OKXのステーキングのやり方や解除方法を図解で徹底解説!

OKXのステーキングのやり方や解除方法を図解で徹底解説!
JinaCoinの約束

JinaCoin(ジナコイン)は、株式会社jaybeが運営をおこなうWebメディアです。読者がより賢明な金銭的判断を下せるように努めています。私たちは編集の完全性を厳守していますが、この記事には企業からのPRが含まれている場合があります。ここでは、私たちのビジネスモデルについて説明します。

編集ポリシー

編集ガイドライン

JinaCoinの編集チームは、読者であるあなたに代わって記事を書いています。ここでは、私たちの編集ガイドラインと、私たちがどのようにお金を稼ぐかについての基本情報をご紹介します。

概要

編集部は、読者の信頼を大切にしています。私たちの目標は、読者が暗号資産(仮想通貨)や外国為替証拠金取引(FX)を最大限に活用し、人生のファイナンシャル・ジャーニーをナビゲートできるようにすることです。私たちは、読者に正確で偏りのない情報を提供する責任があり、それを実現するために編集基準を設けています。
私たちは、広告主と私たちの編集対象との間に明確な分離を維持しています。私たちの使命は、読者が経済的な面で最良の決断をするために、最高の情報を提供することです。

主要な原則

正確さ:私たちの編集チームは、コンテンツが私たちの高い基準を満たすように、記事を徹底的に見直し、事実確認を行います。当社は、正確な情報を提供する責任を真摯に受け止めており、編集部が作成した記事に誤りがあったり、誤解を招くような情報を掲載した場合は、訂正や説明を行います。JinaCoinの記事で不正確な情報を見つけた場合は、弊社お問い合わせフォームまでメールでご報告ください。

独立性:私たちは、編集内容が広告主の影響を受けないように、厳格なガイドラインに従っています。編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。記事であれレビューであれ、信頼に足る確かな情報を得ることができると信じてください。

信頼性:編集部は、社内外の専門家に定期的にインタビューを行い、その引用をコンテンツに盛り込んでいます。さらに、社内外の情報源からデータなどを引用しています。すべての引用とデータは、信頼できる評判の高い情報源からのものです。また、外部の出版物からデータやその他の独自情報を引用する場合は、出典を特定し、またはリンクを張ります。

私たちのビジネスモデル

編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。本サイトに掲載されている商品は、私たちに報酬を支払う企業からのものです。この報酬は、例えば、掲載カテゴリー内での掲載順など、本サイトにおける製品の掲載方法および掲載場所に影響を与える場合があります。しかし、この報酬は、当社が公開する情報や、お客様が当サイトで目にするレビューに影響を与えるものではありません。jinanbo11.comは、すべての企業や利用可能なすべての商品を掲載しているわけではありません。私たちのビジネスモデルをについては、こちらで詳細をご覧いただけます。
広告掲載・提携について

Remodalサンプル

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト


本コンテンツで紹介しているサービスには財務局関東財務局並びに近畿財務局の認可を得て運営されている暗号資産業者が提供するものと認可を受けていない暗号資産業者が含まれています。

【当サイトは金融庁の広告に関するガイドラインに則り運営をおこなっています】
金融商品取引法
金融商品取引法における広告等規制について
広告等に関するガイドライン

この記事をざっくり言うと…
  • OKXは4種類のステーキングサービスを行なっている
  • OKXのステーキングの始め方から解除方法まで図解で解説
  • OKXは急成長中の仮想通貨取引所で世界中で人気

\【当サイト限定】日本一オトク!取引手数料25%キャッシュバック/

公式サイト:https://www.okx.com/join

これもう見た?OKXの最新ボーナスキャンペーン情報【当サイト限定キャンペーンあり】

これもう見た?OKXの招待コードで手数料25%キャッシュバック!日本一オトクな紹介コード

コンテンツの誤りを送信する

目次

OKXってどんな取引所?

okx
取引所名OKX
運営会社Okex Fintech LLC.
設立年2017年
所在地セイシェル共和国
取引方法現物取引レバレッジ取引資産運用サービス
最大レバレッジ125倍
取引銘柄数約529銘柄
取引手数料メイカー:~0.08%テイカー:~0.1%
入出金手数料無料
日本語対応無し
スマホアプリ

OKXはスポット取引デリバティブ取引両方で2位を獲得したこともある、世界トップクラスの海外仮想通貨取引所です。かつては中国に本社を置いていましたが、中国での規制を受け、現在はセイシェルに本拠地を置いています。OKExという名称で知られていましたが、大きなブランド改革を行ったタイミングでOKXと社名変更し、大幅なサービス変更とシステム強化が行われました。

