BlockDAG、約32億円の資金調達に成功

目次

BlockDAGのプレセールが注目を浴び、31億9,000万円の資金が集まる

BlockDAG社は26日、自社で発行する暗号資産(仮想通貨)「BDAG」のプレセールで約31億9,000万円を集めた。DeestreamやPushdなどのプレセールも好調だが、BlockDAG社の注目度は傑出している。現在BDAGは0.006ドルで販売中だが、0.007ドルに価格上昇するのも時間の問題だろう。

BDAGが注目を集めたきっかけは同社が製作した、投資家の関心を惹きつけるエキサイティングな講演ビデオだ。現在同社は大好評を博した講演ビデオの第二弾を制作している。このビデオにより投資家の購買意欲に再び火が付けば、さらに巨額の資金が集まる可能性もあるだろう。

BlockDAGとは

BlockDAG社の主力製品は収益性の高いマイニングツールである。通常仮想通貨マイニングには高度なコンピューターと大量の電力消費を伴うが、BlockDAGのツールを活用すれば、ハイスペックなコンピューターを用意せずとも低エネルギーでマイニングが可能になる。

スマートフォンで操作できる無料のマイニングアプリも提供中。また仮想通貨を決済に使えるBlockDAGカードも同社の主力製品の一つだ。年会費無料で手数料は1%と低く、ビットコインだけでなく、イーサリアムやUSDTも入金できるという非常に利便性の高いカードである。

それぞれの事業で成功を収めているBlockDAGが次に狙いを定めたのが、新たなレイヤー1ブロックチェーンの構築。

BlockDAG は、有向非巡回グラフ (DAG) アプローチを採用することで、ブロックの同時作成を可能にし、トランザクションを大幅に高速化、検証プロセスを強化することに成功した。

大量のトランザクションを瞬時に処理することでスケーラビリティ問題の解消を実現している。BlockDAGが発行する仮想通貨「BDAG」は、同社のブロックチェーンを支える基軸通貨となる。

参考文献

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

仮想通貨をテーマにしたYoutube台本やメディア記事などをメインに執筆するウェブライター。
これまでに執筆した案件は700以上。
仮想通貨のローンチ・プロモーションにも携わっている。
投資にも関心が高く、現在は仮想通貨で400万円程度を運用している。
主要アルトコインはもちろん、革新的なプロジェクトであれば草コインでもすぐに飛びつく。

コメントはこちら(コメントいただいた方の中から毎週3名様に1000円分のUSDTプレゼント)

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次