Exness(エクスネス)レバレッジ無制限とは?制限や設定方法、注意点を徹底解説

Exness(エクスネス)のレバレッジについて!レバレッジ無制限や設定方法、注意点を解説
この記事をざっくり言うと…
  • Exness(エクスネス)のレバレッジ無制限は使用に制限あり!使用条件や使用方法には注意!
  • レバレッジ無制限の適用条件と使用方法
  • 銘柄別最大レバレッジ
  • レバレッジ制限条件
  • レバレッジの確認と変更方法
  • レバレッジに関するQ&A

これもう見た?Exness(エクスネス)の口座開設方法完全ガイド|23枚の図解で解説

目次

Exness(エクスネス)のレバレッジ無制限:適用条件と使い方

Exnessのレバレッジ無制限:適用条件と使い方

Exnessの最大の特徴であるレバレッジ無制限

実際には21億倍までレバレッジがかけられる仕様となるので無制限ではないですが、それでも他の海外FX業者にはない魅力です。

このレバレッジ無制限ですが、必ずしも使えるわけではありません。また、使い方を理解して使わなければ、「簡単に資金を溶かしてしまう」諸刃の剣なのです。

そこでここでは最初に、「Exnessのレバレッジ無制限を使う条件」と「レバレッジ無制限の使い方」を解説していきます。

ちなみに、Exnessについてまだ不安がある方は、こちらの記事も併せて読んでみてください。

これもう見た?Exnessの安全性と評判は?14の長所と3の短所で海外FX業者エクスネスを丸裸

Exnessのレバレッジ無制限を使う条件

Exnessのレバレッジ無制限は、最初から使うことができず、以下の条件を満たした場合に選択できるようになります。

レバレッジ無制限の使用条件

  • レバレッジ無制限を適用したい口座の口座残高が1,000ドル(約11万円)以下リスト
  • 合計10回以上のトレー
  • 累計5Lot以上のトレー

条件的には通常の最大レバレッジが2,000倍のExnessではさほど難しいわけではなく、ほとんど1日で達成できる条件と言えます。

レバレッジ無制限は「合計10回以上トレード」と「累計5Lot以上取引」は1度達成すればOKですが、「口座残高が1,000ドル」を超えてしまうと自動的にレバレッジ2,000倍となってしまいます。(口座残高が1,000ドル以下になると自動的に復帰します)

ただし、使用条件は簡単なのですが、レバレッジ無制限は下記銘柄のみにしか適用されません。

レバレッジ無制限の適用銘柄

  • メジャー通貨ペア
  • マイナー通貨ペア
  • ゴールド
  • シルバー

レバレッジ無制限が適用となった口座でも、他の銘柄は銘柄ごとの最大レバレッジとなります。

各銘柄の最大レバレッジについては「Exnessの銘柄別最大レバレッジ」で紹介します。

ちなみに、レバレッジ無制限はExnessが準備している4口座タイプすべてで適用可能となっています。

レバレッジ無制限の使い方

レバレッジ無制限を使うと必要証拠金は0円です。(実際は0.01円)

そのため、「少ない資金で一攫千金も狙うことができるのでは」と思ってしまいます。

しかし、大きく利益を狙えると言うことは、逆に言えば大きく損失を出す可能性があると言うことは認識しなければいけません。

一例として次のような場合を想定してみましょう。

例えば、口座資金10万円でレバレッジ無制限を使って10Lotポジションを持ったとします。そうすると、相場が1Pips動けば1万円の損益が出るわけです。

ポジションを持つ際はスプレッドがあるので、例えばスプレッドが1.0だったらマイナス1万円からのスタートとなりますね。

相場が予定通り進めば利益となりますが、9Pips逆行しただけでロスカットとなるわけです。

これもう見た?Exness(エクスネス)のスプレッドは狭い!?口座別で他海外FX業者と徹底比較!

