【ソラナ系DEX】Drift(ドリフト)とは?特徴や使い方を解説(2024年4月)

Drift(ドリフト)とは?特徴や使い方を解説
JinaCoinの約束

JinaCoin(ジナコイン)では、読者がより賢明な金銭的判断を下せるように努めています。私たちは編集の完全性を厳守していますが、この記事には企業からのPRが含まれている場合があります。ここでは、私たちのビジネスモデルについて説明します。

編集ポリシー

編集ガイドライン

JinaCoinの編集チームは、読者であるあなたに代わって記事を書いています。ここでは、私たちの編集ガイドラインと、私たちがどのようにお金を稼ぐかについての基本情報をご紹介します。

概要

編集部は、読者の信頼を大切にしています。私たちの目標は、読者が暗号資産(仮想通貨)や外国為替証拠金取引(FX)を最大限に活用し、人生のファイナンシャル・ジャーニーをナビゲートできるようにすることです。私たちは、読者に正確で偏りのない情報を提供する責任があり、それを実現するために編集基準を設けています。
私たちは、広告主と私たちの編集対象との間に明確な分離を維持しています。私たちの使命は、読者が経済的な面で最良の決断をするために、最高の情報を提供することです。

主要な原則

正確さ:私たちの編集チームは、コンテンツが私たちの高い基準を満たすように、記事を徹底的に見直し、事実確認を行います。当社は、正確な情報を提供する責任を真摯に受け止めており、編集部が作成した記事に誤りがあったり、誤解を招くような情報を掲載した場合は、訂正や説明を行います。JinaCoinの記事で不正確な情報を見つけた場合は、弊社お問い合わせフォームまでメールでご報告ください。

独立性:私たちは、編集内容が広告主の影響を受けないように、厳格なガイドラインに従っています。編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。記事であれレビューであれ、信頼に足る確かな情報を得ることができると信じてください。

信頼性:編集部は、社内外の専門家に定期的にインタビューを行い、その引用をコンテンツに盛り込んでいます。さらに、社内外の情報源からデータなどを引用しています。すべての引用とデータは、信頼できる評判の高い情報源からのものです。また、外部の出版物からデータやその他の独自情報を引用する場合は、出典を特定し、またはリンクを張ります。

私たちのビジネスモデル

編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。本サイトに掲載されている商品は、私たちに報酬を支払う企業からのものです。この報酬は、例えば、掲載カテゴリー内での掲載順など、本サイトにおける製品の掲載方法および掲載場所に影響を与える場合があります。しかし、この報酬は、当社が公開する情報や、お客様が当サイトで目にするレビューに影響を与えるものではありません。jinanbo11.comは、すべての企業や利用可能なすべての商品を掲載しているわけではありません。私たちのビジネスモデルをについては、こちらで詳細をご覧いただけます。
広告掲載・提携について

Remodalサンプル

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト


仮想通貨ハードウェアウォレット「Ledger」
ビットコイン半減期キャンペーン

仮想通貨・NFTを安全に管理できるハードウェアウォレット「Ledger」が期間限定でビットコインがもらえるキャンペーンを開催中(4月9日〜16日まで ※在庫無くなり次第終了 )です。

キャンペーン内容

Ledger購入&キャンペーン詳細ページ

Ledger解説記事

この記事をざっくり言うと・・・
  • Solana(ソラナ)で急成長しているDEX「Drift(ドリフト)」を紹介!
  • Driftを利用する5つのメリット・2つのデメリットも解説!
  • 各種機能の解説や具体的な使い方が図解付きで理解できる!
目次

Drift(ドリフト)とは?【基本情報・特徴を解説】

Drift「Drift公式サイト」

Driftの基本情報

サービス名Drift(ドリフト)
サービス開始2022年12月(メインネット公開)
提供サービス・各種取引
・各種DeFiサービス
取扱通貨数・パーペチュアル取引:25種類
・スポットマージン取引:11種類
・スワップ:12種類
取引手数料・テイカー:0.1%
・メイカー:-0.02%
入金手数料通貨により異なる
出金手数料無料(別途ガス代が必要)
公式サイトhttps://app.drift.trade/
公式X(旧ツイッター)https://twitter.com/DriftProtocol
公式ディスコードdiscord.gg/driftprotocol

