Bybitでのクレジットカードを使った日本円入金方法と注意点を解説

Bybit(バイビット)ではクレジットカードを使って日本円で入金可能!入金方法と注意点を解説
JinaCoinの約束

JinaCoin(ジナコイン)は、株式会社jaybeが運営をおこなうWebメディアです。読者がより賢明な金銭的判断を下せるように努めています。私たちは編集の完全性を厳守していますが、この記事には企業からのPRが含まれている場合があります。ここでは、私たちのビジネスモデルについて説明します。

編集ポリシー

編集ガイドライン

JinaCoinの編集チームは、読者であるあなたに代わって記事を書いています。ここでは、私たちの編集ガイドラインと、私たちがどのようにお金を稼ぐかについての基本情報をご紹介します。

概要

編集部は、読者の信頼を大切にしています。私たちの目標は、読者が暗号資産(仮想通貨)や外国為替証拠金取引(FX)を最大限に活用し、人生のファイナンシャル・ジャーニーをナビゲートできるようにすることです。私たちは、読者に正確で偏りのない情報を提供する責任があり、それを実現するために編集基準を設けています。
私たちは、広告主と私たちの編集対象との間に明確な分離を維持しています。私たちの使命は、読者が経済的な面で最良の決断をするために、最高の情報を提供することです。

主要な原則

正確さ:私たちの編集チームは、コンテンツが私たちの高い基準を満たすように、記事を徹底的に見直し、事実確認を行います。当社は、正確な情報を提供する責任を真摯に受け止めており、編集部が作成した記事に誤りがあったり、誤解を招くような情報を掲載した場合は、訂正や説明を行います。JinaCoinの記事で不正確な情報を見つけた場合は、弊社お問い合わせフォームまでメールでご報告ください。

独立性:私たちは、編集内容が広告主の影響を受けないように、厳格なガイドラインに従っています。編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。記事であれレビューであれ、信頼に足る確かな情報を得ることができると信じてください。

信頼性:編集部は、社内外の専門家に定期的にインタビューを行い、その引用をコンテンツに盛り込んでいます。さらに、社内外の情報源からデータなどを引用しています。すべての引用とデータは、信頼できる評判の高い情報源からのものです。また、外部の出版物からデータやその他の独自情報を引用する場合は、出典を特定し、またはリンクを張ります。

私たちのビジネスモデル

編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。本サイトに掲載されている商品は、私たちに報酬を支払う企業からのものです。この報酬は、例えば、掲載カテゴリー内での掲載順など、本サイトにおける製品の掲載方法および掲載場所に影響を与える場合があります。しかし、この報酬は、当社が公開する情報や、お客様が当サイトで目にするレビューに影響を与えるものではありません。jinanbo11.comは、すべての企業や利用可能なすべての商品を掲載しているわけではありません。私たちのビジネスモデルをについては、こちらで詳細をご覧いただけます。
広告掲載・提携について

Remodalサンプル

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト


本コンテンツで紹介しているサービスには財務局関東財務局並びに近畿財務局の認可を得て運営されている暗号資産業者が提供するものと認可を受けていない暗号資産業者が含まれています。

【当サイトは金融庁の広告に関するガイドラインに則り運営をおこなっています】
金融商品取引法
金融商品取引法における広告等規制について
広告等に関するガイドライン

この記事をざっくり言うと…
  • 仮想通貨FX取引所のBybit(バイビット)では、取引に必要な証拠金は仮想通貨でしか入金できませんが、クレジットカードを使えば実質的に日本円で入金できます。
  • 現在、国内取引所で仮想通貨の購入にクレジットカードを使用できる取引所はありません。
  • Bybitでクレジットカードを使って購入できる仮想通貨はビットコイン(BTC)・イーサリアム(ETH)・テザー(USDT)の3種類です。
  • Bybitでクレジットカードを使用した際の手数料は3.95%~4.5%のため、ご利用は計画的に行いましょう。

口座開設特典|20ドル&最大5,000USDT

公式サイト:https://www.bybit.com/ja-JP

これもうみた?【完全版】Bybit(バイビット)の特徴と登録方法、使い方を徹底解説!

これもう見た?Bybitキャンペーン|口座開設ボーナス&入金ボーナス【当サイト限定あり】

コンテンツの誤りを送信する

目次

Bybit(バイビット)でクレジットカードを使って日本円で入金するには?

Bybit(バイビット)でクレジットカードを使って日本円で入金するには?

