Swift Traderの出金方法|出金ルールやトラブル解決方法を徹底解説

Swift Traderの出金方法|出金ルールやトラブル解決方法を徹底解説
JinaCoinの約束

JinaCoin(ジナコイン)は、株式会社jaybeが運営をおこなうWebメディアです。読者がより賢明な金銭的判断を下せるように努めています。私たちは編集の完全性を厳守していますが、この記事には企業からのPRが含まれている場合があります。ここでは、私たちのビジネスモデルについて説明します。

編集ポリシー

編集ガイドライン

JinaCoinの編集チームは、読者であるあなたに代わって記事を書いています。ここでは、私たちの編集ガイドラインと、私たちがどのようにお金を稼ぐかについての基本情報をご紹介します。

概要

編集部は、読者の信頼を大切にしています。私たちの目標は、読者が暗号資産(仮想通貨)や外国為替証拠金取引(FX)を最大限に活用し、人生のファイナンシャル・ジャーニーをナビゲートできるようにすることです。私たちは、読者に正確で偏りのない情報を提供する責任があり、それを実現するために編集基準を設けています。
私たちは、広告主と私たちの編集対象との間に明確な分離を維持しています。私たちの使命は、読者が経済的な面で最良の決断をするために、最高の情報を提供することです。

主要な原則

正確さ:私たちの編集チームは、コンテンツが私たちの高い基準を満たすように、記事を徹底的に見直し、事実確認を行います。当社は、正確な情報を提供する責任を真摯に受け止めており、編集部が作成した記事に誤りがあったり、誤解を招くような情報を掲載した場合は、訂正や説明を行います。JinaCoinの記事で不正確な情報を見つけた場合は、弊社お問い合わせフォームまでメールでご報告ください。

独立性:私たちは、編集内容が広告主の影響を受けないように、厳格なガイドラインに従っています。編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。記事であれレビューであれ、信頼に足る確かな情報を得ることができると信じてください。

信頼性:編集部は、社内外の専門家に定期的にインタビューを行い、その引用をコンテンツに盛り込んでいます。さらに、社内外の情報源からデータなどを引用しています。すべての引用とデータは、信頼できる評判の高い情報源からのものです。また、外部の出版物からデータやその他の独自情報を引用する場合は、出典を特定し、またはリンクを張ります。

私たちのビジネスモデル

編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。本サイトに掲載されている商品は、私たちに報酬を支払う企業からのものです。この報酬は、例えば、掲載カテゴリー内での掲載順など、本サイトにおける製品の掲載方法および掲載場所に影響を与える場合があります。しかし、この報酬は、当社が公開する情報や、お客様が当サイトで目にするレビューに影響を与えるものではありません。jinanbo11.comは、すべての企業や利用可能なすべての商品を掲載しているわけではありません。私たちのビジネスモデルをについては、こちらで詳細をご覧いただけます。
広告掲載・提携について

Remodalサンプル

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト


【2024年5月1日】
Swift Trader(スイフト トレーダー)サービス開始
Swift Trader(スイフト)のボーナスキャンペーン詳細情報

2024年5月1日、ボーナスと取引環境の両立という全く新しいコンセプトで海外FX業者Swift Trader(スイフトトレーダー)がサービスを開始しました。

このSwift Traderでは現在、ローンチ記念限定ボーナスキャンペーンを開催中です。

ローンチ記念限定キャンペーン
(2024年5月1日~終了日未定)

20,000円口座開設ボーナス

  • 口座開設するだけで20,000円

200%入金ボーナス

  • 入金額の200%ボーナス付与
  • 初回入金対象
  • ボーナス上限10万円

50%入金ボーナス

  • 入金額の50%ボーナス付与
  • 2回目以降の入金対象
  • ボーナス上限100万円

口座開設ボーナス、入金ボーナス共に他社にはない豪華さ!

このボーナスをもらうための口座開設は本サイトからしかできません!

