【2024年4月】IronFXの評判は?安全性や特徴を解説

IronFX(アイアンFX)
JinaCoinの約束

JinaCoin(ジナコイン)では、読者がより賢明な金銭的判断を下せるように努めています。私たちは編集の完全性を厳守していますが、この記事には企業からのPRが含まれている場合があります。ここでは、私たちのビジネスモデルについて説明します。

編集ポリシー

編集ガイドライン

JinaCoinの編集チームは、読者であるあなたに代わって記事を書いています。ここでは、私たちの編集ガイドラインと、私たちがどのようにお金を稼ぐかについての基本情報をご紹介します。

概要

編集部は、読者の信頼を大切にしています。私たちの目標は、読者が暗号資産(仮想通貨)や外国為替証拠金取引(FX)を最大限に活用し、人生のファイナンシャル・ジャーニーをナビゲートできるようにすることです。私たちは、読者に正確で偏りのない情報を提供する責任があり、それを実現するために編集基準を設けています。
私たちは、広告主と私たちの編集対象との間に明確な分離を維持しています。私たちの使命は、読者が経済的な面で最良の決断をするために、最高の情報を提供することです。

主要な原則

正確さ:私たちの編集チームは、コンテンツが私たちの高い基準を満たすように、記事を徹底的に見直し、事実確認を行います。当社は、正確な情報を提供する責任を真摯に受け止めており、編集部が作成した記事に誤りがあったり、誤解を招くような情報を掲載した場合は、訂正や説明を行います。JinaCoinの記事で不正確な情報を見つけた場合は、弊社お問い合わせフォームまでメールでご報告ください。

独立性:私たちは、編集内容が広告主の影響を受けないように、厳格なガイドラインに従っています。編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。記事であれレビューであれ、信頼に足る確かな情報を得ることができると信じてください。

信頼性:編集部は、社内外の専門家に定期的にインタビューを行い、その引用をコンテンツに盛り込んでいます。さらに、社内外の情報源からデータなどを引用しています。すべての引用とデータは、信頼できる評判の高い情報源からのものです。また、外部の出版物からデータやその他の独自情報を引用する場合は、出典を特定し、またはリンクを張ります。

私たちのビジネスモデル

編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。本サイトに掲載されている商品は、私たちに報酬を支払う企業からのものです。この報酬は、例えば、掲載カテゴリー内での掲載順など、本サイトにおける製品の掲載方法および掲載場所に影響を与える場合があります。しかし、この報酬は、当社が公開する情報や、お客様が当サイトで目にするレビューに影響を与えるものではありません。jinanbo11.comは、すべての企業や利用可能なすべての商品を掲載しているわけではありません。私たちのビジネスモデルをについては、こちらで詳細をご覧いただけます。
広告掲載・提携について

Remodalサンプル

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト


仮想通貨ハードウェアウォレット「Ledger」
ビットコイン半減期キャンペーン

仮想通貨・NFTを安全に管理できるハードウェアウォレット「Ledger」が期間限定でビットコインがもらえるキャンペーンを開催中(4月9日〜16日まで ※在庫無くなり次第終了 )です。

キャンペーン内容

Ledger購入&キャンペーン詳細ページ

Ledger解説記事

この記事をざっくり言うと・・・
  • IronFX(アイアンFX)のメリットや特徴が詳しくわかる
  • IronFXに寄せられる口コミがわかる
  • IronFXの口座開設手順や入金方法を解説


\初回限定100%入金ボーナスキャンペーン開催中/

公式サイト:https://www.ironfx.com/ja/register/

▼関連記事▼

これもう見た?IronFXボーナスキャンペーン情報!

