Bitgetのローンチパッド(IEO)とは?特徴や参加方法を解説

Bitgetのローンチパッド(IEO)とは?特徴や参加方法を解説
JinaCoinの約束

JinaCoin(ジナコイン)は、株式会社jaybeが運営をおこなうWebメディアです。読者がより賢明な金銭的判断を下せるように努めています。私たちは編集の完全性を厳守していますが、この記事には企業からのPRが含まれている場合があります。ここでは、私たちのビジネスモデルについて説明します。

編集ポリシー

編集ガイドライン

JinaCoinの編集チームは、読者であるあなたに代わって記事を書いています。ここでは、私たちの編集ガイドラインと、私たちがどのようにお金を稼ぐかについての基本情報をご紹介します。

概要

編集部は、読者の信頼を大切にしています。私たちの目標は、読者が暗号資産(仮想通貨)や外国為替証拠金取引(FX)を最大限に活用し、人生のファイナンシャル・ジャーニーをナビゲートできるようにすることです。私たちは、読者に正確で偏りのない情報を提供する責任があり、それを実現するために編集基準を設けています。
私たちは、広告主と私たちの編集対象との間に明確な分離を維持しています。私たちの使命は、読者が経済的な面で最良の決断をするために、最高の情報を提供することです。

主要な原則

正確さ:私たちの編集チームは、コンテンツが私たちの高い基準を満たすように、記事を徹底的に見直し、事実確認を行います。当社は、正確な情報を提供する責任を真摯に受け止めており、編集部が作成した記事に誤りがあったり、誤解を招くような情報を掲載した場合は、訂正や説明を行います。JinaCoinの記事で不正確な情報を見つけた場合は、弊社お問い合わせフォームまでメールでご報告ください。

独立性:私たちは、編集内容が広告主の影響を受けないように、厳格なガイドラインに従っています。編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。記事であれレビューであれ、信頼に足る確かな情報を得ることができると信じてください。

信頼性:編集部は、社内外の専門家に定期的にインタビューを行い、その引用をコンテンツに盛り込んでいます。さらに、社内外の情報源からデータなどを引用しています。すべての引用とデータは、信頼できる評判の高い情報源からのものです。また、外部の出版物からデータやその他の独自情報を引用する場合は、出典を特定し、またはリンクを張ります。

私たちのビジネスモデル

編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。本サイトに掲載されている商品は、私たちに報酬を支払う企業からのものです。この報酬は、例えば、掲載カテゴリー内での掲載順など、本サイトにおける製品の掲載方法および掲載場所に影響を与える場合があります。しかし、この報酬は、当社が公開する情報や、お客様が当サイトで目にするレビューに影響を与えるものではありません。jinanbo11.comは、すべての企業や利用可能なすべての商品を掲載しているわけではありません。私たちのビジネスモデルをについては、こちらで詳細をご覧いただけます。
広告掲載・提携について

Remodalサンプル

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト


本コンテンツで紹介しているサービスには財務局関東財務局並びに近畿財務局の認可を得て運営されている暗号資産業者が提供するものと認可を受けていない暗号資産業者が含まれています。

【当サイトは金融庁の広告に関するガイドラインに則り運営をおこなっています】
金融商品取引法
金融商品取引法における広告等規制について
広告等に関するガイドライン

この記事をざっくり言うと・・・
  • Bitgetのローンチパッド(IEO)参加方法・特徴について解説
  • ローンチパッドに参加すれば、大きな利益を出せる可能性がある
  • 2024年6月には「BWBローンチパッドキャンペーン」を開催
  • ローンチパッド参加時の注意点も解説

【南極旅行など豪華景品】

Bitgetピザデーキャンペーン開催中

公式サイト:https://www.bitget.com/ja/

コンテンツの誤りを送信する

目次

Bitget(ビットゲット)のローンチパッド(IEO)とは?

Bitget(ビットゲット)のローンチパッド(IEO)とは?