Drift(ドリフト)とは、「Drift Protocol」によって開発されたSolana基盤の分散型取引プラットフォームです。

25種類の通貨ペアに対応したパーペチュアル取引のほか、レバレッジを効かせたスポット取引などを提供。DeFiサービスも実装しており、仮想通貨を預けて利回りを受け取ることも可能です。

数々の機能を提供していますが、CEX同様にシンプルに扱えるのがポイント。Solana系のウォレット連携や入金だけで、手軽に各種機能を利用できます。

そんなDriftの特徴は、以下の3つです。

Driftの特徴
  • Solanaで急成長しているDEX
  • より好条件で注文発注できる
  • プロトコルコードを無償で提供

「DEXの利用は初めてで不安…」という方は、まず以下記事でDEXの基礎知識を身につけましょう!

これもう見た?仮想通貨の分散型取引所DEXとは?初心者にもわかりやすく解説!

Solanaで急成長しているDEX

Solanaで急成長しているDEX

Solana系のDEXはいくつかありますが、Driftは人気DEXを追い上げる勢いを見せています。Drift公式情報によると、これまでの取引ボリュームは54億ドル超え。さらに700万人を超えるトレーダーから利用されています。

その成長ぶりを裏付けるかのように、DriftのTVL(DEXにロックされた資産)は約123億ドルまで成長していますよ!

Drift「DriftのTVL」

DefiLlamaが提供するSolana上のプロトコルランキングでは、執筆現在で9位にランクイン。「Orca」や「Raydium」など、人気DEXを追いかける形で成長しています。

Drift「Driftのプロトコルランキング」

これもう見た?Orca(オルカ)とは?特徴や使い方を解説|ソラナの分散型取引所

これもう見た?Raydium(レイディウム)使い方完全ガイド|登録から始め方を解説

より好条件で注文発注できる

より好条件で注文発注できる

Driftはトレーダーの注文発注に対して、ちょうど良いタイミングで流動性を提供する仕組みを設けています。

Driftが採用する「ジャストインタイム」

メイカーが注文を出すと約5秒間の短期オークションが実施。オークションでは流動性提供者が価格提示をかけて競り合いを行います。

よりベストな価格を提示した流動性提供者が、トレーダーの注文を処理しますよ!

ジャストインタイムの導入により、トレーダーはより有利な価格で注文が通る点がメリット。対して流動性提供者は、トレーダーの手数料の一部をインセンティブとして受け取れるメリットがあります。

プロトコルコードを無償で提供

プロトコルコードを無償で提供

Driftのプロトコルコードはオープンソース(無料)であるため、誰でも自由に編集・開発できます。プロトコルコードを用いることで、オリジナルの取引ツールの開発を進められます。たとえばDrift上の取引を自動化するといった活用が可能です。

開発者・トレーダーにとって自由度の高いプラットフォームといえますね!

プロトコルコードはどこでチェックできる?

Driftのプロトコルコードは、自作ソースコードを公開できるサイト「GitHub」上で確認できます。

Drift(ドリフト)の5つのメリット

Drift(ドリフト)の5つのメリット

Driftのメリットは、以下の5つです。

Driftの5つのメリット
  • 保有資産のポートフォリオ管理ができる
  • 取引量等で段階的に手数料が安くなる
  • 取引以外のEarn機能を複数実装している
  • メールアドレスだけで登録を済ませられる
  • 紹介プログラムから手数料報酬をもらえる

保有資産のポートフォリオ管理ができる

Drift内に入金した資産は、プラットフォーム上で一括管理できるのがメリットです。メニューから「Overview」をクリックすれば、保有資産状況やポジション情報をサクッとチェックできます。

Drift「ポートフォリオ管理が可能」

Overviewでチェックできる項目

Balance保有資産の内訳を表示
Portfolio資産状況と損益などを表示
Positionsポジション情報を表示
History入出金や取引などの利用履歴を表示
Manage Sub accountsDrift内のアカウント情報を表示

Drift上の資産状況の把握がすぐにできるため、把握した情報からリスク分散を進めたり、新たな投資戦略を思いつくきっかけにつながるかもしれません。

ポートフォリオ画面は定期的にチェックするのがおすすめ!

取引量等で段階的に手数料が安くなる

取引量等で段階的に手数料が安くなる

Driftでの取引量やステーク量が増えるほど、手数料が段階的に安くなる点もメリットです。

過去30日間の取引量やステーク量をもとに、メイカー・テイカーそれぞれで手数料が設定されます!

