bitbankの始め方総まとめ!口座開設から使い方まで徹底解説!

bitbank(ビットバンク)の始め方総まとめ
JinaCoinの約束

JinaCoin(ジナコイン)では、読者がより賢明な金銭的判断を下せるように努めています。私たちは編集の完全性を厳守していますが、この記事には企業からのPRが含まれている場合があります。ここでは、私たちのビジネスモデルについて説明します。

編集ポリシー

編集ガイドライン

JinaCoinの編集チームは、読者であるあなたに代わって記事を書いています。ここでは、私たちの編集ガイドラインと、私たちがどのようにお金を稼ぐかについての基本情報をご紹介します。

概要

編集部は、読者の信頼を大切にしています。私たちの目標は、読者が暗号資産(仮想通貨)や外国為替証拠金取引(FX)を最大限に活用し、人生のファイナンシャル・ジャーニーをナビゲートできるようにすることです。私たちは、読者に正確で偏りのない情報を提供する責任があり、それを実現するために編集基準を設けています。
私たちは、広告主と私たちの編集対象との間に明確な分離を維持しています。私たちの使命は、読者が経済的な面で最良の決断をするために、最高の情報を提供することです。

主要な原則

正確さ:私たちの編集チームは、コンテンツが私たちの高い基準を満たすように、記事を徹底的に見直し、事実確認を行います。当社は、正確な情報を提供する責任を真摯に受け止めており、編集部が作成した記事に誤りがあったり、誤解を招くような情報を掲載した場合は、訂正や説明を行います。JinaCoinの記事で不正確な情報を見つけた場合は、弊社お問い合わせフォームまでメールでご報告ください。

独立性:私たちは、編集内容が広告主の影響を受けないように、厳格なガイドラインに従っています。編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。記事であれレビューであれ、信頼に足る確かな情報を得ることができると信じてください。

信頼性:編集部は、社内外の専門家に定期的にインタビューを行い、その引用をコンテンツに盛り込んでいます。さらに、社内外の情報源からデータなどを引用しています。すべての引用とデータは、信頼できる評判の高い情報源からのものです。また、外部の出版物からデータやその他の独自情報を引用する場合は、出典を特定し、またはリンクを張ります。

私たちのビジネスモデル

編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。本サイトに掲載されている商品は、私たちに報酬を支払う企業からのものです。この報酬は、例えば、掲載カテゴリー内での掲載順など、本サイトにおける製品の掲載方法および掲載場所に影響を与える場合があります。しかし、この報酬は、当社が公開する情報や、お客様が当サイトで目にするレビューに影響を与えるものではありません。jinanbo11.comは、すべての企業や利用可能なすべての商品を掲載しているわけではありません。私たちのビジネスモデルをについては、こちらで詳細をご覧いただけます。
広告掲載・提携について

Remodalサンプル

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト


仮想通貨ハードウェアウォレット「Ledger」
ビットコイン半減期キャンペーン

仮想通貨・NFTを安全に管理できるハードウェアウォレット「Ledger」が期間限定でビットコインがもらえるキャンペーンを開催中(4月9日〜16日まで ※在庫無くなり次第終了 )です。

キャンペーン内容

Ledger購入&キャンペーン詳細ページ

Ledger解説記事

この記事をざっくり言うと・・・
  • bitbank(ビットバンク)特徴やメリットを解説
  • bitbankの口座開設方法から仮想通貨の購入方法まで解説
  • bitbankから仮想通貨を送金する方法を解説

公式サイト: https://bitbank.cc/

トラベルルールにより海外業者との送金やり取りができない場合があります
その場合は、メタマスクなどのプライベートウォレットを経由して送金すれば問題ないので、焦らず対応してみてください。

トラベルルールについてはこちらの記事で詳しく解説しています。
これもう見た?トラベルルールとは?各仮想通貨取引所対応|海外取引所・ウォレットへの影響も解説

PICK UP (右の「+」マークをクリック)

