【2024年6月】HFM(HotForex)ボーナス情報|口座開設ボーナスやクッションはあるのか?

HFM(HotForex)ボーナス情報|口座開設ボーナスやクッションはあるのか?
JinaCoinの約束

JinaCoin(ジナコイン)は、株式会社jaybeが運営をおこなうWebメディアです。読者がより賢明な金銭的判断を下せるように努めています。私たちは編集の完全性を厳守していますが、この記事には企業からのPRが含まれている場合があります。ここでは、私たちのビジネスモデルについて説明します。

編集ポリシー

編集ガイドライン

JinaCoinの編集チームは、読者であるあなたに代わって記事を書いています。ここでは、私たちの編集ガイドラインと、私たちがどのようにお金を稼ぐかについての基本情報をご紹介します。

概要

編集部は、読者の信頼を大切にしています。私たちの目標は、読者が暗号資産(仮想通貨)や外国為替証拠金取引(FX)を最大限に活用し、人生のファイナンシャル・ジャーニーをナビゲートできるようにすることです。私たちは、読者に正確で偏りのない情報を提供する責任があり、それを実現するために編集基準を設けています。
私たちは、広告主と私たちの編集対象との間に明確な分離を維持しています。私たちの使命は、読者が経済的な面で最良の決断をするために、最高の情報を提供することです。

主要な原則

正確さ:私たちの編集チームは、コンテンツが私たちの高い基準を満たすように、記事を徹底的に見直し、事実確認を行います。当社は、正確な情報を提供する責任を真摯に受け止めており、編集部が作成した記事に誤りがあったり、誤解を招くような情報を掲載した場合は、訂正や説明を行います。JinaCoinの記事で不正確な情報を見つけた場合は、弊社お問い合わせフォームまでメールでご報告ください。

独立性:私たちは、編集内容が広告主の影響を受けないように、厳格なガイドラインに従っています。編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。記事であれレビューであれ、信頼に足る確かな情報を得ることができると信じてください。

信頼性:編集部は、社内外の専門家に定期的にインタビューを行い、その引用をコンテンツに盛り込んでいます。さらに、社内外の情報源からデータなどを引用しています。すべての引用とデータは、信頼できる評判の高い情報源からのものです。また、外部の出版物からデータやその他の独自情報を引用する場合は、出典を特定し、またはリンクを張ります。

私たちのビジネスモデル

編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。本サイトに掲載されている商品は、私たちに報酬を支払う企業からのものです。この報酬は、例えば、掲載カテゴリー内での掲載順など、本サイトにおける製品の掲載方法および掲載場所に影響を与える場合があります。しかし、この報酬は、当社が公開する情報や、お客様が当サイトで目にするレビューに影響を与えるものではありません。jinanbo11.comは、すべての企業や利用可能なすべての商品を掲載しているわけではありません。私たちのビジネスモデルをについては、こちらで詳細をご覧いただけます。
広告掲載・提携について

Remodalサンプル

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト


本コンテンツで紹介しているサービスには財務局関東財務局並びに近畿財務局の認可を得て運営されている暗号資産業者が提供するものと認可を受けていない暗号資産業者が含まれています。

【当サイトは金融庁の広告に関するガイドラインに則り運営をおこなっています】
金融商品取引法
金融商品取引法における広告等規制について
広告等に関するガイドライン

この記事をざっくり言うと…
  • HFM(HotForex)のボーナスの最新情報・受取方法を掲載!
  • HFM(HotForex)のボーナスを受け取る際の注意点を解説
  • HFM(HotForex)のボーナスに関する質問に回答

\ブランドリニューアル/
サービス・信頼性の向上で初心者が安心して利用できる1社

公式サイト:https://www.hfm.com/sv/en/

▼HFM(HotForex)の詳しい情報はこちら▼

これもう見た?HFM(HotForex)の評判や特徴は?気になるポイントを徹底解説

これもう見た?HFM(HotForex)の口座開設方法|登録手順や注意点を解説

これもう見た?HFM(HotForex)の口座タイプ解説|特徴や違い、おすすめ口座タイプも紹介!

