Pocket Universeとは?仮想通貨・NFTハッキング防止ツールの使い方

Pocket Universe(ポケットユニバース)とは?特徴や使い方を解説
JinaCoinの約束

JinaCoin(ジナコイン)では、読者がより賢明な金銭的判断を下せるように努めています。私たちは編集の完全性を厳守していますが、この記事には企業からのPRが含まれている場合があります。ここでは、私たちのビジネスモデルについて説明します。

編集ポリシー

編集ガイドライン

JinaCoinの編集チームは、読者であるあなたに代わって記事を書いています。ここでは、私たちの編集ガイドラインと、私たちがどのようにお金を稼ぐかについての基本情報をご紹介します。

概要

編集部は、読者の信頼を大切にしています。私たちの目標は、読者が暗号資産(仮想通貨)や外国為替証拠金取引(FX)を最大限に活用し、人生のファイナンシャル・ジャーニーをナビゲートできるようにすることです。私たちは、読者に正確で偏りのない情報を提供する責任があり、それを実現するために編集基準を設けています。
私たちは、広告主と私たちの編集対象との間に明確な分離を維持しています。私たちの使命は、読者が経済的な面で最良の決断をするために、最高の情報を提供することです。

主要な原則

正確さ:私たちの編集チームは、コンテンツが私たちの高い基準を満たすように、記事を徹底的に見直し、事実確認を行います。当社は、正確な情報を提供する責任を真摯に受け止めており、編集部が作成した記事に誤りがあったり、誤解を招くような情報を掲載した場合は、訂正や説明を行います。JinaCoinの記事で不正確な情報を見つけた場合は、弊社お問い合わせフォームまでメールでご報告ください。

独立性:私たちは、編集内容が広告主の影響を受けないように、厳格なガイドラインに従っています。編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。記事であれレビューであれ、信頼に足る確かな情報を得ることができると信じてください。

信頼性:編集部は、社内外の専門家に定期的にインタビューを行い、その引用をコンテンツに盛り込んでいます。さらに、社内外の情報源からデータなどを引用しています。すべての引用とデータは、信頼できる評判の高い情報源からのものです。また、外部の出版物からデータやその他の独自情報を引用する場合は、出典を特定し、またはリンクを張ります。

私たちのビジネスモデル

編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。本サイトに掲載されている商品は、私たちに報酬を支払う企業からのものです。この報酬は、例えば、掲載カテゴリー内での掲載順など、本サイトにおける製品の掲載方法および掲載場所に影響を与える場合があります。しかし、この報酬は、当社が公開する情報や、お客様が当サイトで目にするレビューに影響を与えるものではありません。jinanbo11.comは、すべての企業や利用可能なすべての商品を掲載しているわけではありません。私たちのビジネスモデルをについては、こちらで詳細をご覧いただけます。
広告掲載・提携について

Remodalサンプル

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト


仮想通貨ハードウェアウォレット「Ledger」
ビットコイン半減期キャンペーン

仮想通貨・NFTを安全に管理できるハードウェアウォレット「Ledger」が期間限定でビットコインがもらえるキャンペーンを開催中(4月9日〜16日まで ※在庫無くなり次第終了 )です。

キャンペーン内容

Ledger購入&キャンペーン詳細ページ

Ledger解説記事

この記事をざっくり言うと・・・
  • 仮想通貨・NFTハッキング防止ツールPocket Universeについて紹介
  • Pocket Universeの導入方法から実際の使い方まで解説
  • Pocket Universeの利用に関する質問・疑問にも回答

コンテンツの誤りを送信する

目次

Pocket Universe(ポケットユニバース)とは

Pocket Universe(ポケットユニバース)とは
名称Pocket Universe(ポケットユニバース)
種類ハッキング防止ツール
登録方法ブラウザ拡張機能に追加
対応ブラウザChrome、Braveなど
公式サイトhttps://www.pocketuniverse.app
公式Twitterhttps://twitter.com/PocketUniverseZ
公式Discordhttps://discord.com/invite/nVdz8tKkBr

Pocket Universe(ポケットユニバース)は22年7月にローンチしたハッキング防止ツールです。ブラウザの拡張機能に追加するだけでOK、しかも基本無料で利用できるため、海外ユーザーを中心に話題となっています

dApps(分散型アプリケーション)を利用するためには、メタマスクをはじめとする暗号資産(仮想通貨)ウォレットを接続する必要があります。 UniswapをはじめとしたDEXやOpenSeaなどのNFTマーケットプレイスを使ったことのある方なら、こうしたdAppsを開くとポップアップが表示され、なんらかの「権限(Permission)」を要求された経験が一度はあるかと思います。

  • ウォレットの接続(Connect)
  • コントラクトの承認(Approve)
  • コントラクトへの署名(Sign)

こうした権限を付与することは、dAppsを利用するうえで必須となります。dAppsにおけるアクションはトークンの入金や送付に関連しており、ウォレット使用の許可を得なければ何も実行できないからです。 一方で、悪意のあるdAppsやコントラクトに対し、不用意に権限を与えたばかりに資産を抜き取られるといったハッキング被害が多発しているのが現状です。

