SUZUKI 「ジムニー」、国内初となるNFTコラボを発表

suzuki
目次

SUZUKI 「ジムニー」、国内初となるNFTコラボを発表│NEO SERIESのスポンサーに就任

国内NFTプロジェクトの「NEO NFT PROJECT(ネオ・エヌエフティ・プロジェクト)」は6日、2023年7月8日に開催する新時代のモータースポーツ「NEO SERIES 2023 SUMMER DAMD CUP Rd.2」において、スズキ株式会社がスポンサーに就任したと発表した。国内自動車メーカーとNFTプロジェクトのコラボレーションは国内初となる。

「NEO SERIES 2023 SUMMER DAMD CUP Rd.2」は7月8日にTUNNEL TOKYOにて開催される。

大会当日は国内人気NFTプロジェクトのデザインするコラボジムニーをレーシングシミュレーター「DRiVe-X」で走行できる。さらにジムニーの記念NFTを、NEO TOKYO PUNKS などの各ホルダーや来場者等に配付される予定だ。

SUZUKI 「ジムニー」について

ジムニーは1970年の発売以来、半世紀にわたり世界で愛されてきた、スズキが誇る本格四輪駆動車だ。土木・建設の測量や林業パトロールなどでプロの道具として、また、手軽にアウトドアを楽しめる本格オフロード車としても人気がある。

今回の取り組みは国内自動車メーカーとNFTプロジェクトがコラボする初の試みとなる。

関連:独自動車メーカー「メルセデスベンツ」、NFTコレクションを発表
関連:仏自動車メーカー「ルノー」、NFTコレクション「Racing Shoe5」を発表

NEO SERIESについて

NEO SERIESはNFTを所有することで出場することができ、優勝すると人気NFTや仮想通貨が賞品/賞金として獲得できる新時代のモータースポーツエンターテイメントである。

NEO NFT PROJECTは2023年7月8日にTUNNEL TOKYOにて人気NFTを懸けた新時代のモータースポーツ「NEO SERIES 2023 SUMMER DAMD CUP Rd.2」を開催する。

大会の優勝チームにはBitgetから賞金3,000USDTが贈られる。

また、上位入賞者にはBŌSŌ TOKYO -暴走東京-からBŌSŌ TOKYO GENESIS、 MEGAMIからジェネシスコレクションのNFT、BONSAI NFT CLUBからBONSAI NFT FARM、NIKO-24からROARS、IROIRO-TEAMからIROIRO、CryptoBeerPunksからCrypto Beer Punksの超豪華NFTとKEKKAIからハードウェアウォレットがそれぞれ贈られる。

関連:BOSO TOKYO(暴走東京)とは?特徴や購入方法を解説!
関連:BONSAI NFT CLUB、IVS 2023 KYOTOでリアルイベントを開催

参考文献

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Webライター兼仮想通貨ブロガー。JinaCoinでは主に仮想通貨やNFTゲームに関するニュース記事を執筆。
経歴は新潟県出身。一般社員であったが、インフルエンサーのイケハヤ氏のYouTubeをきっかけに仮想通貨に興味を持ち、2020年1BTC価格125万円で0.01BTCを購入し、仮想通貨投資を始める。同時期に「ゆーたかブログ」を開設、NFTや仮想通貨について発信している。オンラインサロンでSEO勉強の傍ら2022年Webライターとしても活動を始め、個人事業主として開業。FP3級保有。現在はFP2級取得を目指し勉強中。
仮想通貨投資活動:現物保有・NFT保有・DeFi運用・エアドロップ活動。好きな銘柄:ビットコイン・イーサリアム
趣味:投資・読書・バスケ

コメントはこちら(コメントいただいた方の中から毎週3名様に1000円分のUSDTプレゼント)

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次