スマホアプリがとても使いやすくいろいろなユーザーから支持を受けているBybitですが、取引に必要な証拠金は仮想通貨でしか入金できません。

今までは、どこかの取引所で仮想通貨の現物を購入し、そこからBybitへ送金する必要がありました。

そのため、現物の仮想通貨を所持している状態でないと取引が始められないのですが、2020年8月、クレジットカードを使えば取引に必要な仮想通貨をその場で購入でき、すぐに取引が始められるようになりました。

クレジットカード(デビットカード)決済には、「Moon Pay」か「mercuryo」という外部のプロバイダを使用し、Bybit側にはクレジットカードの情報は保存されません。なのでクレジットカードの不正利用を従来より軽減できます。

Bybitのクレジットカードに対応している法定通貨は45種類

Bybitのクレジットカードに対応している法定通貨は45種類

Bybitでクレジットカードを使えば、日本円(JPY)でも仮想通貨が購入できすぐに取引が始められるのですが、対応している法定通貨は日本円を含めて45種類あります。

Bybitでクレジットカード入金に対応している法定通貨リスト(全45種)

AUDBGNBRLCADCHFCOPCZKDKK
DOPEGPEURGBPHKDHRKIDRILS
INRJODJPYKESKRWKWDLKRMAD
MXNMYRNGNNOKNZDOMRPENPHP
PKRPLNRONRUBSEKSGDTHBTRY
TWDUAHUSDVNDZAR

出金はできない点に注意

前述したとおり、クレジットカードを使って全45種類の法定通貨から仮想通貨の購入はできますが、仮想通貨を法定通貨へ両替して出金することはできませんので注意しましょう。

Bybitでクレジットカードを使用して購入できる仮想通貨は3種類

Bybitでクレジットカードを使用して購入できる仮想通貨は3種類

Bybitでは2021年3月現在、8種類の仮想通貨が取引できますが、クレジットカードで購入できるのはその内ビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)テザー(USDT)の3種類だけとなっています。

それ以外の仮想通貨をトレードしたい場合は、仮想通貨同士の交換(両替)を行うこともできます。

両替できる仮想通貨はBTC(ビットコイン)・ETH(イーサリアム)・EOS(イオス)・XRP(リップル)・USDT(テザー)の5種類で、この5種類同士ならいつでも両替できます。

※仮想通貨を法定通貨へ両替することはできません

手数料は交換金額の0.1%なので気軽に両替できます。

今後のアップデートでクレジットカードで購入できる仮想通貨は増える予定なので、首を長くして待ちましょう。

Bybitで使えるクレジットカードはVISAとMaster Cardのみ

Bybitで使えるクレジットカードはVISAとMaster Cardのみ

Bybitで使えるクレジットカードはVISAとMaster Cardの2種類のみです。JCBは使えないので注意しましょう。

口座開設特典|20ドル&最大5,000USDT

公式サイト:https://www.bybit.com/ja-JP

これもう見た?Bybitの特徴やメリット・デメリットを詳しく知る

Bybit(バイビット)でクレジットカードを使用する際の注意点

Bybit(バイビット)でクレジットカードを使用する際の注意点

非常に便利なクレジットカード入金ですが、注意すべき点は無いのでしょうか。詳しく解説します。

入金限度額がある

入金限度額がある

Bybitでクレジットカードを使って入金する際、上限金額と下限金額が設けられています。

日本円で2,500円~1,250,000円の範囲でしか入金できません。

クレジットカード手数料とネットワーク手数料がかかる

クレジットカード手数料とネットワーク手数料がかかる

Bybitでクレジットカード入金を行う際に注意すべきは手数料です。

通常のクレジットカード手数料とは別に、少額ですがネットワーク手数料もかかりますので、必ず事前に確認しておきましょう。

  • クレジットカード手数料…支払い金額の3.95%~4.5%
  • ネットワーク手数料…ブロックチェーンのネットワーク状態(混雑具合)によって変わる

※ネットワーク手数料はクレジットカードの使用手続時に表示されます

Webサイトでしかクレジットカードは使用できない

Webサイトでしかクレジットカードは使用できない

非常に使い易いスマホアプリが評判のBybitですが、クレジットカード入金はWebサイトからしか行えず、スマホアプリではできませんので注意しましょう。

クレジットカード非対応の国がある

クレジットカード非対応の国がある

例え日本人であっても、以下の国ではBybitでクレジットカード入金は行えませんので注意しましょう。

アフガニスタン・中央アフリカ共和国・コンゴ・コートジボワール・キューバ・エリトリア・ギニアビサウ・イラン・イラク・北朝鮮・リベリア・リビア・パナマ・ルワンダ・ソマリア・スーダン・南スーダン・ウクライナクリミア・イエメン・ジンバブエ

トラブル発生時には英語が必要となる

トラブル発生時には英語が必要となる

Bybitでクレジットカード入金を行う場合、通常では10分~20分程度で入金が完了しますが、何か問題が発生して遅延があったり、購入自体が何らかの理由でキャンセルされる事もあるかもしれません。

