Coincallとは?安全性や評判を8つのメリットと2つのデメリットで解説【2024年5月】

coincall(コインコール)とは?安全性や評判を解説
JinaCoinの約束

JinaCoin(ジナコイン)は、株式会社jaybeが運営をおこなうWebメディアです。読者がより賢明な金銭的判断を下せるように努めています。私たちは編集の完全性を厳守していますが、この記事には企業からのPRが含まれている場合があります。ここでは、私たちのビジネスモデルについて説明します。

編集ポリシー

編集ガイドライン

JinaCoinの編集チームは、読者であるあなたに代わって記事を書いています。ここでは、私たちの編集ガイドラインと、私たちがどのようにお金を稼ぐかについての基本情報をご紹介します。

概要

編集部は、読者の信頼を大切にしています。私たちの目標は、読者が暗号資産(仮想通貨)や外国為替証拠金取引(FX)を最大限に活用し、人生のファイナンシャル・ジャーニーをナビゲートできるようにすることです。私たちは、読者に正確で偏りのない情報を提供する責任があり、それを実現するために編集基準を設けています。
私たちは、広告主と私たちの編集対象との間に明確な分離を維持しています。私たちの使命は、読者が経済的な面で最良の決断をするために、最高の情報を提供することです。

主要な原則

正確さ:私たちの編集チームは、コンテンツが私たちの高い基準を満たすように、記事を徹底的に見直し、事実確認を行います。当社は、正確な情報を提供する責任を真摯に受け止めており、編集部が作成した記事に誤りがあったり、誤解を招くような情報を掲載した場合は、訂正や説明を行います。JinaCoinの記事で不正確な情報を見つけた場合は、弊社お問い合わせフォームまでメールでご報告ください。

独立性:私たちは、編集内容が広告主の影響を受けないように、厳格なガイドラインに従っています。編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。記事であれレビューであれ、信頼に足る確かな情報を得ることができると信じてください。

信頼性:編集部は、社内外の専門家に定期的にインタビューを行い、その引用をコンテンツに盛り込んでいます。さらに、社内外の情報源からデータなどを引用しています。すべての引用とデータは、信頼できる評判の高い情報源からのものです。また、外部の出版物からデータやその他の独自情報を引用する場合は、出典を特定し、またはリンクを張ります。

私たちのビジネスモデル

編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。本サイトに掲載されている商品は、私たちに報酬を支払う企業からのものです。この報酬は、例えば、掲載カテゴリー内での掲載順など、本サイトにおける製品の掲載方法および掲載場所に影響を与える場合があります。しかし、この報酬は、当社が公開する情報や、お客様が当サイトで目にするレビューに影響を与えるものではありません。jinanbo11.comは、すべての企業や利用可能なすべての商品を掲載しているわけではありません。私たちのビジネスモデルをについては、こちらで詳細をご覧いただけます。
広告掲載・提携について

Remodalサンプル

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト


この記事をざっくり言うと…
  • 先物レバレッジ・オプション取引に特化した海外取引所「Coincall(コインコール)」を紹介!
  • 8つのメリットと2つのデメリットから、Coincallの特徴を120%理解できる!
  • アカウント作成方法や本人確認(KYC)のやり方なども全画像付きで解説!

\ 【当サイト限定】先物取引手数料20%OFF/

公式サイト:https://www.coincall.com/

▼Coincall関連記事▼

これもう見た?【当サイト限定あり】Coincall最新ボーナスキャンペーン一覧

これもう見た?Coincall登録方法|口座開設から2要素認証、本人確認方法まで解説

これもう見た?Coincallトークン(CALL)とは?入手方法やホルダー特典を解説

コンテンツの誤りを送信する

目次

Coincall(コインコール)とは?【安全性や評判を解説】

coincall

Coincall(コインコール)の基本情報

取引所名Coincall(コインコール)
設立年月2023年7月
所在地未公開
運営会社Coincall
提供サービス先物レバレッジ、オプション取引
取扱通貨数先物レバレッジ:60通貨
オプション取引:2通貨
取引手数料先物レバレッジ:メイカー:-0.06%、テイカー:0.15%
オプション取引:メイカー:0.02%、テイカー:0.06%
入金手数料無料
出金手数料仮想通貨・ネットワークにより異なる
最大レバレッジ50倍
追証なし
日本語対応あり

Coincall(コインコール)は2023年7月に設立された、デリバティブ取引をメインに扱う海外取引所です。

デリバティブ取引とは、先物取引やオプション取引の総称のこと!ざっくり言えば、現物取引以外の取引ですね!

