GoogleのAIを用いたビットコイン価格予測、63%の確率で10万ドル超え

bitcoin上昇
目次

過去のデータを元に、GoogleのAIプラットフォームを用いて、将来のビットコインの価格を予測した

ブロックチェーン分析企業「Spot On Chain(スポット・オン・チェーン)」は25日、Googleが提供する機械学習プラットフォーム「Vertex AI(ヴェルテックス・エーアイ)」を用いて、今後のビットコイン価格を予測した結果を発表した。

@spotonchainのアナリストチームは、Google Cloud の Vertex AI を使用していくつかのモデルを実施し、以下が$BTCの価格予測です。
$BTC 5月、6月、7月の価格が56,000ドルから70,000ドルの範囲になると予想しており、価格が60,000ドルを下回る可能性は48%です。
・・・

Googleが提供する「Vertex AI」は、機械学習モデルの構築からデプロイまで一貫して行えるフルマネージド統合AI開発プラットフォームだ。「ChatGPT」の対抗馬としてGoogleが発表したマルチモーダル生成AI「Gemini」をはじめ130以上の基盤モデルにアクセスできる。

スポット・オン・チェーンのアナリストチームは、様々な過去のトレンドや市場ドライバーを網羅した包括的なデータセットに基づいてモデルを構築した。このモデルには、ビットコインの半減期、金利サイクル、ETFのパフォーマンス、ベンチャーキャピタルによる新しい仮想通貨の採用、ビットコインマイナーの売り圧力履歴などが綿密に組み込まれている。

短期的な見通しとしては、2024年5~7月にかけて56,000~70,000ドルの間で変動し、また48%の確率で60,000ドルを下回ると予想した。

中期的な見通しとしては、2024年後半にはビットコイン価格は大きく動き、63%の確率で10万ドルを超えると予想した。この予測は、2023年12月の連邦公開市場委員会(FOMC)後に予想される、フェデラルファンド金利を4.6%まで引き下げることを目指した利下げによって、市場に強気なセンチメントが広がっていることを示唆している。このような利下げは、株式やビットコインのようなリスクオンの資産に対する需要を高める可能性がある。

長期的な見通しとしては、2025年前半にビットコイン価格が15万ドルを超える確率は42%で、通年では70%以上上昇すると予想している。

関連:著名投資家ピーター・ティール氏、仮想通貨ベンチャー支援団体に投資
関連:Solvプロトコル、Merlinと共同でインセンティブ・プログラムを開始

参考文献

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元一般企業会社員。現在はトレーダー兼ライター。
株式やFX、仮想通貨デリバティブ、草コイン、ノード運用と色々やっています。

コメントはこちら(コメントいただいた方の中から毎週3名様に1000円分のUSDTプレゼント)

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次