きっと見つかる!おすすめの仮想通貨FX取引所を紹介

バイナンスの口座開設から本人確認、2段階認証まで図解で解説【簡単1分で登録できる】

Binance(バイナンス)の登録から2段階認証、本人確認まで26枚画像で解説Binance

世界最大規模の海外取引所「Binance(バイナンス)」。取引量、ユーザー数、人気とどれをとっても圧倒的なものでその名を聞くことも多くなりました。

「口座開設してみたいけど英語もわからないし登録できるか不安・・」や、「安全に取引できるの?セキュリティは大丈夫?」といった方もいるのではないでしょうか?

問題ありません!バイナンスは日本語対応しているので英語がわからなくても大丈夫です。さらに、二段階認証などセキュリティ面を強化してくれる機能も用意されています。

そこで今回は、Binance(バイナンス)の口座開設方法〜本人確認(KYC)~二段階認証設定〜安全に取引が開始できるまでを画像をつかってわかりやすく解説しています!

利用を迷っている方に向けてバイナンスのメリットも簡単にご紹介していますので、ぜひ参考にしてください!

バイナンス登録ページへ(公式サイト)

※【当サイト限定】上記リンクから登録すると取引手数料永久10%OFF

Binance(バイナンス)とは?

バイナンスロゴ

名称BInance(バイナンス)
所在地マルタ島
代表者Changpeng ZHAO(チャンポン・ジャオ)
設立日2017年7月
取扱通貨数300種類以上(2021年6月)

冒頭でも触れたとおり、取引量・ユーザー数ともに世界一に君臨する仮想通貨海外取引所です。

数多くのメリットを持つことや、2BTCまでなら本人確認不要で取引できる気軽さから世界中からユーザーが集まっているわけです。バイナンスでは本人確認が任意となっていますが、済ませておくことでさまざまな制限なく取引をおこなうことができます。

2021年8月20日、バイナンスは全ユーザーに対して本人確認を義務化することを発表しました。既存のユーザーでまだ本人確認が完了していない方は早めに済ませておくことをおすすめします。また新規でバイナンスに登録する方は本人確認が必須となるので、口座開設完了後、すぐに本人確認書類を提出しましょう!

記事後半では本人確認方法もご紹介していますので、ノーストレスで取引を行いたい方は参考にして済ませてください!

関連記事Binance(バイナンス)の評判は?7つの長所と2つの短所から評価!SNSで口コミを調査!

バイナンスの安全性&信頼性

売上・ユーザー数だけでなく、信頼性・安全性に関してもトップレベルなものになっています。じつは2019年に44億円近いハッキング被害にあう事件がありました。

普通なら信頼性という点ではマイナスになるポイントなのですが、バイナンスはこのハッキング事件の対応で逆に評価をあげることなりました。被害額は全額すぐさま現金で補填して利用ユーザーには被害を出さなかった上に、セキュリティ対策はさらに強化。現在は失敗の経験を活かし、業界最高峰のセキュリティチームによって対策がなされています。

サーバーも安定していて、快適に取引をおこなうことができます。大きなサーバー障害が起きたというのは聞いたことがありません。安心して取引をおこなえる環境が整っているといえますね!

Binance(バイナンス)5つのメリット

国内取引所があるにもかかわらず、なぜ多くの方が海外取引所であるBinance(バイナンス)を利用するのでしょうか?その理由は「メリットが大きすぎる」からです。

バイナンスを利用するメリットを簡単にご紹介します!

手数料が安い

バイナンスは取引手数料が0.1%とかなり安いことで知られています。さらにスプレッドがないことや、バイナンス独自トークンBNBを利用すると手数料が半額となることもあり、かなり安く仮想通貨取引をおこなうことができます。

手数料の安さは間違いなく世界でもトップクラスに位置しています。利益に直結する要素となるため、日本人でも多くの方が利用しているわけですね。

300種類を超える取扱い通貨

バイナンスでは2021年6月現在、300種類を超える通貨を取り扱っています。

国内取引所で取引できる通貨は限定されたものになりますが、バイナンスを利用することでまだ“将来性は高いが、まだ価値が低い”通貨など幅広く取引することができるわけです!

チリーズ(CHZ)やエンジンコイン(ENJ)が国内取引所コインチェックに上場して暴騰しましたのは記憶に新しいですね。あの暴騰で爆益を得たのは、日本国内に上場後に購入した方ではなく、”上場前に購入”していた方です。

CHZやENJのような日本国内に上場前(価格暴騰前)が取引可能なのも大きなメリットのひとつです。

さまざまな資産運用サービス

昨今、さまざまな仮想通貨を使った資産運用が登場しています。

DeFiの仕組み上でおこなわれる「イールドファーミング」、「流動性マイニング」などが代表的ですね。どれも高い利回り率が魅力ですが、その反面、詐欺やトラブルといったケースもかなり多いのが実状です。

バイナンスでは「ステーキング」や「ローンチプール」、「流動性スワップ」といったサービスを提供しており、トレンドにのった資産運用をおこなうことができます

世界でもトップレベルの信頼性&高い利回りが得られる資産運用ができるということですね。当然詐欺やトラブルを心配する必要はありません。

利用枠が設けられているものもありますが、基本的には口座開設さえ終わっていれば誰にでも利用することができます。

125倍までのレバレッジ取引が可能

バイナンスでは最大125倍のレバレッジ取引をおこなうことができます。レバレッジ取引ができる国内取引所では最大4倍までとなります。

海外取引所でも平均は50〜100倍程度なので、バイナンスはかなり大きい倍率で取引をおこなうことができるというわけですね。

「仮想通貨の高いボラティリティ×レバレッジ125倍」の取引であれば、低資金でも大きな利益を狙うことも可能!

