Eternal Crypt – Wizardry BC -、ゴブリンスレイヤーⅡとコラボ開催

Eternal Crypt - Wizardry BC -anime
目次

BCG(ブロックチェーンゲーム)「Eternal Crypt – Wizardry BC (エターナルクリプト・ウィザードリィBC)-」、TVアニメ「ゴブリンスレイヤーⅡ」とコラボ開催

ブロックチェーンゲーム「Eternal Crypt – Wizardry BC -(エターナルクリプト・ウィザードリィBC)」は12日、TVアニメ「ゴブリンスレイヤーⅡ」とのコラボレーションの開催を決定したと発表した。

コラボでは「Eternal Crypt – Wizardry BC -」に「ゴブリンスレイヤー」のキャラクターたちが登場し、4月24日から5月1日まで開催される。

期間限定で入手できるコラボNFTとして、「ゴブリンスレイヤー」のキャラクターたち全5種類(ゴブリンスレイヤー、女神官、妖精弓手、蜥蜴僧侶、鉱人道士)が、最高レアリティであるLegend冒険者NFTで登場する。

コラボ冒険者NFTが手に入る「候補者リスト(ゴブリンスレイヤー)」は、コラボ開催期間中、ゲーム内のショップにて、数量限定で販売予定である。「候補者リスト」とは、キャラクター(冒険者NFT)を入手するためのアイテム。「候補者リスト」1枚につき、冒険者NFT1体がランダムで排出される。

さらに、コラボ開催中は「コラボイベントダンジョン」に挑戦が可能。敵モンスターとして「ゴブリンスレイヤー」から「ゴブリン」達が登場する。

また、「ゴブリンスレイヤー」コラボ冒険者NFTは、コラボイベントダンジョン限定でDPSが上昇するなど、【特効】効果を発揮する。仲間に編成することで、イベントの攻略をより有利に進めることができる。

「ゴブリンスレイヤー」について

蝸牛くも氏によるWEB作品およびライトノベルを原作とする作品で、シリーズ累計1,000万部を突破。2018年10月にテレビアニメ化され、2023年10月にテレビアニメ第2期が放送された大人気ダークファンタジー。

ゴブリンに姉を陵辱され殺された過去を持つ少年は、ゴブリンだけを執拗に狙う冒険者“ゴブリンスレイヤー”となり銀等級(序列三位)まで上り詰めた稀有な存在。そんな彼が、女神官を始めとした仲間たちと出会い、冒険を繰り広げる物語である。

「Eternal Crypt – Wizardry BC -」について

「Eternal Crypt – Wizardry BC -」は、ドリコムが保有するIP「Wizardry(ウィザードリィ)」を用いたブロックチェーンゲームである。シンプルで手軽に遊べるクリッカーゲームとRPGの戦略的なプレイスタイルを掛け合わせたゲームシステムが特徴。

プレイヤーはギルドマスターとして最大36体の冒険者とともに、謎に包まれた神秘のダンジョンである「ダドエルの穴」の深淵を目指す。ダンジョンから帰還すると、宝箱やBlood Crystal($BCトークン)を獲得することができる。

冒険者(NFT)は、職業、種族、性格の組み合わせにより様々な特徴を持っている。冒険者の編成、熟練度アップ、回復といった戦略性が最大の鍵となる。簡単操作でスキマ時間にプレイしつつ、戦略を駆使してより効率を上げる奥深さを楽しむことができる。

関連:Eternal Crypt – Wizardry BC -とは?
関連:おすすめNFTゲームランキング46選

参考文献

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメントはこちら(コメントいただいた方の中から毎週3名様に1000円分のUSDTプレゼント)

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次