これもう見た?海外FX口座開設ボーナス(未入金)おすすめ比較102社

これもう見た?おすすめ海外FX業者TOP10!全102社&106人へ調査

⚠︎コンテンツの誤りを送信する

目次

IronFX(アイアンFX)の基本情報

ironFX

IronFXの会社情報

運営会社Notesco Limited
設立2010年
所在地Nineteen, Second Floor #19 Queen Street, Hamilton HM 11, Bermuda. 
金融ライセンスなし(グループで取得)
レバレッジ最大1,000倍
平均スプレッド
(スタンダード口座)
・固定制:2.2
・変動制1.8
取扱銘柄・FX通貨ペア:84銘柄
・貴金属:6銘柄
・インデックス:20銘柄
・コモディティ:12銘柄
・先物:30銘柄
・株式:146銘柄
マージンコール/ロスカット40%/20%、100%/50%
追証なし(ゼロカットシステム採用)
取引制限金曜日21:00~24:00(GMT+9)にレバレッジ100倍の制限あり
最小入金額10,000円
日本語サポートあり
トレードツールMT4・ウェブアプリ・モバイルアプリ(iPhon・Android)

2010年に設立されたIronFXは、最大1,000倍のレバレッジと豪華な入金ボーナスによってハイリターンを狙える海外FX業者です。

取引の性格によって使い分けられる口座タイプが充実しており、自分のトレードで勝ち続ける自信がない人でも、コピートレードを利用して利益を獲得できます。1,000分の1秒以内に約定できる確率99.62%と高い約定力も持ち、スキャルピングもしやすいFX業者のひとつとして日本国内での知名度も高めです。

FX通貨ペアや株式・仮想通貨など合わせて約300種類の商品を取引可能で、他者に比べても取引の幅は広いといえます。

オーストラリアやキプロスなど合わせて4種類の金融ライセンスを取得しており、特にFCAやASICなどの難関ライセンスも確認できる点は信頼感に繋がりますね。公式サイトやサポートも完全日本語対応で、トラブル時の対応も速い信頼できる業者のひとつです。

そんなIronFXのメリット・デメリットをまとめたリストは以下の通りです。

IronFXのメリット
  • 最大1,000倍の高レバレッジで取引できる
  • ボーナスキャンペーンが豊富に開催されている
  • 狭いスプレッドで取引できる
  • 業界トップクラス:99.62%の高い約定力
  • 口座タイプの選択肢が幅広い
  • 取引可能銘柄が約300種類と非常に豊富
  • 公式サイトやカスタマーサポートが日本語対応
IronFXのデメリット
  • 過去にトラブルを起こした経験あり
  • 日本向けのサービスは金融ライセンス未取得
  • 日本の金融庁から警告を受けている

この記事ではIronFXのメリット・デメリットからIronFXの特徴を解説するとともに、評判や口座開設、入出金の概要などを詳しく解説していきます。


\初回限定100%入金ボーナスキャンペーン開催中/

公式サイト:https://www.ironfx.com/ja/register/

⚠︎コンテンツの誤りを送信する

IronFXの特徴とメリット

IronFXの特徴とメリット

IronFXをおすすめできるメリットは次の7つです。

IronFXのメリット
  • 最大1,000倍の高レバレッジで取引できる
  • ボーナスキャンペーンが豊富に開催されている
  • 狭いスプレッドで取引できる
  • 業界トップクラス:99.62%の高い約定力
  • 口座タイプの選択肢が幅広い
  • 取引可能銘柄が約300種類と非常に豊富
  • 公式サイトやカスタマーサポートが日本語対応

以下で詳しく解説するので、IronFXで口座開設するべきかの参考にしてください。

最大1,000倍の高レバレッジで取引できる

最大1,000倍の高レバレッジで取引できる

IronFXは最大1,000倍のレバレッジで取引可能で、他社の主要なFX業者に比べても最大レバレッジは高い部類に入ります。さらに、各FX業者では証拠金や時間帯によるレバレッジ制限を実施している場合も多く、タイミングによってはスペック通りのレバレッジでトレードできなくなってしまいます。