海外暗号資産(仮想通貨)取引所「Bitget(ビットゲット)」のローンチパッド(IEO)とは、未上場のトークン(仮想通貨)を事前に割安で購入できる抽選イベンのことです。参加には一定期間内に定められたトークンを一定数保有する必要がありますが、過去には上場後に200倍以上の価格を付けたこともあり注目すべき投資イベントです。

2024年5月30日から2024年6月6日まで、「BWB」トークンのローンチパッドが開催されています。スケジュールは以下の通りです。

フェーズ日時
保有量計算期間2024年6月1日12:00~2024年6月4日12:00(日本時間)
コミットメント期間2024年6月4日15:00~2024年6月6日15:00(日本時間)
結果発表2024年6月6日17:00(日本時間)
BWB配布期間2024年6月6日17:00~21:00(日本時間)
BWB/USDT現物取引開始2024年6月6日21:00(日本時間)

普段は「Bitgetの独自トークン(BGBトークン)の保有量」によって当たるチケットの枚数が決定する仕組み(チケットに当選しないと購入できない)ですが、今回は平均BGBまたはUSDT保有額に応じてBWBが割り当てられる仕組みになっています。今後も抽選ではなく「BGBを支払いさえすれば購入できる形式」や「BGBトークンの保有量から配布される形式」が増えていく可能性があるので、随時BitgetのSNSをチェックしておきましょう。

「BGB」は、Bitgetが発行するトークンです。ローンチパッドの参加には、基本的にBGBトークンの保有が必須となるので覚えておきましょう。

コンテンツの誤りを送信する

【2024年5月~6月開催】BWBローンチパッドキャンペーン詳細

初回取引で20BWBがもらえる「BWBローンチパッド応援祭」

Bitgetでは、初回取引を行う日本在住者を対象として「BWBローンチパッド応援祭」が開催されています。

簡単なタスクを完了させるだけで20BWBエアドロップがもらえます。(先着1,500名限定

キャンペーンに参加するには、下記リンクからイベントページにアクセスして「今すぐ登録」ボタンをタップ後、初回取引を始めてください。

【参加登録はこちらから】

キャンペーンへの参加方法・報酬の受取方法

  1. キャンペーンへ参加登録
  2. 50USDT以上の初回取引を行う
    • 入金方法:クレジットカード・デビットカードでの購入、暗号資産のオンチェーン入金、P2P取引、サードパーティ決済
  3. 報酬は6月6日17:00(日本時間)以降に発行
注意事項
  • 参加登録以前に取引を行ったことがないユーザーが対象
  • タスク着手以前の参加登録が必要
  • キャンペーン終了(~6月6日0:00)までに本人確認を完了
  • Bitgetアカウント間の振替やギフトボックスの受け取りは対象外
  • 入金後すぐに出金した場合は対象外

総額1,000万BWBの「BWBローンチパッドキャンペーン」

さらに、「総額1,000万BWBがもらえるローンチパッドキャンペーン」も開催されています。

BWBは、ユーザーのBGBまたはUSDTコミットメントに応じて割り当てられます。コミットメント額が多いほど、より多くのBWBを獲得できます。

こちらは本人確認が完了していれば登録不要で参加でき、BGBまたはUSDTを保有し、コミットするだけでキャンペーン対象になります。

BWBローンチパッドのスケジュール

フェーズ日時
保有量計算期間2024年6月1日12:00~2024年6月4日12:00(日本時間)
コミットメント期間2024年6月4日15:00~2024年6月6日15:00(日本時間)
結果発表2024年6月6日17:00(日本時間)
BWB配布期間2024年6月6日17:00~21:00(日本時間)
BWB/USDT現物取引開始2024年6月6日21:00(日本時間)

