Step Financeとは?特徴や使い方を解説|Solanaポートフォリオ管理

Step Finance(ステップファイナンス)とは?特徴や使い方を解説
JinaCoinの約束

JinaCoin(ジナコイン)では、読者がより賢明な金銭的判断を下せるように努めています。私たちは編集の完全性を厳守していますが、この記事には企業からのPRが含まれている場合があります。ここでは、私たちのビジネスモデルについて説明します。

編集ポリシー

編集ガイドライン

JinaCoinの編集チームは、読者であるあなたに代わって記事を書いています。ここでは、私たちの編集ガイドラインと、私たちがどのようにお金を稼ぐかについての基本情報をご紹介します。

概要

編集部は、読者の信頼を大切にしています。私たちの目標は、読者が暗号資産(仮想通貨)や外国為替証拠金取引(FX)を最大限に活用し、人生のファイナンシャル・ジャーニーをナビゲートできるようにすることです。私たちは、読者に正確で偏りのない情報を提供する責任があり、それを実現するために編集基準を設けています。
私たちは、広告主と私たちの編集対象との間に明確な分離を維持しています。私たちの使命は、読者が経済的な面で最良の決断をするために、最高の情報を提供することです。

主要な原則

正確さ:私たちの編集チームは、コンテンツが私たちの高い基準を満たすように、記事を徹底的に見直し、事実確認を行います。当社は、正確な情報を提供する責任を真摯に受け止めており、編集部が作成した記事に誤りがあったり、誤解を招くような情報を掲載した場合は、訂正や説明を行います。JinaCoinの記事で不正確な情報を見つけた場合は、弊社お問い合わせフォームまでメールでご報告ください。

独立性:私たちは、編集内容が広告主の影響を受けないように、厳格なガイドラインに従っています。編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。記事であれレビューであれ、信頼に足る確かな情報を得ることができると信じてください。

信頼性:編集部は、社内外の専門家に定期的にインタビューを行い、その引用をコンテンツに盛り込んでいます。さらに、社内外の情報源からデータなどを引用しています。すべての引用とデータは、信頼できる評判の高い情報源からのものです。また、外部の出版物からデータやその他の独自情報を引用する場合は、出典を特定し、またはリンクを張ります。

私たちのビジネスモデル

編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。本サイトに掲載されている商品は、私たちに報酬を支払う企業からのものです。この報酬は、例えば、掲載カテゴリー内での掲載順など、本サイトにおける製品の掲載方法および掲載場所に影響を与える場合があります。しかし、この報酬は、当社が公開する情報や、お客様が当サイトで目にするレビューに影響を与えるものではありません。jinanbo11.comは、すべての企業や利用可能なすべての商品を掲載しているわけではありません。私たちのビジネスモデルをについては、こちらで詳細をご覧いただけます。
広告掲載・提携について

Remodalサンプル

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト


この記事をざっくり言うと…
  • Solanaのフロントページとして機能する「StepFinance(ステップファイナンス)」を紹介!
  • Step Financeが発行するトークン「STEP」についての情報も大公開!
  • 各種機能の解説や具体的な使い方を図解で完全解説!
目次

Step Finance(ステップファイナンス)とは?【特徴を解説】

Step Finance「Step Financeとは?」

Step Finance(ステップファイナンス)通称ステファイは、Solana(ソラナ)ユーザーのためのポートフォリオ管理プラットフォームです。

Metamask(メタマスク)でいう「Metamask Portfolio」のような機能性を持っており、トークンの一括管理やスワップ・ステーキングなどの豊富な機能に対応。主要なSolana系DEXのほとんどと連携しているので、未処理の注文・不要な注文等のキャンセルなどの処理もプラットフォーム上から進められます。

複数のSolana系のDEXを使っており、資産管理を面倒に感じている方におすすめしたいプラットフォームです!

Solana系の情報をプラットフォームに集約

Step Finance上からは、Solana系のトークンやDEXを検索することも可能。新たな投資先の選択や効率の良い資産運用を進める際にも活躍するプラットフォームです。

直感的でわかりやすいUI/UXを実現

Step Financeはシンプルな作りになっており、どこでどんな情報を得られるかパッと理解できるのが特徴です。

たとえばホーム画面では、情報の混雑がないスッキリした画面を実現。SolanaエコシステムやDeFiなどの情報へワンクリックでアクセスできます。

Step Finance「ホーム画面」

左側がメニュー、右側がメイン画面と分かりやすい画面配置になってますね!