また、IronFXは証拠金によるレバレッジ制限が存在しないため、大きな資金を運用したいトレーダーでも扱いやすいのはメリットです。

各業者の最大レバレッジとレバレッジ制限についてまとめた表が以下となります。

FX業者最大レバレッジレバレッジ制限条件
IronFX1,000倍毎週金曜日21:00~24:00(MT5時間)にレバレッジ100倍に制限
iForex400倍毎週金曜日23:00~24:05(MT5時間)にレバレッジ200倍に制限
TitanFX500倍週末・週明けのタイミングでレバレッジ100倍に制限
XM1,000倍・口座残高に応じてレバレッジ100倍まで制限
・経済指標や週明けのタイミングでレバレッジ制限がかかる場合もある
AXIORY400倍口座残高に応じてレバレッジ50倍まで制限
HFM(HotForex)2,000倍口座残高に応じてレバレッジ500倍まで制限

特に、数百万円以上の資金を運用するとレバレッジ制限の対象になってしまう業者も多く、ポジション状況によってはロスカットを余儀なくされる可能性もありますがIronFXならばその心配はありません。

また、日本国内のFX業者は金融庁の規制により最大レバレッジが25倍なのに加えて、ゼロカットシステムも採用されておらず、含み損が膨れ上がると追証の対象になってしまいます。IronFXなら含み損が証拠金を超えてもロスカットシステムによって借金する可能性は無いため、リスクを取った取引ができる点も強みですね。

海外FXのレバレッジについてはこちらの記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

これもう見た?海外FXのレバレッジ目的別おすすめ10社!各社比較、使い方のコツも徹底解説

ボーナスキャンペーンが豊富に開催されている

ボーナスキャンペーンが豊富に開催されている

IronFXは、魅力的な3種類の入金ボーナスキャンペーンを常時開催しており、ボーナスがない業者に比べて非常に有利な条件で取引できます。

入金ボーナス名称最大ボーナス受取可能額最小入金額クッション機能
100%無制限シェアリングボーナス無制限200ドルなし
40%パワーボーナス4,000ドル500ドルあり
20%アイアンボーナス2,000ドル100ドルあり

100%無制限シェアリングボーナスは、入金金額に関わらず100%のボーナスが付与されますが、クッション機能がないため初心者には使いこなしづらいボーナスです。また、本ボーナスを適用している口座は、利益も損失もIronFXと50%ずつシェアする形になります。そのため、得られる利益は半分に減ってしまいますが、リスクのあるトレードをしても損失を抑えられる、一長一短のあるボーナスです。

40%パワーボーナスと20%アイアンボーナスは併用できませんがクッション機能が設けられており、ふたつのボーナスを用いれば合計6,000ドルのボーナスを受け取れます。例えば、10万円の入金に40%パワーボーナスを使えば証拠金は14万円になるため、高ロットの取引をしてもロスカットになる危険性を抑えながら一攫千金を狙いやすくなりますね。

全てのボーナスは最大受取額に達するまでは何度でも受け取り可能なため、自分の入金ペースに合わせてボーナスを運用できるのも強みです。

若干ルールが複雑な点は否めませんが、各ボーナスは使い方の特徴を抑えれば取引を有利に進めることが可能な入金ボーナスとなります。

また、現在IronFXと当サイトJinaCoinのコラボイベントとして「口座開設ボーナス5,000円キャンペーン」を実施しています。開催期間は2024年3月11日から2024年4月10日まで。

