Hyperliquidのエアドロップ概要とタスク・戦略まとめ

Hyperliquidエアドロップ
JinaCoinの約束

JinaCoin(ジナコイン)は、株式会社jaybeが運営をおこなうWebメディアです。読者がより賢明な金銭的判断を下せるように努めています。私たちは編集の完全性を厳守していますが、この記事には企業からのPRが含まれている場合があります。ここでは、私たちのビジネスモデルについて説明します。

編集ポリシー

編集ガイドライン

JinaCoinの編集チームは、読者であるあなたに代わって記事を書いています。ここでは、私たちの編集ガイドラインと、私たちがどのようにお金を稼ぐかについての基本情報をご紹介します。

概要

編集部は、読者の信頼を大切にしています。私たちの目標は、読者が暗号資産(仮想通貨)や外国為替証拠金取引(FX)を最大限に活用し、人生のファイナンシャル・ジャーニーをナビゲートできるようにすることです。私たちは、読者に正確で偏りのない情報を提供する責任があり、それを実現するために編集基準を設けています。
私たちは、広告主と私たちの編集対象との間に明確な分離を維持しています。私たちの使命は、読者が経済的な面で最良の決断をするために、最高の情報を提供することです。

主要な原則

正確さ:私たちの編集チームは、コンテンツが私たちの高い基準を満たすように、記事を徹底的に見直し、事実確認を行います。当社は、正確な情報を提供する責任を真摯に受け止めており、編集部が作成した記事に誤りがあったり、誤解を招くような情報を掲載した場合は、訂正や説明を行います。JinaCoinの記事で不正確な情報を見つけた場合は、弊社お問い合わせフォームまでメールでご報告ください。

独立性:私たちは、編集内容が広告主の影響を受けないように、厳格なガイドラインに従っています。編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。記事であれレビューであれ、信頼に足る確かな情報を得ることができると信じてください。

信頼性:編集部は、社内外の専門家に定期的にインタビューを行い、その引用をコンテンツに盛り込んでいます。さらに、社内外の情報源からデータなどを引用しています。すべての引用とデータは、信頼できる評判の高い情報源からのものです。また、外部の出版物からデータやその他の独自情報を引用する場合は、出典を特定し、またはリンクを張ります。

私たちのビジネスモデル

編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。本サイトに掲載されている商品は、私たちに報酬を支払う企業からのものです。この報酬は、例えば、掲載カテゴリー内での掲載順など、本サイトにおける製品の掲載方法および掲載場所に影響を与える場合があります。しかし、この報酬は、当社が公開する情報や、お客様が当サイトで目にするレビューに影響を与えるものではありません。jinanbo11.comは、すべての企業や利用可能なすべての商品を掲載しているわけではありません。私たちのビジネスモデルをについては、こちらで詳細をご覧いただけます。
広告掲載・提携について

Remodalサンプル

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト


この記事をざっくり言うと…
  • Hyperliquid(ハイパーリキッド ※通称ハイリキ)のプロジェクト概要がわかる
  • Hyperliquidのairdrop(エアドロップ)概要がわかる
  • Hyperliquidのエアドロップタスクのやり方と戦略がわかる

これもう見た?仮想通貨のエアドロップ情報一覧

\【JinaCoin限定】取引手数料4%OFF/

これもう見た?Hyperliquid(ハイリキ)とは?特徴や使い方を解説

目次
Hyperliquid
取引所名Hyperliquid(ハイパーリキッド)
サービス開始2022年7月
対応チェーンArbtrum
提供サービスデリバティブ取引・現物取引
取扱通貨数200種類以上
取引手数料メイカー(指値注文):0.001%
テイカー:(成行注文)0.035%
入金手数料無料(別途ガス代が必要)
出金手数料2USDC
最大レバレッジ50倍
追証なし
APIあり
日本語対応なし
公式Xアカウントhttps://twitter.com/HyperliquidX
公式サイトhttps://hyperliquid.xyz/

Hyperliquid(ハイパーリキッド ※通称ハイリキ)は、デリバティブ取引メインで現物取引も扱っているDEXです。DEXが持つ資金の自己管理や取引の透明性はもちろん、他のDEXと比較してもシンプルなUI・操作性が強みとなっています。

2023年11月より始まった「ポイントプログラム」では、6ヶ月の間毎週100万ポイントがユーザーに付与されます。ポイント量に応じて独自トークンの配布量が決定されると思われます。

2024年4月16日、Hyperliquid L1 上の最初の HIP-1 ネイティブトークンとしてミームコイン「$PURR」がメインネットで取引できるようになりました。$PURRは現在実施中のポイントプログラムに参加しているユーザーのポイント量に応じてエアドロップされました。