海外仮想通貨取引所は国内にはない魅力的な取引商品、資産運用方法を取り揃えており、仮想通貨取引をするのならぜひ1社は口座開設しておいて損はありません。

しかし、海外仮想通貨取引所は取引所ごとに特徴があるため自分の取引スタイルにあわせて選ぶ必要があります

ここでは本サイトがおすすめする優良な海外仮想通貨取引所を紹介しているので、自分のスタイルに合った業者を探す参考にしてください。

おすすめ海外仮想通貨取引所はこちらの記事でも紹介しています。

これもう見た?海外仮想通貨取引所おすすめランキング!人気10社を徹底比較

これもう見た?【初心者向け】ビットコインFXができるおすすめ取引所TOP3!迷ったらココを使え

これもう見た?海外仮想通貨取引所ボーナスキャンペーン一覧

コンテンツの誤りを送信する

目次

bitbank(ビットバンク)の基本情報

会社名bitbank(ビットバンク)
設立2014年5月7日
所在地日本
提供サービス取引所
販売所
仮想通貨を貸して増やす
bitbank MARKETS
取扱い通貨数29種類(2023年4月現在)
日本円入金手数料無料(銀行の振込手数料が別途かかる場合あり)
日本円出金手数料550円/770円(3万円以上の場合)
取引手数料メイカー:-0.02%、テイカー:0.12%
公式サイトbitbank公式サイト

bitbank(ビットバンク)は金融庁から認可を受けた、国内大手の仮想通貨取引所です。

ビットコインやイーサリアムはもちろんのこと、29種類の仮想通貨を取り扱っています。取扱い通貨数は国内の仮想通貨取引所の中で第1位に輝いています。その他、「仮想通貨を貸して増やす」では仮想通貨レンディング、「bitbank MRTKETS」では仮想通貨に関するニュース、といった様々なサービスを提供しています。

2023年4月時点で会員数は約52万人にも昇っており、預かり資産額は3,000億円を超えています。このことから、国内の仮想通貨ユーザーから評価されていると言えるでしょう。

コンテンツの誤りを送信する

bitbank(ビットバンク)を利用する3つのメリット

bitbank(ビットバンク)を利用する3つのメリット

ビットバンクを利用するメリットは次の3つです。

ビットバンクを利用する3つのメリット
  • 取引量が国内トップクラス
  • 取り扱っている仮想通貨の種類が多い
  • 厳重なセキュリティで信頼度が高い

それぞれについて詳細を解説します。

取引量が国内トップクラス

取引量が国内トップクラス

1つ目のメリットは「取引量が国内トップクラス」です。

取引量が多いと、売値と買値の差額を示すスプレッドが小さくなります。スプレッドが小さいと、売買で利益を得やすくなるというメリットがありますその他、売買が活発に行われていることから、注文が通りやすくなるというのもメリットの1つと言えるでしょう。

24時間当たりの取引量は約25億円にも上っています。国内の他の仮想通貨取引所では、bitFlyer(ビットフライヤー)が約50億円、Coincheck(コインチェック)が約30億円と、これらの2つの取引所に次いで第3位の取引量を誇っています。また、2021年4月末日時点で、アルトコインの取引量シェアは60.4%を占めており、国内No.1に輝いています。

これもう見た? コインチェックの始め方総まとめ!口座開設から使い方まで徹底解説!

取り扱っている仮想通貨の種類が多い

取り扱っている仮想通貨の種類が多い

2つ目のメリットは「取り扱っている仮想通貨の種類が多い」です。

ビットバンクが取り扱っている仮想通貨は国内の仮想通貨取引所の中で最も多く、29種類となっています。参考までに、ビットバンクが取り扱っている仮想通貨一覧を以下に示します。

ビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)リップル(XRP)ライトコイン(LTC)
モナコイン(MONA)ビットコインキャッシュ(BCC)ステラルーメン(XLM)クアンタム(QTUM)
ベーシックアテンション
トークン(BAT)
オーエムジー(OMG)シンボル(XYM)チェーンリンク(LINK)
メイカー(MKR)ボバネットワーク(BOBA)エンジンコイン(ENJ)ポリゴン(MATIC)
ポルカドット(DOT)ドージコイン(DOGE)アスター(ASTR)カルダノ(ADA)
アバランチ(AVAX)アクシーインフィニティ(AXS)フレア(FLR)ザ・サンドボックス(SAND)
エイプコイン(APE)ガラ(GALA)チリーズ(CHZ)オアシス(OAS)
ディセントラランド(MANA)

なお、国内の他の仮想通貨取引所では、bitbankが28銘柄で第2位、DMM Bitcoinが25銘柄で第3位と続いてます。

厳重なセキュリティで信頼度が高い

厳重なセキュリティで信頼度が高い

3つ目のメリットは「厳重なセキュリティで信頼度が高い」です。

仮想通貨を取り扱う上で最も注意しなければならないのが、ハッキングによる資金の逸失です。世界中のユーザーが自身の仮想通貨を狙っていることと認識したうえで、仮想通貨を取り扱うようにしなければいけません。

ビットバンクでは、ユーザーの仮想通貨をコールドウォレットで管理しています。コールドウォレットとは、外部のネットワークから完全に隔離されたウォレットのことで、不正アクセスによる仮想通貨の盗難リスクを大きく下げることが可能です。

また、ビットバンクは情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証を取得しています。ISMSとは、「機密性」「完全性」「可用性」といった情報セキュリティの3要素を保護するための体系的な仕組みを指します。つまり、ビットバンクのセキュリティの高さは第三者機関によるお墨付きということになります。

コンテンツの誤りを送信する

bitbank(ビットバンク)での口座開設方法(登録方法)

bitbank(ビットバンク)での口座開設方法(登録方法)

以下の手順通りにビットバンクでの口座開設を進めていきましょう。

口座開設の手順
  • 口座開設(登録)
  • SMS認証
  • 二段階認証

口座開設方法(登録方法)

口座開設(登録)

以下の手順を参考に、口座を開設します。

STEP
ビットバンクアプリをインストールし、新規登録画面を開く

ビットバンクの公式ページに移動すると、ビットバンクのアプリのインストールボタンが表示されるため、まずはアプリをインストールしましょう。インストールが完了したら、アプリを開き、画面下部にある「新規登録」ボタンをタップします。

STEP
メールアドレス、パスワードを設定する

移動後の画面でメールアドレスを入力し、タスクを実行すると、登録したメールアドレスに自動メールが送信されます。メール内のURLをタップし、移動後の画面でパスワードを設定しましょう。そして、画面下部の利用規約、契約締結前交付署名を確認し、チェック欄にチェックを入れて「登録」ボタンをタップすると、口座開設が完了します。

STEP
基本情報を登録する

口座上で出入金するにあたって、基本情報を登録する必要があります。「登録」ボタンをタップすると、基本情報入力ページに移動するため、それぞれ入力していきましょう。以下、基本情報の一覧を示します。

開設する口座の種別(個人か法人か)氏名氏名(フリガナ)
生年月日国籍(日本国籍か外国籍か)住所
取引の目的職業年収
自己資産利用者となった動機または経緯暗号資産の経験年数
FXの経験年数外貨預金の経験年数現物株式の経験年数
信用株式の経験年数電話番号外国の重要な公人の該否
反社会勢力ではないことの表明および保証

項目数は多いですが、選択式が多いため、10分もかからずに入力が完了すると思います。入力が完了すると、入力内容に間違いがないかの確認が求められます。確認後、「お客様情報とご登録の内容に相違がない事を確認しました」にチェックを入れ、「登録」ボタンをタップすると、基本情報の登録が完了します。

STEP
本人確認書類をアップロードする

ビットバンク上で取引を開始するためには、本人確認を完了させる必要があります。確認方法はスマホ、郵送の2種類があり、すぐに取引を開始したい方はスマホで本人確認を行うことをオススメします。なお、それぞれの方法で使用できる本人確認書類は以下の通りで、郵送で本人確認を行う場合は本人確認書類を2種類準備する必要があります。