ぜひこの機会にボーナスをもらい、おトクに優秀な取引環境を体験してください。

【サービス開始限定キャンペーン開催中】
\口座開設20,000円&入金200%ボーナス/

公式サイト:https://swifttrader.com/jp/

▼Swift Traderローンチ記念限定キャンペーンの詳細情報はこちら▼

これもう見た?【2024年5月Swift Traderローンチ記念】20,000円口座開設ボーナス&200%入金ボーナスキャンペーン!超簡単な受け取り方を解説

【スマホユーザー】当記事の便利な使い方_01

▼Swift Traderの関連情報▼

これもう見た?海外FX「Swift Trader」とは?特徴や前評判|他社比較・体験レポートあり

これもう見た?海外FX口座開設ボーナス(未入金)おすすめ比較102社

これもう見た?おすすめ海外FX業者TOP10!全102社&106人へ調査

コンテンツの誤りを送信する

目次

Swift Traderの出金ルール、出金手数料、反映時間一覧

Swift Traderの出金ルール、出金手数料、反映時間一覧

Swift Traderとは、2024年5月にローンチした新興の海外FX業者です。FXはもちろん指数や仮想通貨などの豊富な銘柄でトレードできるほか、完全日本語対応している点を強みとしています。

とはいえ、「本当に出金できるのか?」「そもそもどんな出金方法があるの?」と疑問に思っている方も多いのでは。

結論、Swift Traderでは以下の3種類の方法から出金を進められます。

Swift Traderの出金方法一覧表

スクロールできます
国内銀行送金仮想通貨(USDT)STICPAY
出金手数料160円(日本円のみ)無料(ガス代を含む)無料
最低出金額2,000円10USDT2,000円
出金上限額なしなし1,000,000円
出金反映時間〜5営業日〜24時間出金処理後即時着金

この記事では、Swift Traderの出金方法を図解付きで解説します。出金時のルールや出金できない原因・対策も紹介していくのでぜひ、最後まで記事をご覧ください。

Swift Traderで押さえておくべき出金ルール

Swift Traderで押さえておくべき出金ルール

Swift Traderから出金申請する前に押さえておくべき出金ルールとして、以下の5つのポイントがあります。

事前に知っておくことで無駄な手間が少なくなるはずなので、しっかり確認しておいてください。なお、出金できないとなった時は「Swift Traderから出金できないトラブル解決法」を参照してみてください。

国内銀行送金での出金は銀行登録が必要

国内銀行送金での出金時には、あらかじめ出金先銀行の登録申請が必要です。以下の必要情報をSwift Traderに提供したうえで、出金作業を進めるようにしてください。

銀行登録に必要な情報
  • 口座名義人
  • 口座番号
  • 銀行名
  • 銀行の支店名
  • 口座種類

具体的な申請手順は、「国内銀行送金での出金」で詳しく解説しますよ!

また上記の情報とあわせて、出金先銀行での取引(入出金)明細書の提出も必須です。取引明細書はスクショ・画像ファイルではなく、PDF形式で以下の要件に沿って提出する必要があります。

取引明細書の提出要件
  • 直近3ヶ月以内に発行されている
  • Swift Traderで登録した氏名の明記がある
  • 銀行名・口座番号の明記がある

利用している銀行によっては、取引明細書を有料で発行している場合もあるので注意してくださいね!

STICPAY出金は事前に新規登録が必要

STICPAY出金を利用したい方は、あらかじめSTICPAYの新規登録を済ませてしまう必要があります。

STICPAYの新規登録手順
  • スマホアプリのダウンロード
  • 基本情報を入力
  • SMS認証の完了
  • 二段階認証の設定
  • 身分証明書・住居証明書の提出

STICPAYに資金を入金する際は、各種証明書の提出が必須です。STICPAY側で提出内容が承認されたら、クレジットカード・デビットカード登録を進めて出金作業を行ってください。