多くの海外取引所が無期限先物取引をメインに扱う中、Coincallはデリバティブ取引の中でも「オプション取引」をメインにしているのが特徴です。

オプション取引の丁寧なチュートリアルを準備だけでなく、SNSでのオンライン勉強会なども開催。取引への参入ハードルを低くすることで、ユーザーに対して現物取引以外の新たな選択肢を提供しています。

大手取引所と違って後発の取引所ですが、これまでよりも気軽にデリバティブ取引にチャレンジできるのがCoincallです!

日本人ユーザーでも利用できる取引所

日本人ユーザーでも利用できる取引所

海外取引所の多くは、金融庁との兼ね合いから日本人ユーザーの利用を規制するケースも少なくありません。

日本人ユーザーの利用規制がある取引所例
  • Binance(日本サービスの提供予定)
  • OKX
  • Coinbase

国内取引所は海外取引所ほど豊富な仮想通貨を扱おらず、利用規制は日本人ユーザーの投資の選択肢を狭める要因となります。

しかし、Coincallは日本人ユーザーに対して規制がされていない海外取引所です。口座開設から取引まで、すべてのサービスを制限なく利用できます。

これもう見た?Coincallの日本人利用は禁止?金融庁との関係性を解説

顧客資産の管理体制が万全で安全性が高い

顧客資産の管理体制が万全で安全性が高い

Coincallは顧客資産を自社で管理していないのが特徴です。すべての顧客資産は、第三者機関の「暗号資産保管業者」に管理を委託しています。

外部に顧客資産を委託するのは、顧客資金を取引所のハッキングから守るため!また外部委託することで、Coincallが資金を不正利用しないことを証明しています。

CoincallはBybitをはじめとした500以上の機関にサービス提供を行う2つの企業に対して、顧客資産の管理を委託しています。

顧客資産を管理する委託企業

また、Copperが提供する「ClearLoop」を活用することで、投資家は取引が実行される直前まで資産を保有できる仕組みを構築しています。仮にCoincallが破綻した場合でも、その損失リスクを最小限に抑えられるでしょう。

自社で顧客資産管理を行っている取引所と比べても、Coincallは安全性が高いと言えるね!

国内ユーザーの評判・口コミはほぼなし

国内ユーザーの評判・口コミはほぼなし

Coincallは日本人ユーザーの評判・口コミがほとんど見られませんでした。Coincallが2023年7月にリリースされたこともあり、まだ取引所としての認知が進んでいないことが原因として考えられます。

しかし、競合となるデリバティブ取引所よりも「ツールの扱いやすさ」「豊富な対応通貨」といった有用性を示れば、今後Caoincallが国内ユーザーからの認知を獲得していく可能性があるでしょう。

新興のデリバティブ取引所として、これからに期待したいところですね!

\ 【当サイト限定】先物取引手数料20%OFF/

公式サイト:https://www.coincall.com/

コンテンツの誤りを送信する

Coincall(コインコール)を利用する8つのメリット

Coincall(コインコール)を利用する8つのメリット

Coincallを利用するメリットは、以下の8つです。

Coincallを利用する8つのメリット
  • 先物レバレッジ・オプション取引に特化している
  • 教育コンテンツからオプション取引を学べる
  • 公式サイトが日本語対応なので扱いやすい
  • シンプルな画面で取引を進めやすい
  • テストアプリからも手軽に取引できる
  • 本人確認(KYC)不要で利用できる
  • 先物レバレッジ・オプション取引ともに手数料が安価
  • アフィリエイト等でも収益化を目指せる

先物レバレッジ・オプション取引に特化している

先物レバレッジ・オプション取引に特化している

Coincallはデリバティブ取引の中でも、先物レバレッジやオプション取引に特化した取引所です。

先物レバレッジ取引では、60種類と豊富な通貨数から、最大50倍のレバレッジを効かせた取引が可能です。指値・成行といった一般的な注文はもちろん、ポスト注文といったユニークな注文方法にも対応しています。

またオプション取引では、USDをベースにしてBTC・ETHの2種類の取引を用意。先物と同様、レバレッジをかけて取引を進めることも可能です。

そもそもオプション取引とは?