Driftの取引手数料

スクロールできます
ティアステーク数量
(USDC換算)
取引量
(過去30日)
メイカーテイカー
1〜500〜1,000,000-0.02%0.1%
2〜5001,000,000〜-0.02%0.09%
31,000〜5,000,000〜-0.02%0.08%
42,000〜10,000,000〜-0.02%0.07%
55,000〜50,000,000〜-0.02%0.06%
VIP10,000〜100,000,000〜-0.02%0.03%

テイカーの場合は、最大0.03%まで手数料を下げられます。しかし、ステーク数量・取引量を同時に確保しないと手数料レベルが上がらない点に注意してください。

メイカーはどの条件下でも、0.02%の手数料報酬を獲得できます。

取引以外のEarn機能を複数実装している

取引以外のEarn機能を複数実装している

Driftはレバレッジ対応の取引のほか、様々な資産運用方法を実装しているのもメリット。

入金したSOLやUSDCをプロトコルに預けることで、効率よく仮想通貨を運用できます。

Driftが対応するEarn機能
  • Borrow&Lend:
    資産の貸し借りで利回りの受け取りや効率的な資産運用を進められる
  • Insurance Fund Staking:
    保険基金に資産を預けて利回りを受け取れる
  • Market Making Vaults:
    流動性プールに資金を預け入れて利回りを受け取れる
  • super stake SOL:
    最大10倍のレバレッジを活用して利回りを受け取れる
  • DLP(Drift Liquid Provider):
    Driftのマーケットメイクに参加して利回りを受け取れる

運用方法の選択肢が広いため、ユーザーニーズに合わせた資産運用が可能です。Driftの各種取引と併用していけば、効率よくリターンを求められるでしょう。

まずはどれか1つからEarn機能の利用を進めてみましょう!

メールアドレスだけで登録を済ませられる

メールアドレスでの登録に対応しており、ウォレットを持っていない方でもDriftを始められるのもメリットです。Drift登録時にメールアドレスを選択すると、「MagicWallet」のアカウント作成を進められます。

Drift「メールアドレスの登録」
MagicWalletとは?

Driftが提供している、シンプルなインタフェースが特徴の仮想通貨ウォレットです。

ウォレットのプライベートキーを確認・保存するだけでアカウント作成できます。難しい作業が必要ないため、仮想通貨初心者の方でも安心です。

取引所などを経由して、仮想通貨の送金を進めてみましょう!

紹介プログラムから手数料報酬をもらえる

被紹介者の取引手数料の15%を受け取れる「紹介プログラム」を用意しているのもメリットです。紹介プログラムはお互いにメリットのある仕組みになっており、紹介された側も5%の手数料割引を受けられます。

Drift「リファラルプログラム」

紹介リンクをカスタマイズして、トランザクション承認すればリンク生成できます!

Drift(ドリフト)の2つのデメリット

Drift(ドリフト)の2つのデメリット

Driftのデメリットは、以下の2つです。

Driftの2つのデメリット
  • 日本語に対応していない
  • レバレッジ倍率が最大でも20倍

日本語に対応していない

日本語に対応していない

Driftは日本語対応していないので、ブラウザの翻訳機能の利用が必要な点がデメリット。そもそも言語設定が用意されていないので、英語以外の画面表記に変更できません。

海外取引所・DEXの扱いに慣れている人なら、問題なく利用できますよ!

レバレッジ倍率が最大でも20倍

レバレッジ倍率が最大でも20倍

Driftのパーペチュアル取引は最大レバレッジ20倍と低めなのがデメリットです。同じくSolana系DEX「Jupiter」であれば、最大100倍のレバレッジで取引が可能。大手DEXと比較しても、20倍のレバレッジは少し心許ないです。

対応するレバレッジ倍率は以下のとおり、仮想通貨によっても異なります。

Driftのレバレッジ倍率例

SOL/PERP最大10倍
BTC/PERP最大20倍
ETH/PERP最大20倍
JUP/PERP最大10倍
WIF/PERP最大4倍

マイナーな通貨はさらにレバレッジ倍率が低いので、証拠金次第では得られる利益が少なくなる可能性があります。

Drift(ドリフト)を使う際の5つの事前準備

Drift(ドリフト)を使う際の5つの事前準備

Driftを利用する際には、まず以下の準備から進めておきましょう。

Driftを使う際の5つの事前準備
  1. GMOコインの口座開設
  2. Phantomウォレットのアカウント作成
  3. GMOコインでSOLを購入
  4. PhantomウォレットにSOLを送金
  5. DriftとPhantomウォレットを連携
STEP
GMOコインの口座開設

