仮想通貨専門情報サイト「ジナコイン」開設

FXGTのレバレッジについて完全解説!レバレッジ制限や変更方法・注意点も網羅

FXGT

当記事をざっくり言うと・・・

  • FXGTでは最大レバレッジ1,000倍でダイナミックにトレードできる
  • 最大レバレッジは通貨ペアやポジション量によって異なる
  • 口座残高が増えてもレバレッジ制限がなし
  • ポジション保有時はレバレッジ変更できない
  • 90日間口座を放置すると毎月30ドルの手数料が発生する

FXGT公式サイトへ

※【期間限定】豪華キャンペーン開催中

FXGTのレバレッジの特徴

FXGTでは2021年6月28日に大幅なアップデートがあり、最大レバレッジが500倍から1,000倍に変更され、さらにロスカット水準も50%から20%に変更されました。また新に3つの口座タイプが追加され4つの口座タイプからトレードスタイルや目的にあった口座を選択できるようになりました。

FXGTのレバレッジの特徴

  • 最大レバレッジ1,000倍でダイナミックにトレードできる
  • レバレッジを5倍~1,000倍まで8段階で設定できる
  • 各MT5口座ごとにレバレッジ設定ができる
  • 実効レバレッジでレバレッジを調整できる
  • 口座残高が増えてもレバレッジ制限なし!
  • 追証なしで借金のリスクゼロ

それぞれの特徴を詳しく解説していきます。

最大レバレッジ1,000倍でダイナミックにトレードできる

FXGTXM TradingGemForexTitanFXAXIORY国内FX業者
最大レバレッジ1,000倍888倍1,000倍500倍400倍最大25倍

前述したように2021年6月28日より最大レバレッジが1,000倍に変更され、よりダイナミックにトレードできるようになりました。これによりFXGTのレバレッジは業界最大級となりました。しかし、この最大レバレッジは取引銘柄とポジション量によって異なるので、そちらについては後述します。

また、国内のFX業者と比較するとその差は歴然です。レバレッジが高いと危険!という声を時々耳にしますが、それは一部正解であり一部不正解です。高いレバレッジは使い方さえ間違えなければトレード効率を間違いなくあげてくれます。逆も然り、高いレバレッジは使い方を間違えると諸刃の剣となるので、扱いには十分に注意しましょう!またレバレッジが高いほどロスカットされにくくなります

必要証拠金の違い(FXGTvs国内業者)

高いレバレッジでトレードできることの最大メリットは資金効率良くトレードできることです。

▼ドル円が100円で1万通貨のポジションを取る場合の必要証拠金

  • 国内業者(レバレッジ25倍)・・・40,000円
  • FXGT(レバレッジ1,000倍)・・・1,000円

必要証拠金の差は歴然ですね。つまりFXGTでは1,100円あれば1万通貨をトレードできますが、国内業者だと1万通貨をトレードするのに44,000円も資金が必要となります。このことからレバレッジが高い方が資金効率が圧倒的に良いことが分かります。

※必要証拠金の計算方法・・・レート×取引数量÷レバレッジ倍率

ロスカットまでのpipsの違い(FXGTvs国内業者)

レバレッジが高いとロスカットされるまでの値幅(pips)も変わってきます。これはレバレッジが高いほど同じポジションを取った時、証拠金維持率が上がるからです。

強制ロスカットまでのpips(値幅)

●条件・・・証拠金10万円/ドル円100円/1万通貨/ロスカット水準20%

  • 国内業者(レバレッジ25倍)・・・920pips(ロスカットレート90.8円/ロスカットされた後の残高8,000円)
  • FXGT(FXGT)・・・998pips(ロスカットレート90.02円/ロスカットされた後の残高200円)

レバレッジが高いFXGTの方が国内業者より78pips耐えられる(998pips-920pips=78pips)ことが分かりますね。しかし、上記のロスカットされた後の残高を見ればわかるとおり、当たり前ですがFXGTの方がギリギリまで耐えられる分ロスカット後の残高は国内業者と比較して少なくなります。