コンテンツの誤りを送信する

目次

HFM(HotForex)最新のボーナスキャンペーン情報一覧表

HFM(HotForex)最新のボーナスキャンペーン情報一覧表

HFM(HotForex)で現在開催中のボーナスキャンペーンは次のようになります。

現在開催中のキャンペーン一覧

ボーナス名称ボーナス概要開催時期
入金ボーナス入金額に対して20%のボーナス付与常時
ROFM(リターン・オン・フリーマージン)余剰証拠金に対して最大3%のキャッシュバック常時
HFM ロイヤリティプログラム1ロットの取引あたり最大0.33ロットのキャッシュバック常時
HFMマラソン取引数量に対して豪華特典プレゼント〜6月30日

以下で詳細を解説していきます。

コンテンツの誤りを送信する

入金ボーナス

入金ボーナスの詳細
入金ボーナス
  • 期間中の全ての入金に対して20%ボーナスを付与
  • 5,000ドルの上限あり
  • 常時開催

HFM(HotForex)では入金ボーナスを常に開催しており、1人あたり最大5,000ドル(約67万円)までのボーナスを受け取れます。新たな口座を開設したり資金移動しても、上限までは何度でもボーナスを受け取れるのが特徴です。このボーナスが始まる前からHFM(HotForex)を利用していたユーザーでも使えるので、このボーナスは全てのユーザーが対象となっています。

入金額が少なくてもしっかりボーナスを受け取れるので、FX初心者でも十分活用できますね。また、このボーナスには有効期限が無いため、ゆっくり資金を増やしていきたいという人にもおすすめのボーナスだといえるでしょう。

ただし、このボーナスはボーナス入金口座のみ対象となっているので、通常の口座では獲得できない点には注意しましょう。

入金ボーナスの受け取り方法

HFM(HotForex)での入金ボーナス受け取りの手順は非常にシンプルです。

実際には以下の手順で入金ボーナスを受け取ります。

入金ボーナス受取手順

  1. HFM(HotForex)の会員登録を行う
  2. 入金ボーナス口座を開設
  3. マイウォレット口座に入金する
  4. マイウォレット口座から入金ボーナス口座に資金移動する

ステップ2の入金ボーナス口座は、ボーナスキャンペーンが開催されている時にしか開設できません。

ボーナスキャンペーンが開催されていればメイン画面にボーナスが受け取れる旨が記載されているので「さらに詳しく」をタップし、受取可能ボーナス状況を確認します。

次に画面下部の「取引口座を開設」をタップし、口座タイプを選んで口座開設します。

1度目の口座開設までに本人確認書類や住所確認書類の登録が必要ですが、提出から承認まで1日ほどかかってしまう場合もあります。スムーズに取引を始めるためにも早めに書類提出は済ませておくことをおすすめします。なお、2度目以降の口座開設は追加で書類を提出する必要はありません。

HFM(HotForex)の口座開設方法、入金方法はこちらの記事を参考にしてください。

これもう見た?HFM(HotForex)の口座開設方法|登録手順や注意点を解説

これもう見た?HFM(HotForex)の入金方法|入金できない原因と対処法も解説

ROFM(リターン・オン・フリーマージン)

ROFM(リターン・オン・フリーマージン)の詳細
ROFM(リターン・オン・フリーマージン)
  • 証拠金と取引量に応じて年利2~3%相当の利息が毎月還元される
  • 受け取るには一定の証拠金と取引量を上回る必要がある
  • 全ての口座で常時参加できる

HFM(HotForex)では一定以上の証拠金と月間取引量があれば毎月利息が還元されます。使い方によっては取引の勝敗に関係なく安定的な収益を継続的に獲得できる、HFM(HotForex)独自のサービスです。

ROFM(リターン・オン・フリーマージン)の参加資格は以下の通りです。

  • 余剰証拠金が1,000ドル以上ある
  • 月間の取引数量が5ロット以上

余剰証拠金は全体の証拠金から取引中の必要証拠金やボーナス金額を引いた数なので、ボーナス比率が大きい人や長期的な含み損を抱えている人は注意が必要です。

ROFM(リターン・オン・フリーマージン)で受け取れる利息は、以下のように決まります。

  • 余剰証拠金1,000.01ドル以上〜25,000ドル未満・月間取引5~50ロット:年利2%
  • 余剰証拠金1,000.01ドル以上〜25,000ドル未満・月間取引50ロット以上:年利2.5%
  • 余剰証拠金25,000ドル以上・月間取引5~50ロット:年利2.5%
  • 余剰証拠金25,000ドル以上・月間取引50ロット以上:年利3%

年利3%の利息を受け取るには25,000ドル以上の余剰証拠金が必要なので、資金にある程度余裕がある人でないと安定した収益を得るのは難しいでしょう。大きな資金を入金できる人ならこの制度は大きなメリットになるので、ぜひ活用してみてください。