キャンペーンへの参加方法

  1. BGBを購入またはUSDTを入金
  2. BGBまたはUSDTを保有
  3. 50BGBまたは50USDT以上をコミットしてBGBを獲得

総額1,000万BWBが配布されます。内訳は下記のとおりです。

報酬

ローンチパッドのBWB総額:1,000万BWB

  • BGBプール:500万BGB
  • USDTプール:500万BWB
注意事項
  • 全アカウント(現物・マージン・先物・資金調達・Earnを含む)のBGBまたはUSDT保有額が記録される(使用中またはロックされている金額も対象)
  • Earnプロダクトに投資したBGB/USDTやロックアップ、ステーキングされているBGB/USDTも保有高として計算される
  • コミット可能な最大額:ユーザーの平均BGBまたはUSDT保有額
  • 個人のスワップ上限:BGBプール5万BWB・USDTプール2万5,000BWB
  • BWB受取後、BGBまたはUSDTを手動でBWBにスワップする必要がある
  • 交換レート:1BWB=0.15ドル

コンテンツの誤りを送信する

Bitgetローンチパッド(IEO)のメリット

Bitgetローンチパッド(IEO)のメリット

Bitgetのローンチパッド(IEO)に参加するメリットは、以下の2つが挙げられます。

Bitgetのローンチパッドに参加するメリット
  • 上場価格より安く購入できる
  • 期待のトークンが厳選されている

まず、ローンチパッドでトークン購入する場合は上場価格より安く購入することができます。上場直後は値上がりしやすいこともあり、ある程度利益が見込めると言えるでしょう。また、ローンチパッドが開催されるトークンは、Bitgetが「将来性に期待できる」と判断したトークンです。実際に、過去に開催されたローンチパッドでは、以下のような価格上昇率を見せています。

トークン名称上場価格からの上昇率
KNOT76%
ZBC153.52%
BOT 2,899.99%
KYOKO 258.50%
REVO 238.33%
BBO 2,000%
HALO 14,950%

上記を見れば、ローンチパッドが「高確率で利益が見込めるイベント」であることがわかるはずです。「とりあえず参加しておく」という感覚でも問題ないくらい期待できるイベントなので、見逃さないように最新情報をチェックしておきましょう。

コンテンツの誤りを送信する

Bitgetローンチパッド(IEO)のデメリット

Bitgetローンチパッド(IEO)のデメリット

続いてデメリットについてです。Bitgetのローンチパッド(IEO)に参加するデメリットは、以下の2つです。

Bitgetのローンチパッドに参加するデメリット
  • 参加に必要なBGBトークンの価格変動リスクがある
  • チケット形式の開催だと、BGBの保有量がものを言う

基本的にBitgetのローンチパッド参加条件は、一定数以上のBGBトークンを保有することです。これがUSDTなどのステーブルコインであればあまり価格変動を心配しなくても済むのですが、BGBはステーブルコインではないのでローンチパッド中に下落するリスクがあります。また、今回のTypeItのローンチパッドは違いますが、チケット形式の開催だと「保有しているBGBの量」によって購入できる数が決まってきます。

そのため、ある程度利益が出ると分かっていても、多くの量を仕込めるのは多くの資金を持っている人に限定されてしまいます。このような2つのデメリットが、Bitgetのローンチパッドにあることを覚えておきましょう。特に1つ目の「BGBの価格変動リスク」には特に注意してください。

コンテンツの誤りを送信する

Bitgetローンチパッド(IEO)の参加方法

Bitgetローンチパッド(IEO)の参加方法

Bitgetのローンチパッドに参加する手順は、以下の5STEPです。

ローンチパッドの参加方法
  • 国内取引所の口座開設
  • Bitgetの口座開設
  • Bitgetへ送金
  • BitgetでBGBトークンを購入
  • ローンチパッド(IEO)の参加手続き

順番に解説していきます。

STEP1:国内取引所の口座開設

国内取引所の口座開設

まずは、国内取引所の口座開設を進めていきます。ローンチパッドの参加に必要なBGBを購入するためには国内取引所で仮想通貨を購入する必要があるので、まだ口座を持っていない方は用意してください。当サイトでは、以下の取引所をオススメしています。

