ユニスワップ、ガバナンスに積極的なユーザーに報酬提案|60%急騰

Uniswap(ユニスワップ)とは?
目次

エコシステム発展に尽力するユーザーが報われる形になるか

分散型取引所(DEX)「Uniswap(ユニスワップ)」の成長を支援する非営利団体「ユニスワップ財団」は23日、ガバナンスに積極的に参加するユーザーにインセンティブを与えるコミュニティ提案を行った。このニュースによりガバナンストークンである「UNI」は一時60%以上急騰した。

関連:Uniswap(ユニスワップ)使い方|登録方法から始め方を徹底解説

新しいガバナンス提案を掲載しましたUF ガバナンス リード@eek637は、Uniswap Protocol のガバナンス システムをアップグレードする提案を投稿しました。具体的には、このアップグレードは、トークンを賭けて委任したUNI保有者に報酬を与えることになります。

UNIの価格は一時60%以上急騰
出典:CoinMarketCap
コーエン氏のツイート
(ツリーになっています)

Uniswap プロトコル ガバナンスにおける最大の週…これまでに? 大規模なシステム改修を提案したところです。具体的には、トークンをステークして委任したUNIトークン所有者にその料金メカニズムが報酬を与えるようにプロトコルをアップグレードする必要があると私は考えています。

提案したのはユニスワップ財団のガバナンス・リード エリン・コーエン氏で、ユニスワップのガバナンスを強化し、活性化することを目的としている。

具体的には、ガバナンス・プロトコルをアップグレードして、ユニスワップ利用者からの手数料の徴収を可能にし、UNIをステーキングしデリゲートしたユーザーに比例配分する。

同氏は、「ユニスワップはほとんどガバナンスがないまま市場シェアトップになってしまった。このまま先頭を走り続けるのは難しくなる一方だ。流動性は多くのチェーンに細分化され、MEVは非常に賢くなった」と指摘し「今の市場シェアを維持するためには、ガバナンスの改革が必要だ」とした。

ユニスワップ財団のエグゼクティブ・ディレクター デヴィン・ウォルシュ氏もX(旧Twitter)で次のように述べ、非常に前向きな姿勢を見せた。

(略)
もし明日、Uniswap を基盤とするすべての企業が消滅したとしても、Uniswap プロトコルとエコシステムが将来にわたって存続し、繁栄し続けることを確実にするためにその権限を活用できるかどうかは、その代表者次第となるでしょう。
このように、活発で熱心な代表団を奨励することは、プロトコルの長期的な持続可能性にとって不可欠です。 複数の助成金を受けて、これに尽力されたことを非常に誇りに思い、感謝しています。
(略)

関連:Uniswap(ユニスワップ)V2とV3の違いは?切り替え方法も解説

参考文献

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメントはこちら(コメントいただいた方の中から毎週3名様に1000円分のUSDTプレゼント)

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次