IronFX×JinaCoinコラボキャンペーン24-03

開催期間中ならば入金ボーナスと併せて資金に余裕を持ったトレードが可能になるので、ぜひこの機会にIronFXの口座開設をおすすめします。


\初回限定100%入金ボーナスキャンペーン開催中/

公式サイト:https://www.ironfx.com/ja/register/

IronFXのボーナスキャンペーン情報はこちらの記事で詳しく解説しています。

これもう見た?【JinaCoin限定】IronFXボーナスキャンペーン情報!5,000円口座開設ボーナス

狭いスプレッドで取引できる

狭いスプレッドで取引できる

IronFXは平均スプレッドが低いため、トレード時のコスト削減に大きく貢献してくれるメリットがあります。競合FX業者とスプレッドを比較した表が以下となります。

FX業者USD/JPYEUR/USDGBP/JPYEUR/USDGBP/USD
IronFX0.9pips1.4pips2.35pips0.9pips1.15pips
XM1.5pips2.0pips3.8pips1.7pips2.3pips
Axiory1.3pips1.5pips2.7pips1.2pips2.4pips
TitanFX1.4pips1.7pips2.4pips1.6pips2.2pips
HFM(HotForex)1.9pips2.1pips3.6pips1.4pips2.3pips

スプレッドは数値だけで見ると大きな違いがないように見えますが、0.1pipsの差があるだけでも長期的に見ると大きな取引コストになってきます。

スプレッドトレード1回あたりの取引コスト
(1ロット)
1日のトレード数1ヶ月のトレード数1ヶ月の取引コスト
1.0pips1,000円3回3回×20日=60回1,000円×60回=60,000円
1.1pips1,100円3回3回×20日=60回1,100円×60回=66,000円

1ロットで1日3回トレードをするだけでも、スプレッドが0.1pips違うだけで月に6,000円の取引コストの差が発生します。スプレッドが1.0pips違えば月に60,000円もの差が出るので、スプレッドが広いことによる弊害が大きいのはよくわかりますね。

そのため、IronFXは取引回数の多いスキャルピングトレーダーにとっては利益を出しやすい海外FX業者でしょう。

スプレッドを詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。

これもう見た?海外FX10社のスプレッドを徹底比較!口座別おすすめ業者紹介!

業界トップクラス:99.62%の高い約定力

業界トップクラス:99.62%の高い約定力

IronFXの強みのひとつとして、99.62%のオーダーが1,000分の1秒以内で約定される優れた約定力が挙げられます。スキャルピングトレーダーにとって約定力は非常に大切な要素になるため、約定力が高いのは嬉しいポイントですね。IronFXは世界中にサーバーを設置しており、顧客の注文が各サーバーに分散され負担が軽くなるため、取引処理を迅速に行えるのです。

特に、経済指標の時には約定が遅れがちなうえ、約定が数秒ズレてしまうだけでもロットによっては数万円以上の損失が発生してしまう可能性があります。そのため、スキャルピングがメインのトレーダーや指標を狙ったトレードをする人にとってはIronFXの利用価値は高いといえます。

スキャルピング、約定力の考え方などはこちらの記事を参照してください。

これもう見た?海外FXでスキャルピングにおすすめの業者5選!ハイレバの活用・選定ポイントも解説

これもう見た?約定力の高い海外FX業者おすすめTOP5!比較ポイントや重要性を解説!

口座タイプの選択肢が幅広い

口座タイプの選択肢が幅広い

IronFXの特徴の一つとして口座タイプの選択肢が幅広いことが挙げられます。

取引口座の概要
  • ライブ口座:
    ボーナス対象口座
    スプレッドの狭さの違う3種類の口座準備、それぞれで固定制と変動制のスプレッドを選べる
  • セント口座:小額から取引が可能な口座
  • STP/ECN口座:
    NDD式でレバレッジ500倍
    スプレッドが狭い口座を4種類取り揃えている
    マージンコール100%、ロスカット水準50%
  • コピートレード口座:
    コピートレード専用口座
    スプレッドの狭さの違いにより4種類のアカウントタイプがある

