7mある。最後の直線距離は525.9mで、新潟の外回りコースに次ぐ長さ。仮柵によるコース設定はA,B,C,Dの4パターン。3mごとに幅員が異なる。

・攻略ポイント

枠順はフラット、逃げ馬の成績が良い

────────────────

G1三連複買い目無料公開あり

・桜花賞5600円→50360円

・皐月賞5600円→36600円

・天皇賞5600円→67500円

6~1350%実績(検証画像

G1無料情報好調すぎます!
前日夜公開、要チェック!

ヴィクトリアマイル情報

────────────────

ヴィクトリアマイルの無料予想を受け取る

ヴィクトリアマイル2020 〜過去10年間レース傾向・データ分析〜

枠順

□1枠・・・(0,1,3,16)複勝率20%

■2枠・・・(2,1,3,14)複勝率30%

3枠・・・(2,0,1,17)複勝率15%

4枠・・・(0,2,0,18)複勝率10%

5枠・・・(0,3,1,16)複勝率20%

6枠・・・(3,0,0,17)複勝率15%

7枠・・・(2,1,1,24)複勝率14%

8枠・・・(1,2,1,26)複勝率13%

やや内枠有利

脚質

・逃げ馬・・・(1,0,1,8)複勝率20%

・先行馬・・・(2,3,3,27)複勝率22%

・差し馬・・・(7,5,3,65)複勝率18%

・追込馬・・・(0,2,3,47)複勝率10%

追込み馬割引

人気

・1番人気・・・(2,3,0,5)複勝率50%

・2番人気・・・(1,0,1,8)複勝率20%

・3番人気・・・(0,1,2,7)複勝率30%

・4番人気・・・(1,1,0,8)複勝率20%

・5番人気・・・(2,0,1,7)複勝率30%

過去5年間の3連単配当

・2015年・・・20,705,810円

・2016年・・・48,310円

・2017年・・・918,640円

・2018年・・・63,640円

・2019年・・・175,040円

荒れる傾向にある

前走レース

・阪神牝馬S組・・・(4,4,4,57)

・中山牝馬S組・・・(2,1,2,11)

・高松宮記念組・・・(1,0,1,12)

・ドバイシーマ組・・・(1,0,0,1)

前走距離

・1600m組・・・(4,4,3,44)

・1800m組・・・(2,2,4,43)

・2000m組・・・(1,2,1,7)

・1400m組・・・(1,2,1,35)

・1200m組・・・(1,0,1,14)

距離延長組は割引

世代

・4歳・・・(6,7,3,68)

・5歳・・・(2,2,5,48)

・6歳・・・(1,1,2,26)

・7歳・・・(1,0,0,6)

年齢が上がるにつれ複勝率が悪くなる

種牡馬(同コース勝率回数)

・1位・・・ディープインパクト(11,8,10,71)

・2位・・・ダイワメジャー(5,4,3,25)

・3位・・・ロードカナロア(4,7,9,46)

・4位・・・ハーツクライ(4,6,6,34)

・5位・・・ヴィクトワールピサ(4,4,4,23)

東西別

・関東馬・・・(3,3,3,55)

・関西馬・・・(7,7,7,93)

重要データ:年明け以降の出走回数に注目

過去10年のデータで、年明け以降の出走回数別に成績をまとめると、下記のような成績となっている

・0戦・・・0,0,0,4(勝率0%、複勝率0%)

・1戦・・・6,5,4,38(勝率11%、複勝率28%)

・2戦・・・3,5,4,62(勝率4%、複勝率16%)

・3戦・・・1,0,2,33(勝率3%、複勝率8%)

・4戦以上・・・0,0,0,11(勝率0%、複勝率0%)

年明け以降の出走回数が0もしくは3戦以上の馬・・・アーモンドアイ(0戦)、サウンドキアラ(3戦)、トーセンブレス(3戦)、ラヴズオンリーユー(0戦)
おそらく1~3番人気が予想される馬が該当している。まさに波乱の予兆と言える!?

重要データ:芝1600mのG1での成績に注目

過去10年の優勝馬は、レース前までの芝1600メートル戦における3着内率が50%以上だった点が共通している。また、4歳で優勝した馬は6頭中5頭が桜花賞で5着以内、5歳以上の延べ4頭はいずれも前年のヴィクトリアマイルで3着以内に入っていた。

・4歳馬で前年の桜花賞で5着以内の馬・・・シゲルピンクダイア(2着)、ダノンファンタジー(4着)、ビーチサンバ(5着)・5歳以上で前年のヴィクトリアマイルで3着以内の馬・・・ノームコア(1着)、プリモシーン(2着)

重要データ:枠順と単勝人気に注目

過去10年の1枠から4枠だった馬の単勝人気別の成績をみると「5番人気から8番人気」だった馬の勝率20%で複勝率が45%と好成績を残している。今年も該当する馬が入れば注目すべき

ヴィクトリアマイルのプロ予想の買い目を無料でゲットするチャンス

5月最初のG1天皇賞春を見事に無料情報的中!!