STICPAYの扱い方については、公式サイトでチェックできます!
STICPAYの新規登録手順
STICPAYのクレジットカード登録手順

出金(資金移動)でボーナスが消滅する

Swift Traderではローンチ記念として、以下のような豪華ボーナスがもらえるキャンペーンを開催しています。

ローンチ記念限定キャンペーン
(2024年5月1日~終了日未定)

20,000円口座開設ボーナス

  • 口座開設するだけで20,000円

200%入金ボーナス

  • 入金額の200%ボーナス付与
  • 初回入金対象
  • ボーナス上限10万円

50%入金ボーナス

  • 入金額の50%ボーナス付与
  • 2回目以降の入金対象
  • ボーナス上限100万円

これもう見た?Swift Traderの口座開設ボーナス&入金ボーナスまとめ|超簡単な受け取り方を解説

Swift Traderで有利にスタートダッシュを切るためにも、ぜひキャンペーンを活用してボーナスを受け取っておきたいところ。

しかしSwift Traderから資金を出金してしまうと、受け取ったボーナスが全て消滅します。正確には、「取引口座からウォレットへ資金移動したタイミング」でボーナスが消滅するので注意してください。

ボーナスを使い切ってから出金するか、ボーナス分利益を獲得してから出金するようにしましょう!

確認のための時間がかかる場合がある

Swift Traderでの出金反映時間は、各種出金方法に応じて以下のように異なります。

Swift Traderの出金反映時間
  • 国内銀行送金:〜5営業日
  • 仮想通貨(USDT):〜24時間
  • STICPAY:出金処理後即時着金

※各種決済機関でかかる時間は除く

ただしSwift Trader側でのコンプライアンス確認により、出金反映が遅くなるケースもあります。あまりに出金反映が遅い場合は、Swift Traderへ問い合わせを行うようにしてください。

日本語サポートデスク
  • ライブチャット:09:00~21:00(月~金)
  • LINE:24時間受付
  • email 【jpsupport@swifttrader.com】24時間受付
  • マイページからリクエスト送信:24時間受付

コンテンツの誤りを送信する

Swift Traderから国内銀行送金で出金する方法・手順

Swift Traderから国内銀行送金で出金する方法・手順

Swift Traderから国内銀行送金で出金する方法・手順以下の3ステップです。

STEP2:出金先銀行の登録」は出金申請前でもできるので、時間がある時に済ませてしまったほうが出金がスムーズに進むはずです。

以下で画像付きで手続き方法の詳細を解説します。

STEP1:取引口座からウォレットに資金移動

SwiftTraderの出金は最初に取引口座からSwift Traderのウォレット上へ資金移動を行います。資金移動はSwift Traderのダッシュボードから①「もっと見る」をタップ。ウォレット部分の②「資金移動」を選択してください。

資金移動画面が開いたら、以下画像のとおり送金元・送金先等の設定を進めて⑥「資金移動を実行」をタップします。

Swift Trader出金「国内銀行振込の出金方法1」
設定が必要な項目
  1. 送金元:任意の取引口座を選択
  2. 送金先:「Wallet(JPY)」を選択
  3. 金額:出金額を日本円で入力

STEP2:出金先銀行の登録

続いて、出金先銀行の登録を進めます。ダッシュボードの①「もっと見る」から②「出金」をタップ。その後、画面上部に表示された③「追加する」をタップしてください。

Swift Trader出金「国内銀行振込の出金方法2」

銀行登録画面に進むので、以下画像のとおり各種項目の入力を進めてください。

Swift Trader出金「国内銀行振込の出金方法3」
設定が必要な項目
  1. お支払い方法:JPBankTransferを選択
  2. 口座名義人:自身の氏名を入力
  3. アカウント番号/BAN:口座番号を入力
  4. 銀行名:出金先銀行をリストから選択
  5. Branch Name:銀行の支店名を選択
  6. 銀行口座のタイプ:口座種別を選択
  7. :Japanを選択
  8. 添付ファイル:取引明細書を添付