SOLを取り扱う数少ない国内取引所「GMOコイン」の口座開設から進めましょう。

GMOコインの口座開設手順
  • パスワードの設定
  • 電話番号によるSMS認証
  • 個人情報の入力
  • 本人確認書類の提出

仮想通貨の購入で現金が当たるキャンペーンが開催中なので、ぜひ以下リンクからチェックしてみましょう!

公式サイト:https://coin.z.com/jp/

これもう見た?GMOコインを徹底解説!特徴や口座開設から入金・送金・出金方法まで全てがわかる!

トラベルルールにより海外業者との送金やり取りができない場合があります
その場合は、メタマスクなどのプライベートウォレットを経由して送金すれば問題ないので、焦らず対応してみてください。

トラベルルールについてはこちらの記事で詳しく解説しています。
これもう見た?トラベルルールとは?各仮想通貨取引所対応|海外取引所・ウォレットへの影響も解説

STEP
Phantomウォレットのアカウント作成

SOLの管理やDrfitの連携に必要な「Phantomウォレット」のアカウント作成を進めましょう。

ウォレットのアカウント作成手順
  1. 拡張機能をインストール
  2. 新規ウォレットの作成を選択
  3. ウォレットパスワードの設定
  4. シークレットフレーズの確認

スマホ版を利用したい方は、以下記事でやり方をチェック!

これもう見た?【スマホ版】PhantomWalletの始め方や使い方を図解で徹底解説!(ファントム ウォレット)

STEP
GMOコインでSOLを購入

GMOコインに日本円を入金してSOLを購入しましょう。

SOLの購入手順
  1. メニューから「販売所」を選択
  2. 「SOL」を選んで購入金額を入力
  3. 購入確認画面から「確定」をクリック

Driftのアカウント作成やガス代が必要なので、1万円以上購入しておきましょう!

これもう見た?GMOコインを徹底解説!特徴や口座開設から入金・送金・出金方法まで全てがわかる!

STEP
PhantomウォレットにSOLを送金

Phantomウォレットに購入したSOLを送金しましょう。

SOLの送金手順
  1. Phantomウォレットのアドレスを取得
  2. GMOコインからSOLの出金を進める
  3. Phantomウォレットで着金を確認

送金時のアドレス入力は、入力間違いのないようコピペを使おう!

これもう見た?GMOコインからバイナンスへの送金方法|メリットややり方を徹底解説

これもう見た?【スマホ版】PhantomWalletの始め方や使い方を図解で徹底解説!(ファントム ウォレット)

STEP
DriftとPhantomウォレットを連携

以下リンクからDrift公式サイトにアクセスして、Phantomウォレットと連携を進めましょう。

Driftにアクセスしたら、画面右上の「Connect」をクリック。

Drift「ウォレットの連携方法1」

利用規約にチェックして、「AGREE AND CONTINUE」をクリック。

Drift「ウォレットの連携方法2」

ウォレット一覧から、「Phantom」をクリックします。

Drift「ウォレットの連携方法3」

あとはPhantomウォレットで「接続」をクリックすればOKです!

Drift「ウォレットの連携方法4」

これからSOLを入金して、各種取引やEarn機能を使ってみましょう!

Drift(ドリフト)の使い方【機能性も解説】

Drift(ドリフト)の使い方【機能性も解説】

ここでは、Driftの各種機能の使い方を図解していきます。よく利用する機能に絞って解説するので、ぜひ一緒に作業を進めてみてください。

DriftへSOLを入金する方法

DriftへSOLを入金する方法

DriftへSOLを入金する際、Drift内に資産管理用のアカウント作成やアカウントのレンタル料支払いが必要です。

レンタル料は0.2085SOL(約3,000円)。アカウント削除したときに返金されるので安心してください!

