【2024年7月】Windsor Brokersのボーナス情報総まとめ

Windsor Brokersのボーナス情報総まとめ
JinaCoinの約束

JinaCoin(ジナコイン)は、株式会社jaybeが運営をおこなうWebメディアです。読者がより賢明な金銭的判断を下せるように努めています。私たちは編集の完全性を厳守していますが、この記事には企業からのPRが含まれている場合があります。ここでは、私たちのビジネスモデルについて説明します。

編集ポリシー

編集ガイドライン

JinaCoinの編集チームは、読者であるあなたに代わって記事を書いています。ここでは、私たちの編集ガイドラインと、私たちがどのようにお金を稼ぐかについての基本情報をご紹介します。

概要

編集部は、読者の信頼を大切にしています。私たちの目標は、読者が暗号資産(仮想通貨)や外国為替証拠金取引(FX)を最大限に活用し、人生のファイナンシャル・ジャーニーをナビゲートできるようにすることです。私たちは、読者に正確で偏りのない情報を提供する責任があり、それを実現するために編集基準を設けています。
私たちは、広告主と私たちの編集対象との間に明確な分離を維持しています。私たちの使命は、読者が経済的な面で最良の決断をするために、最高の情報を提供することです。

主要な原則

正確さ:私たちの編集チームは、コンテンツが私たちの高い基準を満たすように、記事を徹底的に見直し、事実確認を行います。当社は、正確な情報を提供する責任を真摯に受け止めており、編集部が作成した記事に誤りがあったり、誤解を招くような情報を掲載した場合は、訂正や説明を行います。JinaCoinの記事で不正確な情報を見つけた場合は、弊社お問い合わせフォームまでメールでご報告ください。

独立性:私たちは、編集内容が広告主の影響を受けないように、厳格なガイドラインに従っています。編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。記事であれレビューであれ、信頼に足る確かな情報を得ることができると信じてください。

信頼性:編集部は、社内外の専門家に定期的にインタビューを行い、その引用をコンテンツに盛り込んでいます。さらに、社内外の情報源からデータなどを引用しています。すべての引用とデータは、信頼できる評判の高い情報源からのものです。また、外部の出版物からデータやその他の独自情報を引用する場合は、出典を特定し、またはリンクを張ります。

私たちのビジネスモデル

編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。本サイトに掲載されている商品は、私たちに報酬を支払う企業からのものです。この報酬は、例えば、掲載カテゴリー内での掲載順など、本サイトにおける製品の掲載方法および掲載場所に影響を与える場合があります。しかし、この報酬は、当社が公開する情報や、お客様が当サイトで目にするレビューに影響を与えるものではありません。jinanbo11.comは、すべての企業や利用可能なすべての商品を掲載しているわけではありません。私たちのビジネスモデルをについては、こちらで詳細をご覧いただけます。
広告掲載・提携について

Remodalサンプル

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト


本コンテンツで紹介しているサービスには財務局関東財務局並びに近畿財務局の認可を得て運営されている暗号資産業者が提供するものと認可を受けていない暗号資産業者が含まれています。

【当サイトは金融庁の広告に関するガイドラインに則り運営をおこなっています】
金融商品取引法
金融商品取引法における広告等規制について
広告等に関するガイドライン

この記事をざっくり言うと・・・
  • Windsor Brokers(ウィンザーブローカー)のボーナス一覧を掲載
  • Windsor Brokers(ウィンザーブローカー)のボーナスの受け取り方を解説
  • Windsor Brokers(ウィンザーブローカー)のボーナスの注意点がわかる
【PICK UP】おすすめ海外FX業者

海外業者は各業者ごとに特徴があるため、勝つためには自分の取引スタイルや求めるものにあった業者を選ぶ必要があります

本サイトでは安全性・信頼性を確保している特徴のある海外業者を厳選して紹介しているのでご自身にあった一社を探すためにぜひ利用してください。

おすすめ海外FX業者

業者名ボーナス情報
1位:XMTrading

公式:https://xem.fxsignup.com/
・13,000円新規口座開設ボーナス
・100%+25%入金ボーナス
・XMロイヤリティーボーナス

・友人紹介プログラム
2位:FXGT

公式:https://fxgt.com/ja
・15,000円新規口座開設ボーナス
・100% Welcomeボーナス
・50% Unlimited Loyaltyボーナス
3位:Exness