項目の入力設定が完了後、⑨「提供された〜」にチェックを入れて③「送信する」をタップします。

その後、登録申請した銀行の審査が始まります。メールアドレス宛に銀行口座の登録完了通知が届けば、申請した銀行を出金先として利用できます。

Swift Trader出金「国内銀行振込の出金方法4」

STEP3:出金申請を済ませる

最後に、Swift Traderから出金申請を済ませます。ダッシュボードの「もっと見る」から「出金」をタップします。続いて以下画像のとおり、出金に必要な項目設定を進めてください。

Swift Trader出金「国内銀行振込の出金方法5」
設定が必要な項目
  1. ウォレット:JPYを選択
  2. 金額を入力:出金額を日本円で入力
  3. 支払方法:JPYBankTransferを選択
  4. 通貨の種類:JPYを選択
  5. 銀行口座を選択:登録した銀行を選択

上記の項目設定完了後、⑥「同意する」にチェックを入れて⑦「送信する」をタップします。

最後に出金確認画面から、「はい」をタップして出金申請完了です。

Swift Trader出金「国内銀行振込の出金方法6」

あとはSwift Trader側の出金処理を待つだけでOK!

コンテンツの誤りを送信する

Swift TraderからSTICPAYで出金する方法・手順

Swift TraderからSTICPAYで出金する方法・手順

STICPAYでも国内銀行送金と同様、日本円の出金が可能です。以下のとおり2STEPと少ない手順で出金作業を進められます。

出金作業前にはあらかじめ、STICPAYの新規登録やクレジットカード登録などが必要です。登録がまだな方は「STICPAY出金は事前に新規登録が必要」を確認してください。

STEP1:取引口座からウォレットに資金移動

取引口座からSwift Traderのウォレット上へ資金移動を行います。まずはSwift Traderのダッシュボードから①「もっと見る」をタップ。ウォレットの②「資金移動」を選択してください。

資金移動画面が開くので、以下画像のとおり送金元・送金先等の設定を進めて⑥「資金移動を実行」をタップします。

Swift Trader出金「STICPAYの出金方法01」
設定が必要な項目
  1. 送金元:任意の取引口座を選択
  2. 送金先:Wallet(JPY)を選択
  3. 金額:出金額を日本円で入力

STEP2:出金申請を済ませる

続いてSTICPAYでの出金申請を進めます。手順はまずはダッシュボードの①「もっと見る」から②「出金」を選択します。続いて以下画像のとおり、出金に必要な各種項目の設定を進めてください。

Swift Trader出金「STICPAYの出金方法02」
設定が必要な項目
  1. ウォレット:JPYを選択
  2. 金額を入力:出金額を日本円で入力
  3. 支払方法:JPYBankTransferを選択
  4. 通貨の種類:JPYを選択
  5. 銀行口座を選択:登録した銀行を選択

上記項目の入力を終えたら、⑦「同意する」にチェックを入れて⑧「送信する」をタップします。出金確認画面が表示されるので、「はい」をタップして出金申請完了です。

Swift Trader出金「STICPAYの出金方法03」

STICPAYから各種銀行口座・クレジットカードなどへの出金作業が別途必要になる点に注意してくださいね!

コンテンツの誤りを送信する

Swift Traderから仮想通貨(USDT)で出金する方法・手順

Swift Traderから仮想通貨(USDT)で出金する方法・手順

Swift Traderでは取引口座の日本円をUSDTへ換金・資金移動することで、仮想通貨での出金も可能です。

またUSDT出金に対応したネットワークは仮想通貨入金時と同様、以下の4種類が用意されています。

出金対応するネットワーク
  • Ethereum(ERC-20)
  • Binance Smart Chain(BEP-20)
  • Polygon
  • TRON(TRC-20)

USDTの出金手数料やガス代は無料に設定されていますよ!