最小入金額が50ドルからですが、1万円分のSOLが準備できていれば問題ありません。以下の手順でSOLの入金を進めましょう。

SOLの入金手順
  1. 入金資産・数量を設定
  2. ガス代を支払って入金完了
STEP
入金資産・数量を設定

ホーム画面右上の「Deposit/Withdraw」を選択。

Drift「Driftに資産を入金する方法1」

入金資産をSOLに設定して、入金数量を入力。注意事項にチェックを入れて「Confirm Deposit」をクリックしましょう。

Drift「Driftに資産を入金する方法2」
STEP
ガス代を支払って入金完了

Phantomウォレットが起動するので、「確認」をクリックしてガス代の支払いを進めてください。

Drift「Driftに資産を入金する方法3」

Driftで取引する準備ができました!

DriftからSOLを出金する方法

DriftからSOLを出金する方法

DriftからSOLを出金する手順は、以下のとおり。

SOLを出金する手順
  1. 出金資産・数量を設定
  2. ガス代を支払って入金完了
STEP
出金資産・数量を設定

ホーム画面右上の「Deposit/Withdraw」を選択。

Drift「Driftに資産を出金する方法1」

「Withdraw」タブから出金する資産と出金数量を設定。「Confirm」をクリックしましょう。

Drift「Driftに資産を出金する方法2」
STEP
ガス代を支払って入金完了

Phantomウォレットが起動するので、「確認」をクリックしてガス代の支払いを進めてください。

Drift「Driftに資産を出金する方法3」
Driftアカウントの削除方法は?

「Overview」から「Manage Subaccounts」をクリック。画面右側の「Actions」からゴミ箱のアイコンをクリックします。

Drift「アカウントの削除手順1」

アカウントに資金がないこと・ポジションをすべて清算していることを確認した上で、アカウント削除を進めてください。

Drift「アカウントの削除手順2」

クーリングオフ期間の60分経過後にアカウント削除できますよ。

Driftでスポットマージン取引を進める方法

Driftでスポットマージン取引を進める方法

スポットマージン取引は、ざっくり言えば「レバレッジをかけた現物取引」のこと。最大5倍のレバレッジをかけて取引を進められます。

スポットマージン取引の手順
  1. 取引通貨ペアの選択
  2. 注文方法・注文数量等を設定
  3. 実際に注文を発注

ここでは、保有しているSOLを売る例を解説します!

STEP
取引通貨ペアの選択

メニューの「Trade」→「Spot」を選択。

Drift「スポットマージン取引を進める手順1」

画面上部の通貨ペアをクリックして、取引通貨ペアを選択しましょう。

Drift「スポットマージン取引を進める手順2」

ここではSOL/USDCを選択しますね!

STEP
注文方法・注文数量等を設定

以下の画像の通りに注文設定を進めます。

Drift「スポットマージン取引を進める手順3」
  • ①:買い・売りを選択
  • ②:注文方法を選択(7種類あり)
  • ③:注文数量を選択

「Margin Trading Disabled」のはてなマークをクリックすれば、レバレッジ倍率設定が可能です。

Drift「スポットマージン取引を進める手順4」

デフォルトでは、レバレッジ設定が無効になっているので注意しましょう!

STEP
実際に注文を発注

設定が終了したら、「SELL SOL」をクリック。

Drift「スポットマージン取引を進める手順5」

確認画面から「Sell SOL」をクリックします。

Drift「スポットマージン取引を進める手順6」

Phantomウォレットからガス代を支払えば取引完了です!

Driftでパーペチュアル取引(レバレッジ取引)を進める方法

Driftでパーペチュアル取引(レバレッジ取引)を進める方法

パーペチュアル取引では、25種類の通貨ペアで最大20倍のレバレッジをかけた取引が可能です。

スポットマージン取引と同じように、シンプルな手順で取引できますよ!

パーペチュアル取引の手順
  1. 取引通貨ペアの選択
  2. 注文方法・注文数量等を設定
  3. 実際に注文を発注
STEP
取引通貨ペアの選択

メニューの「Trade」→「Perpetuals」を選択。

Drift「パーペチュアル取引を進める手順1」

画面上部の通貨ペアをクリックすれば、取引通貨ペアの変更を進められます。

Drift「パーペチュアル取引を進める手順2」

ここでは、SOL/PERPを選択しますね!

