Gate.ioの登録方法|口座開設方法・2段階認証・本人確認まで解説!

仮想通貨取引所Gate.io(ゲート)の登録方法・2段階認証・本人確認まで図解で解説!
JinaCoinの約束

JinaCoin(ジナコイン)は、株式会社jaybeが運営をおこなうWebメディアです。読者がより賢明な金銭的判断を下せるように努めています。私たちは編集の完全性を厳守していますが、この記事には企業からのPRが含まれている場合があります。ここでは、私たちのビジネスモデルについて説明します。

編集ポリシー

編集ガイドライン

JinaCoinの編集チームは、読者であるあなたに代わって記事を書いています。ここでは、私たちの編集ガイドラインと、私たちがどのようにお金を稼ぐかについての基本情報をご紹介します。

概要

編集部は、読者の信頼を大切にしています。私たちの目標は、読者が暗号資産(仮想通貨)や外国為替証拠金取引(FX)を最大限に活用し、人生のファイナンシャル・ジャーニーをナビゲートできるようにすることです。私たちは、読者に正確で偏りのない情報を提供する責任があり、それを実現するために編集基準を設けています。
私たちは、広告主と私たちの編集対象との間に明確な分離を維持しています。私たちの使命は、読者が経済的な面で最良の決断をするために、最高の情報を提供することです。

主要な原則

正確さ:私たちの編集チームは、コンテンツが私たちの高い基準を満たすように、記事を徹底的に見直し、事実確認を行います。当社は、正確な情報を提供する責任を真摯に受け止めており、編集部が作成した記事に誤りがあったり、誤解を招くような情報を掲載した場合は、訂正や説明を行います。JinaCoinの記事で不正確な情報を見つけた場合は、弊社お問い合わせフォームまでメールでご報告ください。

独立性:私たちは、編集内容が広告主の影響を受けないように、厳格なガイドラインに従っています。編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。記事であれレビューであれ、信頼に足る確かな情報を得ることができると信じてください。

信頼性:編集部は、社内外の専門家に定期的にインタビューを行い、その引用をコンテンツに盛り込んでいます。さらに、社内外の情報源からデータなどを引用しています。すべての引用とデータは、信頼できる評判の高い情報源からのものです。また、外部の出版物からデータやその他の独自情報を引用する場合は、出典を特定し、またはリンクを張ります。

私たちのビジネスモデル

編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。本サイトに掲載されている商品は、私たちに報酬を支払う企業からのものです。この報酬は、例えば、掲載カテゴリー内での掲載順など、本サイトにおける製品の掲載方法および掲載場所に影響を与える場合があります。しかし、この報酬は、当社が公開する情報や、お客様が当サイトで目にするレビューに影響を与えるものではありません。jinanbo11.comは、すべての企業や利用可能なすべての商品を掲載しているわけではありません。私たちのビジネスモデルをについては、こちらで詳細をご覧いただけます。
広告掲載・提携について

Remodalサンプル

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト


本コンテンツで紹介しているサービスには財務局関東財務局並びに近畿財務局の認可を得て運営されている暗号資産業者が提供するものと認可を受けていない暗号資産業者が含まれています。

【当サイトは金融庁の広告に関するガイドラインに則り運営をおこなっています】
金融商品取引法
金融商品取引法における広告等規制について
広告等に関するガイドライン

Gate.io(ゲート)は2013年に運営を開始したケイマン諸島に登記されている仮想通貨取引所で、最近人気急上昇中の本人確認不要の取引所です。その他にも下記の特徴があり、詳しくは「取引所Gate.ioの評判と安全性は?」で解説していますのでご参考ください。

Gate.ioの特徴
  • 取扱銘柄数は2,000種類以上
  • 口座開設はメールアドレスのみでOK(本人確認書類不要)
  • セキュリティが非常にしっかりしている
  • 入出金手数料は無料(ネットワーク手数料はかかります)
  • 取引手数料は取引量によって割引される
  • 公式モバイルアプリが非常に使いやすい

\【当サイト限定】取引手数料20%OFFキャンペーン/

公式サイト:https://www.gate.io

コンテンツの誤りを送信する

目次

仮想通貨取引所Gate.io(ゲート)の口座開設・登録方法

仮想通貨取引所Gate.io(ゲート)の口座開設・登録方法

まず最初に注意点として、アメリカ・カナダ・日本に在住している人は取引制限があり、仮想通貨の現物トレードのみ可能となっています。レバレッジトレードやトークンの利用はできませんのでご注意ください。

Gate.ioは日本語対応していませんが、ブラウザの翻訳機能で日本語表示することは可能です。

ここでは翻訳無しの状態でも簡単登録できますのでそちらの方法を解説します。

Gate.ioへアクセスしトップ画面の右上の「sign up」をクリックします

\【当サイト限定】取引手数料20%OFFキャンペーン/

公式サイト:https://www.gate.io

top

まずは右上の「Sign up」をクリックします。

STEP1:注意文を確認します

わかりましたをクリック

注意文が表示されます。

意味は冒頭に述べた取引制限についてで、アメリカ・カナダ・日本に在住している人は、仮想通貨の現物トレードのみ可能となっています。レバレッジトレードやトークンの利用はできませんのでご注意ください。という意味です。