仮想通貨(USDT)を使った出金の流れは以下の3STEPです。

STEP1:取引口座からウォレットに資金移動

取引口座からウォレットへ資金移動を行います。資金移動方法はSwift Traderのダッシュボードから①「もっと見る」をタップしウォレットに表示された②「資金移動」をタップします。

資金移動画面が開いたら、以下画像のとおり日本円の資金移動・USDTへの換金を進めます。

Swift Trader出金「仮想通貨での出金方法01」
設定が必要な項目
  1. 送金元:任意の取引口座を選択
  2. 送金先:Wallet(USDT)を選択
  3. 金額:出金額をUSDTで入力

最後に⑥「資金移動を実行」を押して資金移動を完了させた段階で、ウォレット上にUSDT残高が反映されているはずです。

間違って送金先を「Wallet(JPY)」に設定しないように注意してね!

STEP2:出金先のアドレスを取得

続いて、出金先のアドレスを取得します。仮に仮想通貨取引所へUSDTを出金する場合は、以下の手順でアドレスの取得を進めてください。

仮想通貨取引所でのアドレス取得手順
  • 出金先の入金画面にアクセス
  • 入金する通貨で「USDT」を選択
  • 入金に利用するネットワークを選択
  • 表示された入金アドレスをコピー

表示されたアドレスはSwift Traderで確実に・スムーズに出金できるよう必ずコピーするようにしてください

ジナコインおすすめの仮想通貨取引所へ出金したい場合は、ぜひ以下記事を参考にアドレスを取得してね!

これもう見た?【スマホ版】Bybit入金ガイド|仮想通貨・日本円・クレジットカード入金方法を図解で解説

これもう見た?Bitget入金ガイド|入金方法や手数料、入金できない時の対処法も紹介

これもう見た?Zoomexの入金方法5選|入金できない・反映されない原因と対処方法も

STEP3:出金申請を済ませる

最後に、Swift Traderから出金申請を進めます。出金申請はダッシュボードの①「もっと見る」から②「出金」をタップし、出金画面が表示されたら、以下のとおり必要項目の設定を進めてください。

Swift Trader出金「仮想通貨での出金方法02」
設定が必要な項目
  1. ウォレット:USDTを選択
  2. 金額を入力:出金額をUSDTで入力
  3. 支払方法:Tether USDTを選択
  4. Network:任意のネットワークを選択

上記の項目設定が完了したら、画面下の⑦「Add Crypto Address」をタップしてください。

出金先のアドレス情報入力画面が表示されるので、先ほどコピーしたアドレスを貼り付け。その後、画面下の「Add」をタップして出金画面に戻ります。

Swift Trader出金「仮想通貨での出金方法03」

出金申請画面に戻ったら、①「Address」の部分を先ほど登録したアドレスに設定。その後、②「同意する」にチェックを入れて③「送信する」をタップします。

最後に出金確認画面から、④「はい」をタップしてUSDTの出金申請完了です。

Swift Trader出金「仮想通貨での出金方法04」

あとは出金先の仮想通貨取引所やウォレットで、USDTの着金を待ちましょう!

コンテンツの誤りを送信する

Swift Traderから出金できないトラブル解決法

Swift Traderから出金できないトラブル解決法

Swift Traderから出金できない・出金反映されないといったトラブルは次の原因が考えられます。

以下でこれらのトラブルの解決法を解説しますが、「これらのトラブルに当てはまらない」「解決しなかった」などの場合はサポートセンターへ連絡し対処方法の指示を受けることをおすすめします。

サポートセンターへの連絡方法は「どうしてもトラブルが解決しないならサポートへ連絡」で紹介しているので利用してください。

国内銀行送金で出金申請を進められない

国内銀行送金で出金申請を進められない

国内銀行送金で出金申請できない原因としては、以下のような理由が考えられます。

出金申請を進められない理由
  • 出金先の銀行を登録していない
  • 出金先の名義人が本人と異なる
  • 銀行の登録申請が拒否されている

上記2つの問題はすぐに改善できますが、銀行の登録申請が拒否されるケースが問題ですね…。

出金銀行の登録申請が拒否された場合は、添付した取引明細書に不備がある可能性が高いです。取引明細書には「銀行名・名義人・日付・口座番号」が明記されていないと申請を受け付けてもらえません。要件を満たした明細書であるか確認したうえで銀行登録の再申請を行ってください。