全部で15種類。特にライブ口座の固定制スプレッドの口座は海外FXでは珍しい設定です。取引コストの計算を楽にしたいトレーダーにとっては使いやすい口座のはずです。

スプレッドについても先ほど話した通り十分競争力があるため、初心者から上級者まで自分の取引スタイルに合った口座を選ぶことが可能です。

取引可能銘柄(通貨ペア)が約300種類と非常に豊富

取引可能銘柄が約300種類と非常に豊富

IronFXは取引可能な通貨ペアが多いため、取引の幅が広いのも大きなメリットです。海外FX各社の取扱FX通貨ペア数は以下の通りです。

FX業者取扱FX通ペア数
IronFX84銘柄
Exness96銘柄
FXGT66銘柄
TitanFX59銘柄
Axiory61銘柄

さらに、IronFXはFX通貨ペア数以外の取扱商品も多く、FX以外の取引にチャレンジしたい人にもおすすめのFX業者です。

商品ジャンル取扱銘柄数
FX通貨ペア84銘柄
貴金属6銘柄
インデックス20銘柄
コモディティ12銘柄
先物30銘柄
株式146銘柄

欧米や日本の大企業の株式はもちろん、チェコなどの企業なども取引可能です。市場分析によって利益が出そうな銘柄を見つければ、すぐに取引を始められるのはIronFXの大きな強みのひとつです。

公式サイトやカスタマーサポートが日本語対応

公式サイトやカスタマーサポートが日本語対応

IronFXの公式サポートは完全日本語対応で、反応速度や応対の質が優れているとの口コミも多く見受けられました。日本語ライブチャットだけでなく、X(旧Twitter)やメールでもすぐに対応してくれます。

日本語メールサポートは平日なら24時間以内に返信が来るほか、ライブチャットなら平日14時〜24時まで対応可能です。ライブチャットはメッセージ送信後数秒〜数分以内に返信が来るため、不明点をすぐに解決したい場合はライブチャットに問い合わせてみましょう。


\初回限定100%入金ボーナスキャンペーン開催中/

公式サイト:https://www.ironfx.com/ja/register/

⚠︎コンテンツの誤りを送信する

IronFXの注意点やデメリット

IronFXの注意点やデメリット

IronFXのデメリットは次のようになっています。

IronFXのデメリット
  • 過去にトラブルを起こした経験あり
  • 日本向けのサービスは金融ライセンス未取得
  • 日本の金融庁から警告を受けている

このデメリットについて以下で詳しく解説するので判断材料としてください。

過去にトラブルを起こした経験あり

過去にトラブルを起こした経験あり

IronFXは過去に顧客の資金未払いや日本からの撤退などもあり口コミや評判は良くありません。ただし、この口コミ・評判は経緯の一部を誇張しているのがほとんどのようで、「2010年の設立以来、規約違反を理由とした出金拒否はあったが、正当な理由の無い出金拒否は一度もない」と断固とした態度を公式サイトで示しました。

また、IronFXは口コミ・評判により信用度が落ちてしまった部分を回復するために積極的です。

FX業者の経営状態が不安定で出金拒否を頻繁にする場合は、通常弁明などもなく近年のGemForexやFXFairのように業者倒産になってしまいます。しかし、IronFXの場合は信頼回復の施策を行うなど撤退を考えていない(資金的に問題が無い)違いがあります。

このことから、IronFXでは悪質な出金拒否は噂の範疇を超えず、安心してトレードできる環境が整っている考えて問題ありません。

日本向けのサービスは金融ライセンス未取得

日本向けのサービスは金融ライセンス未取得

IronFXの口座を日本国内で開設した場合は自動的に「Notesco Limited」が運営するバミューダアカウントに口座開設されます。この「Notesco Limited」は金融ライセンスが無く現地の業者登録のみでの営業となっています。これは、現在各金融ライセンスの規制が厳しくなり日本国内への営業の許可が下りない為の処置です。

ですが、グループ全体では以下の金融ライセンスを取得しています。

グループ会社名所在国金融ライセンス
Notesco Financial Services LtdキブロスCySEC
NOTESCO UK LIMITEDイギリスFCA
Notesco Pty Limited.オーストラリアASIC
Notesco Limitedバミューダなし