ROFM(リターン・オン・フリーマージン)の受取方法

ROFM(リターン・オン・フリーマージン)を受け取るにはまず画面右上の「三」ボタンをタップし、「プロモーション」をタップします。

「ROFM」をタップし、「ROFM獲得開始」をタップします。

手続きが完了すれば自動的に余剰証拠金と取引数量が計測され、要件をクリアしていれば毎月第1週に利息が還元されます。

コンテンツの誤りを送信する

HFM ロイヤリティプログラム

HFM ロイヤリティプログラムの詳細
HFM ロイヤリティプログラム
  • 特定の条件達成や取引数量に応じてバーを獲得
  • バーを消費して特典やキャッシュバックを受け取れる
  • 常時開催

HFM(HotForex)のロイヤリティプログラムは特定の条件達成や取引数量に応じてバーを獲得でき、バーを使用して特典やキャッシュバックを受け取れる制度です。

取引するだけでバーは溜まっていくので、必ず活用するべきサービスだといえるでしょう。

HFM ロイヤリティプログラムで獲得できる特典は以下の通りです。

消費するバーの本数交換可能なサービス
150本AUTOCHARTIST購読1ヶ月無料
150本150ドルのボーナスクレジット付与
1,000本以上35本あたり1ドルと交換
1,100本1ヶ月間シルバーVPSへのアクセス無料
2,500本HFM(HotForex)マーケットアナリストと1時間のプライベートセッション
3,100本3ヶ月間シルバーVPSへのアクセス権

ロイヤリティプログラムのバーは、以下のように非常に簡単に貯められます。

バーの獲得条件獲得できるバーの本数
アカウント認証+3万円以上の入金完了100本
友達招待(最大5人まで)1人あたり170本
対象銘柄を取引取引1ロットあたり6~12本

ボーナスクレジットや現金との交換に使えば実質的な取引コストの削減になるので、全トレーダーにとって大きなメリットです。

取引で得られるバーの本数はロイヤリティプログラムのランクによって変わりますが、以下のように簡単な条件を達成するだけです。

ランクランクアップの条件1ロット取引あたりの獲得バー本数
レッドロイヤリティプログラムに登録6本
シルバーアクティブ取引日が31日8本
ゴールドアクティブ取引日が62日10本
プラチナアクティブ取引日が105日12本

アクティブ取引はただ取引すれば良いわけではなく、以下のような一定の条件を満たしている必要があります。

  • 5分以上ポジションを保有
  • 対象銘柄(FX通貨ペア、ゴールド、シルバー、株式DMA、ETF)の取引のみ対象
  • エントリーから決済の値幅が5pips以上

またアクティブ取引日に関しては、実際に取引を行った日のみカウントされているので、1回アクティブ取引をして31日経ってもレッドがシルバーに上がることはありません。

またどのランクでも30日間取引が無いとレッドに降格してしまい、それまでに獲得したバーもリセットされてしまいます。

HFM ロイヤリティプログラムの受取方法

HFM ロイヤリティプログラムに参加するにはまず画面右上の「三」ボタンをタップし、「プロモーション」をタップします。

「取引リワード」をタップし、画面を下にスクロールし「今すぐ参加」をタップします。

この操作でHFM ロイヤリティプログラムの参加が完了するので、その後の取引等でバーを獲得できるようになります。

HFMマラソン

HFMマラソン
HFMマラソン
  • 取引数に応じて豪華商品が当たるラッキークジを引ける
  • 既存と新規のユーザー
  • 開催期間:2024年5月1日〜2024年6月30日

HFMでは期間中の取引量に応じて10段階の商品が用意されている「HFMマラソン」が開催中です。

承認された HFM 取引口座を開設またログインをして、FXペア、ゴールドもしくはシルバーを取引して、指定数量を取引すると商品をアンロックできます。

最低取引量当選人数賞品
最低5ロット50人50ドル入金ボーナス
最低10ロット20人Bose Bluetoothスピーカー
最低15ロット10人ニンテンドーSwitch
最低20ロット10人PlayStation5
最低25ロット8人AppleWatchウルトラ
最低30ロット7人Amazonギフト券
最低35ロット4人iPhone15ProMax
最低40ロット4人沖縄旅行
最低45ロット3人キプロス旅行
最低50ロット2人10,000ドル相当の豪華時計

