Bitget(ビットゲット)入金ガイド|入金方法や手数料、入金できない時の対処法も紹介

Bitget(ビットゲット)の入金完全ガイド 入金方法と手数料・注意点を図解で解説 Bitget
関連この記事をざっくり言うと・・・
  • 初心者でも入金方法が理解できる
  • 入金時の注意点がわかる
  • 入金できない時の対処法がわかる

「Bitgetで噂のコピートレードをやりたいけど入金できるか心配」「Bitgetのアカウントをなんとか作成したけど入金方法が分からない」と言った悩みを持っている仮想通貨初心者の方は多いのではないでしょうか。

初めて海外仮想通貨取引所を利用するにあたって、初めの障壁が入金だと思います。初めての入金は難しいく怖いかもしれませんが、慣れてしまえばとても簡単です。特にBitget(ビットゲット)は他の仮想通貨取引所よりも簡単に入金をすることが出来ます。

この記事では、Bitget(ビットゲット)の入金方法と、入金時の注意点、入金されない時の対処法を中心にまとめています。

この記事を読んでBitget(ビットゲット)の入金方法をマスターしちゃいましょう!

Bitget公式サイトへ

※【当サイト限定】取引手数料が半永久的に10%OFF&最大565ドルが貰えるボーナスキャンペーン開催中

Bitget(ビットゲット)は初心者におすすめ!

Bitget(ビットゲット)は初心者と大変おすすめです。ここではBitget(ビットゲット)がおすすめな理由を簡単に解説します。

Bitget(ビットゲット)おすすめな理由

  • コピートレードが可能
  • 最大125倍でレバレッジ取引可能
  • ゼロカットシステムで追証なし
  • 独自トークンを使うと手数料が安くなる
  • 入金が簡単
  • 日本語に対応している

以上がBitget(ビットゲット)が初心者におすすめな理由です。1つ1つ見ていきましょう。

コピートレードが可能

1つ目はコピートレードが可能なことです。
コピートレードとは、他人のトレードの真似して自分も利益をあげるシステムのことです。
Bitget(ビットゲット)はプロトレーダーのコピートレードを行うことが可能です。

ですので、取引の右も左も分からない初心者でも、良いプロトレーダーを見つけることで利益を上げ続けることが可能です。

これもう見た?Bitget(ビットゲット)のコピートレード完全ガイド|手数料や設定方法、やり方を網羅

最大125倍でレバレッジ取引可能

通貨ごとに異なりますが、最大125倍までレバレッジを設定することが可能です。

少額でダイナミックな取引ができる反面、損失が大きくなってしまう可能性も高いので、予め損切り設定をしておく等、資金管理に注意することが必要です。

ゼロカットシステムで追証なし

ゼロカットシステムとは投資額以上の損失を防止するシステムです。

Bitgetではゼロカットシステムを採用しており、一定の基準に達するとロスカットが入るため、追証(おいしょう)と呼ばれる証拠金の追加入金を請求される心配がありません。

高レバレッジの取引をしたとしても、取引所に返済すべき借金を抱える心配はなく安心して取引を進めることができます。

独自トークンを使うと手数料が安くなる

Bitgetでは独自トークンBGB(Bitget Token)を発行しています。

通貨の価格自体は高くありませんが、取引手数料をBGBで支払った場合は30%オフとなるためお得になります。

またBGBを保有することで、通貨自体の値上がりも期待できます。

入金が簡単

2つ目は入金が簡単なことです。
Bitget(ビットゲット)以外の海外仮想通貨取引所は国内ウォレットから海外ウォレットに送金する必要があります。

しかし、Bitget(ビットゲット)はクレジットカードからの入金が可能となっています。
ですので、入金時の手間がほとんどかからず初心者の方も迷わず入金することが可能です。