このようにグループ全体で難易度の高い金融ライセンスを取得していることから信頼性は十分あると考えて問題ありません

日本の金融庁から警告を受けている

日本の金融庁から警告を受けている

2010年に設立されたTitanFXは、2014年〜2015年にかけて日本の金融庁ライセンスを取得しようとしていましたが、逆に金融庁から警告を受けてしまい一度日本市場から撤退した過去があります。ただし、XMやExnessといった有名業者でも、日本の金融庁が定めた基準から逸脱し警告受けているため、これだけではIronFXが悪徳業者だという証明にはなりません。

具体的には、以下のような条件があると金融庁の警告を受けてしまいます。

日本の金融庁の警告を受ける条件
  • 最大レバレッジが25倍より大きく設定されている
  • 日本国内に所在地が設定されていない

この警告は業者に対しての注意だけの措置であり、法的な拘束力はありません。また、日本国居住者がIronFXを使うことを禁止しているわけでもありません

そのため、投資の基本である「自己責任」でIronFXを利用する分にはなんら影響のないこととなります。

海外FXを利用することについてはこちらの記事でも解説しているので、併せて読んでみてください。

これもう見た?海外FX利用は違法なのか?法律の観点から徹底解説!おすすめ業者も紹介

⚠︎コンテンツの誤りを送信する

IronFXに寄せられる口コミや評判

IronFXに寄せられる口コミや評判
スクロールできます
次回からはExnessのゼロ口座使ってみる
ほんとにスプレッド0でスキャルピングにはありがたいって感じだけど手数料に気をつけないとね

出典:Twitter
exnessの無制限レバレッジ状態で口座に1万円だけ入れ、スキャルピングしてたら、EA回すよりも利益が出ましたw

出典:Twitter
exnessのプロ口座でスキャルピングしてたけどこんなに約定拒否起きるんか。ボラ高いとまともにトレードできないし、スキャやるならスタンダード口座が一番よさそう?

出典:Twitter

出金拒否の噂があったIronFXですが、問題なく迅速な出金ができている点で高い評価が多く見受けられました。

その反面、現在でもIronFXの使用に対して不安感を覚える人もいるようです。


\初回限定100%入金ボーナスキャンペーン開催中/

公式サイト:https://www.ironfx.com/ja/register/

⚠︎コンテンツの誤りを送信する

【画像で解説】IronFXの口座開設方法

【画像で解説】IronFXの口座開設方法

IronFXの口座開設は次の手順です。

口座開設手順
  • STEP1:本サイトリンクから口座開設
  • STEP2:本人確認・住所確認書類の提出

事前に準備するものは「身分証明書」「住所証明書」の2つ。

本人確認書類
  • 身分証明書
    • 有効な運転免許証
    • パスポート
    • マイナンバーカード(表裏両面)
  • 住所証明書
    • 住民票
    • 公共料金(水道、ガス、電気)の請求書
    • 携帯電話の請求書
    • クレジットカード明細

※住所証明書には発行日から6ヶ月以内の書類を下記から1点、住所、氏名、発行日、発行元が写るようにしてご提出。
※オンライン請求書もスクリーンショットでご提出可能。

本人確認書類は4隅がはみ出さないように、鮮明に撮影して提出します。(スマホの場合はその場で撮影することもできます)