いらないお金だったら上記のような挑戦をしてみても良いでしょうが、あまりにもハイリスクな方法です。

それよりも、レバレッジ無制限は「少ない資金でFXを始める場合」や「初心者がFXで勝ち続けられる手法を構築するために使う」と考えた方がずっと正しい使い方でしょう。

例えば、3万円を口座に入れてレバレッジ無制限を使い、0.01Lotで手法検証を兼ねて取引を開始します。ある程度の勝率が見込め始めたら徐々にLot数を上げて取引をしていきます。

レバレッジ無制限でしたら1Lotポジションを持っても必要証拠金は0円、損益も1Pipsの変化で1,000円ですから3~5万円の口座資金でも十分取引できます。

口座資金が増えてきたら、さらにLot数を上げても良いでしょう。

そして、レバレッジ無制限の条件である10万円まで資金が増えたとき、レバレッジ無制限に頼らなくても稼ぎつづけられる技術や考え方が身に付いているはずです。

上記例は少し慎重すぎるかもしれませんが、FXはギャンブルではなく投資つまりビジネスの一つと考えた場合は確実な方法ですよね。

  • ハイレバレッジは大きく儲けるための制度ではなく、少ない資金でFXに参加するための制度です。
  • FXは一攫千金を狙う方法ではなく、技術を身に付け、コツコツと利益を積み重ねる投資です。

この2つを念頭にExnessのレバレッジ無制限を使えば、「FXで勝ち続けられる技術を身に付けつつ投資資金を貯める」方法として大きな武器になるのではないでしょうか。

Exnessのレバレッジ無制限を体感するために入金をするのなら、はじめにこちらの記事で入出金方法を確認しておきましょう。

これもう見た?Exness(エクスネス)入金ガイド|各種入金方法や手数料、着金時間などを徹底解説

これもう見た?Exness(エクスネス)出金ガイド|各種出金方法や手数料、着金時間など徹底解説

Exness(エクスネス)の銘柄別最大レバレッジ

Exnessの銘柄別最大レバレッジ

Exnessはレバレッジ無制限が適用されていない場合の最大レバレッジは2,000倍です。

レバレッジ無制限と比べるとインパクトは低いですが、それでもXMの888倍、GemForexやFXGTの1,000倍と比べると2倍以上高いレバレッジですから、少資金からFXを始めたい方には非常にうれしい設定と言えます。

しかし、すべての銘柄でレバレッジ2,000倍が適用されているわけではなく、銘柄ごとに最大レバレッジがあり、口座の最大レバレッジよりも銘柄の最大レバレッジが優先されてしまいます。

もちろんレバレッジ無制限の場合も各銘柄の最大レバレッジが優先です。

以下で各銘柄の最大レバレッジを紹介するので、Exnessで取引する際は一度確かめておきましょう。

メジャー通貨ペア・マイナー通貨ペア

Exnessの通貨ペアは「メジャー通貨ペア」「マイナー通貨ペア」「エキゾチック通貨ペア」の3種類に分けられており、そのうち「メジャー通貨ペア」と「マイナー通貨ペア」は次の最大レバレッジが適用されます。

メジャー通貨ペア・マイナー通貨ペアの最大レバレッジ

通常レバレッジ無制限適用時
2,000倍レバレッジ無制限

ちなみにExnessのメジャー通貨ペアとマイナー通貨ペアは下記の銘柄となります。

メジャー通貨ペア(8銘柄)
AUDUSD、EURUSD、GBPUSD、NZDUSD、USDCAD、USDCHF、USDJPY、DXY(USドルインデックス)
マイナー通貨ペア(26銘柄)
AUDCAD、AUDCHF、AUDGBP、AUDJPY、AUDNZD、CADCHF、CADJPY、CHFJPY、EURAUD、EURCAD、EURCHF、EURGBP、EURJPY、EURNZD、GBPAUD、GBPCAD、GBPCHF、GBPJPY、GBPNZD、HKDJPY、NZDCAD、NZDCHF、NZDJPY、USDCNH、USDHKD、USDTHB