またウォレット連携して利用を進めるダッシュボードでも、円グラフの利用といった「情報の見やすさ」にもしっかり配慮されています。

Step Financeの利用ガイドも用意

利用ガイドからは、動画やテキストからStep Financeの扱い方をサクッと学べます。扱い方に困った際はぜひ活用してみてください。

操作感を試せるデモ機能を搭載

Step Financeではデモ機能を用意しており、プラットフォーム上の各種機能の操作感を事前に試せます。

たとえば取引履歴や保有しているNFTなど、あたかも自分が取引・管理を行ったかのようなサンプル画面が表示されます。

Step Finance「ダッシュボード画面」

デモ機能で使用感を試した上で、Step Financeを利用するか判断できるのが嬉しいですね!

デモ機能の注意点

デモ機能ではトークンの送受信・スワップ等は未対応です。実際に送受信やスワップを行いたい場合は、ウォレットを連携してから進めましょう。

Step Finance(ステップファイナンス)が発行する「STEP」について

Step Financeでは独自トークンの発行も行っています。ここでは独自トークン「STEP」の詳細情報について解説します。

Step Financeのネイティブトークン

Step Finance「STEPトークンとは?」

STEPの基本情報

トークン名Step Finance
シンボルSTEP
ブロックチェーンSolana
現在価格8.85円
時価総額ランキング872位
※現在価格・時価総額ランキングは2024年2月時点

仮想通貨STEPは、Step Financeが発行しているネイティブトークンです。

主にStep Finance上の手数料の支払いやステーキング等に活用されます。総発行枚数は10億枚に設定されており、すでに6億枚のトークンが市場に流通済みです。

Step FinanceはDAO運営に移行予定。STEPはその際のガバナンストークンとしても機能していくようです。

STEPの入手・購入方法は?

STEPはStep Finance上にて、SOLをはじめとした仮想通貨とのスワップに対応しています。またSolana基盤のDEXやGate.io・KrakenといったCEXでも購入可能です。

収益の一部はSTEPの買い戻し・分配に利用

STEPはプラットフォームの成長に伴い、トークン価値が向上する仕組みが特徴です。

Step Finance上で発生した各種手数料のうち、一定割合をSTEPの買い戻しに割り当て。買い戻したSTEPの一部は、STEPのステークユーザーに配分されます。

買い戻したトークンのうち、80%がSTEPステーカーに。残りの20%はトレジャリーに保管されますよ!

コミュニティへの配分が多いトークン割り当て

STEPは10億枚の総発行枚数のうち、その55%がコミュニティやエコシステムに配分されています。

STEPのトークン割り当て

コミュニティ&エコシステム55%
開発チーム20%
トレジャリー12.219%
プレセールの投資家11.780%
エアドロップ1%

コミュニティに対してのインセンティブが充実することで、より多くのユーザーをStep Financeに惹きつけられそうですね!

また開発チーム・プレセール投資家に配分されたSTEPには、2年間のロックアップ期間が設定。1年ごとに50%のSTEPが段階的にロック解除される仕組みのため、長期的なエコシステム形成にも期待が持てるでしょう。

Step Finance(ステップファイナンス)を使う前の事前準備

ウォレット内資産の管理やスワップなど、各種機能を利用したい場合は以下の準備を進めておきましょう。

Step Financeを使う前の事前準備
  1. GMOコインの口座開設
  2. Phantomウォレットのアカウント作成
  3. GMOコインでSOLを購入
  4. PhantomウォレットにSOLを送金
  5. PhantomウォレットとStep Financeの連携
STEP
GMOコインの口座開設

まずは国内大手の取引所である「GMOコイン」の口座開設を進めましょう。

GMOコインは各種手数料が無料であるほか、26銘柄の豊富な仮想通貨を取り扱っているのが特徴です。

仮想通貨SOLを扱っている、数少ない国内取引所でもありますよ!

GMOコインの口座開設は、以下の5ステップで約10分ほどで完結します。

GMOコインの口座開設手順
  1. GMO公式サイトにアクセス
  2. パスワードの設定
  3. 電話番号によるSMS認証
  4. 個人情報の入力
  5. 本人確認書類の提出

GMOコインでは現在、毎日10名に現金1,000円が当たるキャンペーン中です。ぜひ以下リンクから詳細情報をチェックしてみてください。

これもう見た?GMOコインを徹底解説!特徴や口座開設から入金・送金・出金方法まで全てがわかる!