本人確認書類(スマホで本人確認を行う場合)
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
本人確認書類(郵送で本人確認を行う場合)
  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード
  • 運転経歴証明書
  • 健康保険証
  • 国民年金手帳
  • 住民票の写し
  • 印鑑登録証明書
  • 障害者手帳

本人確認の審査は約3営業日かかります。郵送の場合、より日数がかかってしまうことは認識しておきましょう。本人確認が完了したら、ビットバンク上で仮想通貨を取引することができます。

SMS認証設定

SMS認証

上述の通り、仮想通貨の業界全体として常にハッキングのリスクを抱えています。仮想通貨で利益が出たとしても、第三者に奪われてはすべてが水の泡です。そのため、自身でできる対策はすべて実施することを強くオススメします。

これもう見た? Hundred Finance(HND)、ハッキングを受け50%急落

これもう見た? ツイートして稼ぐTwitFi、ハッキング被害|100ETH以上の不正流出

以下の手順でSMS認証を設定しましょう。

STEP
SMS認証画面へ移動する

ビットバンクにログインした後、画面右下の「メニュー」ボタンをタップし、画面下部の「設定」ボタンをタップします。そして、移動後の画面の「SMS認証」ボタンをタップするとSMS認証画面へ移動します。

STEP
電話番号を入力し、認証番号を入力する

SMS認証画面で電話番号を入力し、「送信」ボタンをタップすると、SMSでビットバンクから6桁の番号が送られてきます。その番号を認証番号入力欄に入力の上、「設定」ボタンをタップするとSMS認証設定が完了します。

二段階認証の設定

二段階認証

SMS認証と同様、ハッキングのリスクを軽減するために二段階認証を設定することを強くオススメします。以下の手順で二段階認証を設定しましょう。

STEP
二段階認証の設定画面へ移動する

ビットバンクにログインした後、画面右下の「メニュー」ボタンをタップし、画面下部の「設定」ボタンをタップします。移動後の画面の「二段階認証」ボタンをタップすると二段階認証画面へ移動します。

STEP
二段階認証を設定する

Google Authenticatorをインストールしていない方は、画面上部の「認証用アプリをインストール」ボタンをタップし、インストールしましょう。インストール済みの方は、画面下部の「設定を始める」をタップします。

移動後の画面の上部にある「認証アプリを起動する」ボタンをタップすると、iPhoneのiOSがバージョン15以降の場合、設定アプリが開きます。

そこで、「推奨のパスワード」欄にあるビットバンクのアカウントをタップしましょう。すると、二段階認証の認証コードが表示されるため、入力欄にコードを入力した上で「設定する」をタップすると、二段階認証の設定が完了します。

STEP
二段階認証を設定する(「推奨のパスワード」に何も表示されない場合)

「推奨のパスワード」欄に何も表示されていない場合は、画面右上の「+」ボタンをタップします。「+」ボタンをタップした場合、ユーザ名とパスワードの入力が求められるため、ユーザ名にはビットバンクに登録したメールアドレスを、パスワードにはビットバンクに設定したパスワードを入力しましょう。

入力が完了したら、画面右上の「完了」ボタンをタップします。すると、二段階認証用のコードが付与されるため、入力欄にコードを入力した上で「設定する」をタップすると、二段階認証の設定が完了します。

コンテンツの誤りを送信する

bitbank(ビットバンク)へ入金する方法

bitbank(ビットバンク)で仮想通貨を購入する方法

ビットバンクで仮想通貨を取引するにあたって日本円は必須であるため、日本円を入金する手順は必ず押さえておく必要があります。なお、日本円の入金に際し、手数料はかかりません、ただし、銀行によっては振込手数料は別途かかる場合があるため、事前に確認しておきましょう。