エキゾチック通貨ペア

Exnessのエキゾチック通貨ペアは取引量が少なく、突発的な動きが多いため、資産保護の観点から最大レバレッジは基本200倍となっています。

しかし、1部通貨ペアのみ最大レバレッジが違うので以下の表で紹介します。

エキゾチック通貨ペアの最大レバレッジ(65銘柄)

通貨ペア最大レバレッジ
下記以外の通貨ペア200倍
AUDSEK100倍
GBPSEK100倍
MXNJPY100倍
NZDMXN100倍
USDMXN50倍
USDRUB100倍

ちなみに、エキゾチック通貨ペアはレバレッジ無制限の適用はありません

貴金属

Exnessで扱っている貴金属はシルバー(XAG)、ゴールド(XAU)、パラジウム(XPD)、プラチナ(XPT)の4種類。

このうちシルバーとゴールドに関わる銘柄は基本の最大レバレッジが2,000倍で取引可能です。

しかも、シルバーとゴールドはレバレッジ無制限が適用されます。

以下で貴金属銘柄の最大レバレッジを表にしたので参考にしてください。

貴金属の最大レバレッジ

銘柄最大レバレッジレバレッジ無制限の適用
XAGAUD2,000倍有り
XAGEUR2,000倍有り
XAGGBP2,000倍有り
XAGUSD2,000倍有り
XAUAUD2,000倍有り
XAUEUR2,000倍有り
XAUGBP2,000倍有り
XAUUSD2,000倍有り
XPDUSD100倍無し
XPTUSD100倍無し

仮想通貨

Exnessの仮想通貨は35銘柄。

最大レバレッジは基軸通貨で200倍と20倍に分かれており、以下のようになっています。

最大レバレッジ200倍の銘柄
ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、リップル(XRP)
最大レバレッジ20倍の銘柄
バット(BAT)、シンセティクス(SNX)、ユニスワップ(UNI)、ソラナ(SOL)、エイダコイン(ADA)、BNB(バイナンスコイン)、ボルガドット(DOT)、エンジンコイン(ENJ)、ファイルコイン(FIL)、テゾス(XTZ)

仮想通貨はレバレッジ無制限対象外です。

エネルギー・株式・インデックス

Exnessのエネルギー(2銘柄)、株式(88銘柄)、インデックス(10銘柄)は固定レバレッジとなっており、レバレッジ無制限は適用になりません

各銘柄の最大レバレッジは以下のようになります。

分類最大レバレッジ
エネルギー200倍
株式20倍
インデックス200倍

Exness(エクスネス)のレバレッジ制限

Exnessのレバレッジ制限

Exnessは上記の銘柄ごとの最大レバレッジ以外に次のレバレッジ制限があります。

  • 有効証拠金による制限(メジャー通貨ペア・マイナー通貨ペア・ゴールド・シルバー)
  • 経済指標発表時(メジャー通貨ペア・マイナー通貨ペア・ゴールド・シルバー)
  • 土日のレバレッジ制限(メジャー通貨ペア・マイナー通貨ペア・ゴールド・シルバー)
  • ゴールドの取引中止期間中のレバレッジ制限
  • 株式のレバレッジ制限
  • インデックスの取引中止期間中のレバレッジ制限

これらのレバレッジ制限は「口座の最大レバレッジ」や「銘柄の最大レバレッジ」よりも優先される制限となります。

最大レバレッジが制限されれば、当然必要証拠金が増えロスカットの危険性が増えるわけです。

以下で詳細を解説するので、Exnessで取引を始める前にもう一度読み返すことをおすすめします。

有効証拠金による制限(メジャー通貨ペア・マイナー通貨ペア・ゴールド・シルバー)