Pocket Universeは、こうした悪意のあるdAppやコントラクトから自分の資産を守るうえで、とても有効なツールです。最近ニュースになった大規模なハッキング事件についても、Pocket Universeを導入していれば未然に防げたケースが多々あります。

これもう見た?人気NFT「Azuki」公式ツイッターがハッキング被害

これもう見た?MoonbirdsのPROOF社共同創設者、1億円超のNFTハッキング被害か

Pocket Universeの対応ブロックチェーン

Pocket Universeの対応ブロックチェーン

Pocket Universeは現在、イーサリアムチェーンとPolygon(ポリゴン)チェーンに対応しています。運営チームによると今後、BNBチェーン(旧BSC)、Aribitrum(アービトラム)、Optimism(オプティミズム)にも対応する予定となっています。

Pocket Universeの対応ブラウザ

Pocket Universeの対応ブラウザ

では、Pocket Universeを導入する方法について説明します。といっても対応するブラウザの拡張機能に追加するだけなので、とてもかんたんです。Pocket Universeの対応ブラウザは以下。

  • Google Chrome
  • Brave
  • Microsoft Edge
  • Kiwi
  • Firefox

上記に加えて現在、iOSベータ版も提供を開始しています。

無料版と有料版の違い

無料版と有料版の違い

月額4.99ドルの有料版「Premium(プレミアム)」もありますが、ほぼすべての機能が使える無料版で充分です。有料版と無料版の違いは一点のみで、有料版になると「Hyperdrive(ハイパードライブ)」という独自機能が使えるようになります。

Hyperdriveとは、Opensea(オープンシー)、Blur(ブラー)、Looksrare(ルックスレア)、X2Y2(エックスツーワイツー)のNFTマーケットプレイスで、一部のトランザクションに関してPocket Universeのポップアップ表示をスキップして、取引スピードをアップしてくれる機能です。

Hyperdrive機能を使うことで、以下のトランザクションを行う際にPocket Universeのポップアップ表示がスキップされます。

  • 購入
  • オファー受け入れ
  • リスティング

ただし「ハニーポットNFTを検知しない」「NFTチェック機能もスキップする」といったデメリットもあるため、Hyperdrive機能の利用には注意が必要です。

売却機能に制限があり、売ることができないNFTを「ハニーポットNFT」といいます。ユーザーを騙してこういったNFTを買わせて、購入費用を騙し取る詐欺が多発しています。

Pocket Universeの始め方

Pocket Universeの始め方

それではさっそく、Pocket Universeを登録してみましょう。

事前準備

事前準備

Pocket Universeはメタマスクの利用時に求められる「権限(Permission)」の内容を検知する補助ツールなので、メタマスクを導入していないと利用できません。メタマスクを作成していない方は、以下の記事を参考に進めてください。

これもう見た?PC・ブラウザ版MetaMaskの使い方|登録から入金、送金方法まで解説

また、メタマスクを開設しただけですとDeFi運用やNFTの購入はできません。取引所で口座を開設し、資産運用の元本となるイーサリアムを購入してメタマスクへ送付する必要があります。取引所の口座開設をまだしていない方は以下の記事を読み、いずれかの取引所に登録しましょう。

国内取引所はトラベルルールにより海外業者との送金やり取りができない場合があります
その場合は、メタマスクなどのプライベートウォレットを経由して送金すれば問題ないので、焦らず対応してみてください。

トラベルルールについてはこちらの記事で詳しく解説しています。
これもう見た?トラベルルールとは?各仮想通貨取引所対応|海外取引所・ウォレットへの影響も解説

Pocket Universeの導入

以下、Google Chromeを例にして、Pocket Universeの拡張機能を追加する方法を説明します。まず、以下のボタンからPocket Universe公式サイトにアクセスします。

STEP
Pocket Universe公式サイトへアクセス

Pocket Universe公式サイトにアクセス後、Chromeウェブストアのリンクを踏み、Pocket Universeの拡張機能を追加します。

Pocket Universeのホーム画面
STEP
初期設定①

Google Chromeの拡張機能にPocket Universeを追加すると、以下のような初期設定の画面へ移りますので「Next Step」をクリックします。

Pocket Universeの初期設定画面1
STEP
初期設定②

続けて「Next Step」をクリックします。

Pocket Universeの初期設定画面2
STEP
初期設定③

もう一度「Next Step」をクリックします。

Pocket Universeの初期設定画面3
STEP
初期設定④

最後に「Done!」をクリックします。これでPocket Universeの初期設定は完了です。

Pocket Universeの初期設定画面4

Pocket Universeの使い方

Pocket Universeの使い方

DeFiやNFTマーケットプレイスを利用するとき、何らかの権限付与を求められるたび、Pocket Universeのポップアップが表示される仕組みとなります。実際にどういったポップアップが表示されるのか、具体的に説明します。