ボーナスで利益を出しても出金できない

ボーナスで利益を出しても出金できない

Swift Traderの口座開設ボーナスを利用すれば、入金なしでもボーナス単体のトレードで利益を得られます。ですが、ボーナス単体で得た利益は一定条件をクリアしない限り出金できない点に注意しましょう。

ボーナスで得た利益の出金条件
  • 合計取引量200,000ドル以上の達成
  • 5つ以上のポジションを開閉している
  • 各ポジションが3分以上アクティブ状態
  • ポジション=0.1ロット(10,000通貨)以上

取引量条件を達成するにはハイレバで資金効率を高めるか、コツコツトレードするほかありません。ボーナスも絡めてうまくトレードを進めたい方は、最初から入金を行って利益を狙っていくのがおすすめです。

SwiftTraderでは現在200%入金ボーナスキャンペーンも開催しているので、入金することで、出金条件もなくなり、資金効率も格段に上がりますよ

Swift Traderのボーナス情報、入金方法はこちらの記事で解説しています。

これもう見た?【Swift Traderローンチ記念】20,000円口座開設ボーナス&200%入金ボーナスキャンペーン!超簡単な受け取り方を解説

これもう見た?Swift Traderの入金方法詳細解説|200%&50%入金ボーナスの受け取り方法

仮想通貨で出金手続きしたが着金しない

仮想通貨で出金手続きしたが着金しない

仮想通貨出金できない原因として挙げられるのが、出金先のアドレスやネットワーク設定の誤りです。

Swift Trader・出金先が同じ設定になっていない場合、最悪出金したUSDTを紛失する可能性があります…。

設定ミスによる仮想通貨紛失を防ぐためにも、以下の4つのポイントを押さえて実践してみてください。

仮想通貨の出金ミスを防ぐポイント
  • アドレスは必ずコピーを活用して取得する
  • アドレスを入力する際はコピペを使う
  • 使用するネットワークを固定しておく
  • Swift Traderと出金先画面を見比べてみる

特にアドレスは長い文字列であることから入力間違いを起こしやすいので、必ずコピペを活用して出金作業を進めてください。

どうしてもトラブルが解決しないならサポートへ連絡

どうしてもトラブルが解決しないならサポートへ連絡

自身で出金できない状況を改善できない場合は、Swift Traderのサポートへ連絡・問い合わせしてください。

サポート窓口は完全日本語対応しており、ユーザーニーズにあわせて多様な問い合わせ方法を用意していますよ。

日本語サポートデスク
  • ライブチャット:09:00~21:00(月~金)
  • LINE:24時間受付
  • email 【jpsupport@swifttrader.com】24時間受付
  • マイページからリクエスト送信:24時間受付

手軽に問い合わせを進めたい方は、LINE公式アカウントの登録がおすすめ。Swift Trader公式サイト上のメッセージアイコンをタップすれば、LINE公式アカウントの友だち登録を進められます。

LINEを使った問い合わせ手順は、ぜひ以下を参考にしてくださいね!

LINEによる問い合わせ手順
STEP
LINE公式アカウントの友だち登録

ダッシュボードのメッセージアイコンをタップし、「LINE」のアイコンをタップします。

Swift Trader出金「LINEでの問合せ方法01」

LINE画面が開いたら「開く」→「追加」の順に、LINE公式アカウントを友だち登録します。

Swift Trader出金「LINEでの問合せ方法02」
STEP
サポート窓口の友だち登録

LINEのトーク画面を開き、メニューから「カスタマーサポート」をタップ。サポート窓口のアカウントが表示されるので、「追加」をタップしてください。

Swift Trader出金「LINEでの問合せ方法03」
STEP
実際にサポートへ問い合わせ

サポートへの連絡は「Swift Traderサポート窓口」のアカウントから進められます。

トークで「サポート」と送信した後、問い合わせに必要な以下の情報と問い合わせ内容を送信してください。

問い合わせに必要な情報
  • ユーザーID
  • メールアドレス
  • 自身の生年月日

ユーザーIDは「もっと見る」→「個人情報」からチェックできますよ!