有効証拠金によるレバレッジ制限はExnessに限らず多くの海外FX業者が取り入れている制限です。

Exnessの場合は以下の制限となります。

有効証拠金によるレバレッジ制限

有効証拠金最大レバレッジ
0ドル~999ドル(0円~約11万円)レバレッジ無制限
0ドル~4,999ドル(0円~約56万円) 2,000倍
5,000ドル~29,999ドル(約56万円~約338万円)1,000倍
30,000ドル以上500倍
※:日本円への換算は1ドル=113円で行っています。

Exnessno有効証拠金によるレバレッジ規制は、以前は非常に厳しく「有効証拠金3,000ドル以上ならばレバレッジ400倍」、「6,000ドル以上となるとレバレッジ200倍」となり使いにくいものでした。

しかし、2021年3月に現在の規制へと緩和となりGemForexなどと同レベルの初級者から中級者まで使いやすい仕様となったのです。

ちなみに、有効証拠金とは「口座残高+含み損益」となるのでポジション保有中は常に変化する数値です。

そのため、上記のレバレッジ制限付近の有効証拠金の場合は、急なレバレッジ変更に注意して取引するようにしましょう。

これもう見た?GemForexのレバレッジ制限について解説!CFDは1,000倍で取引できない!?

経済指標発表時(メジャー通貨ペア・マイナー通貨ペア・ゴールド・シルバー)

Exnessが重要な経済指標と認めた場合、その経済指標発表の15分前から発表後5分までの間最大レバレッジが200倍に制限されてしまいます。

この制限は発表される経済指標によって影響を受ける可能性のある銘柄のみです。

レバレッジが200倍に制限される経済指標については、Exnessホームページの「ツール」→「経済指標カレンダー」で確認可能です。

経済指標カレンダー

Exnessの経済指標カレンダーを見る際の注意点が「時間がGMT標準時で記載されている点」です。

そのため、「記載時間+9時間」で日本時間に直すことを忘れないようにしましょう。

また、レバレッジ制限が行われる経済指標が発表される45分前に取引プラットフォームへメールでお知らせがあります

取引プラットフォームでのメールの確認方法

  • MT4:「ターミナル」→「メールボックス」のタブをクリックリスト
  • MT5:「ツールボックス」→「受信トレイ」のタブをクリッ

ちなみに、Exnessの経済指標カレンダーはレバレッジ制限対象の経済指標しか記載していないので、すべての経済指標の詳細を知りたい場合はXMなどの経済指標カレンダーを利用すると良いですよ。

土日のレバレッジ制限(メジャー通貨ペア・マイナー通貨ペア・ゴールド・シルバー)

Exnessでは土日に関わる新規ポジションを持った場合、レバレッジが200倍に制限されます。

具体的には次のような時間帯となっています。

土日の最大レバレッジ200倍に制限される時間帯(下記時間帯に新規ポジションを持った場合のみ対象)
 制限開始時間(外国為替市場終了3時間前)制限終了時間(外国為替市場開始後2時間まで)
GMT標準時間冬時間 金曜日の19:00

夏時間 金曜日の18:00

冬時間 日曜日の24:00

夏時間 日曜日の23:00

日本時間冬時間 土曜日の4:00

夏時間 土曜日の3:00

冬時間 月曜日の9:00

夏時間 月曜日の8:00

なお、この規制は各国の祝日にも適用され、祝日のレバレッジ制限の影響を受ける通貨がある場合はメールでお知らせが来ます。

ゴールドの取引中止期間中のレバレッジ制限

ゴールド(XAU)に関わるCFD商品は、毎日の取引休止期間開けに急激な価格変動がありロスカットの危険性が高いため、下記時間帯に新規ポジションを発注した場合、レバレッジが1,000倍に制限されます。