STEP
Phantomウォレットのアカウント作成

続いて、Phantomウォレットのアカウント作成を進めましょう。

PhantomウォレットはSolanaチェーンに対応した仮想通貨ウォレットです。トークン管理のほか、ステーキングやスワップにも対応しています。

以下の4ステップからアカウント作成を進めてくださいね!

Phantomウォレットのアカウント作成手順
  1. 拡張機能をインストール
  2. 新規ウォレットの作成を選択
  3. ウォレットパスワードの設定
  4. シークレットフレーズの確認

Phantomウォレットはスマホアプリも配信中です。仮にスマホを利用したい方は、アプリストアからスマホアプリをダウンロードしましょう。

これもう見た?【スマホ版】PhantomWalletの始め方や使い方を図解で徹底解説!(ファントム ウォレット)

STEP
GMOコインでSOLを購入

GMOコインで仮想通貨SOLを購入しましょう。

SOLは以下の4ステップから簡単に購入できますよ!

SOLの購入手順
  • GMOコインに日本円を入金
  • メニューから「販売所」を選択
  • 「SOL」を選んで購入金額を入力
  • 購入確認画面から「確定」をクリック

「販売所」は手軽に購入を進められる分、取引コストが高めです。ある程度取引に慣れてきたら、コストの安い「取引所」を活用しましょう。

これもう見た?GMOコインを徹底解説!特徴や口座開設から入金・送金・出金方法まで全てがわかる!

STEP
PhantomウォレットにSOLを送金

購入したSOLをPhantomウォレットに送金します。

GMOコイン経由であれば、以下の手順からSOLの送金を進められますよ!

SOLの送金手順
  1. Phantomウォレットのアドレスを取得
  2. GMOコインからSOLの出金を進める
  3. Phantomウォレットで着金を確認

出金時にアドレス設定を間違うと、SOLを紛失する原因になります。アドレスは必ずコピペを使って、入力間違いを防ぎましょう。

これもう見た?GMOコインからバイナンスへの送金方法|メリットややり方を徹底解説

これもう見た?【スマホ版】PhantomWalletの始め方や使い方を図解で徹底解説!(ファントム ウォレット)

STEP
PhantomウォレットとStep Financeの連携

最後に、PhantomウォレットとStep Financeの連携を進めます。まずは以下リンクからStep Financeにアクセスしましょう。

公式サイトにアクセス後は、画面下にある「Dashboard」をクリックしましょう。

Step finance「ウォレットとの連携1」

ダッシュボード画面が開いたら、画面右上の「Connect」をクリックします。

Step finance「ウォレットとの連携2」

連携可能なウォレットが一覧表示されるので、「Phantom」を選択してください。

Step finance「ウォレットとの連携3」

「More options」をクリックすれば、上記以外のウォレット候補が表示されますよ!

Phantomウォレットが起動するので、「接続」をクリックして連携完了です。

Step finance「ウォレットとの連携4」

Step Finance(ステップファイナンス)が提供する機能・使い方を解説

Step Financeはポートフォリオ管理にとどまらない、豊富な機能性を有しています。ここでは各種機能使い方や画面の見方などについて解説します。

Step Financeの機能・使い方
  • 広範なポートフォリオ管理機能
  • 特典付きの仮想通貨スワップ機能
  • トランザクション履歴の確認機能
  • 保有するNFTの閲覧機能
  • 紹介報酬がもらえるリファラル機能
  • STEP・SOLのステーキング機能
  • トークンを保管できるアカウント機能

図解で使い方を解説するので、ぜひ参考にしてみてね!

広範なポートフォリオ管理機能

Step Financeのダッシュボード画面では、ウォレット内資産の情報をチェックできます。

Step finance「ダッシュボードの見方1」

画面の右側がダッシュボードのメニューです。各種機能にはこちらからアクセスできますよ!

メニューから「Dashboard」をクリックすれば、資産状況や直近5日間の取引履歴を確認できます。

Step finance「ダッシュボードの見方2」

円グラフで資産を分類別に表示してくれるほか、取引履歴も時系列順に表示。取引履歴の「Yielding Positions」をクリックすれば、DeFiサービスでの利回り状況の確認も可能です。

画面がシンプルなので、必要な情報をすぐに入手できますね!