要するに高いレバレッジは使い方次第で協力なパートナーにも、諸刃の剣にもなります。

※強制ロスカットレート計算方法・・・必要証拠金×ロスカット水準(%)
※強制ロスカットまでのpips計算方法・・・証拠金-ロスカットレート÷取引数量に対する1pipsの価値

レバレッジを5倍~1,000倍までの8段階で設定できる

FXGTの最大レバレッジは1,000倍ですが、レバレッジを5倍~1,000倍まで8段階で設定することができます。

8段階のレバレッジ倍率

  • 5倍
  • 10倍
  • 25倍
  • 50倍
  • 100倍
  • 200倍
  • 500倍

またFXGTでは複数口座を作成できるので、例えばある口座は低レバ運用、ある口座ではハイレバトレード用、そしてスワップ運用等トレードスタイルや目的別で口座を使い分けることが可能

MT5口座ごとにレバレッジを変更できる

FXGTでは証拠金となる通貨1種類につきMT5口座を最大8個まで作成することができます。証拠金となる通貨は7通貨あるため、最大56個のMT5口座が作成できます

そして、それぞれのMT5口座ごとに最大レバレッジを設定することが可能となっています。

証拠金にできる通貨

  • BTC(ビットコイン)
  • XRP(リップル)
  • ETH(イーサリアム)
  • USDT(テザー)
  • USD(米ドル)
  • EUR(ユーロ)
  • JPY(日本円)

他の海外FX業者と比較して証拠金にできる仮想通貨の数が多いので、仮想通貨の枚数を増やしたい人はFXGTを使うべきでしょう。

実効レバレッジでレバレッジを調整できる

FXGTではレバレッジ5倍~1,000倍まで8段階でレバレッジを設定でき、MT5口座ごとにレバレッジを変更できると紹介しましたが、この他にもレバレッジを調整する方法があります。

例えばレバレッジ1,000倍に設定したMT5口座があるとします。このMT5口座でポジションを取った場合、必ずレバレッジ1,000倍になるのかというと答えはNOです。このMT5口座は最大1,000倍のレバレッジを効かせてトレードできることを意味しているので、1~1,000倍までの間でトレードできます。

任意で設定できるレバレッジを「実効レバレッジ」と言います。この実効レバレッジをコントロールすれば、最大レバレッジ1,000倍でも1~1,000倍の間で好きなようにトレードできます

実効レバレッジ例

※実効レバレッジの計算方法・・・ポジション額(取引数量×レート)÷有効証拠金(口座残高+含み損益)=実効レバレッジ

●条件・・・有効証拠金10万円/ドル円100円でエントリー

実効レバレッジ必要証拠金
1,000通貨1倍100円
10,000通貨10倍1,000円
20,000通貨20倍2,000円
50,000通貨50倍5,000円
100,000通貨100倍10,000円

このようにポジション量を調整することで、自由自在にレバレッジを調整できます。

口座残高が増えてもレバレッジ制限なし!

FXGTXM TradingGemForexTitanFXAXIORY
最大レバレッジ1,000倍888倍1,000倍500倍400倍
口座残高によるレバレッジ制限なし200万円以上で200倍200万円以上で500倍なし1,000万円以上で300倍

多くの海外FX業者では口座残高がある一定金額を超えるとレバレッジ制限がかかる場合がありますが、FXGTではそのような制限は一切ありません。

しかしFXGTでは取引銘柄と取引量でレバレッジに制限がかかります。これについては詳しく後述します。

追証なしで借金のリスクゼロ

FXGTでは海外FX特有の「ゼロカットシステム」を採用しており、FXGTに預け入れている証拠金以上の損失が出た場合、FXGTが損失分を補填してくれます。

例えば、FXGTに1,000,000円の証拠金を入金したとします。

そして、相場が急激に動いて1,200,000円損失が出たとします。

ゼロカットシステムが無いFX業者の場合、損失により証拠金が200,000円不足しているので、不足額の200,000円をFX業者に支払う義務があります。

しかし、FXGTではゼロカットシステムを採用しているので不足額の200,000円を支払わずに済みます。つまり、FXGTでは、ゼロカットシステムの導入により借金するリスクがゼロ。

