仮想通貨金融商品の運用資産総額が過去最高を更新

ビットコインの価格が上昇している画像
目次

ビットコイン現物ETFの絶好調

資産運用会社「Coinshares(コインシェアーズ)」によると、先週(3月4~10日)の全世界の主要な暗号資産(仮想通貨)投資商品への資金流入額は27億米ドル(約3,978億円)となり過去最高を記録した。前回過去最高を記録したのは3週間前のことであり、短期間で再び更新した。

欧州の仮想通貨運用会社コインシェアーズの週報によると、ブラックロックやフィデリティ、グレースケール、プロシェアース、21シェアーズなどの資産運用会社の仮想通貨投資商品(ETF含む)は、先週27億米ドル(約3,978億円)の資金流入となり、年初来の累計流入額は103億米ドル(約1.5兆円)となった。

週間取引高は430億米ドル(約6.3兆円)に達し、史上最高を更新した。また運用資産総額(AuM)も過去最高の944億米ドル(約13兆円)に達し、先週の14%増、今年に入ってから88%増となった。

国・地域別の資金フロー
出典:coinshares
プロバイダー別の資金フロー
出典:coinshares

地域別では、米国に28億米ドル(約4,126億円)の資金流入があり、スイスとブラジルがそれぞれ2,100万米ドル(約30億円)、1,800万米ドル(約26億円)の流入で続いた。カナダ、ドイツ、スイスは、利益確定売りに押され、それぞれ3,500万米ドル(約51億円)、7,700万米ドル(約113億円)、3,900万米ドル(約57億円)の資金流出となった。

銘柄別のフロー
出典:coinshares

ビットコインは引き続き投資家の注目の的であり、26億米ドル(約3,832億円)の資金が流入した。一方で一部の投資家は最近の価格上昇をチャンスと見ているのか、ビットコインをショートする商品への資金流入は続いており先週はさらに1,100万米ドル(約16億円)が流入した。

ソラナは、ネットワークの大規模ダウンなどのネガティブなニュースに耐え、先週2,400万米ドル(約35億円)の資金流入があった。逆に、イーサリアムは年初来の累計流入額は良好であるものの、先週は210万米ドル(約3億円)の軽微な資金流出となった。

関連:ソラナネットワークが原因不明の障害でダウン|一時3%以上下落
関連:Ethena、過去7日間で最も稼ぐDAppに

参考文献

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元一般企業会社員。現在はトレーダー兼ライター。
株式やFX、仮想通貨デリバティブ、草コイン、ノード運用と色々やっています。

コメントはこちら(コメントいただいた方の中から毎週3名様に1000円分のUSDTプレゼント)

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次