国内取引所はトラベルルールにより海外業者との送金やり取りができない場合があります
その場合は、メタマスクなどのプライベートウォレットを経由して送金すれば問題ないので、焦らず対応してみてください。

トラベルルールについてはこちらの記事で詳しく解説しています。
これもう見た?トラベルルールとは?各仮想通貨取引所対応|海外取引所・ウォレットへの影響も解説

いずれも大手の取引所なので、安心して取引が可能です。そして、口座開設が終わったら「日本円の入金」と「仮想通貨の購入」まで進めてください。購入する通貨は送金スピードが早く、手数料が安いXRPがオススメです。記事執筆時点で、約3,500〜4,000円分(約50〜60XRP)購入すれば50BGBに交換できるはずなので、参考にしてください。

STEP2:Bitgetの口座開設

Bitgetの口座開設

次に、Bitgetの口座開設です。ローンチパッドに参加するためには、Bitgetで口座を用意する必要があるので準備していきましょう。当サイトのリンクからBitgetの口座を開設をしていただくと、今後発生する取引手数料が30%OFFになるキャンペーンが適用されます。このキャンペーンは、通常通りに公式サイトにアクセスして口座開設した場合には適用されないものなので、ぜひ以下のリンクをご活用ください。

【南極旅行など豪華景品】

Bitgetピザデーキャンペーン開催中

公式サイト:https://www.bitget.com/ja/

また、Bitgetは本人確認(KYC)を行わなくても取引することは可能ですが、ローンチパッドに参加するためにはKYC認証が必要になります。そのため、口座開設後は必ずKYC認証まで進めるようにしてください。口座開設手順・KYC認証手順については、こちらの記事で詳しく解説しているのでご覧ください。

STEP3:Bitgetへ送金

Bitgetへ送金

続いて、Bitgetの口座開設が終わったら、国内取引所で購入した通貨を送金していきます。仮想通貨の送金は送金アドレスの入力を1文字でも間違えると、着金せずに資金を失ってしまうので慎重に行ってください。

大きな金額を送る場合は、一度「小額の送金テスト」を行ってみるといいですよ!

今回は「コインチェックからBitgetにXRPを送金する手順」を例に解説していきます。

STEP

まずは、BitgetでXRPの入金アドレスを取得していきます。Bitgetにログインして「資産」→「現物」→「XRPを検索」の順に進めて下さい。

Bitgetへの送金手順1
STEP

すると、XRPの「送金アドレス」と「宛先タグ」が表示されるので、それぞれコピーしましょう。コピーができたら、コインチェックにログインして「ウォレット」→「XRP」の順に進めます。

Bitgetへの送金手順2
STEP

続いて「送金」をタップすると、送金画面が表示されるので「追加/編集」→「新規追加」の順に進めて下さい。

Bitgetへの送金手順3
STEP

送金先情報の入力画面が表示されたら、先ほどコピーしたアドレスなどを含めたBitgetの情報を入力していきます。入力が終わったら、登録したBitgetを選択して最初の送金画面に戻り、それぞれの入力欄を埋めて下さい。

Bitgetへの送金手順4
STEP

それぞれ入力が終わったら「次へ」→「2段階認証コードの入力」→「申し込みを確定する」の順に進めれば、送金手続き完了です。

Bitgetへの送金手順5

STEP4:BitgetでBGBトークンを購入

BitgetでBGBトークンを購入

Bitgetへの送金が完了したら、次はBGBトークンの購入です。Bitgetでは、基本的にUSDT建てで取引することになるので、送金したXRPをUSDTに交換→USDTをBGBに交換の順番で進めていきます。

STEP

まず、Bitgetにログインして「取引」をタップしてください。すると取引画面が開くので、取引ペアの項目をタップして「XRP/USDT」の取引ペアを検索しましょう。

BitgetでBGBを購入する手順1
STEP

次に「売却」→「注文形式」を選択→「売却金額」を入力→「売却 XRP」をタップの順に進めて、XRPをUSDTに交換してください。USDTへの交換が終わったら、取引ペアの項目をタップ。