公式:https://www.exness.com/ja/
・ボーナスキャンペーンを実施していません
4位:iFOREX

公式:https://www.iforex.jpn.com/
・100%+25%初回入金ボーナス
・利息支払いスキーム
・お友達紹介プログラム
5位:TradersTrust

公式:https://traders-trust.com/ja/
・10,000円新規口座開設ボーナス
・100%、200%入金ボーナス
・VIPキャッシュバック
6位:AXIORY

公式:https://www.axiory.com/jp
・ボーナスキャンペーンを実施していません
7位:TitanFX

公式:https://titanfx.com/jp
不定期開催
8位:IS6FX

公式:https://is6.com/ja
・ボーナスキャンペーンを実施していません
9位:easyMarkets

公式:https://www.easymarkets.com/int/ja/
・【当サイト限定】3,500円口座開設ボーナス
・【当サイト限定】50%b入金ボーナス&プレミアム口座入金条件免除
・VIP口座限定:20%再入金ボーナス&キャッシュバック
10位:HFM(HotForex)

公式:https://www.hfm.com/sv/jp/
20%入金ボーナス
・余剰証拠金に対し3%のキャッシュバック
・1ロット取引当たり0.33ロットのキャッシュバック
※業者名、ボーナス情報をクリックすると詳細記事が見れます。

コンテンツの誤りを送信する

目次

Windsor Brokers(ウィンザーブローカー)のボーナスキャンペーン一覧

Windsor Brokers(ウィンザーブローカー)のボーナスキャンペーン一覧

Windsor Brokersは2021年初頭に日本に進出したばかりで、まだ知名度は高くない海外FX業者です。しかし、業者自体は1988年に誕生しており、Cysecの金融ライセンス取得や最大500万ユーロの民事賠償保険への加入など、安全性は高いといえます。

そんなWindsor Brokersでは、現在以下3種類のボーナスキャンペーンを開催しています。

ボーナスキャンペーン内容開催期間
口座開設ボーナス指定タイプの口座開設で30ドルのボーナス常時開催
20%入金ボーナス・入金額の20%ボーナスを付与
・ボーナス上限は10,000ドル
常時開催
ロイヤリティプログラム1ロット取引ごとに最大2ドルの現金と交換可能常時開催

それぞれのボーナスについて詳しく解説していきます。

口座開設ボーナス30ドルキャンペーン

wind-30$
内容開催期間
プライム口座の開設で30ドルのボーナス常時開催

Windsor Brokersではプライム口座を開設して申請を行なえば、誰でも30ドルのボーナスを受け取れます。ボーナスの受け取りには本人確認が必須で、免許証やパスポートなどの身分証明書と住民票などの住所確認書類が必要です。

ただし、口座開設ボーナスは一定以上の取引をこなさないと利益の出金ができず、出金時にはボーナスが消滅してしまいます。

口座開設ボーナスの出金条件
  • 対象口座で30ドル以上の利益を獲得
  • 取引回数が10回以上
  • 0.5ロット以上の取引が完了

また、Windsor Brokersのボーナスにはクッション機能がないため、含み損に耐えられるのは現金分のみとなります。このようにWindsor Brokersのボーナスには複数の注意点があるので、詳細は「Windsor Brokers(ウィンザーブローカー)のボーナスに関する注意点」にて詳しく解説しています。

【画像で解説】ボーナスの受け取り方法

ここでは、Windsor Brokersで口座開設ボーナスを受け取る方法を画像付きで解説していきます。ボーナス受取手続きを行う前に口座開設と本人確認・住所確認書類の提出を事前に済ませておきましょう。

ボーナスを受け取るには事前申請が必要なので、申請手順は必ず済ませましょう。

STEP
画像1:Windsor Brokers ボーナス「口座開設ボーナス1」

Windsor Brokersマイページにログインし、画面上部の「プレゼントボックス」マークをタップします。その後画面を下にスクロールし、「30ドルの口座開設ボーナス」欄の「リクエスト」をタップします。

STEP
画像2:Windsor Brokers ボーナス「口座開設ボーナス2」

利用規約のチェックスボックスが表示されるので、チェックを入れ「有効化」をタップします。その後電話番号承認の表示に切り替わるので、「承認」をタップします。

画像3:Windsor Brokers ボーナス「口座開設ボーナス3」

個人情報登録の際に入力した電話番号が表示されるので、青いボタンをタップします。入力した電話番号宛てに非通知で電話が入り、自動音声でコードが伝えられます。コードを入力し「提出」をクリックします。

画像4:Windsor Brokers ボーナス「口座開設ボーナス4」

30ドル入金ボーナスが反映されるので、以上で操作は完了です。

数日経ってもボーナスが反映されなければ、サポートに連絡してみてください!