ゴールドのレバレッジが1,000倍に規制される時間帯(取引休止期間の30分前から)
 制限開始時間制限終了時間
GMT標準時間冬時間

21:29夏時間
20:29

冬時間

23:01夏時間
22:01

日本時間冬時間

6:29夏時間
5:29

冬時間

8:01夏時間
7:01 

株式のレバレッジ制限

株式は以下の2つのレバレッジ制限があります。

  • 取引中止時間中の制限
  • 企業決算発表時の制限

それぞれの詳細は以下のようになります。

取引中止期間中のレバレッジ制限

Exnessの株式は市場の閉場15分前から開始20分後までレバレッジは4倍に制限されます。

株式がレバレッジ4倍に制限される時間帯
  制限開始時間 制限終了時間
GMT標準時間

冬時間
20:30

夏時間
19:30

冬時間
翌日15:00

夏時間
翌日14:00

日本時間

冬時間
5:30

夏時間
4:30

冬時間
24:00 

夏時間
23:00

Exnessの株式は米国株のみなので、レバレッジ制限の時間帯は1種類になります。

制限の対象は上記時間帯の新規ポジションのみです。

企業決算発表時の制限

特定の株式銘柄については企業決算発表時に価格の急変が見込まれるために、下記時間帯の新規ポジション発注に関してはレバレッジを4倍に制限する場合があります。

この制限が発生する場合は事前にメールでお知らせがきます。

企業決算発表時にレバレッジが4倍に制限される時間帯
 制限開始時間制限終了時間
GMT時間企業決算発表当日の取引開始冬時間 翌日15:00

夏時間 翌日14:00

日本時間企業決算発表当日の取引開始冬時間 24:00

夏時間 23:00

インデックスの取引休止期間中のレバレッジ制限

インデックスについても他の銘柄と同じように取引休止期間中に新規ポジションを持つとレバレッジが制限されてしまいます。

インデックスについては、銘柄ごとに対象時間と制限されたレバレッジが違うので以下の表を参照してください。

インデックスのレバレッジ制限一覧表
銘柄 夏時間の制限期間(日本時間) 冬時間の制限期間(日本時間) 制限中に新規ポジションを持った際のレバレッジ
AUS200

①2:45~8:30

②14:15~15:15

①3:45~9:30

②15:15~16:15

50倍
STOXX50 3:30~8:30 4:30~9:20 約30倍
FR40 3:30~15:15 4:30~16:15 約30倍
DE30 3:30~15:15 3:30~15:15 約30倍
HK50

①2:45~10:30

②12:45~13:15

①3:45~11:30

②13:45~14:15

20倍
JP225

①3:30~7:45

②13:45~14:30

①4:30~8:45

②14:45~15:30

50倍
UK100 3:30~15:15 4:30~16:15 約30倍
US500 3:30~6:15 4:30~7:15 50倍
USTEC 3:30~6:15 4:30~7:15 50倍
US30 3:30~6:15 4:30~7:15 50倍

Exness(エクスネス)のレバレッジを確認・変更する方法

Exnessのレバレッジを確認・変更する方法

Exnessの現在のレバレッジを確認する方法は以下の2種類あります。

  • マイページで口座の最大レバレッジを確認
  • 取引プラットフォームで口座の最大レバレッジを確認

また、Exnessの最大レバレッジは手動で変更可能なので変更方法を紹介します。

マイページで口座の最大レバレッジを確認

口座の最大レバレッジはExnessのマイページ(パーソナルエリア)で確認可能です。

マイページ、口座情報選択

確認方法はExnessのマイページにログイン後、最大レバレッジを確認したい口座の「歯車」マークをクリックし「口座情報」を選択します。

口座情報、レバレッジ

そうするとレバレッジが「1:(現在のレバレッジ)」で記載されています。

レバレッジの記載例:

