BinanceからBitgetへの出金(送金)手順を解説(スマホ&PC版)

binanceからbitgetへ送金する方法
JinaCoinの約束

JinaCoin(ジナコイン)では、読者がより賢明な金銭的判断を下せるように努めています。私たちは編集の完全性を厳守していますが、この記事には企業からのPRが含まれている場合があります。ここでは、私たちのビジネスモデルについて説明します。

編集ポリシー

編集ガイドライン

JinaCoinの編集チームは、読者であるあなたに代わって記事を書いています。ここでは、私たちの編集ガイドラインと、私たちがどのようにお金を稼ぐかについての基本情報をご紹介します。

概要

編集部は、読者の信頼を大切にしています。私たちの目標は、読者が暗号資産(仮想通貨)や外国為替証拠金取引(FX)を最大限に活用し、人生のファイナンシャル・ジャーニーをナビゲートできるようにすることです。私たちは、読者に正確で偏りのない情報を提供する責任があり、それを実現するために編集基準を設けています。
私たちは、広告主と私たちの編集対象との間に明確な分離を維持しています。私たちの使命は、読者が経済的な面で最良の決断をするために、最高の情報を提供することです。

主要な原則

正確さ:私たちの編集チームは、コンテンツが私たちの高い基準を満たすように、記事を徹底的に見直し、事実確認を行います。当社は、正確な情報を提供する責任を真摯に受け止めており、編集部が作成した記事に誤りがあったり、誤解を招くような情報を掲載した場合は、訂正や説明を行います。JinaCoinの記事で不正確な情報を見つけた場合は、弊社お問い合わせフォームまでメールでご報告ください。

独立性:私たちは、編集内容が広告主の影響を受けないように、厳格なガイドラインに従っています。編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。記事であれレビューであれ、信頼に足る確かな情報を得ることができると信じてください。

信頼性:編集部は、社内外の専門家に定期的にインタビューを行い、その引用をコンテンツに盛り込んでいます。さらに、社内外の情報源からデータなどを引用しています。すべての引用とデータは、信頼できる評判の高い情報源からのものです。また、外部の出版物からデータやその他の独自情報を引用する場合は、出典を特定し、またはリンクを張ります。

私たちのビジネスモデル

編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。本サイトに掲載されている商品は、私たちに報酬を支払う企業からのものです。この報酬は、例えば、掲載カテゴリー内での掲載順など、本サイトにおける製品の掲載方法および掲載場所に影響を与える場合があります。しかし、この報酬は、当社が公開する情報や、お客様が当サイトで目にするレビューに影響を与えるものではありません。jinanbo11.comは、すべての企業や利用可能なすべての商品を掲載しているわけではありません。私たちのビジネスモデルをについては、こちらで詳細をご覧いただけます。
広告掲載・提携について

Remodalサンプル

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト


この記事をざっくり言うと…
  • Binanceから出金しないといけない理由を解説
  • BinanceからBitgetへの出金手順をパソコン・スマホそれぞれで完全解説
  • この記事を読めばBinanceからBitgetへの出金手順に関する注意点や疑問点もすべて解決!

BinanceからBitgetへの出金手順は以下のようになっています。

  1. Bitgetで入金アドレスを取得する
  2. Binanceで送金先のアドレスを入力
  3. Binanceから送金

詳細は記事内で解説していきます。

2023年現在、日本人のユーザーはBinanceへ新規登録ができない状況となっています。

これからBinanceの口座開設を検討している方は他の取引所を利用しましょう。

これもう見た?Binance、日本進出決定|サクラエクスチェンジ買収

おすすめの海外取引所

◆Bitget(ビットゲット)
これもう見た?Bitgetの評判と安全性は?11個の長所と2つの短所を解説

\ 取引手数料30%OFF&入金ボーナス最大5,005ドル/

公式サイト:https://www.bitget.com/ja/

コンテンツの誤りを送信する

目次

Bitget(ビットゲット)とは

Bitget
運営会社Bitget(ビットゲット)
設立年2018年
所在地シンガポール
銘柄数600種類以上
ガバナンストークンBGB(ビットゲットトークン)
レバレッジ最大125倍
取引手数料現物:メイカー/テイカーともに0.1%先物:メイカー0.017%/テイカー0.051%
入出金手数料銘柄やネットワークによって異なる
日本語対応
モバイルアプリ