桜花賞、皐月賞も同じく3連複で当ててる注目サイト!

もちろん今週もヴィクトリアMが無料公開!

 

今週は春のマイル女王を決めるG1【ヴィクトリアM

7勝目のG1勝ちを目指してアーモンドアイがついに登場!!ほかにも重賞連勝中のサウンドキアラや昨年のこのレースの勝ち馬ノームコアなど集結しています!どういう馬券を組み立てていいのか悩んでる方にオススメな無料情報があります!とにかくこの春のG1実績がすごい!

【春G1での無料情報連勝画像】

・5月3日(日)/天皇賞春(G1)
→3連複135倍×500円→6万7500円獲得!
・4月19日(日)/皐月賞(G1)
→3連複91.5倍×400円→3万6600円獲得!
・4月12日(日)/桜花賞(G1)
→3連複125.9倍×400円→5万360円獲得!

無料情報でこれだけの的中。しかも3連複で当ててくれるところは滅多にないです!無料なら試しに見てみる感覚で気軽にゲットしてみて良いと思います!

ヴィクトリアマイル週の無料情報をゲットする!

土曜2鞍、日曜2鞍がヴィクトリアM含めてこちらから無料公開!

ヴィクトリアマイルの厳選無料予想を受け取る

ヴィクトリアマイル2020 〜追い切り評価TOP5〜

5位:ラヴズオンリーユー

  • 1週間前追い切り 栗東・CW 69.5-52.7-38.9-11.5(一杯)
  • 最終追い切り 栗東・坂路 54.8-39.3-25.3-12.4(馬也)

4位 サウンドキアラ

  • 1週間前追い切り 栗東・坂路 53.5-38.4-25.2-12.5(仕掛)
  • 最終追い切り 栗東・坂路 51.6-37.7-24.6-12.3(G強め)

3位 セラピア

  • 1週間前追い切り 栗東・坂路 52.6-38.2-24.4-12.3(強め)
  • 最終追い切り 栗東・坂路 51.8-38.2-24.1-12.2(一杯)

2位:スカーレットカラー

  • 1週間前追い切り 栗東・CW 79.5-64.1-49.7-36.6-11.6(一杯)
  • 最終追い切り 栗東・CW 84.1-66.2-50.5-37.0-12.1(馬也)

1位 アーモンドアイ

  • 1週間前追い切り 美浦・南W 65.2-49.9-36.6-12.0(馬也)
  • 最終追い切り 美浦・南W 64.1-49.6-36.5-12.4(馬也)

 

ヴィクトリアマイル2020 〜展開予想〜【ペース予想】

ペース予想・・・スローペース~ミドルペース

2015年のヴィクトリアマイルでは大逃げを打って出た単勝18番人気のミナレットが3着に残り3連単2,000万円を超える歴史的な高配当が飛び出した。また、2007年の同レースでは先団につけた12番人気のコイウタが勝利し3連単200万円超えを演出した。このように、ヴィクトリアマイルは波乱が起こりやすいレースと言える。また、荒れる年の傾向としては、人気馬が差し・追込み脚質であることが挙げられる。つまり、先団につけた馬の脚が止まらず差しが届かないケースである。このようなことから、同レースを予想する上で最も展開予想が重要なファクターとなる。例年ペースは比較的に落ち着く傾向にある。今年も例外ではなくスローからミドルペースで落ち着くと思う。おそらくハナを切るのはセラビアかトロワゼトル。どちらにせよ大逃げはないだろう。番手はディメンシオン、メジェールスー、コントラチェック。その次にラヴズオンリーユー、ダノンファンタジー、サウンドキアラ。1番人気が予想されるアーモンドアイはそのすぐ後ろにつけると予想。残りの人気勢であるプリモシーン、ノームコアはアーモンドアイをぴったりマークする形。後方にトーセンブレスとスカーレットカラー。おそらく隊列はそこまで縦長にならないと思う。そうなれば上がり勝負となると思うので後方勢にチャンスがあると考える。今回は差し馬メインで狙っていきたい。

展開予想(ポジション予想)

・逃げ・・・9or13

・先行・・・9or13、8、10、17

・中団前・・1、2、7、18

・中団後・・3、5、12、15、16

・後方・・・4、6、11、14

 

ヴィクトリアマイル2020 ~注目馬~

アーモンドアイ

アーモンドアイは年明けの初戦としてドバイターフを選択していたが、中止となり帰国。その後は目標をヴィクトリアマイルに定め調整が続けられた。当初の予定が狂ったことで仕上がりが少々心配されていたが追い切りを見る限りその心配はなさそう。前走の有馬記念ではまさかの馬券外と少々信じがたい結果に終わったが、ここで完全復活に期待する競馬ファンは多いだろう。また、すでにG1を6勝しておりヴィクトリアマイルを勝てばG1、7勝という歴史的な記録に肩を並べる。