STEP
注文方法・注文数量等を設定

以下の画像の通りに注文設定を進めます。

Drift「パーペチュアル取引を進める手順3」
  • ①:買い・売りを選択
  • ②:注文方法を選択(7種類あり)
  • ③:注文数量を選択
  • ④:利確・損切りラインの設定

レバレッジ倍率は、注文数量を入力すれば自動的に設定されますよ!

「Add TP/SL Orders」をクリックすれば、別画面で利確・損切り設定画面が開きます。

Drift「パーペチュアル取引を進める手順4」

それぞれを設定後、「Add Trigger Orders」をクリックすればOKです!

STEP
実際に注文を発注

実際に買い注文を発注してみます。「LONG〜SOL-PERP」をクリックしましょう。

Drift「パーペチュアル取引を進める手順5」

確認画面が表示されるので、「Long 〜SOL-PERP」をクリックしてください。

Drift「パーペチュアル取引を進める手順6」

これでSOLの買いポジションを持てました!

ポジションを決済する方法は?

チャート画面下の「Positions」から「Close」をクリックすればOK。

Drift「パーペチュアル取引を進める手順7」

あとは決済数量を設定して、「Close〜Position」で決済完了です。

Drift「パーペチュアル取引を進める手順8」

DriftでSOLをステーキングする方法

DriftでSOLをステーキングする方法

「Insurance Fund Staking」では、Driftの保険基金に仮想通貨を預けて利回りを受け取れます。

保険基金とは「ユーザーの取引損失を補填する貯金箱」のようなものですよ。

それぞれの資産で独立して保険基金が準備されているのが特徴。SOLをはじめとした、12種類の資産のステーキングに対応してます。

SOLのステーキング手順
  1. ステーキング画面へ移動
  2. ステーキング数量の設定
STEP
ステーキング画面へ移動

メニューの「Earn」から「Insurance Fund Staking」を選択。

Drift「SOLをステーキングする方法1」

All Vaultsに「SOL Vault」が表示されているので、「Stake」をクリックします。

Drift「SOLをステーキングする方法2」
STEP
ステーキング数量の設定

ステーキングに利用するアカウントを選択後、資産数量を設定。注意事項にチェックを入れて、「Confirm Stake」をクリックしましょう。

Drift「SOLをステーキングする方法3」
ステーキング解除手順は?

ステーキング画面の「Unstake」から解除可能です。解除申請から13日経つと資産が手元に戻ります。

Driftで資産を貸し出し・借り入れ(Borrow&Lend)方法

Driftで資産を貸し出し・借り入れ(Borrow&Lend)方法

「Borrow&Lend」では、Driftを通じてユーザー同士が資産を貸し借りできます。貸し出しはDriftに資産を入金するだけで、利息を定期的に受け取れます。対して資産を借りる場合は、借入額以上の担保を準備することで借入が可能です。

担保額に応じて借り入れ可能額が決まりますよ。ここでは資金を借りる方法について解説します。

資産を借りる手順
  1. 借りる資産を選択
  2. 担保数量を設定
STEP
借りる資産を選択

メニューの「Earn」から「Lend/Borrow」を選択。

Drift「Driftで資金を借りる方法1」

画面上部の「Borrow」を選択し、資産一覧から借りたい資産の「Borrow」をクリックします。

Drift「Driftで資金を借りる方法2」
STEP
担保数量を設定

詳細画面から「Borrow」のタブをクリック。保有資産の担保数量を入力してください。

最後に「Confirm Borrow」をクリック。Phantomウォレットからガス代支払いを済ませれば借入完了です。

変動金利制なので、「元本+金利」で資産を返却する必要があります。

Driftで流動性を提供する方法

Driftで流動性を提供する方法

DLP(Drift Liquid Provider)を利用すれば、Driftのパーペチュアル取引に対して流動性を提供できます。レバレッジをかけた流動性提供が可能なので、利回り効率を高められるのがメリットです。

安定的に利回りを得るなら、SOL・BTCあたりがおすすめです!

流動性を提供する手順
  1. 流動性を提供する通貨ペアを選択
  2. 流動性の提供数量を設定
STEP
流動性を提供する通貨ペアを選択

メニューの「Earn」から「DLP」を選択。

Drift「流動性を提供する方法1」

流動性を提供したい通貨ペアの「Add Liquidity」をクリック。

Drift「流動性を提供する方法2」

注意書きが表示(3項目)されるので、読んだ上で「Skip」をクリックしましょう。

Drift「流動性を提供する方法3」

注意事項の同意にチェックを入れて、「Agree & Continue」をクリック。

Drift「流動性を提供する方法4」
STEP
流動性の提供数量を設定

使用するアカウントや提供数量を設定。レバレッジ倍率を調整した後、注意事項にチェックを入れてください。

あとは「Add Liquidity」をクリックして、ガス代の支払いを済ませれば完了です!

