デリバティブ取引所dydxがダウン|多数のユーザーが清算の危機

目次

多くのユーザーが清算される可能性

8日15時頃、分散型デリバティブ取引所「dydx」がブロック生成を停止した。指値や注文取り消し、出金などあらゆる操作ができない状況となっている。

同日19時40分にdydx公式が「dydx opssubDAO」をリツイートする形で発表したところによると、この問題は同日行われたプロトコルのアップグレードに起因するもので、今後数時間以内に解決できるだろう述べ、まず9日0時(日本時間)頃にバリデーターを再集合すると明らかにした。

ブロックチェーンエクスプローラー「mintscan」によると、たしかに最後に生成されたブロックは9時間も前のものだ。

dydx最新ブロックは9時間も前のもの
出典:mintscan

記事執筆時点において、ビットコインは71,500ドル、イーサリアムは3,635ドルで取引されているが、dydxでは69,754ドル、3,431ドルで取引されており、価格に大きな乖離がある。もしブロック生成が再開されれば多くのユーザーが清算される可能性が高い。

記事執筆時点のdydxの市場価格

関連:dYdX(分散型取引所/DEX)の評判は?特徴や安全性も徹底解説

参考文献

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメントはこちら(コメントいただいた方の中から毎週3名様に1000円分のUSDTプレゼント)

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次