「決められた期日(オプション期限)」「決められた価格(ストライクプライス)」にて、仮想通貨を売り買いする「権利」を売買する取引のこと。

権利売買後に、実際に仮想通貨を購入・売却するかは任意となっていますよ!

またCoincallでは、売買の権利が期限日に自動で行使される「ヨーロピアンスタイル」を採用。任意のタイミングでの権利行使はできませんが、期限前にポジションを解消し、権利売買の差益を受け取ることが可能です。

教育コンテンツからオプション取引を学べる

教育コンテンツからオプション取引を学べる

オプション取引初心者のために、Coincall公式サイト上では「アカデミー」と呼ばれる教育コンテンツを用意しているのもメリットです。

アカデミーでは4つのチャプターが用意されており、オプション取引の基礎をテキストで学べます。

Coincall「教育コンテンツ」
アカデミーでの各キャプチャー
  • Chapter1:オプション取引の基本
  • Chapter2:オプション取引の実践戦略
  • Chapter3:高度なオプション取引学習
  • Chapter4:取引ツールの扱い方

表示言語は初期設定で英語になっていますが、日本語への変更も可能です!

またテキストでは理解しにくい方のためにも、動画によるチュートリアルも用意。動画解説は英語になりますが、翻訳の字幕設定をすることで日本語でもしっかり学習できます。

アカデミー外でもオプション取引を学べる!

公式Discord上やライブストリーミングでも、オプション取引勉強会を頻回に開催。参加者にはオプションポジション(ボーナス)をもらえる特典も用意されています。

公式サイトが日本語対応なので扱いやすい

公式サイトが日本語対応なので扱いやすい

Coincallは日本語対応のため、日本人ユーザーでも利用しやすいのがメリットです。

取引画面から最新のお知らせといった情報まで、すべてを日本語でチェックできます。海外取引所の利用が初めての方でも、言語の壁を感じることなくCoincallを利用できるでしょう。

慣れない言語での操作だと、想定していなかったミスによって損失が生まれることも…その点Coincallならしっかりした日本語表記で取引も安心です!

日本語の公式Xも運用中!

Coincallは英語表記の公式Xのほか、日本語専用アカウントも運用中です。お得なキャンペーンや勉強会情報を日本語ですぐにチェックできます。

シンプルな画面で取引を進めやすい

シンプルな画面で取引を進めやすい

Coincallの取引画面は、非常にシンプルで扱いやすい点がメリットです。

スマホ版のCoincallでは、各項目がタブで整理されており、タップすることで詳細情報を開けます。複数タブを開けるので、チャートを確認しながら実際に注文をかけることも可能です。

Coincall「シンプルな取引画面2」

またパソコン版のCoincallでは、ユーザーの取引レベルに応じて画面を切り替えできる点が魅力です。

Coincall「シンプルな取引画面」
取引レベルに応じた画面切り替え
  • デリバティブ取引初心者:Lite版
  • デリバティブ取引上級者:PRO版

特にLite版は取引画面がスッキリとしており、必要最低限の情報をチェックできるほどの簡潔さが特徴です。対してPRO版ではトレード上級者も納得の取引機能を提供しており、オプションの詳細チェック、価格計算ツールの利用も可能です。

一見難しそうなデリバティブ取引を、シンプルな画面や操作性によって参入ハードルを下げているのがCoincallの強みですね!

テストアプリからも手軽に取引できる

テストアプリからも手軽に取引できる

Coincallは2023年10月にスマホアプリのテスト版をリリースしており、より手軽な取引に対応した点もメリットです。

スマホアプリではブラウザ版と同様、先物レバレッジやオプションといった取引のほか、マーケット状況等の確認も可能です。

ですが、スマホアプリは英語表記から変えられないので、現状はブラウザ版を利用しつつ、スマホアプリのアップデートを待つのがおすすめです。

テストアプリ利用時の注意点

ベータテスト段階であるため、システムの欠陥やバグが潜んでいる可能性に注意が必要です。仮に欠陥・バグを見つけた場合は、運営に報告することで$10〜$200までのオプション報酬を獲得できます。

本人確認(KYC)不要で利用できる

本人確認(KYC)不要で利用できる

Coincallは本人確認(KYC)が必須化されていない取引所である点もメリットです。

本人確認(KYC)とは?