こういったトラブルがあった場合、日本語に対応しているBybit側に問い合わせても対応できません。何故なら、クレジットカードを使用したサービスは外部プロバイダの「MoonPay」や「mercuryo」によって提供されているためです。

そのため、トラブル時の問い合わせもこの外部プロバイダに問い合わせる必要があるのですが、これらの外部プロバイダは英語しか対応していません。英語が得意でない方は注意しましょう。

Bybit(バイビット)でのクレジットカード入金方法

Bybit(バイビット)でのクレジットカード入金方法

クレジットカードで仮想通貨を購入する手順を解説します。

STEP1:マイページへログインし右上をクリック

Bybitクレジットカード入金方法a手順1

STEP2:個人資産をクリック

Bybitクレジットカード入金方法手順2

STEP3:暗号資産の購入をクリック

Bybitクレジットカード入金方法手順3

STEP4:購入したい仮想通貨と購入に使用する法定通貨を選択し、購入金額を入力後「今すぐ購入」をクリック

Bybitクレジットカード入金方法手順4

STEP5:決済サービスプロバイダを選び「購入」をクリック

Bybitクレジットカード入金方法手順5

※決済プロバイダーは2社あり、MOONPAYよりMERCURYOの方が手数料含めて購入単価が低くなっていることが多いです。出来る限り購入単価が低い方を利用しましょう!

STEP6:利用規約にチェックし「確認」をクリック

Bybitクレジットカード入金方法手順6

STEP7:利用規約にチェックし「支払う」をクリック

Bybitクレジットカード入金方法手順7

この後は電話番号やメールアドレス、氏名やクレジットカード情報を入力し決済まで行いましょう!

クレジットカード決済が全て完了すると約20分程度で仮想通貨が着金します!

Bybitのクレジットカードについてよくある質問

Bybitでクレジットカードは使えますか?

Bybitではクレジットカードを使用して日本円にて仮想通貨を購入することが可能です。

クレジットカードの JCBは日本国内で日本円のみ使用可能です。

Bybitでクレジットカードによる出金はできますか?

Bybitではクレジットカードで出金はできません。

クレジットカードによる入金は可能となっています。

まとめ

ここまで、Bybitでクレジットカードを使った入金方法を解説してきました。

Bybitでクレジットカードを使用する際の注意点をおさらいします。

注意点
  • 対応している法定通貨は日本円を含めて45種類
  • 購入できる仮想通貨は3種類
  • 購入した仮想通貨を他の仮想通貨へ両替することができる
  • 仮想通貨を法定通貨へ両替することはできない
  • 使えるクレジットカードはVISAとMasterCardの2種類
  • 入金上限と最低入金金額がある
  • クレジットカード手数料3.95%~4.5%と少額のネットワーク手数料の両方が必要なため、地味に手数料は割高
  • クレジットカード非対応の国がある
  • クレジットカードを使用したサービスは外部プロバイダによって提供されている
  • トラブル時の問い合わせには英語が必要

非常に便利なクレジットカード入金サービスですが、使い方によっては毒にも薬にもなります。ご利用は計画的に!

またBybitでは定期的に大変豪華なキャンペーンやビットコインが貰えるトレードバトルが開催されています。このようなキャンペーンを利用することでお得にトレードすることができます。ぜひ活用しましょう!

口座開設特典|20ドル&最大5,000USDT

公式サイト:https://www.bybit.com/ja-JP

これもう見た?Bybit(バイビット)のボーナスキャンペーン情報総まとめ!

これもう見た?Bybitの特徴やメリット・デメリットを詳しく知る

コンテンツの誤りを送信する

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

JinaCoin編集部です。JinaCoinは、株式会社jaybeが運営する仮想通貨情報専門メディアです。
正確性・信頼性・独立性を担保するため編集ガイドラインに沿って、コンテンツ制作を行なっています。

コメントはこちら(コメントいただいた方の中から毎週3名様に1000円分のUSDTプレゼント)

コメント一覧 (2件)

  • いつもブログを拝読して参考にしています。
    bybitから決済サービスプロバイダで「ONRAMP」というものが新たに追加されたみたいです。JCBにも対応しているそうですが、こちらの決済サービスプロバイダの記事を探しても一切見当たらないのでここの外部プロバイダで入金しようか迷っています。確認していただけると助かります。

    • お問い合わせありがとうございます!
      またいつもブログ見ていただきありがとうございます!
      ご返信遅くなって申し訳ないですが、USDT購入のみに対応しているみたいです!
      Bybitの公式サイト→暗号資産の購入→受け取りをUSDTにすると「ONRAMP」が表示されます。
      たしかにVISAも対応しているみたいですね!

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次