20%入金ボーナスキャンペーン

wind-10,000
内容開催期間
・プライム口座のみ対象
・入金額の20%ボーナスを付与
・ボーナス上限は10,000ドル
常時開催

Windsor Brokersでは、入金額の20%がボーナスとして口座に付与されるボーナスキャンペーンが開催中です。

受取上限金額は10,000ドルに設定されており、日本円に換算するには現在のドル円レートを掛けるだけです。

ドルを円に換算する計算式
  • ドル×ドル円レート=日本円
  • $10,000×140(ドル円レート)=1,400,000円

ドル円レートが140円であれば、合計140万円という多額のボーナスを受け取れるのは嬉しいですね。入金ボーナスは10,000ドルまでなら複数回の入金に分かれても問題ないため、少ない資金で運用していきたいトレーダーでも活用できます。

ボーナスの受け取り方法

入金ボーナスを受け取るには必ず事前申請が必要なので、口座開設完了時点以降の手順をステップ形式で説明していきます。

STEP
画像5:Windsor Brokers ボーナス「入金ボーナス1」

Windsor Brokersマイページにログインし、画面上部の「プレゼントボックス」マークをタップします。その後画面を下にスクロールし、「最大1万円の入金ボーナスで証拠金を増やそう」欄の「リクエスト」をタップします。

STEP
画像6:Windsor Brokers ボーナス「入金ボーナス2」

利用規約のチェックスボックスが表示されるので、チェックを入れ「有効化」をタップします。「有効です」という表示がされれば入金ボーナスが受け取れるので、以上で操作は完了です。

なお、ここでは入金ボーナスが「最大1万円」と記載されていますが表記ミスとなっており、最大10,000ドルまで受け取り可能です。

STEP

入金ボーナスの反映には、入金時にボーナス受け取りチェックを入れる必要があります。

画像7:Windsor Brokers ボーナス「入金ボーナス3」

画面下部の「支払い」マークをタップして「入金」を選択後、「続行する」をタップして任意の支払い方法を選択します。

画像8:Windsor Brokers ボーナス「入金ボーナス4」

支払い金額入力画面に移るので、その際に必ず「20%入金ボーナスを申請」にチェックを入れてください。この操作を行えば入金時にボーナスが付与されます。

最大2ドル/ロットのロイヤリティプログラムボーナス

wind-royal
内容開催期間
1ロット取引ごとに最大2ドルの現金と交換可能常時開催

Windsor Brokersでは、取引量に応じて貯まるポイントをボーナスに交換できるロイヤリティプログラムが常時開催されています。受け取れるボーナスは会員のステータスごとに異なり、ステータスは前月の取引量によって決定されます。

ステータスとポイント交換レート

ステータスランク前月の取引ロットポイント獲得レート
シルバー0ロット以上0.2ポイント/ロット
ゴールド20ロット以上0.5ポイント/ロット
プラチナム500ロット以上0.7ポイント/ロット
ダイヤモンド5,000ロット以上1ポイント/ロット

このように、ステータスが高いほど取引で得られるポイントは増えていきます。なお、口座開設時は全会員がシルバーステータスに設定されており、口座開設と本人確認が完了すると2ポイントがプレゼントされます。

また、ポイントをボーナスに交換する際は交換ポイント数によってレートが異なるのが特徴です。

交換ポイントポイント交換レート
10ポイント未満交換不可
100ポイント未満1ドル/ポイント
1,000ポイント未満1.2ドル/ポイント
10,000ポイント未満1.5ドル/ポイント
10,000ポイント以上2ドル/ポイント

ダイヤモンド会員で10,000ポイント以上の交換を行えば、1ロットの取引で2ドルとかなり高水準の交換レートとなります。ただし、このポイントは交換しても現金になるわけではなく、ボーナスクレジットとしてしか利用できない点には注意が必要です。