現在開催中の「口座開設ボーナス5,000円」をもらう場合は若干口座開設方法が違うので、こちらの記事を参照してください。

これもう見た?IronFXボーナスキャンペーン情報!5,000円口座開設ボーナス

以下でボーナス受け取り手順の詳細や注意点を解説していきます。

STEP
本サイトリンクから口座開設

IronFX口座開設は、下記リンクから口座開設をスタートさせます。


\初回限定100%入金ボーナスキャンペーン開催中/

公式サイト:https://www.ironfx.com/ja/register/

ジナコインのリンクからIronFXにアクセスすると口座開設フォームがあるので、フォームに以下の情報を入力します。

画像01:IronFX×JinaCoinコラボキャンペーン24-03-01
入力事項
  1. 名前:ローマ字
  2. 苗字:ローマ字
  3. Eメール:連絡のつくメールアドレス(キャリアメール以外を推奨)
  4. 居住国:日本を選択(下の方にあります)
  5. 携帯番号:最初の「0」を抜いた番号を入力
  6. 取引口座タイプ:一覧から口座タイプを選択
  7. ボーナスカテゴリー:入金ボーナスのタイプを選択
  8. 口座の通貨:口座で使う通貨を選択(特になければ「JPY」を選択)
  9. レバレッジ:1倍~1,000倍まで選択可能
  10. パスワード・パスワード確認:今後表示されないので自信が管理できるものを入力
  11. 規約等問題が無ければ「口座を開設」を押します。

取引口座はマイページで追加することができます。

なお、口座開設登録が終わると登録したメールアドレスに取引口座情報が記載されたメールが届くので、消さないように注意してください。

STEP
本人確認・住所確認書類の提出

本人確認書類の提出はダッシュボード(マイページ)にアクセスしたら、右上のメニューをタップ。「登録情報」から「書類をアップロードする」を選びます。

画像03:IronFX×JinaCoinコラボキャンペーン24-03-03

書類のアップロード画面に切り替わるので、次の手順で「本人確認書類」をアップロードします。

IronFXから「必要書類ご提出のお願い」というメールが来ているので、そちらからもアップロード画面に移動できます。

画像04:IronFX×JinaCoinコラボキャンペーン24-03-04
本人確認書類のアップロード手順
  1. 「Browse」をタップし、本人確認書類の画像を選択
    ※スマホの場合はその場で撮影もできます。
  2. 「ファイルタイプ」の「▼」をタップしてアップロードする証明証の種類を選択
  3. 「提出」をタップ

この作業を「身分証明書」と「住所証明書」の2回(マイナンバーカードの場合は3回)行います。

これで本人確認書類の提出は完了となります。

本人確認書類は2営業日以内に確認され、問題ない場合は承認されます。

本人確認書類の提出が完了したら全ての手続きが終了するため、入金後にトレードが開始できます。ただし、出金は本人確認書類が承認された後になります。
承認状況は「マイページ」→「登録情報」→「ステータス」で確認できます。

⚠︎コンテンツの誤りを送信する

IronFXの入金について

IronFXの入金について

IronFXには、以下の入金方法が用意されています。

入金方法着金時間手数料決済サービス側の入金手数料
銀行送金最大3営業日無料振込手数料
bitwallet即時反映無料無料
クレジットカード即時反映無料無料
ビットコイン即時反映無料マイニング・ガス代
STICPAY数分以内無料無料
perfectmoney数分以内無料無料

IronFX側の入金手数料は全て無料ですが、決済サービス側で振込手数料やマイニング手数料がかかる点に注意が必要です。

具体的な入金手順は以下の通りです。

IronFXの入金手順
  1. IronfxFXにログイン後、メニューボタンをタップして「入出金と資金移動」→「入金」の順でタップする
  2. 入金方法一覧が表示されるので、任意の入金方法をタップ、画面指示にしたがって入金する


\初回限定100%入金ボーナスキャンペーン開催中/

公式サイト:https://www.ironfx.com/ja/register/

⚠︎コンテンツの誤りを送信する

IronFXの出金について

IronFXの出金について

IronFXでは、以下の出金方法が用意されています。

出金方法着金時間手数料決済サービス側の手数料
クレジット・デビットカード3週間程度無料無料
国内銀行送金最大3~5営業日無料無料
ビットコイン最大3営業日無料マイニング・ガス代
bitwallet最大24時間無料bitwalletからの出金時に824円の手数料