ハイレバレッジ取引はリスクが高いですが、Binanceでは「ゼロカットシステム」を採用しているので、資金がなくなることはあっても借金ができるといったことはありません。

使いやすいスマホアプリ

バイナンスには公式スマホアプリが用意されています。

デザインが非常にシンプルでコンパクトにまとまっており、多くのユーザーから「使いやすい!」と高い評価を得ています。先ほど説明したとおり、バイナンスの対応通貨数は300種類以上と非常に多いです。それらの通貨のレートやチャートを確認可能というだけでもかなろ便利なアプリだということがおわかりいただけるかと思います!

パターン認証や指紋認証機能もあり、セキュリティ面にもぬかりありません。

Binance(バイナンス)口座開設方法(登録方法)

それではBinance(バイナンス)の口座開設に必要なもの~二段階認証を設定して取引開始!できるまでをご説明していきます!

バイナンスの口座開設に必要なもの

バイナンスの口座開設〜二段階認証〜本人確認に必要なものは3つだけです!

  1. メールアドレス(電話番号でも可)
  2. スマートフォン
  3. 本人確認書類、もしくは住所確認書類

口座開設&二段階認証だけならメールアドレス(電話番号)とスマートフォンだけでおこなうことができますが、本人確認の際に、本人確認書類もしくは住所確認書類が必要となります。

ステップ①まずは公式サイトにアクセスする

まずはBinance公式サイトにアクセスしてください!

 

BInance公式サイトへ

※【当サイト限定】上記リンクから登録すると取引手数料永久10%OFF

バイナンス口座開設01

アクセス後は画面上部にある「登録」ボタンをクリックします。

ステップ②メールアドレスを入力する

バイナンス口座開設02

「メールアドレス」、「パスワード」を入力します。「モバイル」をクリックすると電話番号にて登録することも可能です。

入力後は「利用規約を読み、同意しました」にチェックを入れて、「アカウント作成」ボタンをクリックしてください。

バイナンス口座開設03

セキュリティ認証ページに移動するので、パズルのピースをスワイプして認証をおこなってください。

ステップ③認証コードを入力する

バイナンス口座開設04

認証コードの入力画面に移動します。

先ほど入力したメールアドレスに以下のようなメールが届いています。メールが届いていない方は「メール再送信」をクリックしましょう!

バイナンス口座開設05

メールを確認して認証コードを入力してください。

ステップ④登録完了!

バイナンス口座開設06

「バイナンスへようこそ」という画面が表示されれば登録完了です。お疲れ様でした!この段階で取引をおこなうことが可能となります。

安全に取引をおこなうために、二段階認証を設定していきましょう!

Binance(バイナンス)二段階認証の設定方法

二段階認証を設定することで安全に取引をおこなうことができるので、設定していきましょう!

ステップ①セキュリティページへ移動する

バイナンス2段階認証01

ホーム画面上部にあるアイコンをクリックすると、「セキュリティ」という項目が表示されるのでクリックしてください。

ステップ②Google認証をクリックする

バイナンス2段階認証02

セキュリティページに移動しますので、「Google認証」部分にある「ON」をクリックしてください。

ステップ③Google Authenticatorをダウンロードする

バイナンス2段階認証03

「Google Authenticator」というアプリのダウンロードページへと移動しますので、対応端末のボタンをクリックしてダウンロードをおこなってください。

ステップ④QRコードを読み取る

バイナンス2段階認証04

QRコード&認証キーが表示されるので、Google Authenticatorを立ち上げて読み込んでいきます。

以下はGoogle Authenticatorでの操作説明となります。

バイナンス2段階認証05

右下部分にある「+」マークをクリックしてください。

バイナンス2段階認証06

QRコード、認証キー好きな方をクリックして登録を済ませてください。

Google Authenticatorホーム画面にワンタイムパスワードが表示されればOKです!

注意点:二段階認証キーをメモしておく

ここで注意点ですが、先ほどQRコードとともに表示された「認証キー」を必ずどこかにメモしておくようにしてください!

スマートフォンが使用できなくなってしまった際、この認証キーがなければ再設定がおこなえずログインできないといった事態に陥ります。

できれば紙に書いておくことをおすすめします!