以下の手順でビットバンクへ入金します。

STEP
日本円の入金画面へ移動する

ビットバンクにログインした後、画面右下の「メニュー」ボタンをタップし、画面中央の「入金」ボタンをタップします。移動後の画面の「日本円」ボタンをタップすると二段階認証画面へ移動します。

STEP
画面に表示されている口座に日本円を振り込む

移動後の画面に振込用の口座情報が表示されます。この口座へ日本円を入金しましょう。振込には通常15分程度かかります。

コンテンツの誤りを送信する

bitbank(ビットバンク)で仮想通貨を購入する方法

bitbank(ビットバンク)から仮想通貨を送金する方法

仮想通貨を購入する方法には2種類あり、1つ目が「販売所での購入」、2つ目が「取引所での購入」です。

販売所で購入する場合、すぐに取引ができるというメリットがある一方で、スプレッドが大きいというデメリットがあります。また、取引所で購入する場合は、スプレッドが販売所よりも小さいというメリットがある一方で、価格や流動性によっては取引が成立しない場合があるというデメリットがあります。

仮想通貨を売買するにあたって、スプレッドは大敵です。そのため、スプレッドの小さい「取引所」を使って仮想通貨を購入することをオススメします。

販売所手数料、取引所手数料

送金手数料

販売所で仮想通貨を購入する場合、手数料はかかりません。しかし上述の通り、スプレッドが大きく設定されているため、あまりオススメはできません。また、取引所で仮想通貨を購入する場合の手数料は、仮想通貨ごとに変動します。2023年4月時点の手数料は以下の通りです。

通貨ペアメイカー(指値注文)テイカー(成行注文)
OAS/JPY0%0%
MANA/JPY0%0%
上記以外(BTC/JPY、ETH/JPY等)-0.02%0.12%

メイカーとは、取引板にない価格で買い注文や売り注文を出す人のことを指します。また、テイカーとは、取引板にすでにある価格で買い注文や売り注文を出す人のことを指します。

つまり、メイカーの方が手数料を安く抑えることができます。その一方で、テイカーよりも取引が成立するまでに時間を要するというデメリットがあるため、自身の状況を踏まえ注文を入れるようにしましょう。

購入方法

購入方法

以下の手順で仮想通貨を購入しましょう。なお、ここでは取引所を使って仮想通貨を購入します。

STEP
取引所で購入したい仮想通貨を選択する

ビットバンクにログインした後、画面左下の「取引所」ボタンをタップし、購入したい仮想通貨をタップします。なお、本記事ではリップルを購入します。

STEP
仮想通貨を購入する

移動後の画面で「注文」ボタンをタップし、次の画面で、上から順に「買い」、「指値」を選択し、指値価格欄に購入金額を入力します。初心者の方は画面中央に表示されている金額を入力しておくと、すぐに購入できるケースが多くオススメです。

次に、「予想」欄に、いくら分の仮想通貨を購入したいかを入力します。この時、自身のリスク許容度の範囲内で購入するようにしましょう。慣れるまでは少額で、慣れてきたら購入額を増やしていくと良いですね。「予想」欄に金額を入力すると、仮想通貨の数量が自動計算されるため、「注文」ボタンをタップしましょう。

すると、注文内容の確認画面が表示されるため、間違いがないことを確認の上「実行」ボタンをタップすると、自身の注文が取引板に反映されます。仮想通貨の価格が自身の指値に到達すると購入が完了します。

コンテンツの誤りを送信する

bitbank(ビットバンク)から仮想通貨を送金する方法

bitbank(ビットバンク)から仮想通貨を送金する方法

海外の仮想通貨取引所を活用する場合や、仮想通貨ウォレットを使う場合は、日本円を直接送金することができないため、一度国内の仮想通貨取引所で仮想通貨を購入し、送金する必要があります。そのため、仮想通貨に関連した様々なサービスを使いたい方は、仮想通貨の送金方法は必ず押さえておかなければいけません。