過去にはハッキング被害が報告されたこともありましたが、OKXではセキュリティ対策を複数重ねることにより安全性を高め、今では外部機関から一定の評価を得ることに成功しています。

OKXの特徴をメリットデメリットでまとめると次のようになります。

OKXのメリット
  • 取り扱い通貨の種類が豊富で取引の幅が広い
  • 流動性が高くスプレッドが狭いので取引が成立しやすい
  • レバレッジ125倍で取引の種類が多いデリバティブ取引を準備
  • 各種手数料が比較的安い
  • 24時間年中無休でオンラインサポートが受けられる
  • ステーキングやIEOなどトレーディング以外の商品が充実している
  • ガバナンストークンOKBの使い勝手が良い
  • スマホアプリの評判が良い
OKXのデメリット
  • 日本語や日本円入出金に対応していない
  • 他の取引所と同様に取引所閉鎖のリスクはゼロではない

日本語非対応な点は英語が苦手な方にはネックですが、それ以上の魅力を秘めたサービスの充実さを持っている取引所です。2022年12月、あのイーロン・マスク氏(ツイッター社CEO)が突如OKXの公式ツイッターアカウントをフォローしたことで話題となりました。

これもう見た?イーロンマスク、ツイッターでOKXをフォロー OKB6%近く上昇

OKXのさらに詳しい情報はこちらの記事で解説しています。

これもう見た?OKX(旧OKEX)の安全性と評判は?10のメリットと3つのデメリットで仮想通貨取引所を解説

これもう見た?OKX(旧OKEx)の使い方完全ガイド!35枚の図解でわかりやすく解説

\【当サイト限定】日本一オトク!取引手数料25%キャッシュバック/

公式サイト:https://www.okx.com/join

これもう見た?OKXのボーナスキャンペーンまとめ

コンテンツの誤りを送信する

OKXのステーキングを知る前に、そもそもステーキングとは?

OKXのステーキングを知る前に、そもそもステーキングとは?

ステーキングは仮想通貨市場において、新しい資産運用の形として注目を集めています。

ここではステーキングの具体的な仕組みやメリット・デメリットについて詳しく見ていきましょう。

ステーキングの仕組み

ステーキングの仕組み

ステーキングとは、仮想通貨をブロックチェーンのネットワーク上に預け入れることで、報酬を得る方法です。

株の配当金や、定期預金の金利のように、定期的に預入の対価が得られます。ステーキングができるのは、ETH(イーサリアム)のようなPoS(プルーフ・オブ・ステーク)と呼ばれるコンセンサスアルゴリズム(仮想通貨のデータが正しいことを証明する仕組み)を用いた仮想通貨に限られています。

Defi(ディファイ)やレンディングとの違いは?

Defi(ディファイ)やレンディングとの違いは?

コインの売買以外で利益を出す方法は、ステーキングだけではありません。

比較すると以下のようになります。

管理方法利回りリスク
ステーキング中央集権型中〜高低〜中
DeFi分散型中〜高
レンディング中央集権型低〜中

Defi(ディファイ)とは?
仮想通貨を分散型取引所(DEX)に預け入れて取引の流動性を提供し、対価として報酬を得る方法のことです。
レンディングとは?
仮想通貨を第三者に貸し出し、利息を得る方法を指します。

コンテンツの誤りを送信する

OKXのステーキングのメリット・デメリット

OKXのステーキングのメリット・デメリット

ステーキングの仕組みやDeFi、レンディングとの違いがわかったところで、OKXでステーキングを行うメリットとデメリットを紹介します。

OKXステーキングのメリット

OKXステーキングのメリット

ステーキングのメリットは次のとおりです。

メリット
  • 比較的ローリスクで報酬が得られる
  • 運用利率が高い
  • さまざまなステーキングに対応している
  • 手軽に始められる

比較的ローリスクで報酬が得られる

通常、仮想通貨の売買差益を狙う場合には、相場状況を見極めなければなりません。タイミングを誤ると大きな損失を被る可能性があります。レバレッジをかけた取引をしている場合はなおさらでしょう。

しかし、ステーキングでは相場状況にかかわらず、事前に決められた報酬を一定期間受け取れます。預け入れたコインの枚数自体が減る心配はないため、長期的に見ればリスクが低い運用方法といえるでしょう。