アカウント使用者が本人であることを確認する仕組みのこと。主にセキュリティの向上、仮想通貨の不正利用の防止を目的としている。

他の取引所では本人確認(KYC)を完了させていない場合、取引や入出金が制限されるケースがありました。その点Coincallは本人確認(KYC)を進めなくても、口座開設後すぐにデリバティブ取引をスタートできます。

ただし、本人確認(KYC)を行っていないと、一部のキャンペーン報酬の獲得資格を得られない点には注意しましょう!

これもう見た?Coincall登録方法|口座開設から2要素認証、本人確認方法まで解説

先物レバレッジ・オプション取引ともに手数料が安価

先物レバレッジ・オプション取引ともに手数料が安価

Coincallは先物レバレッジ・オプション取引ともに、安価な取引手数料を実現している点もメリットです。

Coincallの取引手数料

メイカーテイカー
先物レバレッジ0.02%0.06%
オプション取引-0.06%0.15%

Coincallの取引手数料は、ポジションを建てた時または決済後に請求される仕組みです!

実際に先物レバレッジ・オプション取引を提供する他の取引所との手数料を比較してみると、以下のとおりです。

先物レバレッジ手数料の比較

取引所名取引手数料
Coincallメイカー:0.02%
テイカー:0.06%
Binanceメイカー:0.012%
テイカー:0.03%
Bybitメイカー:0.02%
テイカー:0.055%
OKXメイカー:0.02%
テイカー:0.05%

オプション取引手数料の比較

取引所名取引手数料
Coincallメイカー:-0.06%
テイカー:0.15%
Binanceメイカー:0.03%
テイカー:0.03%
Bybitメイカー:0.02%
テイカー:0.02%
OKXメイカー:0.02%
テイカー:0.03%

テイカー手数料は他の取引所よりも高めですが、メイカー手数料は他取引所と同水準の安い手数料を実現しています。Coincallは大手にも負けない手数料率なので、コストを抑えつつ取引からリターンを目指せるでしょう。

アフィリエイト等でも収益化を目指せる

アフィリエイト等でも収益化を目指せる

Coincallは各種取引のほか、アフィリエイトからも収益化できる点がメリットです。事前に申し込みが必要ですが、紹介したユーザーの取引手数料の最大50%を報酬として獲得できます。

Coincallのアフィリエイトは他の取引所と同様、紹介リンクを紹介したいユーザーと共有するだけでOKです!

またアフィリエイトには最大3までのレベルが用意されており、レベルが高まるごとに手数料報酬のパーセンテージが増えていくのも特徴です。

スクロールできます
レベル報酬割合レベルアップ条件USDT報酬
レベル130%10人の新規トレーダーを招待なし
レベル240%25人の新規トレーダーを招待、合計で50〜100万ドルの取引量達成250USDT
レベル350%50人の新規トレーダーを招待、100万ドル以上の取引量達成500USDT
参考:Coincall

レベルアップした際の報酬としてUSDTを獲得できるほか、ランキングボーナスや取引手数料の割引といった特典も用意されるようです。

「リファラルプログラム」も用意!

リファラルプログラムであれば、申請なしで友達を招待でき、最大20%手数料報酬を稼げます。口座開設後、すぐに友達紹介から収益化を目指すことも可能です。

コンテンツの誤りを送信する

Coincall(コインコール)を利用する2つのデメリット

Coincall(コインコール)を利用する2つのデメリット

Coincallを利用するデメリットは、以下の3つです。

Coincallを利用する2つのデメリット
  • オプション取引は納付手数料が必要
  • オプション取引の仕組みの理解が必要

オプション取引は納付手数料が必要

オプション取引は納付手数料が必要

Coincallのオプション取引では取引手数料とは別に、納付手数料が必要になります。

納付手数料とは、オプションが行使されるたびに必要になる手数料のことです!

納付手数料の詳細

種類対象通貨手数料率
毎日全通貨なし
週次/月次/四半期毎全通貨0.015%

納付手数料の計算式

[納品手数料率 * 納品価格 * 契約単位、12.5% * (納品価格 – ストライクプライス)] * ポジションサイズ

引用:Coincall

例えば、「納付手数料率:0.015%、納品価格:35,000USDT、契約単位:1契約、ストライクプライス:30,000USDT」の条件でオプション取引をした場合、5.25USDTの納付手数料が必要です。

契約単位やポジションサイズ次第では、さらにコストがかさむ可能性も考えられますね…

オプション取引の仕組みの理解が必要

オプション取引は納付手数料が必要

Coincallは親しみやすいインタフェースが強みですが、そもそもオプション取引の仕組みを理解していないと、スムーズに取引を進められない点がネックといえます。

特にオプション初心者の方は、「どういう流れで取引を進めるのか」「専門用語が多くてわかりにくい」と感じる方も多いでしょう。Coincallの使い方を覚える前に、オプション取引自体を勉強しておく必要があります。

そんなオプション初心者の方のために、Coincallは充実した教育コンテンツを用意しています!まずはオプションの基礎から固めていきましょう!