このようにFXGTでは絶対に借金することはありません。

FXGTのレバレッジに関する注意点

FXGTのレバレッジに関する注意点

  • 為替や仮想通貨等の銘柄とポジション量で最大レバレッジが異なる
  • レバレッジ変更はできるがポジション保有中は変更できない
  • レバレッジ手数料は通貨ペアによって発生時間が異なる
  • 90日放置した口座は休眠口座扱いとなり、月30ドル手数料がかかる

それぞれ以下で詳しく解説します。

為替や仮想通貨等の取引銘柄とポジション量で最大レバレッジが異なる

FXGTでは口座残高によってのレバレッジ制限はありませんが、取引銘柄とポジション量で最大レバレッジが異なります。

為替メジャー通貨ペア

ポジション量(USD)最大レバレッジ
>0 – 300,0001,000倍
>300,000 – 1,000,000500倍
>1,000,000 – 2,000,000200倍
>2,000,000 – 3,000,000100倍
>3,000,000 – 5,000,00050倍
>5,000,00020倍
EURUSD,GBPUSD,AUDUSD,USDJPY,USDCAD,EURGBP,EURCHF,NZDUSD,USDCHF

為替クロス通貨ペア

ポジション量(USD)最大レバレッジ
>0 – 200,0001,000倍
>200,000 – 500,000500倍
>500,000 – 1,000,000200倍
>1,000,000 – 2,000,000100倍
>2,000,000 – 3,000,00050倍
>3,000,00020倍
EURJPY,GBPJPY,EURAUD,GBPAUD,EURCAD,GBPCAD,AUDJPY,AUDCAD,NZDJPY,NZDCAD,CHFJPY,AUDCHF,NZDCHF,AUDNZD,EURNZD,GBPNZD,GBPCHF,CADJPY,CADCHF

為替エキゾチック通貨ペア

ポジション量(USD)最大レバレッジ
>0 – 200,000500倍
>200,000 – 500,000200倍
>500,000 – 1,000,000100倍
>1,000,000 – 3,000,00050倍
>3,000,00020倍
EURDKK,EURHUF,EURNOK,EURPLN,EURSEK,EURTRY,USDCNH,USDCZK,USDDKK,USDHKD,USDHUF,USDMXN,USDNOK,USDPLN,USDRUB,USDSEK,USDSGD,USDTRY,USDZAR,TRYJPY

仮想通貨ペア(BTC,LTC,ETH,BCH,XRP)

ポジション量レバレッジ
0 – 3,0001,000倍
>3,000 – 10,000500倍
>10,000 – 50,000200倍
>50,000 – 100,000100倍
>100,000 – 200,00050倍
> 200,00020倍
BTCUSD,ETHUSD,ETHJPY,XRPUSD,XRPJPY,LTCUSD,LTCJPY,BCHUSD,BCHJPY,XRPBTC,ETHBTC,LTCBTC,BTCEUR,BCHEUR,LTCEUR,ETHEUR,XRPEUR

仮想通貨ペア(ADA,XLM,DOT)

ポジション量レバレッジ
0 – 3,0001,000倍
>3,000 – 10,000500倍
>10,000 – 20,000200倍
>20,000 – 60,000100倍
>60,000 – 80,00050倍
>80,00020倍
ADAUSD,ADABTC,ADAJPY,ADAEUR,XLMUSD,XLMBTC,XLMJPY,XLMEUR,DOTUSD,DOTBTC,DOTJPY,DOTEUR

メタル&エネルギー

ポジション量レバレッジ
0 – 200,000200倍
200,000 – 1,000,000100倍
1,000,000 – 5,000,00060倍
5,000,000 – 7,000,00040倍
>7,000,00020倍
UKOil,XAUUSD,XAGUSD,USOil,NGAs

株価指数

ポジション量レバレッジ
0 – 200,000100倍
>200,000 – 500,00050倍
>500,000 – 5,000,00030倍
>5,000,000 – 7,000,00020倍
>7,000,00010倍
US30,US100,US500,JP225,UK100,GER30,FRA40,AUD200

GTi12

ポジション量レバレッジ
0 – 200,000100倍
>200,000 – 500,00050倍
>500,000 – 5,000,00030倍
>5,000,000 – 7,000,00020倍
>7,000,00010倍
GTi12