Drift(ドリフト)で開催中の「ドリフトポイント」について

Drift(ドリフト)で開催中の「ドリフトポイント」について

Driftでは現在、独自のポイントを獲得できるイベント「ドリフトポイント」が開催中です。

2024年2月からは、マーケットメーカーのリワードプログラムがスタート。さまざまな特典が付与される予定とのこともあり、注目度が高まっています。

ドリフトポイントの概要

Drift「ドリフトポイントとは?」

ドリフトポイントでは、Drift内の取引活動に応じて毎週OGポイントが付与。OGポイント獲得数に応じて、リーダーボードランキングが作成されます。

ポイントの計算方法は未公開

ゲーム化の防止・公平性の観点から、取引からどれだけポイントを獲得できるかについては公開されていません。

Drift公式によると、OGポイント獲得によって特別な報酬が付与されるとのこと。報酬内容は未公開ですが、SNS上ではトークンエアドロップの期待感が高まっています。

最長で3ヶ月間の開催が予定されています!すでに最初のOGポイントは、2024年2月2日に配布済みです!

エアドロップに向けた3つの戦略

エアドロップに向けた3つの戦略

エアドロップに向けた戦略として、以下の3つを意識してDriftを利用するのがおすすめです。

効率よくOGポイントを獲得する方法
  • 毎週積極的な取引を進める
  • 流動性の提供やステーキングなどを併用
  • コラボレーションイベントの参加

OGポイントの獲得はDrift上での取引がメインになります。1回の取引量を多く確保できれば、ポイント増量の可能性もあるでしょう。

またDriftは、今後ポイントを獲得できるコラボレーションイベントの開催を示唆しています。イベント情報にもアンテナを張っておきましょう。

Drift(ドリフト)でよくある質問【Q&A】

Drift(ドリフト)でよくある質問【Q&A】

最後に、Driftでよくある質問についてまとめます。

Driftはメタマスクとも連携できますか?

メタマスクとの連携も可能です。

しかし、「CONNECT by Drift」と呼ばれる専用キットのインストールが必要です。

メタマスクのガイダンス通り進めればOKなので、簡単にインストールできますよ!

Driftに入金対応しているのはSOLのみですか?

入金対応通貨は、SOLを含む12通貨に対応しています。

入金対応通貨はこちら!
  • USDC
  • mSOL
  • wBTC
  • wETH
  • USDT
  • jitoSOL
  • PYTH
  • bSOL
  • WIF
  • JUP

手軽に入金を進めるなら、SOLやUSDCを選択するのがおすすめです!

Driftはスマホからでも利用できますか?

スマホからの利用も可能です。Phantomウォレットのブラウザ機能から、Driftにアクセスしてください。

メニューの地球儀のアイコンをタップすれば、ブラウザ機能を利用できます!

Driftは独自トークンを発行していますか?

独自トークンは現在発行されていません。

今後トークン発行の可能性が考えられるので、ぜひ公式サイト・公式などから情報収集を進めてください。

Driftの最新情報の入手先は?

Driftの情報は以下サイトから入手してください。

まとめ

あらためて、Driftの特徴やメリットについてまとめます。

この記事のまとめ
  • Solana上で急成長している新興のDEX
  • パーペチュアル取引や各種Earn機能を提供
  • より良い価格で注文できる仕組みを実装
  • プロトコルコードは誰でも編集・閲覧できる
  • メールアドレスだけで簡単に登録できる
  • 日本語未対応なので翻訳機能の利用が必要

Driftはパーペチュアル取引はもちろん、ステーキングや流動性提供による利回りを受け取れる機能も充実。各機能をフル活用すれば、効率よくリターンを目指していけそうです。

「Solana基盤のDEXで投資を進めたい」という方は、ぜひ以下リンクからDriftを始めてみましょう!

参考文献

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメントはこちら(コメントいただいた方の中から毎週3名様に1000円分のUSDTプレゼント)

コメントする

目次