OKならば「I got it」(わかりました)をクリックします。

STEP2:必要事項を入力します

必要事項を入力します

まずは居住している国を選択します。日本なら「Japan」なので下の方までスクロールするか、Jを入力して検索してクリックします。

次にアカウントネームを入力します。この名前は他に使用している人が居る場合、入力し直しとなりますのでできるだけ重複しない名前にしましょう。

続いてメールアドレスを入力します。@マークより後ろは選択できますので少し入力は楽です。

最後にログイン用のパスワードを入力します。後で出てきますが、出金用・取引用パスワードとは別にログイン専用のパスワードですので作ったら忘れずに手帳等にメモしておきましょう。

全て入力したら下の「NEXT」をクリックしてください。

STEP3:BOT対策の認証をクリア

マウスで真ん中の丸いボタンを右にスライドさせて、上側のパズルを完成させます。これはBOT対策のためで、BOTではなく人間がきちんと操作していますという証明です。

STEP4:登録したアドレスにメールが届くのでURLをクリックします

「SUCCESS!」(成功)という表示が出れば、登録アドレスにメールが届きますのでその本文中に記載されているURLをクリックして登録完了です。

「SUCCESS!」と出ずにこの表示が出た場合、入力した名前がすでに使われている名前なので「close」をクリックして使われてなさそうな名前に入力しなおしてください。この時、名前だけではなく居住国等も入力し直す必要があり、少し面倒です。

STEP5:出金・取引パスワードを設定します

出金用パスワード

続いて、出金時と取引時に必要なFund Passwaor(資金パスワード)を入力します。こちらはログイン用パスワードとは別のパスワードを用意してください。(一文字でも違っていればOK)

注意文の意味は、「6文字以上で」「ログインパスワードと同じ物は使えません」という意味です。

OKならば下の「Create account」をクリックして完了です。

Gate.io(ゲート)の二段階認証の設定方法(必須レベル)

Gate.io(ゲート)の二段階認証の設定方法(必須レベル)

続いてスマホアプリのGoogle Authenticationを使った二段階認証の設定を行います。

Google AuthenticationはGate.io以外にもいろいろなアプリ等のセキュリティを劇的に高めることができるので、活用することをぜひおススメします。

TOP画面右上をクリック

ログイン後、画面右上のマークにマウスを合わせると下にウインドウが開きますので、そこで名前の部分をクリックします。

STEP1:Two-factor Authencationをクリックします

右上をクリック
注意文

画面上側に赤で表示されている「Two-factor Authencation」(二段階認証)をクリックし、出てきた画面に表示されている「Click here」をクリックします。

表示文の意味はGoogle AuthenticationはGate.ioにログインする度に必要ですので、削除したりアンインストールしないでください。Google Authenticationが正常に動作しない場合、設定から「コードの時刻修正」-「今すぐ同期」で再度同期し直してくださいという意味です。

STEP2:①スマホでバーコードを読み取り、Google Authenticationをインストールします

バーコードを読み取り

お持ちのスマホがAndroidなら左側、iOSなら右側のバーコードの上にマウスカーソルを合わせると拡大されたバーコードが表示されるのでそれを読み取り、Google Authenticationをインストールしてください。

既にインストールされている方はそのままGate.ioを追加してください。

スマホアプリ画面1

STEP3:②Google Authenticationで表示されている大きいバーコードを読み取ります

Google Authenticationを起動後、アカウント追加をタップするとバーコードリーダーの画面になりますのでPCページに元々表示されている大きいバーコードを読み取り、Gate.ioを追加します。

STEP4:③先に登録メールアドレスへコードを送信します

バーコードを読み取り

先に、右の「Send Email code」(Eメールにコードを送信)をクリックし、送られてきた6桁の数字を③に先に入力します。これは、Google Authenticationのコードは30秒毎に更新されるため、先にGoogle Authenticationのコードを⑤に入力しても他の項目を入力している間に違うコードに更新されてエラーとなるため、Google Authenticationのコードは一番最後に入力します。

Eメールコードの入力

STEP5:④出金・取引パスワードを入力します

④にログインパスワードではなく出金・取引パスワード(資金パスワード)を入力します。よくログインパスワードと混同してしまうのでお気をつけください。

STEP6:⑤Google Authenticationに表示されている6桁の数字を入力します

アプリのコードを入力

この数字は30秒毎に更新されるので、入力したらすぐにEnable Two-factor Authenticationをクリックしてください。

STEP7:Enable Two-factor Authenticationをクリックします

完了画面

全ての入力が完了したら最後に「Enable Two-factor Authentication」をクリックします。

無事二段階認証の設定が完了すると、マイページの上段に赤く表示されていた「Two-factor Authentication」の表示が消えます。こちらが消えていれば二段階認証の設定はきちんとできています。