安全な承認/署名の場合

dAppsに接続後、承認や署名を求められるとトランザクションの内容を伝えるポップアップがPocket Universeから表示されます。例えば下記のスクショのように「This is a safe signature(これは安全な署名です)」といったメッセージが出ていればOKなので、「continue(取引する)」をクリックしましょう。

Pocket Universeのポップアップ画面、安全なトランザクション

危険な承認/署名の場合

以下、ハッカーによる攻撃を受け悪意のある承認や署名を求められた場合、Pocket Universeからどのようなポップアップが表示されるのかまとめます。

資産を抜き取るための悪意のある承認/署名(Wallet Drainer)

悪意のある承認/署名を送信し、ユーザー資産を抜き取る手法です。騙されて承認/署名してしまうと、ウォレット内にある資産が勝手に抜き取られてしまいます。このようなポップアップが表示されたら、慌てずに落ち着いて「Reject(拒否する)」をクリックしましょう

Pocket Universeのポップアップ画面(Wallet Drainer詐欺)
ガスレストランザクション

悪意のあるハッカーによるガス代無しの取引(ガスレストランザクション:OpeSeaのSeaport署名など)に騙されて署名してしまうと、勝手にNFTを売却され、売却益も抜き取られてしまいます。以下のようなポップアップが表示されたら、慌てずに落ち着いて「Reject(拒否する)」をクリックしましょう

Pocket Universeのポップアップ画面(Seaportの署名詐欺)
ハニーポットNFT

売却機能に制限があるNFTを「ハニーポットNFT」といいます。ハニーポットNFTは売却ができないため、ユーザーは、購入費用として相手(ハッカー)に送付したイーサリアムが実質的に盗まれるかたちとなります。このようなポップアップが表示されたら、慌てずに落ち着いて「Reject(拒否する)」をクリックしましょう

Pocket Universeのポップアップ画面(ハニーポットNFT詐欺)
その他の危険なパターン
  • ユーザーを騙し、イーサリアムなどをハッカーのアドレスに送金する「パーミッション関数」に署名させる
  • 偽物のユニスワップのスワップ画面を用意し、これに署名するとスワップした通貨がハッカーのアドレスへ送付される
  • NFTをすべて引き出す権限を与えるOpenSeaのコントラクトに署名させ、ユーザーのNFTを勝手にすべて抜き取る

Pocket Universeについてよくある質問(Q&A)

Pocket Universeについてよくある質問(Q&A)

Pocket Universeについてよくある質問を、Q&A形式でまとめました。ぜひ参考にしてください。

Pocket Universeを使うと、ハッキング被害を100%防げますか?

ハッキング被害を100%防ぐことは不可能ですが、ハッキング被害に遭う可能性を大きく減らすことができます。Pocket Universeはメタマスクが要求されている承認や署名を行うと、ウォレット資産がどんな影響を受けるか表示してくれるため、悪意のあるトランザクションの場合は拒否すればハッキング被害を回避できます。

Pocket Universeを使う場合、メタマスクに接続する必要はありますか?

メタマスクに接続する必要はありません。対応するブラウザの拡張機能に追加するだけで、Pocket Universeを利用できます。

Pocket Universeはメタマスクに入っている仮想通貨やNFTを移動することができますか?

できません。Pocket Universeはメタマスクウォレットへのアクセスはできないため、ウォレット資産を移動させる場合、ユーザー自身がコントラクトへの署名(Sign)を行う必要があります。

Pocket Universeを導入することで、トランザクションの速度は遅くなりますか?

はい、遅くなります。しかし公式サイトによると、Pocket Universeを導入していない場合と比べて1秒未満の違いです。またガス代を多めに払うことで、トランザクションの速度を上げることができます。

Pocket Universeは現在、どの仮想通貨ウォレットに対応していますか?

現在は主にメタマスクおよびCoinbaseウォレットに対応しています。その他のウォレットを使用する場合、Pocket Universeは作動せず、トランザクションの内容を伝えるポップアップも表示されません。

Pocket Universeは日本語に対応していますか?

対応していません。Pocket Universeは現在、英語のみに対応しています。しかしGoogle翻訳などの翻訳ツールがあれば問題なく利用できます。

Pocket Universeはスマホでも使えますか?

現在、iPhoneユーザーの方はiOSベータ版を利用できます。Androidユーザーの方はKiwiブラウザを利用する場合のみ、Pocket Universeをスマホで利用可能です。

まとめ

本記事では仮想通貨・NFTハッキング防止ツール「Pocket Universe」について、特徴や導入方法、実際の使い方について解説してきました。ユーザーのウォレット資産を狙ったハッキングの手法は巧妙化しているため、ハッカーによる悪意のある攻撃から自己資産を守るため、ぜひ導入することをおすすめします。

参考文献

コンテンツの誤りを送信する

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメントはこちら(コメントいただいた方の中から毎週3名様に1000円分のUSDTプレゼント)

コメントする

目次