コンテンツの誤りを送信する

HFM(HotForex)ボーナスキャンペーンの注意点

HFM(HotForex)ボーナスキャンペーンの注意点

HFM(HotForex)のボーナスキャンペーンに参加する上で、注意点を下記にまとめました。

ボーナスキャンペーンの注意点
  • HFM(HotForex)のボーナスは出金できない
  • 出金割合に応じてボーナスも消滅する
  • ボーナスは全ての口座で受け取れるわけではない
  • トレードの損失はボーナスで補填できない
  • レバレッジ制限はボーナスを含めた証拠金が対象になる

ボーナスは取引を進める上で非常に頼りになりますが、うまく活用しないと思わぬ損失を被ってしまう可能性もあります。これらの注意点を把握し、ボーナスを最大限活用し、有利に取引を進めてください。

HFM(HotForex)のボーナスは出金できない

HFM(HotForex)のボーナスは出金できない

HFM(HotForex)ではボーナスの出金ができない点に注意が必要です。

ボーナスクレジットは、証拠金として活用する分には現金と同じような扱いになります。クレジットによって増えた分はロットを増やせたり現金だけでは耐えられない含み損に耐えられたり、メリットは絶大です。出金できなくてもボーナスは必ず受け取るべきだといえるでしょう。

ちなみに、ボーナスを使って得た利益は問題なく出金できます。

利益の出金方法はこちらの記事で詳しく解説しています。

これもう見た?HFM(HotForex)の出金方法は?出金できない原因と対処法も解説

出金割合に応じてボーナスも消滅する

出金割合に応じてボーナスも消滅する

HFM(HotForex)では出金の際、その割合に応じたボーナスクレジットが消滅します。

例えば現金10万円、ボーナス10万円の口座で50%にあたる5万円を出金したら、ボーナスも50%にあたる5万円分消滅します。HFM(HotForex)ではウォレット口座に資金移動させてから出金の流れになりますが、資金移動の際にボーナスが消滅してしまいます。

あくまでもボーナスは取引を有利に進めるためのツールなのでボーナスの消滅は気にせず、利益を得たらこまめに出金しておくと良いでしょう。

ボーナスは全ての口座で受け取れるわけではない

ボーナスは全ての口座で受け取れるわけではない

HFM(HotForex)は全ての口座でボーナスが受け取れるわけではありません。ROFMやロイヤリティプログラム、入金ボーナスはそれぞれ対象口座が異なります。

各ボーナスの対象口座は以下の通りです。

ボーナス名称対象口座
入金ボーナス・入金ボーナス専用口座
ROFM(リターン・オン・フリーマージン)・マイクロ口座
・プレミアム口座
・ゼロ口座
・HFコピー口座
HFM ロイヤリティプログラム・マイクロ口座
・プレミアム口座
・ゼロ口座
・HFコピー口座

特に入金ボーナスは専用の口座が必要になるので、入金前の確認は必須です。メインメニューで「受け取り可能」の表示がされていれば入金ボーナス口座の開設が可能なサインです。

トレードの損失はボーナスで補填できない

トレードの損失はボーナスで補填できない

ボーナスが反映された口座で損失を被ると、ボーナスではなく現金から先に残高が減る点は要注意です。不定期で開催されている入金ボーナスのみでトレードを行った場合は、損失分はボーナスから残高が減っていきます。

あくまでもボーナスは取引ロットを拡大したり、より大きな損失に耐えたりするのが目的です。損失を補填するものではないという点は覚えておきましょう。

ただし、ボーナス反映口座で全ての現金を損切りしてしまってもボーナスだけでの取引が可能です。起死回生のトレードが望める点では、ボーナスは非常に有効な手段だといえます。

レバレッジ制限はボーナスを含めた証拠金が対象になる

レバレッジ制限はボーナスを含めた証拠金が対象になる

HFM(HotForex)では口座残高によってレバレッジ制限が科されますが、ボーナスと現金の合算残高が対象となる点に注意しましょう。例えば口座に現金1,000万円とボーナス1,000万円が入金されている場合、合計の2,000万円がレバレッジ制限の対象となります。

HFM(HotForex)で定められているレバレッジ制限対象の口座残高は以下の通りです。

口座残高最大レバレッジ
1万ドル未満2,000倍
1万ドル〜5万ドル未満1,000倍
5万ドル〜30万ドル未満500倍
30万ドル〜75倍

レバレッジ制限が考慮されていないと、大きな含み損を抱えた時に思わぬ所でゼロカットされてしまいます。
大きな資金を入金する人は必ず頭に入れておいてください。

HFM(HotForex)のレバレッジについてはこちらの記事を参照してください。

これもう見た?HFM(HotForex)のレバレッジを徹底解説!2000倍の条件や制限は?