また画面を下にスクロールすると、ウォレット内資産の細かな内訳のチェックが可能。保有資産状況だけでなく、DeFiサービスに預けている資産や報酬額等も確認できます。

Step finance「ダッシュボードの見方3」
ウォレット内資産に対するアクションも可能

「Balance」に表示されている資産は、画面上から「送金・ステーキング・スワップ」などのアクションを進められます。

特典付きの仮想通貨スワップ機能

「Swap」では、ウォレット内資産を使ってSolana系仮想通貨のスワップを進められます。

Step Financeがスワップ時点で最適なDEXを選択してくれるので、自分でDEX選択するよりもコストを抑えたスワップが可能です。

仮想通貨のスワップ手順は、以下の2ステップでOK!

Step Financeのスワップ手順
  1. スワップする通貨・数量を選択
  2. Phantomウォレットでガス代を支払う
STEP
スワップする通貨・数量を選択

まずはダッシュボードから「Swap」にアクセスしましょう。

「You pay」でスワップ元の資産を選択し、スワップ数量を設定。「You receive」には、スワップ先の資産を設定すればOKです。

Step finance「仮想通貨のスワップ1」

資産・数量の設定が済んだら、画面下の「Swap」をクリック!

STEP
Phantomウォレットでガス代を支払う

あとはガス代の支払いを済ませるのみです。

Phantomウォレットが起動するので、支払い内容を確認して「確認」をクリックしましょう。

Step finance「仮想通貨のスワップ2」

スワップからリワードオプションを獲得できる

Step Financeのスワップの強みは、スワップから「リワードオプション」を受け取れる点です。

リワードオプションとは?

STEPの価格に準じたコールオプションのこと。スワップ手数料額に応じた行使価格のリワードオプションが付与される。

※権利行使の有効期間は15日間

リワードオプションは、STEPの価格+10%を超えた時に権利行使できます。仮に権利行使を行う際は、USDCでの手数料支払いが必要です。

リワードオプションを受け取れるのは、過去5日間に渡ってスワップ手数料を支払ったユーザーのみです!

受け取ったリワードオプションの確認手順

リワードオプションはメニューの「Reward Option」からチェックできます。

Step finance「リワードオプションの確認1」

以下の画面から利回りの確認や報酬のクレームといった作業が可能です。

Step finance「リワードオプションの確認2」

トランザクション履歴の確認機能

「Transaction History」では、ダッシュボード画面で表示された取引履歴をさらに細かくチェックできます。

Step finance「トランザクション履歴1」

上記の画像からも分かるとおり、画面上ではウォレットでのSOL受け取り、スワップ機能の利用といった履歴がしっかり記録されています。

支払ったガス代もチェックできるのは嬉しいですね!

また画面右上の「All transactions」をクリックすれば、年単位での履歴のチェックが可能です。

Step finance「トランザクション履歴2」

All transactionsは月額料金の支払いが必要な課金コンテンツです。最低7.5USDCからプラン利用できるので、過去の履歴が必要になった方は登録を検討してみてください。

保有するNFTの閲覧機能

「NFT Gallery」では、ウォレットで保有しているNFTの閲覧や詳細情報を確認できます。

保有するNFTを一覧で視覚的にチェックできるのはもちろん、各NFTのフロア価格も表示されている点がポイントです。

Step finance「NFTギャラリーの確認1」

画面の右上では、保有NFTのトータルのフロア価格もチェックできますよ!

また各種NFTの下に表示される「View details」をクリックすれば、NFTの詳細情報をチェックできます。

Step finance「NFTギャラリーの確認2」

NFTプロジェクトの概要やプロパティ情報、ミント・オーナーのアドレスなどのチェックが可能です。

NFTの送信・バーンにも対応

NFTの詳細画面からは、NFTの送信やバーン(焼却)といったアクションを行えます。

NFTを送信する場合、送信先のアドレスを入力してガス代を支払うだけで簡単に送信作業を進められます。

紹介報酬がもらえるリファラル機能

「Referrals」では、Step Financeの紹介リンク発行が可能です。

自身が紹介したユーザーのスワップ手数料のうち、30%を紹介報酬として受け取れるのがポイント。紹介人数や受け取り報酬額には、特に制限は設けられていません。

紹介リンクの発行手順は、以下の2ステップですよ!