運用利率が高い

銀行に日本円を定期預金した場合、現在の利率では年間0.001%程度の利息しか得られません。比較的利回りの良い国債であっても、0.05〜0.2%程度です。

一方、ステーキングにおける利回りは5~20%と高い利率になっています。長期間運用すれば、得られる報酬にかなりの差が出るでしょう。

さまざまなステーキングに対応している

後ほど詳しく紹介しますが、OKXでは4種類のステーキングに対応していて、資産運用の幅が大幅に広がります。

定番の一定期間預け入れた仮想通貨がロックされる変わりに高い利回りを得られる定期ステーキングをはじめ、いつでも自由に預け入れた資金を動かすことができる変わりに利回りが少し低く設定されているフレキシブルステーキングなどが挙げられます。

自分の資産運用の方針にあったステーキング方法をぜひ選んでください。

手軽に始められる

ステーキングは、資産を預け入れるだけで仮想通貨の枚数を増やせます。細かいチャート分析や、仮想通貨に対する知識がそれほどなかったとしても、あらかじめ決められたルールに従って、自動的に資産運用ができます。

取引初心者の方でも手軽に始められるのがメリットです。

OKXステーキングのデメリット

OKXステーキングのデメリット

ステーキングには以下のようなデメリットもあるため注意しましょう。

デメリット
  • 資金がロックされて自由に動かせなくなる
  • ステーキングを途中でやめると損失が発生する可能性がある
  • 一定量の通貨を購入しなければならない
  • プラットフォームのハッキングリスクがある

資金がロックされて自由に動かせなくなる

原則として、ステーキングしている最中は資金を自由に動かすことができません。

価格の上下が激しい仮想通貨市場では、資金がロックされている間に通貨の価値が暴落する可能性もゼロではないでしょう。途中で資産を引き出せるステーキングの種類もありますが、相場状況に合わせたタイムリーな取引をするのは難しくなります。売買差益も得たいと考えている場合には、預け入れる資金の額には注意が必要です。

ステーキングを途中でやめると損失が発生する可能性がある

ステーキングを途中でやめた場合には、獲得した利息がすべて失われるケースがあります。

このようなケースで、預け入れたときよりも仮想通貨自体の価値が下がっている場合には、損失を抱える結果となるでしょう。

一定量の通貨を購入しなければならない

ステーキングをするためには、通貨ごとに最低預け入れ枚数が決まっています。もともと保有していない通貨の場合は、改めて購入しなければなりません。購入時の価格や取引手数料によっては、ステーキングによって報酬を得たとしても利益が出ない可能性があります。

ハッキングリスクがある

取引所がハッキングされてしまうと、預け入れた通貨を失う可能性があります。多くの場合、補填はされないため注意しましょう。

コンテンツの誤りを送信する

OKX(オーケーエックス)4種類のステーキング方法

OKX(オーケーエックス)4種類のステーキング方法

OKXでは次のような4種類のステーキング方法が用意されています。

ステーキング方法
  • 定期ステーキング
  • DeFiステーキング
  • フレキシブルステーキング
  • ETH2.0ステーキング

定期ステーキング

定期ステーキング

定期ステーキングでは、資産が一定期間ロックされ、原則としてロック中の資産引き出しはできません。基本的に預け入れ期間が長くなるほど、保有する資産の価値が減少するリスクが高くなるため、利率は高くなります。選択できる預け入れ期間は、通貨ごとに異なります。

DeFiステーキング

DeFiステーキング

DeFiステーキングは、OKXを通して、Defiのプロジェクトに参加する仕組みです。他のステーキング方法と比べると、比較的高利回りのサービスとなっています。

フレキシブルステーキング

フレキシブルステーキング

資産の出し入れがいつでも自由になっているステーキング方法です。預け入れ期間に応じて報酬が受け取れます。定期ステーキングに比べると得られる報酬は少なくなります。

ETH2.0ステーキング

ETH2.0ステーキング

ETH(イーサリアム)のネットワークへの参加することによって報酬を得るステーキング方法です。他のステーキング方法と比べると得られる報酬は多くありませんが、イーサリアムは時価総額2位の通貨となっているため、安定的に報酬が得られる可能性が高いといえます。

コンテンツの誤りを送信する

OKX(オーケーエックス)のステーキングに対応している通貨

OKX(オーケーエックス)のステーキングに対応している通貨

OKXでのステーキングに対応している通貨の種類をご紹介します。なお、ステーキングできる最大預入額は通貨ごとに異なっているため、都度確認しましょう。通貨によっては、枠が埋まってしまい、預け入れできないケースもあります。