これもう見た?Coincall使い方完全ガイド

コンテンツの誤りを送信する

Coincall(コインコール)の各種キャンペーン情報

Coincall(コインコール)の各種キャンペーン情報

Coincallではこれから利用を始める方に向け、豪華なキャンペーンを数々開催しています。ここでは、現在開催中のキャンペーン情報について紹介します。

Coincallのお得なキャンペーン
  • 【ジナコイン限定】新規ユーザー登録キャンペーン
  • 【ジナコイン限定】手数料割引キャンペーン
  • 新規ユーザーキャンペーン
  • アフィリエイト申請キャンペーン

これもう見た?Coincallボーナスキャンペーン情報一覧

【終了・ジナコイン限定】新規ユーザー登録キャンペーン

【ジナコイン限定】新規ユーザー登録キャンペーン
開催期間2023年12月9日23時59分 ※終了
報酬0.2ETH分のオプションポジション
0.5ETH分のオプションポジション
参加対象ジナコイン経由の新規登録者

ジナコイン経由の新規登録を行い$1以上入金した方に0.2ETHポジションを付与。さらに、KYC1済の初回取引で0.5ETHポジション付与される豪華キャンペーンとなっています。

入金完了後やKYC完了し初回取引完了後に、リアルタイムでそれぞれのオプションポジションが付与されますよ!

本キャンペーンは、期間限定となるキャンペーンです。損失リスクを気にせずリターンを目指せるので、ぜひこのチャンスをお見逃しなく!

オプションポジションの注意点

付与されるオプションポジションは、「コールオプションの買い」になります。ストライクプライスやオプション期限はランダムで決定される点に注意してください。

【ジナコイン限定】手数料割引キャンペーン

【ジナコイン限定】手数料割引キャンペーン
開催期間常時
報酬取引手数料が永久に20%OFF
参加対象ジナコイン経由の新規登録者

ジナコインではオプションポジションの付与とあわせて、手数料割引キャンペーンも開催中です。ジナコイン経由でCoincallに登録すれば、取引手数料が永久に20%OFFになります。

本キャンペーンは常時開催中!いつでも手数料割引の恩恵を受けられますよ!

また本キャンペーンは、新規ユーザー登録キャンペーンとの併用が可能です。ぜひ新規ユーザー登録キャンペーンの開催期間中にCoincallの新規登録を進めてみてください。

新規ユーザーキャンペーン

Coincall「新規ユーザー報酬」
開催期間常時
報酬1ETH分のオプションポジション
参加対象新規ユーザー

新規でCoincallに登録したユーザーを対象にしたキャンペーンです。以下の簡単なタスクをこなすだけで、最大で1ETH分のオプションポジションを獲得できます。

報酬獲得に必要なタスク
  1. Coincallの口座開設
  2. 初回で50ドル以上の入金
  3. 実際に取引を完了させる

実際に一度は取引を進める必要がありますが、参入ハードルが低く、報酬量は他の取引所と比べても破格です。ジナコイン限定イベント同様、損失リスクなくリターンを目指せます。

新規ユーザーキャンペーンで報酬をもらうためには、本人確認(KYC)を完了させておく必要がありますよ!

【終了】アフィリエイト申請キャンペーン

Coincall「アフィリエイトキャンペーン」
開催期間2023年10月16日〜2023年10月27日 ※終了
報酬最大10ETHのオプションポジション
参加対象アフィリエイトプログラム参加者

アフィリエイトプログラムの申請者を対象にしたキャンペーンです。招待ユーザーを1名獲得するたびに、0.1ETHのオプションポジションを獲得できます。

報酬獲得に必要なタスク
  1. アフィリエイトプログラムへの申請
  2. 紹介リンクを家族や友人と共有
  3. 招待者が実際に口座開設・取引を進める

今回のキャンペーンでは最大100名までの招待が可能です。上手くキャンペーンを活用すれば、最大で10ETH分のオプションポジションの豪華報酬を獲得できます。

本来のアフィリエイトによる手数料収入もあわせて獲得できるので、まさしく一石二鳥のキャンペーンですね!

