ブラックロック、米デラウェア州でイーサリアム信託を登録|イーサリアム現物ETF申請間近か

目次

同社のビットコイン現物ETFは、SEC提出前に同様の方法で登録された

世界最大の資産運用会社「Black Rock(ブラックロック)」は9日、米デラウェア州で「iShares Ethereum Trust」という名前の信託商品を登録した。イーサリアム現物ETFを申請する準備とみられる。

ブラックロックはデラウェア州でイーサリアム信託商品を登録した
出典・デラウェア州(”file number”を入力すると見れます)

ブラックロックは、ビットコイン現物ETFを米国証券取引委員会(SEC)に申請する数日前に、同様にデラウェア州に登録しているため、ブラックロックがイーサリアム現物ETFをこれからSECに申請するのではないかとみられている。

ブラックロックは、ビットコイン現物ETFをSECに申請する数日前にデラウェア州に登録している
出典・デラウェア州(”file number”を入力すると見れます)

現在仮想通貨市場全体が大きく上昇しているが、上昇の始まりはブラックロックがビットコイン現物ETFを申請したことである。これに加えて、イーサリアムも現物ETF申請となればブル相場は近いといえるのではないだろうか。

関連:ビットコインETFの申請増でビットコイン価格が3万ドルまで上昇

参考文献

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元一般企業会社員。現在はトレーダー兼ライター。
株式やFX、仮想通貨デリバティブ、草コイン、ノード運用と色々やっています。

コメントはこちら(コメントいただいた方の中から毎週3名様に1000円分のUSDTプレゼント)

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次