IronFX側の出金手数料は無料ですが、ビットコインとbitwalletでの出金は銀行への送金時に手数料がかかります。

出金に必要な操作手順は以下の通りです。

IronFXの入金手順
  1. IronFXにログイン後、メニューボタンをタップして「入出金と資金移動」→「出金」の順でタップする
  2. 出金方法や出金額を入力し、画面指示に従って出金手続きを行う。

クレジットカードやデビットカードは出金までの日数が長いですが、本記事で紹介した期間を過ぎても出金が確認できない場合は、ライブチャットや公式サポートメール(Support@IronFX.com)に問い合わせてみてください。

⚠︎コンテンツの誤りを送信する

IronFXに関するよくある質問(Q&A)

IronFXに関するよくある質問(Q&A)

IronFXに関するよくある質問(Q&A)についてまとめていきます。

IronFXに口座開設ボーナスはありますか?

現在IronFXと当サイトJinaCoinコラボイベントとして期間限定で「口座開設ボーナス5,000円」キャンペーンを開催中です。ボーナスキャンペーンの詳細はこちらの記事で解説しています。

これもう見た?【JinaCoin限定】IronFXボーナスキャンペーン情報!5,000円口座開設ボーナス

IronFXでは出金拒否されますか?

IronFXでは、悪質な規約違反が見られた場合にのみ出金拒否が発生する可能性があります。

IronFXで出金拒否が発生する原因
  • ボーナス反映口座での両建て取引
  • 他社との両建て取引
  • アービトラージ
  • 1秒以内のスキャルピング
  • ボーナスの悪用と捉えられる取引

「正当な理由が無い出金拒否は行わない」という声明がIronFX公式から出ているため、通常の利用については心配ないといえます。

IronFXのボーナスにクッション機能はありますか?

IronFXで開催されている3種類のボーナスのうち、100%無制限シェアリングボーナスのみクッション機能がありません。40%パワーボーナスと20%アイアンボーナスはクッション機能があるため、初心者にはこちらのボーナスがおすすめです。

現在現在開催中の期間限定口座開設ボーナス5,000円キャンペーンもクッション機能ボーナスです。

これもう見た?海外FXボーナスのクッション徹底比較|おすすめ7社

IronFXの出金手数料はいくらですか?

IronFXの出金方法と出金手数料は以下の通りです。

出金方法着金時間手数料決済サービス側の手数料
クレジット・デビットカード3週間程度無料無料
国内銀行送金最大3~5営業日無料無料
ビットコイン最大3営業日無料マイニング・ガス代
bitwallet最大24時間無料bitwalletからの出金時に824円の手数料

IronFX側の出金手数料はかかりませんが、決済サービスから銀行に現金を出金する際に手数料がかかるため、注意が必要です。

⚠︎コンテンツの誤りを送信する

まとめ

本記事では、IronFXの評判や特徴、注意点について解説しました。

IronFXは、高い約定力や狭いスプレッドに豊富な入金ボーナスが合わさり、非常に高い取引スペックを誇るおすすめ業者のひとつです。過去には出金拒否の噂もありましたが「規約違反をしたトレーダーへの措置」であったと公式の声明もあったので、安心して利用できますね。

「狭いスプレッドでボーナスも使える業者は無いかな?」と悩んでいる人は、ぜひIronFXを利用してみてください。


\初回限定100%入金ボーナスキャンペーン開催中/

公式サイト:https://www.ironfx.com/ja/register/

▼IronFXの関連情報▼

これもう見た?IronFXボーナスキャンペーン情報!

これもう見た?海外FX口座開設ボーナス(未入金)おすすめ比較102社

これもう見た?おすすめ海外FX業者TOP10!全102社&106人へ調査

⚠︎コンテンツの誤りを送信する

参考文献

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメントはこちら(コメントいただいた方の中から毎週3名様に1000円分のUSDTプレゼント)

コメントする

目次