先ほどの注意文にもありましたが、二段階認証にはスマホのGoogle Authenticationアプリが必須のため誤ってスマホから削除しないようにしてください。二段階認証の設定完了後は、ログイン時に6桁の番号を求められますのでスマホのGoogle Authenticationを起動して表示された6桁の数字をPC画面に入力してください。

ログイン時、OSにもよりますが入力モードが「かなモード」だと6桁の数字の入力がうまく入力できないことがあります。「英数モード」で数字を入力してください。

コンテンツの誤りを送信する

Gate.io(ゲート)本人確認(KYC)の方法

Gate.io(ゲート)の本人確認(KYC)の方法

通常の入金も出金も本人確認書類不要ですが、今後、新しい仮想通貨のプレセールやセキュリティの強化のため本人確認書類を提出しておくこともまたリスクヘッジとなりえます。

やり方は簡単です。パスポートか免許証を持った状態でスマホで写真を撮影し、その画像と本人確認書類を写真で撮影したデータを提出するだけで完了です。早ければ数時間で認証されますので、大きな資金を動かす予定やプレセールに参加したい場合はぜひ本人確認書類を提出しておきましょう。

STEP1:ログイン後、KYCをクリック(画像は本人確認が完了している状態)

本人確認書類を提出するには

上記画像は本人確認が完了している状態の画像ですが、これから行うという方はGate.ioにログイン後、右上の名前をクリックすると上記画面になりますので、赤丸のKYCという部分をクリックして画像をアップロードしてください。

STEP2:左側の今すぐ検証をクリックします

ID確認01

STEP3:確定して送信をクリックします

免許証等をアップ01

STEP4:個人情報を入力します

個人情報を入力

STEP5:入力後、免許証であれば表と裏を写真に撮り、アップします

免許証等をアップ

STEP6:本人確認書類とGate.ioのIDを紙に書いた物を持った状態で顔が写るように写真を撮ってアップします

本人確認書類を持つ

STEP7:アップが完了後、早ければ数時間で認証が完了します

ID確認2

STEP8:続いて上記画像のID検証2を行います。右側をクリックし、指定されたポーズを選択し、そのポーズで撮った写真をアップし、完了です

ポーズを決める

Gate.io(ゲート)登録・口座開設時によくある質問

Gate.io(ゲート)登録・口座開設時によくある質問

Gate.ioにログインできません。どうすれば良いですか?

ログインできないほとんどの原因は次の2つです。

  • パスワードを忘れた
  • 2段階認証ができない

この二つの解決法や他の原因の解決方法は「Gate.ioにログインできない時の対処法を解説」で詳しく解説しています。

Gate.ioの資産パスワードを忘れてしまいました。確認方法が知りたいです。

資産パスワードを忘れた場合は、サポートに連絡すると解決できます。詳しいやり方は「Gate.ioの資産パスワードとは?忘れた時の対処方法も解説」で解説しています。

Gate.ioはアプリはありますか?

iPhoneとAndroid対応のスマホアプリがあります。スマホアプリについては「Gate.ioの使い方・取引方法完全ガイド【スマホアプリ版】」記事で詳しく解説しています。

Gate.ioの資産パスワードの設定方法が知りたいです。

資産パスワードの設定方法は「Gate.ioの資産パスワードとは?設定方法も解説」記事で詳しく解説しています。

まとめ

ここまで、Gate.io(ゲート)でのアカウント登録方法と二段階認証の設定方法と本人確認書類のアップロード方法を解説しました。しかし、仮想通貨の現物トレードと、大きすぎない額の出金や入金を行うだけなら本人確認書類は必要ありません。

日本に居住しているユーザーの場合はGate.io(ゲート)では仮想通貨の現物トレードのみという取引制限があるため、通常のトレードよりも草コインを発掘する楽しみが大きいと述べましたが、上場してすぐの仮想通貨は1コインあたりの単価も非常に安く、仮に買った後にBINANCE等に上場された場合、利益率も物凄いことになるかもしれません。

もちろん、いつまで経っても泣かず飛ばずという場合もありますが、1コインあたりの単価が安いため、少額で投機的なトレードを楽しむこともでき、ぜひおすすめの取引所となっています。

この記事を読んでくれた皆さんに爆益があることを祈りつつ筆を置きたいと思います。

Gate.ioの入金方法については、「Gate.io(ゲート)入金ガイド」の記事で、出金方法については、「Gate.io(ゲート)出金ガイド」の記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

\【当サイト限定】取引手数料20%OFFキャンペーン/

公式サイト:https://www.gate.io

コンテンツの誤りを送信する

#Gate.io
#Gate.io登録
#ゲート登録

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

JinaCoin編集部です。JinaCoinは、株式会社jaybeが運営する仮想通貨情報専門メディアです。
正確性・信頼性・独立性を担保するため編集ガイドラインに沿って、コンテンツ制作を行なっています。

コメントはこちら(コメントいただいた方の中から毎週3名様に1000円分のUSDTプレゼント)

コメント一覧 (1件)

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次