BitgetでBGBを購入する手順2
STEP

続いて「BGB/USDT」の取引ペアを検索→「購入」をタップ→「注文形式」を選択→「購入金額」を入力→「購入 BGB」をタップの順に進めれば完了です。

BitgetでBGBを購入する手順3

STEP5:ローンチパッド(IEO)の参加手続き

ローンチパッド(IEO)の参加手続き

BGBの用意ができたら、ローンチパッドの参加手続きを進めていきます。

STEP

まずアプリを開いて、ホーム画面から「ローンチパッド」→「今すぐ参加する」の順でタップしてください。BGBの購入後にスナップショットが行われると「計算中」のボタンが変更されるので、しばらく様子を見て待ってください。

ホーム画面に「ローンチパッド」が表示されない場合は「もっと見る」をタップすると、表示されるはずなので確認してみてください。

Bitget  ローンチパッド参加手順1
STEP

反映されたら「投資」→「購入金額」を入力→「確認」の順に進めれば、手続き完了になります。

Bitget  ローンチパッド参加手順2

コンテンツの誤りを送信する

Bitgetローンチパッド(IEO)の注意点

Bitgetローンチパッド(IEO)の注意点

参加手順を理解したら、次は参加時の注意点を見ていきましょう。ローンチパッド参加時の注意点は、以下の3つです。

それぞれ解説していきます。

スナップショット期間に注意する

スナップショット期間に注意する

Bitgetのローンチパッドは、一定の期間内に50BGBトークンを保有していないと参加できない仕組みです。2024年5月~6月のBWBローンチパッドの場合は「2024年6月4日15:00~2024年6月6日15:00(日本時間)」がスナップショット期間となります。ただ、このスナップショット期間という言葉は「期間中のいずれかのタイミングで複数回スナップショットを行います」と意味です。つまり、期間中にBGBを保有していればOKという訳ではないんです

例えば、スナップショット期間ギリギリにBGBトークンを購入しても、スナップショットのタイミングを逃してしまうとローンチパッドに参加できません

スナップショットが期間中のどのタイミングで行われるかは、発表されていません。

そのため、ローンチパッド参加時には、スナップショット期間に余裕を持ってBGBトークンを用意するようにしましょう。また、稀にBGBトークンではなくUSDTが参加に必要な場合があるので、詳細をしっかりチェックしてください。(2024年5月~6月のBWBローンチパッドはBGB・USDTのいずれかでOKです。)

必ず利益が出るとは限らない

必ず利益が出るとは限らない

ローンチパッドは未上場のトークンを割安で購入できるので、利益を出しやすい傾向にありますが、必ず利益が出るとは限らないことに注意してください。基本的に将来性のあるものをBitgetが精査してローンチパッドを開催していますが、それでも投資に「必ず」はありません。

また、過去に大きな伸びを見せた事例もあることから、開催前はSNS上でよく盛り上がります。しかし「盛り上がっていて注目されている=必ず利益が出る」という訳ではありません。海外取引所ではありませんが、コインチェックで2024年に行われた「フィナンシェトークン」のIEOが良い例です。フィナンシェトークンのIEOもSNS上で大きな注目を集めていましたが、そこまで大きな値上がりは見せませんでした。このように、ローンチパッドに参加したからといって、必ず利益が出るとは限らないことを覚えておきましょう。

なるべく早く売却する

なるべく早く売却する

ローンチパッドで獲得したトークンは上場後大きな値上がりを見せたとしても、すぐに価格が落ちる傾向にあります。長期目線で見れば後々値上がりすることはあっても、短期で見れば上場直後がピークになることが多いので、なるべく早く売却する意識を持つと良いでしょう。

また、繰り返しになりますが、ローンチパッドの参加に必要となるBGBトークンが開催期間中に下落するリスクもあります。そうなってしまうと、仮にローンチパッドで獲得したトークンがプラスになったとしても、トータルでマイナスになってしまう可能性があるので注意してください。