Bitgetはシンガポールに拠点を置く仮想通貨取引所で、登録ユーザーは世界で800万人以上のユーザーに利用されています。

また、CoinMarketCapが独自に算出する仮想通貨取引所ランキングでも上位に位置しており、世界有数の仮想通貨取引所です。

特にデリバティブに力を入れていて、デリバティブ(先物)取引所ランキングで6位(2023年11月:CoinMarketCapランキングより)に位置し、デリバティブ取引ユーザーから人気が高いことも特徴の1つです。

とくに優秀なトレーダーの取引をそのまま再現できる「コピートレード」で話題となっています。

Bitgetについてはこちらの記事でさらに詳しい情報を解説しているので気になる方は一度見てください。

これもう見た?Bitget(ビットゲット)の使い方完全ガイド|これで迷わない!

これもう見た?Bitgetのコピートレード|手数料や設定方法、やり方を徹底解説

これもう見た?Bitget(ビットゲット)手数料ガイド|コピートレード手数料や安くする方法も紹介

コンテンツの誤りを送信する

Binance(バイナンス)から出金をする理由

Binance(バイナンス)から出金をする理由

2022年11月30日、BINANCEは日本の仮想通貨取引所サクラエクスチェンジビットコインを買収し日本市場へ参入することを公表しました。

今回の買収に伴い、グローバル口座が使用できなくなり、今まで取引していたコインが使用できなくなってしまいます。そのため、今まで取引していたコインを使用したいなら、別の海外取引所が必要になってきます。

下記はBinance公式ホームページにて掲載されたお知らせを日本語訳したものとなります。

世界有数のブロックチェーンエコシステムと暗号通貨インフラのプロバイダーであるバイナンスは、日本登録の暗号交換サービスプロバイダーであるさくらエクスチェンジビットコイン(SEBC)を100%買収したことを発表しました。この買収を通じて、バイナンスは日本金融庁(JFSA)の規制対象企業として日本市場に参入します。

なお、取引条件は公表していません。バイナンスは、SEBCを通じて日本規制のサービスを提供することで、暗号通貨に関する責任あるグローバルな環境をサポートすることを目指しています。

バイナンスは、フランス、イタリア、スペイン、バーレーン、アブダビ、ドバイ、ニュージーランド、カザフスタン、ポーランド、リトアニア、キプロスで規制当局の承認または認可を獲得しています。SEBCの取得は、バイナンスにとって東アジアで初めてのライセンス取得となります。

バイナンス・ジャパンのジェネラルマネージャーである茅野剛は、次のように述べています。”日本市場は、今後の暗号通貨導入において重要な役割を果たすでしょう。高度に発達したテックエコシステムを持つ世界有数の経済国として、すでにブロックチェーンが強力に

取り込まれる態勢が整っています。私たちは、規制当局と積極的に協力し、地域のユーザーのためにコンプライアンスを遵守した形で、組み合わせた取引所を発展させていきたいと考えています。私たちは、日本が暗号の分野で主導的な役割を果たすのを支援することを熱望しています。”

SEBCは、JFSAに登録された暗号取引所で、ブローカーサービスに加え、顧客にコンサルテーションサービスを提供しています。東京に拠点を置くこの取引所は、現在11の取引ペアをサポートしています。BTC/JPY、ETH/JPY、BCH/JPY、XRP/JPY、LTC/JPY、ETC/JPY、XEM/JPY、MONA/JPY、ADA/JPY、XYM/JPYおよびCOT/JPY。

SEBCのCEOである山本仁美は、次のように述べています。”世界有数の暗号資産取引所サービスプロバイダーであるバイナンスとこのような発表をすることができ、光栄に思うとともに嬉しく思います。ユーザー保護を優先する我々の努力に加え、バイナンスの強力なコンプライアンス体制は、日本のユーザーにとってよりコンプライアンスな雰囲気の構築に貢献し、将来的に大量導入に必要な主要な暗号サービスへのアクセスを支援します。”と述べています。