コンテンツの誤りを送信する

HFM(HotForex)の基本情報

HFM(HotForex)の会社概要

運営会社HF Markets (SV) Ltd
設立2010年4月20日
所在地Suite 305, Griffith Corporate Centre, P.O Box 1510, Beachmont Kingstown St. Vincent and the Grenadines
金融ライセンスIBC No: 22747 IBC 2015 St. Vincent and the Grenadines
最大レバレッジ2,000倍
平均スプレッド(USD/JPY)2.2pips
約定力低い
取扱い銘柄数50通貨ペア・CFD91銘柄
マージンコール/ロスカットあり
追証なし(ゼロカットシステム採用)
取引制限重要経済指標でレバレッジ500倍に制限
最小入金額5ドル
日本語サポートあり
トレードツールMT4・MT5・専用スマホアプリ

HFM(HotForex)は最大レバレッジが2,000倍と、非常に高いレバレッジで取引できるブローカーです。

2018年に導入されたコピートレードツールは他のブローカーではなかなか見られないサービスが特徴です。その他にもボーナスや独自のチャート分析ツールなど使い勝手が良いという評判を集めており、魅力的なブローカーのひとつといえるでしょう。

金融ライセンスを取得しており信用性が高いうえ、万が一のトラブルに備えて民事賠償保険制度にも加入しており透明性が非常に高い点でも評価されています。

欧州を中心に展開していますが日本語サポートもあり、専用アプリUIも非常にわかりやすく使い勝手の良いものとなっています。そのサービスの質を認められ70種類以上の国際的な賞を受賞しているHFM(HotForex)は、数あるブローカーの中でも優良で信頼できる一社です。

HFM(HotForex)のメリット・デメリットをまとめると以下のようになります。

HFM(HotForex)のメリット
  • 金融ライセンスや保険制度が充実している
  • 2,000倍の高レバレッジで取引できる
  • 複数のボーナスで有利に取引を行える
  • コピートレードでプロによる運用代行が可能
  • トレードコンテストの入賞者は賞金を獲得できる
  • 独自のトレードツールを活用できる
  • ゼロスプレッド口座の活用で有利な取引が可能
  • bitwalletによる10分以内の入出金が可能
  • 電話対応による日本語サポートが可能
  • 他のブローカーには見られない珍しい銘柄も取引できる
HFM(HotForex)のデメリット
  • 一部日本語非対応のサービスがある
  • 一部ボーナスにはクッション機能が無い
  • 口座タイプによってはスプレッドが広い
  • 重要な経済指標の時にはレバレッジ制限

基本的には致命的なデメリットは見られず、どんな取引スタイルでも満足に取引できる業者です。安全性に関しても実績を残しており、トレード初心者でも安心して取引できます。

\ブランドリニューアル/
サービス・信頼性の向上で初心者が安心して利用できる1社

公式サイト:https://www.hfm.com/sv/en/

▼HFM(HotForex)の詳しい情報はこちら▼

これもう見た?HFM(HotForex)の評判や特徴は?気になるポイントを徹底解説

これもう見た?HFM(HotForex)の出金方法は?出金できない原因と対処法も解説

これもう見た?HFM(HotForex)のレバレッジを徹底解説!2000倍の条件や制限は?

コンテンツの誤りを送信する

HFM(HotForex)のボーナスに関する口コミ

HFM(HotForex)のボーナスに関する口コミ
スクロールできます
HF Markets通常60%ボーナスだけど、期間限定100%ボーナスきてたから入金しちゃった。今晩勝負すっか。

出典:Twitter
HFMは、銀行出金のスピードが早いです。ボーナスも出金で全額無くならないので良心的といえます。ユーロドル、ドル円、ポンドドル、ポンド円、豪ドルドルなどがゼロスプレッド、スワップフリーも完備してます。

出典:Twitter
HFMはボーナスもあるし出金早いし文句無し
しかもハワイ旅行くれるなんて
最高過ぎる!!