送金手数料

送金手数料

ビットバンクの送金手数料は、仮想通貨によって異なります。以下の表を参照しましょう。

通貨送金手数料
BTC(ビットコイン)0.006 BTC
LTC(ライトコイン)0.001 LTC
XRP(リップル)0.15 XRP
ETH(イーサリアム)0.005 ETH
MONA(モナコイン)0.001 MONA
BCC(ビットコインキャッシュ)0.001 BCC
XLM(ステラルーメン)0.01 XLM
QTUM(クアンタム)0.01 QTUM
BAT(ベーシックアテンショントークン)45 BAT
OMG(オーエムジー)5 OMG
XYM(シンボル)2 XYM
LINK(チェーンリンク)1.1 LINK
MKR(メイカー)0.02 MKR
BOBA(ボバネットワーク)17 BOBA
ENJ(エンジンコイン)14 ENJ
MATIC(ポリゴン)19 MATIC
DOT(ポルカドット)0.05 DOT
DOGE(ドージコイン)5 DOGE
ASTR(アスター)2.5 ASTR
ADA(カルダノ)1 ADA
AVAX(アバランチ)0.01 AVAX
AXS(アクシーインフィニティ)1.6 AXS
FLR(フレア)5 FLR
SAND(ザ・サンドボックス)21 SAND
APE(エイプコイン)1.5 APE
GALA(ガラ)200 GALA
CHZ(チリーズ)58 CHZ
OAS(オアシス)30 OAS
MANA(ディセントラランド)13 MANA

最低送金額

最低送金額

ビットバンクでは最低送金額が設定されています。以下の表を参照しましょう。

通貨最低送金額
BTC(ビットコイン)0.0001 BTC
LTC(ライトコイン)0.001 LTC
XRP(リップル)20 XRP
ETH(イーサリアム)0.001 ETH
MONA(モナコイン)0.01 MONA
BCC(ビットコインキャッシュ)0.0001 BCC
XLM(ステラルーメン)1 XLM
QTUM(クアンタム)0.1 QTUM
BAT(ベーシックアテンショントークン)45 BAT
OMG(オーエムジー)2 OMG
XYM(シンボル)0.000001 XYM
LINK(チェーンリンク)0.001 LINK
MKR(メイカー)0.001 MKR
BOBA(ボバネットワーク)3 BOBA
ENJ(エンジンコイン)2.2 ENJ
MATIC(ポリゴン)5.9 MATIC
DOT(ポルカドット)1 DOT
DOGE(ドージコイン)1 DOGE
ASTR(アスター)10 ASTR
ADA(カルダノ)2 ADA
AVAX(アバランチ)0.2 AVAX
AXS(アクシーインフィニティ)0.001 AXS
FLR(フレア)0.01 FLR
SAND(ザ・サンドボックス)0.001 SAND
APE(エイプコイン)0.001 APE
GALA(ガラ)0.001 GALA
CHZ(チリーズ)0.001 CHZ
OAS(オアシス)0.01 OAS
MANA(ディセントラランド)0.001 MANA

送金方法

送金方法

以下の手順で仮想通貨を送金します。

STEP
送金したい仮想通貨を選択する

ビットバンクにログインした後、画面右下の「メニュー」ボタンをタップし、画面中央の「出金」ボタンをタップします。移動後の画面で送金したい仮想通貨を選択します。

STEP
送金先のアドレスを登録する

移動後の画面の上部にある「アドレス一覧」をタップします。そして画面右上の「新規追加」をタップしましょう。すると、以下の情報を入力するよう求められるため、それぞれ入力します。

項目内容
ラベル送金先(取引所、ウォレットの名称)がわかるように設定
アドレス送金先のアドレスを入力
宛先タグ送金先の取引所、ウォレットが宛先タグを設定している場合は必ず入力
送金先取引所・サービス、プライベートウォレット、その他から当てはまるものを選択
受取人本人か、本人でないか
出金の目的暗号資産の投資・運用、支払、保管、贈与、その他から当てはまるものを選択