Swift Trader出金「LINEでの問合せ方法04」

コンテンツの誤りを送信する

Swift Traderの基本情報

Swift Trader

Swift Traderの会社概要

運営会社Swift Trader Ltd
サービス名称Swift Trader(スイフト トレーダー)
設立2023年9月8日
事業者登録番号HY00923430
会社許可番号T2023364
所在地106/3 Spring St, Sydney, NSW, 2000 Australia
電話番号+61 2 8006 2422
Eメールinfo@swifttrader.com
アジアオフィス1-13A, First Floor, Paragon, Jalan Mustapha, 87000 Labuan F.T., Malaysia
金融ライセンスComorrow(コモロー)、Labuan(ラブアン)
最大レバレッジ1,000倍
※仮想通貨(暗号資産)は500倍
平均スプレッド(USDJPY)standard:2.0Pips
ECN:0.5Pips
Pro:1.4Pips
約定力
取扱い銘柄数FX:53銘柄
Metal:5銘柄
Commodities:3銘柄
Indices:9銘柄
Crypto:17銘柄
マージンコール/ロスカット80%/20%
追証なし(ゼロカットシステム採用)
取引制限なし
最小入金額2,000円
日本語サポートあり
トレードツールMT5

Swift Trader(スイフトトレーダー)は2024年5月にオーストラリアでサービスを始めた全く新しい海外FX業者です。

新興の業者と聞くと心配になる方がいると思いますが、Swift TraderはAxi創業者や業界経験の長いプロジェクトメンバーで構成され、サービス開始からComorrowの金融ライセンスを取得しているなど体制とノウハウは万全のFX業者です。

Swift Traderの最大の特徴はボーナスと取引環境の両立ができていること。

通常のFX業者でしたらどちらかに偏りがちですが、Swift Traderの場合は自動化、効率化で人員を少なくし、その分の費用をボーナスやスプレッドの狭さでユーザーに還元する準備をしています。

このSwift Traderのメリット・デメリットをまとめると以下のようになります。

Swift Traderのメリット
  • 豊富なボーナスキャンペーンを開催
  • レバレッジ1000倍で追証なし:大胆なトレードが可能
  • 初心者から上級者まで対応している口座タイプ
  • 競争力のあるスプレッドと充実した取引銘柄
  • MT5対応で幅広い戦略を行える
  • 最低入金額2,000円:十分な入金・出金方法
  • 24時間対応の日本語サポート
Swift Traderのデメリット
  • 経営実績が無い
  • 日本の金融庁の許可は未取得

Swift Traderはボーナスの充実と取引環境の良さを併せ持った全く新しいコンセプトで誕生した海外FX業者です。

経営履歴が無い点がデメリットですが、パートナーとしてサービス開始前から関わってきた印象では十分に信頼できる体制を構築している業者と言えます。

【サービス開始限定キャンペーン開催中】
\口座開設20,000円&入金200%ボーナス/

公式サイト:https://swifttrader.com/jp/

▼Swift Tradeの詳しい情報はこちら▼

これもう見た?海外FX「Swift Trader」とは?特徴や前評判|他社比較・体験レポートあり

これもう見た?【Swift Traderローンチ記念】20,000円口座開設ボーナス&200%入金ボーナスキャンペーン!超簡単な受け取り方を解説

これもう見た?【スマホで簡単操作】Swift Trader口座開設方法|20,000円口座開設ボーナスの受け取り方

コンテンツの誤りを送信する

Swift Traderの出金に関するよくある質問(Q&A)

Swift Traderの出金に関するよくある質問(Q&A)

最後に、Swift Traderの出金に関して疑問に思うことをQ&A形式で回答します。

Swift Traderでは出金拒否されることはありますか?