コンテンツの誤りを送信する

Bitgetの特徴

bitget
運営会社Bitget Limited
設立2018年4月
ライセンスアメリカ、カナダ、オーストラリアで取得済み
銘柄数200以上
ガバナンストークンBCG
レバレッジ最大125倍
取引手数料現物→Maker/Takerともに0.1%、先物→Maker0.017%/Taker0.051%
入出金手数料銘柄やネットワークによる
日本語対応
モバイルアプリ

Bitget(ビットゲット)はシンガポールに拠点を置く仮想通貨取引所で、2018年4月に設立された海外仮想通貨取引所です。現在は全世界50カ国以上、約200万人以上のユーザーが利用している取引所となり、CoinMarketCapのデリバティブ取引所ランキングでは、第9位にランクインした事もあります。

とくにデリバティブに力を入れていて優秀なトレーダーの取引をそのまま再現できる「コピートレード」で話題となっています。また、安全面・信頼性においても非常にレベルが高い海外取引所です。

そんなBitgetのメリットとデメリットをまとめると以下のようになります。

メリット
  • コピートレードの利用が可能
  • クレジットカードを利用した日本円での取引が可能
  • 本人確認書類なしですぐにトレードが始められる
  • 最大125倍のレバレッジ取引が可能
  • ゼロカットシステムを採用(追証なし)
  • 豊富な取引銘柄を準備している
  • 公式HP・サポートが日本語対応でわかりやすい
  • スマホアプリが使いやすい
  • 独自トークンを使うと手数料が安くなる
  • 定期的にトレードコンペを開催している
  • 取引手数料が安い
デメリット
  • 日本での運営実績が少ない
  • 法定通貨での入出金ができない

Bitgetについてさらに詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせて読みましょう。

これもう見た?Bitget(ビットゲット)の評判と安全性は?11個の長所と2つの短所を解説

これもう見た?Bitget(ビットゲット)のコピートレード完全ガイド|手数料や設定方法、やり方を網羅

【南極旅行など豪華景品】

Bitgetピザデーキャンペーン開催中

公式サイト:https://www.bitget.com/ja/

これもう見た?Bitgetのボーナスキャンペーンまとめ

コンテンツの誤りを送信する

Bitgetローンチパッド(IEO)に関するよくある質問

Bitgetローンチパッド(IEO)に関するよくある質問
Bitgetのローンチパッドに関する最新情報は、どこで入手できますか?

以下のBitget公式メディアで入手できます。

「ローンチプール」と「ローンチパッド」の違いはなんですか?

ローンチプールは、特定のトークンを預け入れることで「対象となっているトークンが配布されるサービス」のことです。対してローンチパッドは、特定の条件(BGBの保有)を満たすことで「対象のトークンを売買することができるサービス」のことを指します。

これもう見た?Bitgetのローンチプールとは?概要や参加方法を解説

Bitgetのローンチパッドは、BGBトークン以外で参加することはできますか?

基本的にはBGBのみとなりますが、稀に「USDT」が対象トークンとして指定される場合があります。

コンテンツの誤りを送信する

まとめ:Bitgetのローンチパッド(IEO)

Bitgetのローンチパッドについて解説しました。ローンチパッドはかなりの確率で利益を見込めるイベントなので、積極的に参加していきましょう。

また、Bitgetは他のトレーダーの取引を再現できる「コピートレード」で有名な取引所です。トレードが苦手な方でもほとんど労力をかけずに利益を出せる手法なので、是非そちらも挑戦してみてください。

【南極旅行など豪華景品】

Bitgetピザデーキャンペーン開催中

公式サイト:https://www.bitget.com/ja/

参考文献

コンテンツの誤りを送信する

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

JinaCoin編集部です。JinaCoinは、株式会社jaybeが運営する仮想通貨情報専門メディアです。
正確性・信頼性・独立性を担保するため編集ガイドラインに沿って、コンテンツ制作を行なっています。

コメントはこちら(コメントいただいた方の中から毎週3名様に1000円分のUSDTプレゼント)

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次