BCG「Brilliantcrypto」、コロプラグループよりリリース

ブリリアントクリプト
目次

BCG(ブロックチェーンゲーム)「Brilliantcrypto(ブリリアントクリプト)」、コロプラグループよりリリース│BRILトークンがコインチェックにて取り扱い開始

株式会社コロプラのグループ会社である株式会社Brilliantcrypto(ブリリアントクリプト)の開発するゲーム「Brilliantcrypto(ブリリアントクリプト)」は17日、PC版をリリースしたと発表した。またCoincheck IEOにて史上最高額を記録したブリリアンクリプトトークン(BRIL)が、同日よりCoincheckの取引所にて取り扱いが開始された。

Brilliantcryptoでの売買に加え、BRILの送金・受取が可能になる。BRILはゲーム内のつるはしNFTの修理や強化に必要となるものだ。

「Brilliantcrypto」は、「Proof of Gaming(プルーフオブゲーミング)」という新しいモデルを導入したブロックチェーンゲームである。プレイヤーは「つるはしNFT」を持ってゲーム内の鉱山で採掘を行い、宝石を獲得していく。

「Brilliantcrypto」は、ビットコインのコンセンサスアルゴリズムである「Proof of Work(プルーフオブワーク)」より着想を得た「Proof of Gaming」という新しい仕組みを導入している。ゲームプレイを通じて、デジタル世界における石の価値を証明することで、他人の価値を創出する「Proof of Gaming」により、メタバースに価値ある経済圏を生み出す日本発のグローバル大型プロジェクトである。

ブリリアンクリプトトークン(BRIL)について

BRILはポリゴンブロックチェーン上で発行される暗号資産である。「Brilliantcrypto」内で使用できる「つるはしNFT」の購入や強化、耐久力の回復などに使用することができ、ゲームを始めるため、プレイをより効率的にするために使用されるものだ。

また、2024年5月27日より開始したBRILトークンのCoincheck IEOにおいて、最終的な購入申し込み金額は史上最高額となる333億円を突破した。

関連:コロプラグループ、フランスのCBI社と資本業務提携を締結
関連:コインチェックの始め方総まとめ

参考文献

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Webライター兼仮想通貨ブロガー。JinaCoinでは主に仮想通貨やNFTゲームに関するニュース記事を執筆。
経歴は新潟県出身。一般社員であったが、インフルエンサーのイケハヤ氏のYouTubeをきっかけに仮想通貨に興味を持ち、2020年1BTC価格125万円で0.01BTCを購入し、仮想通貨投資を始める。同時期に「ゆーたかブログ」を開設、NFTや仮想通貨について発信している。オンラインサロンでSEO勉強の傍ら2022年Webライターとしても活動を始め、個人事業主として開業。FP3級保有。現在はFP2級取得を目指し勉強中。
仮想通貨投資活動:現物保有・NFT保有・DeFi運用・エアドロップ活動。好きな銘柄:ビットコイン・イーサリアム
趣味:投資・読書・バスケ

コメントはこちら(コメントいただいた方の中から毎週3名様に1000円分のUSDTプレゼント)

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次