定期ステーキング

定期ステーキング

対応している仮想通貨(一例)

LOOKSGFZBCGLMRJOE
PSTAKEUMEEDOMEBORAASTR
USDCKINEBICOWINTUP
CELTDOTZILELFKSM
MATICAVAXDOTMINANEAR
TRUECROLATICXSOL
EGLDATOMMOVRCELRINT
ONECELOXTZADAIOST
CELOFTMALGOQTUMFLOW
EOSMETISNFTBORINGVSYS
VELOLPTFTMONTCSPR

DeFiステーキング

DeFiステーキング

対応している仮想通貨(一例)

USDTDAIUSDC
COMPCRVSNX
ETHSUSHIWBTC
LONLOOKSSOS

フレキシブルステーキング

フレキシブルステーキング

対応している仮想通貨(一例)

USTMINAVELONFTASTR
GLMRLOOKSUSDTUSDCUST
SOSATOMCELRDOTZIL
VSYSKSMMATICNEARAVAX
EGLDSKLONTTRUECRO
SOLLATICXLPTMOVR
EOSTRXFTMINTCELO
CSPRFLOWALGOQTUMONE

ETH2.0ステーキング

ETH2.0ステーキング

その名前の通り、対応しているのはETH(イーサリアム)のみです。

コンテンツの誤りを送信する

【図解で解説】OKX(オーケーエックス)ステーキングのやり方

【図解で解説】OKX(オーケーエックス)ステーキングのやり方

ここでは、OKXでのステーキングのやり方について、画像を用いながら解説します。

STEP1:口座開設とKYCの実施

STEP1:口座開設とKYCの実施

OKXでステーキングを始める前に、口座開設とKYC(本人確認)を済ませておきましょう。KYCはレベル2まで確認を完了させておかなければ、ステーキング報酬を得られません。

具体的な手順については以下の記事を参考にしてください。

これもう見た?OKX(旧OKEx)の口座開設方法から本人確認、2段階認証まで図解で解説!

\【当サイト限定】日本一オトク!取引手数料25%キャッシュバック/

公式サイト:https://www.okx.com/join

STEP2:ログインし入金

STEP2:ログインし入金

口座開設が完了したら、ログインをします。

そしてまずはステーキングするために仮想通貨をOKXへ入金しましょう。OKXへの入金方法やクレジットカードを使って仮想通貨を購入する方法は下記記事で詳しく解説しています。

これもう見た?OKX(旧OKEx)への入金(送金)方法を徹底解説!

STEP3:ステーキングページに移動する

  1. 公式サイトトップ画面、上部から「Finance」を選択
  2. プルダウンメニューから「Earn」を選択

ステーキングページに移動したら、実行するステーキングの種類を選択します。

なお、表記は以下のように対応しています。

定期ステーキングStaking
DefiステーキングDeFi
フレキシブルステーキングStakingまたはStable coins
ETH2.0ステーキングETH2.0

STEP4:ステーキングする仮想通貨を選ぶ

  1. ステーキングできる銘柄です。
  2. それぞれの銘柄の利回り(APY)を表しています。
  3. 資金がロックされる期間です。フレキシブルステーキングの場合は「Flexible」と表示されます。
  4. ステーキングする銘柄を選んだら、「Subscribe」を押します。

STEP5:通貨を預け入れる

  1. 預け入れる期間を確認します。
  2. ステーキングする銘柄の利回り(年率)を確認しましょう。
  3. ステーキングする通貨の数量を入力します。
  4. ステーキング対象の通貨を保有していない場合、他のウォレットから送金するか、コインを購入しなければなりません。送金する場合は「Deposit」を、購入する場合は「Buy」を押すと、それぞれの画面に飛びます。
  5. ステーキングを開始する日時(Subscription time)や利息が計算されるタイミング(Interest accurual time)、実際に利息として報酬を受け取る日時(Interest distribution)やステーキングの期限(Expiration)を確認しましょう。
  6. Subscribeを押すとステーキングが開始されます。

コンテンツの誤りを送信する

アンステーキング(ステーキングの解除)のやり方

アンステーキング(ステーキングの解除)のやり方

ステーキングのロック期間中にどうしても資金を引き出したい場合には、ステーキングを途中で止める(解約する)方法があります。

ここでは具体的な手順について解説します。

STEP1:アンステーキングする通貨を選ぶ

  1. 公式サイトトップ画面、上部から「Finance」を選択
  2. プルダウンメニューから「Earn」を選択

「 My earning」を選択します。

アンステーキングする通貨を選び「Earning」を選択します。

STEP2:アンステーキングを実行する

  1. これまでに獲得した報酬が表示されます。
  2. 内容を確認し、問題なければ「Redeem」を選択します。
  1. ロックが解除されて、資金が手元に戻ってくるタイミング(償還期限)を確認します。
  2. 問題なければ「Redeem」を押すとアンステーキングが実行され、ステーキングは終了します。

これもう見た?OKX(旧OKEx)の出金方法や出金制限解除方法・出金手数料を徹底解説!