日本語に対応している

3つ目は日本語に対応していることです。
海外仮想通貨取引所は日本語に対応いていない所が多く、取引を開始するまでに時間がかかってしまいます。

しかし、Bitget(ビットゲット)は日本語に対応していますので、国内仮想通貨取引所と同じように使うことが出来ます。

ただし、海外の取引所ですので日本語が完璧ではありませんので、わからない部分は気をつけておいたほうが良いかもしれません。

▼Bitgetの特徴をもっと知りたい方はこちらの記事で確認してください。

これもう見た?Bitget(ビットゲット)の評判と安全性は?9つの長所と3つの短所を解説

Bitget(ビットゲット)に入金する前の準備

続いて、Bitget(ビットゲット)に入金する前の準備や、やらないといけないことについてご紹介します。

アカウント登録と本人確認を済ましておく

まず初めにBitget(ビットゲット)公式サイトでアカウントの登録と本人確認を済ませておきましょう。

Bitget公式サイトへ

※【当サイト限定】取引手数料が半永久的に10%OFF&最大565ドルが貰えるボーナスキャンペーン開催中

アカウントの作成と本人確認はスマホのアプリが簡単にできますので公式サイトからアプリをダウンロードして、登録することをおすすめします。

Bitget(ビットゲット)の詳しい登録方法はから下記記事からご覧ください。

これもう見た?Bitget(ビットゲット)の登録方法・2段階認証・本人確認(KYC)まで図解で解説

入金可能通貨を把握しておく

Bitget(ビットゲット)には入金可能な通貨が決まっています。
下記に入金可能な通貨をまとめました。

入金可能な通貨一覧

BTC

TRX

USDT

MANA

ETH

ENJ

LCT

XRP

BCH

EOS

ETC

BFT

LINK

UNI

SUSHI

AAVE

COMP

YFI

DOGE

CHZ

LINA

 


この一覧の中でよく送金されている通貨はBTC、ETH、XRPの3通貨です。

特にXRPは送金が目的で作られた通貨ですので、他の通貨よりも手数料が安い傾向にあるので、おすすめです。

銀行からの振込で入金は出来ない

国内仮想通貨取引所であれば銀行からの振り込みが可能です。

しかし、海外仮想通貨取引所のほとんどは日本円に対応していないため、銀行からの振り込みはできません。

Bitget(ビットゲット)も同じで、日本円に対応していないため銀行からの振り込みはできないようになっています。

Bitget(ビットゲット)へ入金する際は、クレジットカードまたは国内仮想通貨取引所から送金する2つの方法しかありません。

後述で詳しく書いていきます。

Bitget(ビットゲット)へクレジットカード、電子決済で入金する場合

ここではクレジットカード、電子決済で入金する際の方法や注意点を紹介します。

入金方法

Bitget(ビットゲット)のアプリを開いて右下の資産をタップします。

次に入金をタップします。

そして、BTC入金アドレスをコピーします。

一度最初の画面へ戻り、 真ん中の赤く囲ってあるエクスプレスをタップします。

Bitgetクレジットカード入金方法1

エクスプレスをタップすると、下記のような画面になります。

画像の①から順番に説明していきます。

①購入する金額を入力。
初期設定ではUSD表示になっていますので、見づらい方はJPYに変更すると見やすいです。
今回は1万円分を入金したいと思います。

USDは見づらいので、JPYに変更します。
USDと買いてあるところをタップすると表示される通貨の変更をすることができます。
変更後、①に10000と入力します。

②は購入する通貨を選択します。
購入したい通貨を選びます。
②のBTCと書かれているところをタップすると、購入する通貨を選択することができます。

今回はBTCを購入するのでBTCを選択します。

③は支払い方法を選択します。
支払い方法の選択をすることができます。
支払い方法は「VISA」「Mastercard」「Google Pay」「Apple Pay」「Samsung Pay」の5つです。

③のVISAをタップすると下記の画像のようになります。

今回はVISAカードを選びます。

④はサービスプロバイダを選択します。

サービスプロバイダは「Mercuryo」しかないので選択します。

①〜④を入力することができたら

1番下のBTCを購入するをタップします。

タップを行うと画面に確認事項等が出てきますので、進んでいってください。

 

進んでいくと下記画像のような画面が出てくるので、購入する金額と、初めにコピーしたBTC入金アドレスを「BTCアドレスまたはドメイン名」に入力します。

 

入金アドレスに間違いがないかを確認し、間違いがなければ「支払う」をタップして進んでいくと入金が完了します。

入金手数料 

入金時、一番気になるのが手数料だと思います。

手数料は購入する金額の約3.8%がかかります。
Binance(バイナンス) の手数料は3.5%ですので、Bitget(ビットゲット)の方が少し高く設定されていますね。