出金拒否される心配はありません。

実際に何度か出金申請を行っていますが、毎回ちゃんと着金していますよ。

Swift Traderはクレジットカード・デビットカードへ出金できますか?

クレジットカード・デビットカードへの出金は現在のところ未対応です。

今後出金方法が導入される可能性はありますが、現状は国内銀行送金やSTICPAY等を活用して出金してください。

Swift Traderのボーナスは出金できる?

獲得したボーナスは出金・資金移動できません。

また、出金申請(口座からの資金移動)を行うとボーナスは消滅してしまうので注意してください。

ボーナスは必ず取引口座内で使い切るようにしてくださいね。

Swift Traderのおすすめの出金方法を教えてください。

手軽に出金を進めたいなら、「国内銀行送金」を使った出金がおすすめです。

出金には160円の手数料が必要ですが、仮想通貨やSTICPAYのように出金申請以降の手間やコストはかかりません。

出金方法に迷っている方は、まず国内銀行送金を検討してみましょう。

国内銀行送金での出金手順は「Swift Traderから国内銀行送金で出金する方法・手順」で解説しています。

Swift Traderのその他の手数料はこちらの記事で解説しています。

これもう見た?Swift Traderの手数料は高い?気になる5種類を人気海外FX業者と徹底検証

Swift Traderから出金できたことを確認する方法はありますか?

ダッシュボードの「もっと見る」から、「取引履歴」を選択すれば出金履歴を確認できます。

Swift Trader出金「出金履歴を確認」

取引詳細のステータス欄が「承認済」なら、Swift Traderで出金処理が完了しています。仮に「手続き中」の場合は、出金処理を行っている最中なのでしばらく時間を置いてから確認してみてください。

Swift Traderから出金できない銀行はありますか?

Swift Traderは国内全域の金融機関への出金に対応しています。

インターネットバンキング・ゆうちょ・都市銀行など幅広く利用できますよ!

Swift Traderからの出金履歴があっても着金しない場合どうすれば良いですか?

Swift Traderと決済機関の両方のサポートに問い合わせを進めてください。

問い合わせを進める際には、「出金通貨・時間・どういった経路で出金したか」などの情報を整理しておくのがおすすめです。

出金画面のスクショがあると、問い合わせがスムーズに進められますよ!

Swift Trader:日本語サポートデスク
  • ライブチャット:09:00~21:00(月~金)
  • LINE:24時間受付
  • email 【jpsupport@swifttrader.com】24時間受付
  • マイページからリクエスト送信:24時間受付

コンテンツの誤りを送信する

Swift Traderの出金方法:まとめ

Swift Traderでは以下の3種類の方法から、日本円や仮想通貨のスムーズな出金が可能です。

Swift Traderの出金方法一覧表

スクロールできます
国内銀行送金仮想通貨(USDT)STICPAY
出金手数料160円(日本円のみ)無料(ガス代を含む)無料
最低出金額2,000円10USDT2,000円
出金上限額なしなし1,000,000円
出金反映時間〜5営業日〜24時間出金処理後即時着金

Swift Traderは出金反映時間が他社と比較しても早めな点はもちろん、少額からコツコツ利益を引き出せる点も魅力といえます。ぜひこの記事をブックマークしておき、いつでもSwift Traderから出金作業できるようにしておいてください!

【サービス開始限定キャンペーン開催中】
\口座開設20,000円&入金200%ボーナス/

公式サイト:https://swifttrader.com/jp/

▼Swift Traderのさらに詳しい情報はこちら▼

これもう見た?海外FX「Swift Trader」とは?特徴や前評判|他社比較・体験レポートあり

これもう見た?【2024年5月Swift Traderローンチ記念】20,000円口座開設ボーナス&200%入金ボーナスキャンペーン!超簡単な受け取り方を解説

これもう見た?海外FX入金ボーナス100%~200%以上のクッションあり比較

参考文献

コンテンツの誤りを送信する

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメントはこちら(コメントいただいた方の中から毎週3名様に1000円分のUSDTプレゼント)

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次