Hyperliquidの特徴や使い方を知りたい方は下記記事をご覧ください。

これもう見た?Hyperliquid(ハイリキ)とは?特徴や使い方を解説

Hyperliquidエアドロップ戦略(やり方)

Hyperliquidでエアドロップを受け取るためのやり方は大まかに以下の通りです。

以下で詳しく解説します。

STEP
ウォレット連携

Hyperliquidを使うためには、まずメタマスクとの連携が必要です。まずはHyperliquidにアクセスし、画面上部の「Connect」ボタンをクリックします。

\【JinaCoin限定】取引手数料4%OFF/

Hyperliquidはイーサリアムレイヤー2「Arbtrum」上のDEXなので、メタマスクを使う際はチェーンを切り替えましょう。

STEP
USDCを入金

入金方法は、まずはアドレス横にある「Deposit」をクリック。

Hyperliquid「資産のデポジット方法1」

メタマスクが起動するので、ガス代の支払いを済ませればUSDCのデポジット完了です。

Hyperliquid「資産のデポジット方法3」
STEP
デリバティブ取引または現物取引をおこなう

入金したUSDCを使って、デリバティブ取引または現物取引を進めましょう。取引量に応じて毎週木曜日にポイントが付与されます。

画面上部の通貨ペアをクリックすると、取引可能な通貨ペアが一覧表示されます。任意の通貨ペアをクリックして、取引通貨ペアを決定しましょう。

Hyperliquid「先物取引の方法1」

銘柄名での検索、DEXやDeFiなどのジャンル別からも通貨ペアを探せますよ!

取引通貨ペアを選んだら、画面左の注文画面から実際に注文を進めます。Hyperliquidの注文画面の見方については、ぜひ以下を参考にしてください。

Hyperliquid「先物取引の方法2」
①マージンモードの選択クロス・分離から選択可能
②レバレッジ倍率の設定1〜50倍まで設定可能
(最大レバレッジは通貨ペアにより異なる)
③ポジションタイプの選択現在はワンウェイのみの対応
④注文方法の選択マーケット(成行)・リミット(指値)・ストップ注文などにも対応
⑤注文方向の選択Buy(買い)・Sell(売り)の選択
⑥注文数量の選択選んだ通貨・USDの2種類から設定可能
⑦利食い・損切り設定%や価格でそれぞれ設定可能

①〜⑦までの各種項目を設定したら、実際に注文を発注します。画面下の「Place Order」をクリックしましょう。

Hyperliquid「先物取引の方法3」

最後に、注文確認画面が表示されます。今回は例として売り注文を選択したので、「Sell/Short」をクリックすればOKです。

Hyperliquid「先物取引の方法4」

大手CEX同様に、スムーズ・手軽に取引を進められましたね!

ポジションの決済方法は?

ポジションを決済したいときは、チャート画面下にあるポジション欄から作業を進めます。

「Close All」から「Market」をクリックしてくださいね!

Hyperliquid「先物取引の方法5」

決済確認画面が表示されるので、決済数量を設定後に「Market Close」をクリックすればOKです。

Hyperliquid「先物取引の方法6」
STEP
Vaultsに資金提供する

Vaultsで報酬獲得を狙いたい方は、メニューの「Vaults」から専用ページにアクセスしてください。

Hyperliquid「Vaultsで流動性を提供する方法1」

現在運用中のVaultsが一覧表示されるので、任意の項目をクリックします。

今回は、高利回りを実現している「HLP」を選択して作業を進めてみますね!

Hyperliquid「Vaultsで流動性を提供する方法2」

Vaultsの詳細画面が表示されます。Depositの箇所から提供数量を設定し、「Deposit」をクリックすれば流動性の提供完了です。

Hyperliquid「Vaultsで流動性を提供する方法3」

デポジットした資金は、4日間ロックされる点に注意しておきましょう!

資金を出金したいときは?

4日間のロックが解除されたら、Vaults詳細画面の「Withdraw」から出金を進められます。

Hyperliquid「Vaultsで流動性を提供する方法4」

出金数量を設定して、「Withdraw」をクリックするだけでOKですよ!

以上の手順でエアドロップに直結するポイントを獲得できます。付与されたポイントは画面上部の「Point」から確認できます。

トレードによる損失を極力抑えたいという方は、他取引所で現物(例えばビットコイン)を購入(レバ1倍ロングの状態)し、Hyperliquidで他取引所で購入したビットコインと同枚数をレバ1倍でショートすれば、ニュートラルポジションを構築できるので相場が上下してもほとんど損することはありません。

これもう見た?Bybitのファンディングレート(資金調達率)で月利10.5%稼ぐ手法大公開

\【JinaCoin限定】取引手数料4%OFF/

これもう見た?仮想通貨のエアドロップ情報一覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメントはこちら(コメントいただいた方の中から毎週3名様に1000円分のUSDTプレゼント)

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次