サウンドキアラ

サウンドキアラは成長著しく、イマ最も波に乗っている馬と言っていいだろう。昨年のヴィクトリアマイルでは7着だったが、間違いなく昨年より成長しており上位争い必至の一頭である。

ラヴズオンリーユー

ラヴズオンリーユーもアーモンドアイと同じく今年の初戦をドバイと決めていたが、中止となり本レースに照準を切り替えた。昨年のエリザベス女王杯から6か月半明けで本レースに臨む。昨年は無敗でオークスを勝利し、前走エリザベス女王杯では特殊な展開の中、負けて強しの競馬で3着に入線。ヴィクトリアマイルの過去傾向では、長期休み明けの馬の好走確率が低いが、追い切りの動きも好調で態勢は整っていると言える。

ノームコア

昨年のヴィクトリアマイルを勝利した実力馬。最後の直線での差し脚は強烈なインパクトがあった。今年の初戦となった高松宮記念では初の1200mで馬に戸惑いがあったのか、全く競馬になっておらず15着の惨敗。相性の良い東京マイルで持ち前の差し脚が発揮できれば昨年のような結果もありえる。また、ヴィクトリアマイルは2年連続で馬券に絡む馬が多いのも特徴。

プリモシーン

昨年のヴィクトリアマイルではノームコアと接戦を繰り広げ惜しくもクビ差の2着に敗れた。しかし、上がりタイムはメンバー最速の33.0秒。すでにマイル重賞を3勝しており、実績はメンバー随一。

 

ヴィクトリアマイル2020 〜激推し穴馬紹介〜

7枠14番 スカーレットカラー

単勝6番人気想定(単勝オッズ10~15倍前後)ですかね。

スカーレットカラー激推しポイント

展開予想でも述べたように今年のヴィクトリアマイルは上がり勝負となると考えているので差し馬を積極的に狙っていきたい。そうなれば、スカーレットカラーを推したい。前走の阪神牝馬Sではやや出遅れから後方待機し上がり最速タイムをマークし、勝利したサウンドキアラに0.2秒差の2着。強烈な末脚を魅せつけた。近走では昨年の有馬記念やエリザベス女王杯のような中距離から長距離を使ったがこの馬には少々距離が長すぎたのか結果は惨敗。個人的には1600mか1800mがベストな距離だと思う。昨年の府中牝馬Sで勝利しており、コース適正もある。また、追い切りも調教も良く、仕上がりは抜群に思えた。最後の直線で末脚を発揮し外から突っ込んでくることを期待したい。

ヴィクトリアマイル2020 〜予想発表〜

◎6枠12番 アーモンドアイ ルメール

◯8枠18番 サウンドキアラ 松山弘平

▲7枠14番 スカーレットカラー 石橋修

△8枠16番 ノームコア 横山典弘

△5枠9番 セラビア 田辺裕信

★5枠6番 トーセンブレス 大野拓哉

 

ヴィクトリアマイル2020 〜買い目公開〜

買い目はline@で配信させてもらっています。無料で登録できるのでよかったらline@にご登録下さい。

Line@過去配信全記録(2020年5月15日現在)

ライン@全買い目

近走の買い目配信、的中実績

買い目

買い目2

的中実績買い目

買い目

NHKマイル買い目

先週開催されたNHKマイルでは△のラウダシオンが勝利し、馬連、ワイド、3連複を的中することができました。

関連記事:【NHKマイルカップ2020予想】過去傾向・展開予想・激推し穴馬・買い目を公開!

 

また、桜花賞の配信を見て分かるとおり、当ブログではスマイルカナに印を付けていませんでしたが、馬券購入直前でスマイルカナとミヤマザクラを3連単の3着固定で入れ、馬券を的中させることができました。

関連記事:【桜花賞2020予想】過去傾向・展開予想・激推し穴馬・買い目を公開!

 

このように、ブログでは印を付けていない馬も最終の買い目に入れることはよくあります。

 

買い目はレース前日の夜かレース当日の午前中に配信予定です。レース当日にライン@に登録された方で、買い目配信を希望される方は、line@から「買い目希望」とご連絡下さい。

 

また、line@では競馬情報に加えて、FXや仮想通貨についての情報も発信しています。

じなんぼーのLine@に登録する

まとめ

今週末はマイル女王を決める戦い、ヴィクトリアマイルが開催されます。

 

今年はアーモンドアイの参戦が決定し、非常に注目の集まる一戦となりました。

 

個人的には穴党で、的中率より回収率を重視しているので、しっかり穴馬も馬券に入れていこうと思っています。

 

それでは皆さんに爆益あれ!

 

プロ予想家のヴィクトリアMの無料予想を受け取る

 

当ブログでは競馬予想の他にFXや仮想通貨に関する記事も書いてます。

ご興味のある方はそちらも見てもらえたら嬉しいです<m(__)m>

関連記事:【為替初心者】海外FXの口座開設ボーナス使ってノーリスクでFX始める方法

関連記事:【海外FX 】入金ボーナス100%以上のキャンペーン実施FX業者8選!

コメント