出典:Twitter
HFMの残高を全てお財布口座に移動して残りの100%ボーナス15002円を再度、口座に移動して30004円から再スタート

出典:Twitter

【Q&A】HFM(HotForex)のボーナスに関するよくある質問

HFM(HotForex)のボーナスに関するよくある質問(Q&A)

HFM(HotForex)のボーナスキャンペーンに関するよくある質問を紹介します。

HFM(HotForex)は口座開設ボーナス(未入金ボーナス)は無いのですか?

HFM(HotForex)では不定期で口座開設ボーナスキャンペーンが開催されます。以前は6500円の口座開設ボーナスキャンペーンが開催されていました。

開催時期については決まっていませんが、開催された場合は本記事でいち早く紹介するので、ブックマークなどをして定期的にチェックするようにしてみてください。

また、口座開設ボーナス情報についてはこちらの記事でも紹介しているので参考にしてください。

これもう見た?海外FX口座開設ボーナス(未入金)おすすめ比較102社

HFM(HotForex)のボーナスは意味がないと聞いたのですが本当ですか?

HFM(HotForex)がブランドリニューアル前(HotForexの時)に提供していたボーナスは、出金条件が厳しくクッション機能もなかったため、初心者には扱いきれない「意味のない」ボーナスでした。

しかし、HFM(HotForex)として提供しているボーナスは各条件はあるものの、海外FX初心者も十分ボーナスの恩恵を受けることのできる仕様に変更になっているので、安心して利用してください。

HFM(HotForex)の入金ボーナスはいつ反映される?

HFM(HotForex)の入金ボーナスは、対象口座に入金と同時に反映されます。そのため、入金後はすぐにトレードを始められます。

詳しい入金手順などはこちらの記事で解説しています。

これもう見た?HFM(HotForex)の入金方法|入金できない原因と対処法も解説

HFM(HotForex)ボーナスにはクッション機能はあるの?

HFM(HotForex)のボーナスにはクッション機能が付いています。そのためトレード時には実際に証拠金が増えた扱いになり、現金のみでトレードするより取引ロットを上げられます。

また、クッション機能が付いていると損失の緩和も可能です。HFM(HotForex)では証拠金維持率が20%になるとゼロカットされますが、ボーナスがあればより多くの含み損に耐えられるでしょう。現金分を全て損切りしてしまってもボーナスだけのトレードも可能で、そこで得た利益は全て現金として出金できます。

海外FXのボーナスのクッション機能についての詳しい説明はこちらの記事を参照してください。

これもう見た?海外FXボーナスのクッション徹底比較|おすすめ7社

HFM(HotForex)のボーナスに有効期限はある?

HFM(HotForex)のボーナスに有効期限はありません。そのため入金してからゆっくり残高を増やす戦略を取るトレーダーでも問題なく活用できるでしょう。

ただし60日間取引が無い口座は休眠口座となってしまい、残高は全てウォレット口座に移されます。資金移動によってボーナスは消滅してしまうので、入金後しばらくトレードしない人は注意が必要です。

HFM(HotForex)で出金/資金移動をするとボーナスはどうなる?

HFM(HotForex)で出金や資金移動をするとボーナスは消滅してしまいます。消滅したボーナスは戻せないため、資金の管理は慎重に行いましょう。

まとめ

当記事では、常に最新のキャンペーン情報をお届けしていますので、定期的に覗いてもらえたらうれしいです。

HFM(HotForex)は世界各国で信頼を寄せているブローカーで、日本でも大きなトラブルの口コミがない安定した運用がされています。HFコピーや独自のトレード分析ツール、トレードコンテストなどユニークなキャンペーンで近年注目されている業者です。

ぜひHFM(HotForex)でボーナスを有効活用しておトクにトレードを始めましょう。

\ブランドリニューアル/
サービス・信頼性の向上で初心者が安心して利用できる1社

公式サイト:https://www.hfm.com/sv/en/

▼HFMarkets(旧HotForex)のさらに詳しい情報はこちら▼

これもう見た?HFM(HotForex)の評判や特徴は?気になるポイントを徹底解説

これもう見た?HFM(HotForex)の口座開設方法|登録手順や注意点を解説

これもう見た?HFM(HotForex)の口座タイプ解説|特徴や違い、おすすめ口座タイプも紹介!

参考文献

コンテンツの誤りを送信する

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

JinaCoin編集部です。JinaCoinは、株式会社jaybeが運営する仮想通貨情報専門メディアです。
正確性・信頼性・独立性を担保するため編集ガイドラインに沿って、コンテンツ制作を行なっています。

コメントはこちら(コメントいただいた方の中から毎週3名様に1000円分のUSDTプレゼント)

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次