\ 取引手数料30%OFF&入金ボーナス最大5,005ドル/

公式サイト:https://www.bitget.com/ja/

コンテンツの誤りを送信する

Binanceの日本人利用禁止スケジュール

Binanceの日本人利用禁止スケジュール

今回の買収に伴い、日本人の口座開設が禁止され、日本語のサービスも完全に終了しました。

サービスの利用自体は2023年11月30日まで可能とアナウンスされていますが、既に段階的にサービスの終了を行っており、予定より早まる可能性もあります。

アナウンスされている具体的なスケジュールは下記の通りになります。

日付内容
5月26日デリバティブ口座開設受付停止
6月9日オプション取引新規注文停止
6月23日オプション取引既存注文キャンセル
8月1日バイナンスジャパンへの移行手続き開始
10月27日マージン取引新規注文停止
10月23日先物取引新規注文停止
10月27日マージン取引新規注文停止
11月1日先物取引停止
11月27日マージン取引停止
11月30日現物取引停止

コンテンツの誤りを送信する

BinanceからBitgetへ出金 (送金)する方法【スマホ編】

BinanceからBitgetへ出金 (送金)する方法【スマホ編】

BinanceからBitgetへ送金する方法を解説していきます。

BainanceからBitgetへ出金する手順
  1. Bitgetで入金アドレスを確認
  2. Binanceで送金先のアドレスを入力

それぞれの手順の詳細を解説しています。

STEP
Bitgetで入金アドレスを確認

スマホからログイン後「資産→入金」と選択します。

入金したいコインを選択し、「ネットワーク」を選んだら、「入金アドレス」が表示されますので、入金アドレスをコピーしておきましょう。

binance-bitget_01
STEP
Binanceで送金先のアドレスを入力

スマホからログイン後「Wallet→Spot→Withdraw」と選択します。

送金したいコインを選択し、出金先アドレス、ネットワーク、数量を入力すれば、送金ができます。

この出金先アドレスとネットワークの入力には注意が必要です。

もし、選択を間違うと送金した自分の元に届かない可能性があります。

binance-bitget_02

コンテンツの誤りを送信する

BinanceからBitgetへ送金(出金)する方法 【PC編】

BinanceからBitgetへ送金(出金)する方法 【PC編】

続いてPCでの手順を解説します。基本的な進め方はスマホと同様です。

STEP
Bitgetで入金アドレスを確認

PCからログイン後、入金を選択します。

入金したいコインを選択し、「ネットワーク」を選んだら、「入金アドレス」が表示されますので、入金アドレスをコピーしておきましょう。

binance-bitget_03
STEP
Binanceで送金先のアドレスを入力

ホーム画面から、「法定通貨と現物」を選択します。

binance-bitget_04

送金したいコインを選択し、出金先アドレス、ネットワーク、数量を入力すれば、送金ができます。

大事なので、ここでももう一度言います。

この出金先アドレスとネットワークの入力には注意が必要です。

もし、選択を間違うと送金した自分の元に届かない可能性があります。

binance-bitget_05

\ 取引手数料30%OFF&入金ボーナス最大5,005ドル/

公式サイト:https://www.bitget.com/ja/

コンテンツの誤りを送信する

BinanceからBitgetへ送金(出金)する際の4つの注意点

BinanceからBitgetへ送金(出金)する際の4つの注意点

BinanceからBitgetへ出金する際には次の4点の注意点があります。

Binanceから出金する際の注意点
  1. 入金アドレスの入力ミス
  2. 日本円は出金できない
  3. 通貨ごとに出金手数料・最低出金額が異なる
  4. 最大出金額は限度がある