\ 【当サイト限定】先物取引手数料20%OFF/

公式サイト:https://www.coincall.com/

コンテンツの誤りを送信する

Coincall(コインコール)の口座開設方法

Coincall(コインコール)の口座開設方法

ここでは、Coincallの口座開設方法について紹介します。口座開設とあわせて、セキュリティ設定や本人確認(KYC)手順も解説するので、ぜひ手順を参考に作業を進めてみてください。

Coincall(コインコール)の口座開設の流れ

Coincall(コインコール)の口座開設の流れ

Coincallの口座開設は、以下の2ステップで進められます。

  1. メールアドレス等の入力・設定
  2. 確認コードの入力
STEP
メールアドレス等の入力・設定

まずはCoincall公式サイトにアクセスします。公式サイトの画面上から「登録」をタップしてください。

次に、メールアドレス・パスワード等を設定後、利用規約にチェックを入れて「アカウントを作成」をタップします。

Coincall「口座開設手順1」

当サイトのリンクから登録した方は、自動的に紹介コードが入力されているはずです!

STEP
確認コードの入力

続いて、確認コード入力を進めます。パズルをスライドさせて認証をクリアした後、メールアドレスに確認コードが届きます。

Coincall「口座開設手順2」

メール内の確認コードをコピーし、Coincallの画面に貼り付けましょう。あとは「送信」をタップすれば口座開設完了です。

Coincall(コインコール)の2要素認証の流れ

Coincall(コインコール)の2要素認証の流れ

2要素認証とは他の取引所で言う「2段階認証」であり、アカウント保護を目的としたセキュリティ設定です。

設定自体は必須ではありませんが、口座内の資産を守るためにも設定を進めておきましょう。

  1. 認証アプリのダウンロード
  2. QRコードのスキャン・認証
STEP
認証アプリのダウンロード

Coincallのホームからプロフィールアイコンをタップし、「セキュリティ」を選択してください。

Coincall「2要素認証の手順1」

その後、2要素認証(2FA)の「有効にする」をタップ。お使いのスマホのOSを選択して、認証アプリのダウンロードを進めましょう。

Coincall「2要素認証の手順2」

「iOS・Android」のどちらかをタップすると、それぞれのアプリストアが開きます。そのまま認証アプリの「Google Authenticator」をダウンロードしてくださいね!

STEP
QRコードのスキャン・認証

続いて、ダウンロードした認証アプリからCoincallのQRコードの読み取りを行います。

認証アプリでは、以下の手順で操作を進めてください!

認証アプリでの手順
  1. 画面下のプラスマークをタップ
  2. 「QRコードをスキャン」をタップ
  3. 実際にQRコードを読み取る
Coincall「2要素認証の手順3」

QRコード読み取り後は、各種認証を進めます。まずは「コードを取得する」をタップして、メール確認コードを取得・入力してください。その後、認証アプリに追加されたCoincall用の認証コードを入力しましょう。

最後に「確認」をタップすれば、2要素認証作業の完了です!毎回ログイン時にID・パスワードとは別に、認証コードの入力が求められますよ。

Coincall(コインコール)の本人確認(KYC)の流れ

Coincall(コインコール)の本人確認(KYC)の流れ

Coincallの本人確認(KYC)では、レベル0〜2が用意されています。各種レベルの詳細は以下のとおりです。

スクロールできます
レベル申請の必要性申請に必要なもの出金上限
レベル0なし(口座開設と同時に完了)なし50,000ドル
レベル1あり本人確認書類1,000,000ドル
レベル2あり住所の証明書類2,000,000ドル

上記の通り、本人確認のレベルが上がることで引き出し上限が解放されます。一般の方であればレベル1の引き出し上限でも十分ですので、ここではレベル1の申請手順について紹介します。