紹介リンクの発行手順
  1. 紹介リンクの編集
  2. ガス代を支払って新規発行
STEP
紹介リンクの編集

まずはメニューから「Referrals」をクリック。紹介リンク画面が表示されたら、「Crete your link」をクリックします。

Step finance「リファラルプログラム1」

続いて、紹介リンクの編集画面が表示されます。紹介リンクを任意で編集後、「Get referral link」をクリックしましょう。

Step finance「リファラルプログラム2」
STEP
ガス代を支払って新規発行

紹介リンクを発行するためには、SOLによるガス代の支払いが必要です。Phantomウォレットが立ち上がるので、「確認」をクリックしてください。

Step finance「リファラルプログラム3」

ガス代の支払い後、紹介リンクが発行されます。移行した画面から紹介リンクをコピー・共有を進めてください。

Step finance「リファラルプログラム4」

紹介したユーザーのスワップ量や報酬額等は、紹介リンク画面の下からチェックできますよ!

STEP・SOLのステーキング機能

「Stake STEP・Stake SOL」では、ウォレット内資産をステーキングして利回り報酬を受け取れます。

それぞれでステーキング仕様が異なるため、ここではSTEP・SOLに分けて解説しますね。

STEPのステーキング

STEPのステーキングでは、STEPを預け入れることで「xSTEP」というトークンを獲得できます。

xSTEPとはステーキング報酬が自動的に付与されるトークンです。Step Financeの手数料収入の一部が、xSTEPとしてステークユーザーに配分されます。

執筆時点では19.71%と、高利回りを実現していますよ!

STEPのステーキング手順
  1. ステーキング数量の設定
  2. Phantomウォレットでガス代の支払い
STEP
ステーキング数量の設定

まずはメニューから「Stake STEP」をクリック。STEPのステーキング数量を入力して、「Stake」をクリックしてください。

Step finance「STEPのステーキング1」
STEP
Phantomウォレットでガス代の支払い

Phantomウォレットが起動するので、ガス代の支払いを進めます。Phantomウォレットから「確認」をクリックしてステーキング完了です。

Step finance「STEPのステーキング2」

受け取ったステーキング報酬は、ダッシュボード画面から確認できますよ!

ステーキングの解除手順は?

ステーキング解除は、「Unstake」タブをクリックして進めてください。

Step finance「STEPのステーキング3」

解除する数量を設定して「Unstake」をタップしてステーキングを解除しましょう!

SOLのステーキング

Step Finance経由で、Solanaのバリデーターステーキングへの参加も可能。SOLのステーキング数量を設定し、ガス代を支払うだけで利回り報酬の受け取れます。

SOLステーキングは執筆時点で、7.388%の利回りを実現していますよ!

SOLのステーキング手順
  1. ステーキング数量の設定
  2. Phantomウォレットでガス代の支払い
STEP
ステーキング数量の設定

まずはメニューから「Stake SOL」をクリック。次にSOLのステーキング数量を入力して、「Stake」をクリックしましょう。

Step finance「SOLのステーキング1」
STEP
Phantomウォレットでガス代の支払い

あとは、ステーキングのガス代を支払うのみです。Phantomウォレットが起動したら「確認」をクリックしてください。

Step finance「SOLのステーキング2」

以上でSOLのステーキング完了です!

ステーキングの解除手順は?

SOLのステーキングの解除は、Phantomウォレットから進めましょう。

Phantomウォレットを起動後、「Solana」から「あなたのステーク」をクリック。

Step finance「SOLのステーキング解除1」

「Step Finance」をクリック後、「ステークを解除」をクリックしてください。

Step finance「SOLのステーキング解除2」

ステーキング解除作業から数日後にSOLを出金できますよ!