ステップ⑤認証コードを入力する

バイナンス2段階認証07

最終認証ページに移動します。

ステップ③と同じようにメール認証コードを入力、Google認証コード欄にはGoogle Authenticatorに表示されるワンタイムパスワードを入力してください。画面下部にある「提出」ボタンをクリックすると二段階認証設定が完了します!

次回ログインからはアカウント情報に加えてワンタイムパスワードが必要となります。

Binance(バイナンス)本人確認(KYC)方法

2021年8月20日、バイナンスは全ユーザーに対して本人確認を義務化することを発表しました。既存のユーザーでまだ本人確認が完了していない方は早めに済ませておくことをおすすめします。また新規でバイナンスに登録する方は今後本人確認が必須となるので、口座開設完了後、すぐに本人確認書類を提出しましょう!

2021年8月24日現在、本人確認を行わなくても取引をおこなうことは可能ですが、以下3つの制限がかかります。

  • 出金制限(0.06BTCまで)
  • 入金制限($300まで)
  • 現地通貨での入金

現在日本円での入金には対応していないので、主に上2つの「入出金可能額」に違いが出ます。

少額取引であれば本人確認する必要はありませんが、大きな金額を取引する可能性がある方は済ませておきましょう!

ステップ①身分証明ページへ移動する

バイナンス本人確認01

ホーム画面上部のアイコンをクリックし、「身分証明」をクリックしてください。

ステップ②個人認証ページへ移動する

バイナンス本人確認02

「ベーシック」と表示されている状態で「今すぐ確認」ボタンをクリックします

ステップ③個人情報を入力する

入力フォームへと移動しますので、順番に入力していきます。

バイナンス本人確認03

バイナンス本人確認04

  1. 国籍:Japanを選択
  2. 名前を入力
  3. 苗字を入力
  4. ミドルネーム:空欄でも問題ありません
  5. 生年月日を入力
  6. 住所を入力
  7. 郵便番号
  8. 市町村を入力

すべて入力後「継続する」ボタンをクリックしてください。

バイナンス本人確認05

こちらの画面が表示されれば第一段階完了です!

 

ステップ④住所確認書類&顔写真をアップロードする

バイナンス本人確認06

赤枠部分をスワイプし、「インターミディエイト」が表示されている状態で「今すぐ確認」ボタンをクリックしてください。

バイナンス本人確認07

アップロード書類を選択後、「継続する」ボタンをクリック。

バイナンス本人確認08

アップロード画面に移動しますので、注意書きにしたがって本人確認書類をアップロードしてください。

アップロード後「継続する」ボタンをクリック。

バイナンス本人確認09

先ほど同様に顔写真をアップロードしてください。

ステップ⑤Binanceアプリで認証をおこなう

バイナンス本人確認10

アップロード後、QRコードが表示されるので、Binanceスマホアプリで読み取ります。

以下画像はBinanceアプリのものです。

バイナンス本人確認11

アプリを立ち上げて画面上部の赤丸部分をクリック。QRコードを読み込みましょう!

バイナンス本人確認12

スマホアプリでも顔認証をおこないます。完了して上の画面が表示されれば第二段階完了です!

ステップ⑥住所確認書類をアップロードする

バイナンス本人確認13

「アドバンス」と表示されている状態で「今すぐ確認」ボタンをクリックします。

ここで注意点ですが、本人確認書類が認証されるまでは進むことができませんので少し待たなければいけません。進める状態になったら本人確認書類同様の操作で「住民票」などの書類をアップロードすると本人確認完了です!

お疲れ様でした!

続いてバイナンスの入金方法と使い方が知りたい方は下記記事をご確認ください。

まとめ

Binance(バイナンス)の口座開設方法や二段階認証、本人確認のやり方についてご紹介しました。

バイナンスは手数料が安いことや取扱い通貨が多いだけでなく、信頼性が高いので安心して資産を預けることができる取引所です。

気になる通貨が出てきた際に、乗り遅れることのないようBinance口座開設を済ましていつでも取引できる状態にしておくことをおすすめします!

この記事を読んでくれたみなさまに爆益があることを祈りつつ筆を置きます。

 

バイナンス登録ページへ(公式サイト)

※【当サイト限定】上記リンクから登録すると取引手数料永久10%OFF

関連記事【入金ガイド】Binance(バイナンス)!注意点や入金できない時の対処法も紹介
関連記事Binance(バイナンス)での仮想通貨の買い方を図解で解説!
関連記事【完全版】Binance(バイナンス)のスマホアプリの使い方を徹底解説!これで迷うことなし!

監修者情報
ミズサワ

じなんぼーことミズサワです。仮想通貨歴2016年3月~。2016年3月30日、1BTC価格47,180円で0.02BTCを購入したのが仮想通貨投資の始まり。そこから仮想通貨の現物取引を開始し、仮想通貨FXやレンディング、現先クロス等様々な手法で仮想通貨投資を進めている。現物取引のメイン口座はBinance、仮想通貨FXのメイン口座はBybit。ジナコインでは仮想通貨初心者の方に分かりやすく信頼できる記事をお届けします。

Binance
ジナコイン

コメント