株式

ポジション量レバレッジ
0 – 100,00050倍
>100,000 – 300,00025倍
>300,000 – 5,000,00015倍
>5,000,000 – 7,000,00010倍
>7,000,0005倍
AAPL,AMZN,BABA,BAC,BBBY,BP,BX,C,COST,CSCO,DAL,DIS,EBAY,FB,GOOGL,INTC,JNJ,LYFT,MSFT,NFLX,NVDA,PFE,PYPL,SNAP,TSLA,TWTR,V,WMT,XOM,YNDX

レバレッジ変更はできるがポジション保有中は変更できない

前述でFXGTではMT5口座ごとにレバレッジを変更できると解説しましたが、ポジション保有時はレバレッジを変更することができません。

なのでレバレッジを変更するなら一度、レバレッジを変更したいMT5口座のポジションを全て決済し、レバレッジの変更設定を行いましょう。レバレッジの変更方法は後述します。

レバレッジ手数料は商品によって発生時間が異なる

FXGTでは為替通貨ペアの他に株式指数やメタル、仮想通貨など多種多様の商品をトレードできることができるので、それぞれの商品ごとにレバレッジ手数料(スワップポイント)の発生時間が異なります

また為替通貨ペアの場合、水曜日は土日のレバレッジ手数料が加算され通常の手数料の3倍加算されます。しかし、他の商品では異なる場合があります。しかも、土日も商品によってレバレッジ手数料が発生したりしなかったりします。

レバレッジ手数料(スワップポイント)概要

発生時間(日本時間)水曜日土日
為替通貨ペア5時59分59秒スワップ3倍発生
仮想通貨FX1時,5時,9時,13時,17時,21時通常発生
エネルギー&メタル6時59分59秒スワップ3倍発生しない
株価指数6時59分59秒スワップ3倍発生しない
株式5時59分59秒スワップ3倍発生しない

90日放置した口座は休眠口座扱いとなり、月30ドル手数料がかかる

90日間口座を放置すると休眠口座扱いとなり、月30ドルの手数料が徴収されます。口座を放置とはトレード履歴がなかったり、資金移動がない場合を指します。

なので一定期間トレード予定がないMT5口座に資金を入れている場合は、EWALLETへ資金を移動させておきましょう!

FXGTのレバレッジ変更方法を図解で解説

実際にFXGTのMT5口座のレバレッジを変更する方法を解説します。

STEP1:FXGTのマイページにログインしMT5口座をクリック

まずはFXGT公式サイトへログインし画面上部に表示されている「MT5口座」をクリックしましょう。

FXGTレバレッジ変更方法1

STEP2:レバレッジを変更したいMT5口座の「レバレッジ変更」をクリック

つづいてレバレッジを変更したいMT5口座の右上に表示されている「・・・」をクリックし、「レバレッジ変更」をクリック。

FXGTレバレッジ変更方法2

STEP3:変更したいレバレッジを選択し「確認」をクリック

変更後のレバレッジを選択し、「確認」をクリックするとレバレッジ変更完了です。

FXGTレバレッジ変更方法3

まとめ

今回はFXGTのレバレッジの特徴と注意点について解説しました。

▼FXGTのレバレッジの特徴と注意点まとめ

  • 最大レバレッジ1,000倍だが商品やポジション量によって最大レバレッジは変化する
  • 各MT5口座ごとに最大レバレッジを設定ができる
  • 実効レバレッジでレバレッジを調整できる
  • 口座残高が増えてもレバレッジ制限なし
  • レバレッジ変更はできるがポジション保有中は変更できない
  • レバレッジ手数料は商品によって異なる
  • 90日放置した口座は休眠口座扱いとなり月30ドル手数料がかかる

FXGTは一般的な海外FX業者と違い、仮想通貨FXにも力を入れておりスプレッドは最狭クラスです。つまり為替FXと仮想通貨FXができるハイブリット業者と言えるでしょう。

また100%入金ボーナスや口座開設ボーナスなど、大変豪華なキャンペーンを随時開催しています。FXGTを利用するならこういったキャンペーンをうまく活用しオトクにトレードをおこないましょう。

FXGT公式サイトへ

※【期間限定】豪華キャンペーン開催中

コメント