それぞれ解説していきます。

入金アドレスの入力ミス

入金アドレスの入力ミス

Binanceだけには限りませんが、仮想通貨の出金をするときには、必ず入金アドレスが必要となります。入金アドレスを間違えてしまうと、仮想通貨を失うことにつながるので、必ず注意しましょう。入金アドレスは「コピー&ペースト」で貼り付けると入力ミスが防げるので、注意しつつコピペすることをおすすめします。

また、はじめてBinanceで仮想通貨の出金にする際は、一度少額で出金を試してみてください。予定した数量がBinanceから出金できていることを確認できてから、続けて残りの数量を出金するといった形だと間違いがないです。

日本円は出金できない

日本円は出金できない

Binanceは海外の取引所ということもあり、日本円では出金することはできません。Binanceでいくつか対応している法定通貨もありますが、限られています。

海外の取引所を使っていくうえでは、仮想通貨での出金を基本に考えておくといいでしょう。

通貨ごとに最低出金額・出金手数料が異なる

通貨ごとに最低出金額・出金手数料が異なる

Binanceでは、入金手数料は不要ですが、最低出金額と出金手数料はあります。これらについては、「通貨」と「利用するネットワーク」によって金額が異なってきます。

以下にBinanceでよく取引されるコインの「最低出金額」と「出金手数料」についてまとめてみました。利用する際に参考にしてみてください。

仮想通貨名最低出金額出金手数料
BTC(ビットコイン)0.0000068~0.001BTC0.0000034~0.0005BTC
ETH(イーサリアム)0.00012~0.01ETH0.00006~0.0018ETH
XRP(リップル)0.38~28XRP0.19~6.89XRP
BNB(バイナンスコイン)0.0002~0.012BNB0~0.0005BNB
USDT(テザー)2~50USDT0.2~6.8USDT
Binance:手数料と取引概要より抜粋

最大出金額は限度がある

最大出金額は限度がある

Binanceでは、本人確認手続き(KYC)を行っていないと、1日の出金金額は2BTCと上限があります。

KYCを行った場合は、1日の出金金額の上限が100BTCまで上がります。

コンテンツの誤りを送信する

BinanceからBitgetへの送金(出金)に関するよくある質問(Q&A)

BinanceからBitgetへの送金(出金)に関するよくある質問(Q&A)

BinanceからBitgetへの出金に関してよくある質問についてまとめました。

送金先アドレスや、送金ネットワークを間違えてしまった時の対処法はありますか?

万が一誤ったアドレスに出金してしまった場合の対処法は、Binanceのサポート記事に記載されています。

詳しくは、下記の記事を参考にしてください。

バイナンスサポート記事
記事:間違ったアドレスに出金してしまった場合の対処法
記事:バイナンスで間違えたネットワークに仮想通貨を送金してしまった場合の対処法

Bitgetからの出金方法が知りたい

Bitgetからの出金方法は下記の記事で解説しています。

コレもう見た?【スマホ&PC】Bitget出金方法|出金する際の注意点を画像付き解説!

BinanceからBitgetから出金するのにどれくらいかかる?

ネットワークの混雑状況にもよりますが、約10分程度で完了します。

 早く出金したい場合はXRP(リップル)のような送金に向いている通貨を選択しましょう。

コンテンツの誤りを送信する

まとめ

今回の記事では、BinanceからBitgetへの出金手順を解説しました。Binanceは世界最大の仮想通貨取引所ですが、今後日本人は使えなくなります。そのため、これまで利用してきたコインが使えなくなってしまうので、別の取引所を使っていく必要があります。

Bitgetは取引高も世界有数で注目を集めている取引所の1つです。

まだ口座開設していないようであれば、以下の記事を参考に口座開設してみましょう。

これもう見た?Bitget登録方法|口座開設から2段階認証・本人確認(KYC)まで解説

\ 取引手数料30%OFF&入金ボーナス最大5,005ドル/

公式サイト:https://www.bitget.com/ja/

Bitgetは定期的にボーナスキャンペーンを実施しています。もしボーナスやその他の条件で仮想通貨取引所を探しているのならこちらの記事を参考にしてみてください。

これもう見た?Bitgetのボーナスキャンペーン一覧表

参考文献

コンテンツの誤りを送信する

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次