トークンを保管できるアカウント機能

「Account」画面では専用のトークンアカウント作成を行い、Step Finance上で受け取ったトークンを管理できます。

たとえばSTEPステーキングの利回りを受け取ったときに、自動でトークンアカウントが作成されますよ。

トークンアカウントは言ってみれば、Solanaチェーン上のスペースを借りている状態。そのため、レンタル料としてSOLの定期的な支払いが必要です。

しかし、アカウントは不要になったらいつでもクローズが可能。レンタル料として支払ったSOLは、アカウントをクローズした際に返金してもらえます。

Step finance「トークンアカウント1」

トークンアカウントを閉じたいときは、閉じたい項目から「Colse」をクリックすればOKです。

あとはPhantomウォレットからガス代の支払いを済ませれば、トークンアカウントをクローズできます。

Step finance「トークンアカウント2」

Account画面からはトークンアカウントの管理だけでなく、Solana上で未約定の注文を閉じることもできますよ!

Step Finance(ステップファイナンス)の使う際の注意点

Step Financeを利用する際は、以下の2点に注意してください。

Step Financeを使う際の注意点
  • 日本語表記に対応していない
  • マルチチェーンに対応していない

日本語表記に対応していない

Step Financeは日本語表記に対応していません。

表示言語の対応は英語・スペイン語・トルコ語の3種類。デフォルト表示は英語なので、使用を進める上で少し戸惑う可能性があります。

表記内容が理解できないときは、ブラウザの翻訳機能を活用しましょう!

マルチチェーンに対応していない

Step Financeが対応しているチェーンは、Solanaのみに限定されています。

たとえばイーサリアムやArbitrumなど、その他チェーン上のトークン管理は行えません。他のチェーンを活用する場合は、それぞれのチェーンにあったプラットフォームを利用しましょう。

イーサリアムを使うのであれば、Metamask Portfolioを活用しましょう!

今後はマルチチェーンに対応する予定

Step Financeはよりユーザーの利便性を高めるため、今後は複数のチェーンへの対応を計画しています。

Step Finance(ステップファイナンス)でよくある質問【Q&A】

最後に、Step Financeでよくある質問について回答します。

Step Financeはスマホアプリを提供していますか?

2024年2月執筆現在、スマホアプリの提供はありません。

スマホを利用する方は、ブラウザを活用して公式サイトにアクセスしてください。

Step Financeは今後、スマホアプリでの展開が予定されていますよ!

Step Financeはハードウェアウォレットを連携できますか?

ハードウェアウォレット「Ledger」との連携に対応しています。

パソコンとLedgerを接続し、Step Financeとの連携を進めてください。

現状、Ledgerはスマホブラウザでの接続には対応していないようです…。

これもう見た?Ledger nano Xの使い方ガイド|初期設定から注意点まで完全解説

Step FinanceはSOL・STEP以外の通貨もステーキングできますか?

ステーキングに対応しているのは、SOL・STEPの2通貨のみです。

今後マルチチェーンが実装されれば、対応通貨数が増える可能性があります。

Step Financeのロードマップは公開されていますか?

2023年末までのロードマップであれば、公式Medium上で公開されています。

Step Financeのロードマップ

2023年Q3:

  • スマホアプリ開発に着手
  • Solanaチェーン分析の追加
  • DEX分析を追加
  • スポンサーの獲得

2023年Q4:

  • スマホアプリのベータテスト
  • アナリティクス機能の向上
  • 10都市以上のグローバルな展開
  • Solanaフロアのデータ移行作業

Step Financeではこれまで、プラットフォームの機能性向上やグローバルな展開などを図っています。

2024年以降のロードマップは未公開なので、今後の続報を待ちましょう!

Step Financeの最新情報の入手方法は?

最新情報の入手には、ぜひ以下のサイトを活用してください。

まとめ

あらためて、Step Financeについてまとめます。

この記事のまとめ
  • Step FinanceはSolanaの総合的なフロントページとして機能するプラットフォーム
  • 直感的でシンプルなUI/UXを実現しており、初心者でも操作に迷わない
  • デモ機能が実装済みなので、使用前にプラットフォームの操作感を試せる
  • Solana系ウォレットと連携すれば、ポートフォリオ管理やSolanaの情報収集が可能
  • 仮想通貨のスワップでは、ユーザー特典としてリワードオプションを受け取れる
  • Step Financeを紹介することで、被紹介者のスワップ手数料の一部を受け取れる

Step Financeを利用すれば保有資産状況だけでなく、DeFi等での運用状況も手軽にチェックできます。「使っている運用サービスが多くて管理に困る…」という方には、最適なプラットフォームではないでしょうか。

ぜひこの記事を参考に、Step FinanceでSolana系トークンのポートフォリオ管理を始めてみてください!

参考文献

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次