  1. 本人確認(KYC)画面に移動
  2. 個人情報の入力
  3. 本人確認書類の撮影と顔認証
STEP
本人確認(KYC)画面に移動

Coincallのホームからプロフィールアイコンをタプし、「本人確認」を選択してください。

Coincall「本人確認の手順1」
STEP
個人情報の入力

続いて、Lv1の「今すぐ確認する」をタップ。氏名や生年月日といった個人情報の入力を進め、「次へ」をタップしましょう。

Coincall「本人確認の手順2」
STEP
本人確認書類の撮影と顔認証

画面が切り替わるので、「検証を開始する」をタップした後に画面をスクロールし、「開始」をタップします。

Coincall「本人確認の手順3」

続いて、提出する本人確認書類を選択しましょう。Coincallでは以下のいずれかの書類を本人確認(KYC)で利用できます。

利用できる本人確認書類
  • パスポート
  • 運転免許証
  • 身分証明証

いずれかの書類を選択後、「写真を撮る」または「ファイルをアップロードする」から書類の提出方法を選択してください。

Coincall「本人確認の手順4」

最後に、顔認証を進めます。「開始」をクリックして顔認証を完了させると、本人確認(KYC)の申請完了です。

Coincall「本人確認の手順5」

Coincallの審査後、申請結果が通知されます!

詳しい登録方法は下記記事でご確認ください。

これもうみた?Coincall登録方法|口座開設から2要素認証、本人確認方法まで解説

Coincallの使い方については下記記事でご確認ください。

これもう見た?coincall使い方完全ガイド

コンテンツの誤りを送信する

Coincall(コインコール)でよくある質問【Q&A】

Coincall(コインコール)でよくある質問【Q&A】

最後に、Coincallでよくある質問について回答します。

Coincall(コインコール)は日本円の入金が可能ですか?

Coincallは日本円を含む、法定通貨の入金には未対応です。

Coincallが対応しているのは現状、仮想通貨であるUSDTの入金のみです。あらかじめ海外取引所経由で、USDTを購入しておきましょう。

これもう見た?Coincallの入金方法|注意点や入金できない時の対処方法も解説

Coincall(コインコール)はデモトレードに対応していますか?

Coincallはデモトレードに未対応です。各種取引は、リアル資金を使って進める必要があります。

開催中のキャンペーンを活用すれば、無料で各種取引から利益を目指せるチャンスがありますよ!

これもう見た?Coincallボーナスキャンペーン一覧

Coincall(コインコール)に出金拒否の噂はありますか?

今のところCoincallでは出金拒否の噂はありません。取引から獲得した利益は、USDTとして別の取引所やウォレットに送金できます。

これもう見た?Coincall出金方法|注意点や出金できない時の対処方法も解説

Coincall(コインコール)はDeFiサービスを提供していますか?

CoincallはDeFiサービスの提供がありません。あくまでデリバティブ取引に特化した取引所なので、仮想通貨を使った資産運用は別の取引所を利用しましょう。

Coincall(コインコール)の今後のロードマップは?

今後のCoincallは、以下のような動きを予定しています。

Coincall「今後のロードマップ」

特に今後注目したいのが、「コピートレード機能」の実装です。

コピートレードとは?

他のトレーダーの戦略を真似てトレードできる取引方法のこと。

コピートレードによって初心者でも難解なデリバティブ取引に気軽にチャレンジでき、リターンを目指せるようになるでしょう。

他にもアルトコインのオプション取引対応やスマートトレードなど、今後もどんどん機能性を拡張していきますよ!

Coincall(コインコール)の最新情報の入手先は?

コンテンツの誤りを送信する

まとめ

Coincallの概要やメリット・デメリットを紹介しました。この記事の内容をあらためてまとめると、以下のとおりです。

この記事のまとめ
  • Coincall(コインコール)はオプション取引に強みを持つ海外取引所
  • 日本人ユーザーでも利用でき、本人確認(KYC)不要で取引を進められる
  • 取引画面がシンプルで、デリバティブ取引初心者でも使いやすい
  • 手数料体系が比較的安価で、キャンペーン・ボーナスが充実している
  • 納付手数料のほか、あらかじめオプション取引への理解が必要
  • 最短30秒とスピーディかつ無料での口座開設に対応している

Coincallは2023年7月に誕生した、オプション取引に強みを持った海外取引所です。日本人ユーザーからの認知はまだ低いですが、日本語対応・シンプルな設計で初心者でも使いやすい取引所になっています。

今後はより機能性が拡張される予定なので、他の取引所を追随する形で利用者数を伸ばしていくかもしれません。新規ユーザーを対象にした豪華キャンペーンもあるので、ぜひ以下のリンクからCoincallへの登録を進めてみてください。

\ 【当サイト限定】先物取引手数料20%OFF/

公式サイト:https://www.coincall.com/

参考文献

コンテンツの誤りを送信する

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメントはこちら(コメントいただいた方の中から毎週3名様に1000円分のUSDTプレゼント)

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次