「1:2000」→口座の最大レバレッジは2,000倍

「1:200」→口座の最大レバレッジは200倍

取引プラットフォームで口座の最大レバレッジを確認

Exnessの取引プラットフォームでも現在ログインしている口座の最大レバレッジが確認可能です。

MT4レバレッジ確認

確認の仕方は、MT4・MT5のナビゲーターを表示させ、「口座」をクリックして「ログインしているID」を開きます。

そして、IDの上にカーソルを合わせるとレバレッジが「1:(現在の最大レバレッジ)」の表示方法で確認できます。

口座の最大レバレッジの変更方法

Exnessは手動で口座の最大レバレッジを変更する仕様となっています。

マイページ、レバレッジの変更選択

変更方法はExnessのマイページ(パーソナルエリア)にログイン後、レバレッジを変更したい口座の「歯車」をクリックし、「レバレッジの変更」を選択します。

レバレッジ設定

そうすると「レバレッジ設定」がポップアップするので、画像の矢印部分をクリックし、一覧からレバレッジを選びます。

レバレッジ変更で選べるレバレッジ倍率
カスタム/ 無制限/ 2000/ 1000/ 600/ 200/ 100/ 50/ 2

カスタムとは自分で任意のレバレッジ倍率を入力できる設定方法となり、レバレッジ無制限適用時は21億倍まで設定可能となっています。

「無制限」と「カスタムで2,000倍以上のレバレッジ」を選ぶ際は、レバレッジ無制限適用条件をクリアしている必要があります。

口座の最大レバレッジを設定後「レバレッジ設定」をクリックし、確認画面に切り替わるので「確認」をクリックすれば、すぐに設定した最大レバレッジで取引が可能となります。

レバレッジ無制限は条件クリア後、手動で「1:無制限」を選ばなければ適用となりません。

ただし、最大レバレッジの優先度は「各レバレッジ制限」>「銘柄の最大レバレッジ」>「口座の最大レバレッジ」となるので注意してくださいね。

Exness(エクスネス)のレバレッジに関するよくある質問(Q&A)

Exnessのレバレッジに関するQ&A

最後に、Exnessのレバレッジに関して質問が多かった2件について回答していきましょう。

MT5口座はレバレッジ無制限が使えますか?

はい、使うことができます。

また、Exnessの場合は口座タイプによるレバレッジ制限がなく、スプレッドの狭い「プロフェッショナル口座」でも無制限レバレッジを使うことができます。

プロフェッショナル口座は「ロースプレッド口座」「ゼロ口座」「プロ口座」の3種類があります。

レバレッジ無制限が使えないのはなぜですか?

Exnessの「レバレッジ無制限」は口座開設後にすぐ使えるわけではなく、条件をクリアした後に手動で選択する必要があります。

これもう見た?Exness(エクスネス)レバレッジ無制限とは?制限や設定方法、注意点を徹底解説

Exness(エクスネス)レバレッジまとめ

「レバレッジ無制限」はExnessの最大の魅力ですが、有効証拠金10万円までしか稼ぐことができず、一瞬でロスカットされるリスクも高い運用方法と言えます。

そのため、一攫千金を目指す方法ではなく、初心者がFXで利益を出せるようになる手法づくりを緊張感をもって行うために使ったほうが健全な使い方と言えるでしょう。

Exnessはレバレッジ無制限に頼らなくても、有効証拠金約50万円までレバレッジ2,000倍が使え、レバレッジ1,000倍は有効証拠金350万円前後まで使えるわけですから、こちらを本格的に稼ぐレバレッジと考えるべきです。

ただ、レバレッジ制限のルールが細かいので、良く確かめた上で取引することだけは忘れないでください。

Exnessはボーナスこそありませんが、ロスカット水準0%、狭いスプレッド、取引制限がほとんど無いなど取引環境に特化した海外FX業者です。

ぜひ、この記事を参考にExnessのレバレッジと取引環境を上手に利用し、稼ぎ続けられるトレーダーを目指してみましょう!

これもう見た?Exness(エクスネス)のボーナス情報総まとめ!口座開設や入金キャンペーンはある?

これもう見た?海外FXボーナス!全102社の口座開設&入金ボーナス徹底比較

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次