ボーナスの受け取り方法

ロイヤリティプログラムは本人確認と口座開設を完了させれば自動的に付与されるので、特に必要な操作はありません。

コンテンツの誤りを送信する

Windsor Brokers(ウィンザーブローカー)のボーナスに関する注意点

Windsor Brokers(ウィンザーブローカー)のボーナスに関する注意点
Windsor Brokersのボーナスに関する注意点
  • ボーナスは受け取り申請しないと受け取れない
  • 口座開設ボーナスには出金制限がある
  • 入金ボーナスはは500ドル以上の入金のみ対象となる
  • ボーナス反映口座で出金するとボーナス消滅
  • 全ボーナスにクッション機能がない
  • ロイヤリティポイントは6ヶ月の増減なしで消滅

Windsor Brokersのボーナスには注意しなければいけないポイントがいくつかあるので、必ずチェックしておきましょう。

ボーナスは受け取り申請しないと受け取れない

ボーナスは受け取り申請しないと受け取れない

Windsor Brokersではボーナスの受け取りには受け取り申請をする必要があり、申請手順の中にはカスタマーサポートにボーナス受取希望の旨を連絡するフェーズもあります。

土日や年末年始など特定の期間はボーナスの反映が遅くなる可能性もあるので、早くボーナスを付与したい人は平日に申請しましょう。

サポートセンターからの連絡が遅いという口コミも見られるため、時間には余裕を持って申請しなければいけません。

口座開設ボーナスには出金制限がある

口座開設ボーナスには出金制限がある

30ドルの口座開設ボーナスが付与されていると、特定の条件を満たさなければ利益分の出金ができないため注意が必要です。

口座開設ボーナスの出金条件
  • 対象口座で30ドル以上の利益を獲得
  • 取引回数が10回以上
  • 0.5ロット以上の取引が完了

これらの条件を満たさずに利益分を出金しようとするとエラーになってしまいます。

また、30ドル以上の利益は累計ではなく出金時の口座残高を示すので、30ドル利益を出して20ドルの損失を出すと、10ドルの利益という計算になり利益の出金はできません。勘違いしがちなポイントでもあるので、必ず確認しておきましょう。

入金ボーナスは500ドル以上の入金のみ対象となる

入金ボーナスは500ドル以上の入金のみ対象となる

申請後に利用可能となる20%の入金ボーナスは、500ドル以上の入金を行わないと反映されない点は把握しておきましょう。

ドル円レートが100円であれば5万円の入金でボーナス付与されますが、円安でドル円が150円などに到達すると7万円以上の入金が必要になり初心者には比較的高額な入金額となるため注意してください。なお、入金ボーナスは最大10,000ドルまで付与されます。500ドル入金すると残りボーナスは9,500ドルとなり、10,000ドルに達するまで利用可能ボーナス額が付与とともに減少していきます。

ボーナス反映口座で出金するとボーナス消滅

ボーナス反映口座で出金するとボーナス消滅

口座開設ボーナスと入金ボーナスの共通事項ですが、ボーナス反映口座で1円でも出金するとボーナスが全額消滅してしまいます。また、Windsor Brokersでは口座間資金移動も可能ですが、出金と同じく残高の一部でも資金移動をするとボーナスが全て消滅する点にも注意が必要です。

なお、現金と違いボーナスの口座間移動はできない仕様となっているため注意しましょう。

全ボーナスにクッション機能がない

全ボーナスにクッション機能がない

Windsor Brokersのボーナスにはクッション機能が用意されていないため、ほかのメジャーFX業者とは性質が異なる点に注意しましょう。

クッション機能とは
  • ボーナスが証拠金の役割を果たし、現金と同じように含み損をカバーする機能が付いていること

クッション機能が用意されているとボーナスは現金と同じように扱えるといったメリットがあります。例えば10万円の入金+2万円のボーナスがある口座で10万円の含み損が発生した場合、クッション機能の有無で口座状況が変わります。

クッション機能の有無入金10万円+ボーナス2万円で10万円の含み損が発生した時の口座状況
クッション機能あり入金残高0円+ボーナス2万円=有効証拠金2万円
クッション機能なし入金残高0円+ボーナス0円=有効証拠金0円

クッション機能があれば証拠金としての役割を果たすため12万円の含み損まで耐えられます。しかし、クッション機能なしだと入金分の10万円が損失になった時点でゼロカットとなり、ボーナスも消滅します。

