ソラナチェーン発のMagic Eden、ビットコイン版NFT(Ordinals)に対応

マジックエデンのロゴとビットコインのロゴ
目次

ソラナチェーン最大手NFT市場のMagic Eden、ビットコイン版NFT(Ordinals)に対応

有力L1「Solana(ソラナ)」発のNFTマーケットプレイス「Magic Eden(マジックエデン)」が、ビットコイン版NFT(Ordinals)のサポート追加を22日未明(日本時間)に発表した。

Welcome to a new dawn. Magic Eden is now on Bitcoin.
Now, you can safely trade your favorite collectibles on the 1st audited marketplace with $BTC🤝
Explore 70+ collections on our marketplace: http://bit.ly/3Z5sUjG
Don’t forget to follow @MEonBTC!

https://twitter.com/MagicEden/status/1638239443172859905

新しい夜明けへようこそ。Magic Edenはビットコインに対応しました。
いま、あなたは安全にお気に入りのコレクションを取引できます。Magic EdenはビットコインでNo.1の監査されたマーケットプレイスです🤝
マーケットプレイスにある70以上のコレクションを探索しましょう:http://bit.ly/3Z5sUjG
Magic Eden on Bitcoinのフォローを忘れないでください。

Magic Edenはソラナチェーンでローンチした後、22年にイーサリアムチェーン、Polygon(ポリゴン/MATIC)チェーンのサポートを追加し、マルチチェーン対応を進めていた。現在、Magic Edenのビットコイン版NFTマーケットプレイス「Magic Eden on Bitcoin」は二次流通に特化しているが、将来的にはビットコイン版NFT(Ordinals)の作成機能を提供予定だ。

ビットコイン版NFT(Ordinals)は1月にローンチしたOrdinals Protocolと呼ばれる新技術によって可能となり、コレクションの数は現在急増している。

Ordinals Protocolとは

1BTCの1億分の1を示す最小単位「サトシ(sats)」にデータを記録することで、ビットコインのブロックチェーン上にNFTを保存する新技術。

高級NFT「BAYC(ベイシー)」で有名な米Web3スタートアップ「Yuga Labs」も今月、初となるビットコイン版NFT「TwelveFold」のオークション販売を行い、計288人の落札者から1,650万ドル(22億3千万円超)を調達したことで話題となっていた。

関連:Yuga Labs初のビットコインNFT「TwelveFold」オークションが終了
関連:OXK NFTマーケットプレイス、ビットコインNFTの取り扱い開始
関連:ビットコイン版CryptoPunks、3,200万円超の高額取引が発生

参考文献

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメントはこちら(コメントいただいた方の中から毎週3名様に1000円分のUSDTプレゼント)

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次