入金時の注意点

クレジットカードで入金する際の注意点はJCBカードが対応していないことです。

クレジットカードは「VISA」と「Mastercrad」のみ対応となっています。

もし、JCBカードしか持っていないと言う場合は「Google Pay」「Apple Pay」を利用して入金しましょう。

入金されない時の対処法

クレジットカード番号は間違っていないのにエラーが出て仮想通貨を購入できない時があります。

その場合、クレジットカード会社が海外利用を止めていることが多いです。

もし、クレジットカード番号が間違っていないのに購入できない場合はクレジットカード会社に連絡をして、海外利用をできる状態にしてもらいましょう。

Bitget(ビットゲット)へ国内ウォレットから送金する場合

続いて国内仮想通貨取引所から Bitget(ビットゲット)へ送金する方法や注意点などについてご紹介します。

入金方法

初めに入金方法です。

今回、国内仮想通貨取引所はコインチェックを使っていきたいと思います。
(コインチェックを利用していない人でもやり方は基本的に同じです。)

まず初めに、 Bitget(ビットゲット)アプリを開きます。
そして、右下の資産を入力します。

そして、左上の入金をタップ

そして送金したいコインを選びます。
今回はBTCを送金するのでBTCの入金アドレスをコピーします。

次にコインチェックアプリを開いて、下にあるウォレットをタップします。

そして、送金したいコインを選択します。
今回はBTCなのでBTCを選択します。

すると下記画面になるので、送金をタップします。

「送金先」の選択をタップします。

「送金先を追加」をタップ

すると、下記画像になるので「送金先名」に Bitget(ビットゲット)と自分がわかる名前と「送金先アドレス」に先ほどBitget(ビットゲット)でコピーした送金アドレスを入力します。

その後、SMS認証を行い、送金先が追加されます。

下記画面で送金先を選び、送金額に送金したいコイン数を入力し、BTC送金をタップします。

数分後、 Bitget(ビットゲット)に入金が完了しています。

入金手数料

基本的 Bitget(ビットゲット)への送金には手数料はかかりません。
しかし、送金元の国内仮想通貨取引所で送金手数料が必要になります。

今回、コインチェックからの送金でかかった手数料は0.0005BTCです。
日本円にすると、約3500円です。

送金する取引所によって送金手数料は違いますので、利用する取引所の手数料は確認しておいた方が良いかもしれません。

これもう見た?Bitget(ビットゲット)手数料ガイド|コピートレード手数料や安くする方法も紹介

入金時の注意点

送金アドレスの間違いには注意してください。送金アドレスを間違えてしまうと、送金した資金は Bitget(ビットゲット)の口座内には入りません。それに、自分の元に資金が返ってくることはありません。

何もしていないのに資金を失うことになってしまいますので、送金アドレスの間違いには充分注意してください。

入金されない時の対処法

国内ウォレットから海外ウォレットに送金する場合、入金されないことが多々あります。
考えられる原因は2つあります。

1つ目は「送金アドレスを間違えていた」です。
送金アドレスを間違えていると、入金ができないのではなく、違うところに送金をしてしまっています。ですので、資金の返還は難しいかもしれませんが、 Bitget(ビットゲット)または、送金元の取引所に問い合わせてみるのがいいかと思います。

2つ目は「送金が遅れている」です。
仮想通貨の送金にはどうしてもタイムラグが発生します。送金アドレスが間違えていない場合、送金が遅れていることが考えられます。送金が遅れていると送金が完了するまでに24時間かかったりもします。
ですので、送金ができないと焦るのではなく、1日、2日待ってみて送金が完了していなければ Bitget(ビットゲット)または送金元の取引所の連絡をしてみてください。

少額の場合はクレジットカードでの入金がおすすめ!

10万円以下の少額を Bitget(ビットゲット)へ入金する場合はクレジットカードがおすすめです。
手数料の面から考えると、国内ウォレットからBitget(ビットゲット)へ送金するよりもクレジットカードの方が手数料が安くなるからです。

1万円のBTCを購入する場合を考えます。

・クレジットカードの場合
入金額の3.8%が手数料となりますので、手数料は約380円です。

・国内ウォレットから Bitget(ビットゲット)への送金の場合
手数料0.0005BTC固定ですので約3500円です。

この例を見ると少額の場合はクレジットカードでの入金、10万円以上になると国内ウォレットからの送金が良いと思います。

【まとめ】入金をマスターしてトレードを楽しもう!

今回はBitget(ビットゲット)の入金方法について詳しく書きました。

今まで海外仮想通貨取引所を利用してきた方は簡単に入金できると思いますが、初心者の方からするととても難しいと思います。

海外仮想通貨取引所を初めて使う方はゆっくりと間違えないように入金し、仮想通貨のトレードを楽しみましょう!

Bitget公式サイトへ

※【当サイト限定】取引手数料が半永久的に10%OFF&最大565ドルが貰えるボーナスキャンペーン開催中

コメント