上記の通り、Windsor Brokerのボーナスでは入金額以上の含み損に耐えながらのトレードはできませんが、クッション機能がないボーナスのメリットは入金額以上のポジションを保有できる点にあります。

入金残高10万円+クッション機能なしボーナス2万円であれば、12万円分のポジションを注文できますが、含み損は10万円までしか耐えられません。

そのため、クッション機能なしのボーナスはシビアな資金管理が求められる上級者向けボーナスだといえます。

ロイヤリティポイントは6ヶ月の増減なしで消滅

ロイヤリティポイントは6ヶ月の増減なしで消滅

Windsor Brokersのロイヤリティプログラムで貯められるポイントは、6ヶ月間にわたり変動が見られないと全て消滅してしまいます。6ヶ月間以上のスイングトレードでポジションを継続的に保有していても、新規トレードがなくポイントの増減がなければ消滅の対象となってしまいます。

ロイヤリティポイントが消えるまでの残り期間は表示されないため、しばらくトレードしない場合はポイントを交換しておくといいですよ。

コンテンツの誤りを送信する

Windsor Brokers(ウィンザーブローカー)のボーナスに関する口コミ・評判

Windsor Brokers(ウィンザーブローカー)のボーナスに関する口コミ・評判
スクロールできます
老舗のくせにまともな日本語対応今更かよ感はありますが、最近話題の詐欺業者よりはボーナスも申し訳程度なのもあり実体もありで結構良いのかなとは思います、難点は独自のキャッシュバックゴミ、mt4のみ、btcレバはれないと言った感じですね。

出典:X
WindsorBrokers口座開設ボーナス3000円でゴールドロング発射!

出典:X

Windsor Brokersに関する口コミは非常に少なく、日本での利用者がまだまだ少ないのが伺えます。しかしボーナスは問題なく受け取れているという口コミは見られるので、ボーナスを利用して利益を得たい人にはお勧めできるブローカーだといえます。

Windsor Brokers(ウィンザーブローカー)の基本情報

Windsor Brokers
運営会社Windsor Brokers(BZ)Ltd
設立1988年(日本進出は2021年)
所在地53, Spyrou Kyprianou Ave, CY-4004 Mesa Yitonia, Limassol, Cyprus
金融ライセンスIFSC:ベリーズ国際金融サービス委員会(登録番号:60/285/APM・60/285/TS・60/285/BCA)CySEC:キプロス証券取引委員会(登録番号:030/04)
最大レバレッジ1,000倍
平均スプレッド(USD/JPY)1.2pips
約定力
取扱い銘柄数通貨ペア貴金属エネルギー商品・株式株価指数・債券通貨CFDカレンダーCFD
マージンコール/ロスカット100%/50%
追証なし(ゼロカットシステム採用)
取引制限なし(ゼロカットシステム採用)
最小入金額100ドル
日本語サポートあり
トレードツールMT4

Windsor Brokersはキプロスで1988年に設立されたFX業者で、数ある業者の中でもトップクラスに長い運営歴を誇ります。

また金融ライセンスはIFSCとCycecを取得しており、両者とも信頼性の高いライセンスとして知られているため安心して取引が可能です。そのほかにも資金の分別管理や最大500万ユーロの民事賠償保険加入など、安全面では高い評価を得ています。

まだ日本では知名度が低いですが、さらなる成長が期待できますね。

また、口座タイプは最低入金額100ドルで初心者でも使いやすいプライム口座、最低入金額2,500ドルでスプレッド狭のゼロ口座が用意されています。最大レバレッジは1,000倍で、他者に比べても全く遜色ないスペックで取引可能です。

ボーナスに関しても充実していますが、クッション機能がないため特性を把握していないと想定外の損失を被る可能性もあります。また、ゼロ口座はECN方式を採用しているため約定力は高くスプレッドは狭いものの、ボーナスが使用不可な点も注意が必要です。