コンテンツの誤りを送信する

OKXのステーキングに関するよくある質問

OKXのステーキングに関するよくある質問
OKXのステーキングは税金がかかりますか?

ステーキングにも税金はかかります。ステーキング報酬は通常の仮想通貨取引と同じ、所得税の「雑所得」というカテゴリに分類されます。 また、ステーキング報酬の課税タイミングは、ステーキング報酬を受け取ったタイミングです。

これもう見た?OKXの税金に関する知識まとめ

OKXでステーキングができるおすすめの仮想通貨はなんですか?

安定して利回りを稼ぎたいなら、USD(米ドル)に価格連動している、USDTがおすすめです。現在円安が進行していることもあり、資産の分散という意味でもUSDTはおすすめです。また、年利ですが定期ステーキングで年利4%ほどあり、銀行預金と比較すると考えられない金利が受け取れます。

OKXでの仮想通貨IOSTのステーキングの年利が知りたいです

IOSTはいつでも引き出し可能なフレキシブルステーキングと一定期間資金がロックされるステーキングの2つから選べます。フレキシブルの年利は2022年5月時点で約1%、資金をロックされるステーキングは現時点で、90日ロックが11%、60日ロックが9%、30日ロックが7%です。

OKXで仮想通貨DOME(エバードーム)はステーキング可能ですか?

DOME(エバードーム)はステーキング可能です。フレキシブルとロックの2つに対応しています。長期保有を考えているなら、資金が一定期間ロックされるステーキングの方が年利が高いのでおすすめです。

コンテンツの誤りを送信する

OKXのステーキングまとめ

今回はOKXでステーキングを始める方法について、解説しました。

ステーキングは比較的ローリスクで報酬が得られる仮想通貨の運用方法です。相場環境に関わらず一定の利息を得られるため、長期的に投資しようと考えている人に向いているといえます。

また、2023年現在のような、仮想通貨市場全体が落ち込みを見せているときほど、通貨の売買以外の運用方法を知っていると他のトレーダーと差をつけられるでしょう。初心者の人でもやり方自体は難しくありません。この記事を参考にしながら、ステーキングを始めてみてください!

\【当サイト限定】日本一オトク!取引手数料25%キャッシュバック/

公式サイト:https://www.okx.com/join

コンテンツの誤りを送信する

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

水澤 誉往のアバター 水澤 誉往 代表取締役/仮想通貨投資家

株式会社jaybe 代表取締役。香川県三豊市出身。2010年4月、株式会社一誠社入社。2011年よりFX取引を開始。2016年3月30日、bitFlyer代表取締役社長・加納裕三氏が出演する動画で仮想通貨に興味を持ち、 1BTC価格47,180円で0.02BTCを購入したことが仮想通貨投資の始まり。2017年11月、仮想通貨投資で身に付けた知識・経験を活かし、自身初のブログ「次男坊の仮想通貨な日」を立ち上げ。2018年4月、JinaCoinの前身である「ジナキャッシュ」開設。2019年10月、収益の安定化に成功し、株式会社一誠社を退職、個人事業主として独立。2020年6月、事業拡大に伴い、株式会社jaybe(法人番号:7470001018079)を創業。
2023年、メディアの名称を「JinaCoin」に変更。月間15万PVを超える仮想通貨情報メディアに成長させる。現在は仮想通貨投資を行う傍ら、仮想通貨の普及活動やマーケットリサーチ等を行なっている。仮想通貨投資活動:現物保有・デリバティブ取引・DeFi運用・エアドロップ活動。好きな銘柄:ビットコイン。著書:海外FXのはじめ方完全ガイド。WEB取材:凄腕FXトレーダーへインタビュ ー!vol.8=TitanFX。趣味:投資全般・SEO・読書

コメントはこちら(コメントいただいた方の中から毎週3名様に1000円分のUSDTプレゼント)

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次