入力後「確認」ボタンをタップすると、送金先のアドレスの登録が完了します。

STEP
仮想通貨を送金する

送金先のアドレスを選択し、引出数量を入力した後、「引出内容を確認」ボタンをタップします。すると、確認画面へ移動するため、入力内容に間違いがないことを確認の上、二段階認、SMS認証を行います。その後、登録したメールアドレスに確認メールが届くため、メール内にあるURLをタップすると送金手続きが完了します。

コンテンツの誤りを送信する

bitbank(ビットバンク)から出金する方法

bitbank(ビットバンク)から出金する方法

日本円の出金手数料は、出金額に応じて変動します。3万円未満であれば550円、3万円以上であれば770円です。日本円の出金方法は以下を参照しましょう。

STEP
日本円出金画面へ移動する

ビットバンクにログインした後、画面右下の「メニュー」ボタンをタップし、画面中央の「出金」ボタンをタップします。移動後の画面で「日本円」を選択します。

STEP
銀行口座を登録する

移動後の画面の上部にある「銀行口座を登録」をタップし、画面中央の「新規登録」をタップしましょう。すると、出金先銀行、支店、口座種別、口座番号、氏名の入力を求められるため、それぞれ入力していきます。入力が完了したら「確認する」ボタンをタップし、二段階認証、SMS認証を行うと、登録が完了します。

STEP
日本円を出金する

銀行座を選択し、出金額を入力し、「出金内容を確認」ボタンをタップします。なお、日本円の最低出金額は1,000円ですので注意しましょう。移動先の画面で二段階認証、SMS認証を行った後、登録したメールアドレスに確認メールが届くため、メール内にあるURLをタップすると出金手続きが完了します。

コンテンツの誤りを送信する

bitbank(ビットバンク)に関するよくある質問

bitbank(ビットバンク)に関するよくある質問
ビットバンクのapiキーを取得したいのですが、その方法を教えてください。

こちらのウェブページにやり方が記載されているため、手順に従って取得してください。

以前、ビットバンクでFLR(フレア)のエアドロップが行われていましたが、今後別のトークンがエアドロップされる可能性はありますか?

可能性はあります。Twitterアカウントをフォローして、最新情報をチェックしておきましょう。

ビットバンクは赤字ですか?倒産する可能性はありますか?

2022年の損益計算書では、20億円程度の赤字を計上しています。その一方で、ビットバンクは仮想通貨交換業者に登録されており、金融庁からの厳重な審査を通過していることから、倒産のリスクは小さいと言えるでしょう。

ビットバンクを騙った迷惑メールが届く可能性はありますか?

あります。ビットバンクが公式に偽サイトやフィッシング詐欺に関する注意喚起を出しています。詳細はこちらを参照してください。

ビットバンクから出金する際、どれくらい時間がかかりますか?

原則当日中に振込処理が行われますが、状況により5営業日前後かかる可能性があります。

ビットバンクの出金手数料は、他の取引所と比較すると高い方なのでしょうか?

ビットバンクの出金手数料は最大770円ですが、bitFlyer(ビットフライヤー)、Zaif(ザイフ)と同額です。一方で、DMM Bitcoin、GMOコインは出金手数料が無料のため、これらと比較すると高額と言えるでしょう。

コンテンツの誤りを送信する

まとめ

本記事では、ビットバンクの概要、出入金・送金の手順、仮想通貨の購入方法を解説しました。これらの内容は仮想通貨を取り扱う上で、最も基礎的な内容となります。まずは少額を入金して、スムーズに各手順を実践できるようになるまで、繰り返し練習するとよいでしょう。

このウェブサイトでは、国内の取引所だけでなく、海外の取引所やDeFi、NFTといった様々なジャンルの記事を作成しています。他の記事を読んで、仮想通貨に関する情報をたくさん収集していきましょう。

公式サイト: https://bitbank.cc/

参考文献

コンテンツの誤りを送信する

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメントはこちら(コメントいただいた方の中から毎週3名様に1000円分のUSDTプレゼント)

コメントする

目次