Windsor Brokersのメリットをデメリットをまとめると以下のようになります。

Windsor Brokers(ウィンザーブローカー)のメリット
  • 20年以上の運用実績がある
  • 複数の金融ライセンスを取得しており信頼性が高い
  • 損害賠償保険や資産分別管理で安心して取引できる
  • 最大レバレッジ1,000倍でハイレバレッジトレードも可能
  • ゼロ口座ではかなり狭いスプレッドで取引できる
  • 各種ボーナスやロイヤリティプログラムが充実している
  • 最低入金額100ドルで初心者も取引しやすい
Windsor Brokers(ウィンザーブローカー)のデメリット
  • 日本での利用者が少なく口コミがほとんど見られない
  • ボーナスにクッション機能がないため含み損の補填ができない
  • ゼロ口座ではボーナスが利用不可

トータルで見てもメリットの方が多いFX業者なので、利用する価値は十分にあるといえます。

【Q&A】Windsor Brokers(ウィンザーブローカー)のボーナスに関するよくある質問

Windsor Brokers(ウィンザーブローカー)のボーナスに関するよくある質問(Q&A)

ここではWindsor Brokerdのボーナスに関するよくある質問についてまとめています。

Windsor Brokers(ウィンザーブローカー)ではボーナスのみ出金は可能ですか?

Windsor Brokersではボーナスのみの出金はできず、入金分と利益分のみ出金可能です。なお、ボーナス反映口座で1円でも出金すると口座内のボーナスは全額リセットされてしまうため注意してください。

Windsor Brokers(ウィンザーブローカー)のボーナスが反映されない原因はなんですか?

Windsor Brokersではロイヤリティポイントは自動的にボーナス付与されますが、30%入金ボーナスと入金ボーナスでは公式サポートへの問い合わせが必要です。

口座開設後のサポート問い合わせからボーナス反映確認までの手順は「【画像で解説】ボーナスの受け取り方法」で解説しています。

Windsor Brokers(ウィンザーブローカー)のロイヤリティポイントが消えてしまった原因はなんですか?

Windsor Brokersのロイヤリティポイントは、6ヶ月間の増減がないと自動でリセットされてしまうため注意が必要です。長期的にポジションを保有していても、ポイントが増減しないとリセットの対象になってしまいます。

また、ロイヤリティポイントがリセットされるまでの残り時間は表示されていないため、自身で管理する必要があります。

Windsor Brokers(ウィンザーブローカー)のボーナス口座で出金できない原因はなんですか?

30%入金ボーナスは利益分の出金に関して条件があり、これを満たさないと利益分の出金はできません。

30%入金ボーナスにおける利益の出金条件
  • 30%入金ボーナスで利益を出金する条件
  • 対象口座で30ドル以上の利益を獲得
  • 取引回数が10回以上
  • 0.5ロット以上の取引が完了

また、ロイヤリティプログラムで獲得したポイントはボーナスとして口座に反映されるため、現金としては出金できない点にも注意しましょう。

まとめ

この記事では、Windsor Brokersで開催されている最新ボーナスキャンペーン情報を紹介しました。また当記事では、Windsor Brokersの最新ボーナス情報を常時お届けしているので、定期的に覗いてみてください。

ボーナスキャンペーン内容開催期間
口座開設ボーナス指定タイプの口座開設で30ドルのボーナス常時開催
20%入金ボーナス・入金額の20%ボーナスを付与
・ボーナス上限は10,000ドル
常時開催
ロイヤリティプログラム1ロット取引ごとに最大2ドルの現金と交換可能常時開催

Wibdsor Brokersは日本国内での知名度は高くないものの、20年以上の運営実績や最大1,000倍のレバレッジなど、取引しやすい環境が整っています。もしボーナスを活用しなくても、ゼロ口座を利用すれば狭いスプレッドで有利なトレードが可能なのも嬉しいポイントです。

利用するFX業者を迷っている人は、ぜひWindsor Brokersを利用してみてください。

▼海外FX業者のボーナスランキングはこちらの記事で紹介中▼

口座開設(未入金ボーナス)ランキング:
海外FX口座開設ボーナス(未入金)おすすめ比較102社

入金ボーナスランキング:
海外FX入金ボーナス100%以上の業者11選!200%あり

コンテンツの誤りを送信する

#WindsorBrokers
#ボーナス
#情報

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

JinaCoin編集部です。JinaCoinは、株式会社jaybeが運営する仮想通貨情報専門メディアです。
正確性・信頼性・独立性を担保するため編集ガイドラインに沿って、コンテンツ制作を行なっています。

コメントはこちら(コメントいただいた方の中から毎週3名様に1000円分のUSDTプレゼント)

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次