AximTradeの無制限レバレッジ使用条件|各口座のレバレッジや制限も解説

AximTradeの無制限レバレッジ使用条件|各口座のレバレッジや制限も解説
JinaCoinの約束

JinaCoin(ジナコイン)では、読者がより賢明な金銭的判断を下せるように努めています。私たちは編集の完全性を厳守していますが、この記事には企業からのPRが含まれている場合があります。ここでは、私たちのビジネスモデルについて説明します。

編集ポリシー

編集ガイドライン

JinaCoinの編集チームは、読者であるあなたに代わって記事を書いています。ここでは、私たちの編集ガイドラインと、私たちがどのようにお金を稼ぐかについての基本情報をご紹介します。

概要

編集部は、読者の信頼を大切にしています。私たちの目標は、読者が暗号資産(仮想通貨)や外国為替証拠金取引(FX)を最大限に活用し、人生のファイナンシャル・ジャーニーをナビゲートできるようにすることです。私たちは、読者に正確で偏りのない情報を提供する責任があり、それを実現するために編集基準を設けています。
私たちは、広告主と私たちの編集対象との間に明確な分離を維持しています。私たちの使命は、読者が経済的な面で最良の決断をするために、最高の情報を提供することです。

主要な原則

正確さ:私たちの編集チームは、コンテンツが私たちの高い基準を満たすように、記事を徹底的に見直し、事実確認を行います。当社は、正確な情報を提供する責任を真摯に受け止めており、編集部が作成した記事に誤りがあったり、誤解を招くような情報を掲載した場合は、訂正や説明を行います。JinaCoinの記事で不正確な情報を見つけた場合は、弊社お問い合わせフォームまでメールでご報告ください。

独立性:私たちは、編集内容が広告主の影響を受けないように、厳格なガイドラインに従っています。編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。記事であれレビューであれ、信頼に足る確かな情報を得ることができると信じてください。

信頼性:編集部は、社内外の専門家に定期的にインタビューを行い、その引用をコンテンツに盛り込んでいます。さらに、社内外の情報源からデータなどを引用しています。すべての引用とデータは、信頼できる評判の高い情報源からのものです。また、外部の出版物からデータやその他の独自情報を引用する場合は、出典を特定し、またはリンクを張ります。

私たちのビジネスモデル

編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。本サイトに掲載されている商品は、私たちに報酬を支払う企業からのものです。この報酬は、例えば、掲載カテゴリー内での掲載順など、本サイトにおける製品の掲載方法および掲載場所に影響を与える場合があります。しかし、この報酬は、当社が公開する情報や、お客様が当サイトで目にするレビューに影響を与えるものではありません。jinanbo11.comは、すべての企業や利用可能なすべての商品を掲載しているわけではありません。私たちのビジネスモデルをについては、こちらで詳細をご覧いただけます。
広告掲載・提携について

Remodalサンプル

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト


仮想通貨ハードウェアウォレット「Ledger」
ビットコイン半減期キャンペーン

仮想通貨・NFTを安全に管理できるハードウェアウォレット「Ledger」が期間限定でビットコインがもらえるキャンペーンを開催中(4月9日〜16日まで ※在庫無くなり次第終了 )です。

キャンペーン内容

Ledger購入&キャンペーン詳細ページ

Ledger解説記事

【AximTrade】サービス継続中か不明

AximTradeは公式サイトが閉鎖されておりXアカウントが更新されていないことから、サービスが継続しているか不明です。

そのため、本記事ではAximTradeを紹介していますが、読み進める場合は自己責任で判断してください。

もし、自分に合った海外FX業者を探しているのでしたら、本サイトでは安心してトレードに取り組める海外FX業者を多数紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

▼おすすめ業者ランキングはこちらの記事でも紹介しています▼

これもう見た?おすすめ海外FX業者TOP10!全102社&106人へ調査

これもう見た?海外FX口座開設ボーナス(未入金)おすすめ比較102社

これもう見た?海外FX入金ボーナス100%~200%以上のクッションあり比較

この記事をざっくり言うと・・・
  • AximTradeの無制限レバレッジ使用条件を解説
  • 各口座のレバレッジ制限と特徴を紹介
  • AximTradeのレバレッジを使う際の注意点がわかる

レバレッジ無制限を体験しよう!

公式サイト:https://www.aximtrade.com/

▼AximTradeのさらに詳しい情報はこちら▼

これもう見た?AximTrade(アキシムトレード)口座開設ガイド|開設メリットから手順まで完全解説!

これもう見た?AximTradeの入金方法について徹底解説!国内銀行送金にも対応

これもう見た?AximTradeのコピートレードとは?やり方やトレーダーの選び方を徹底解説!

コンテンツの誤りを送信する

目次

AximTrade(アキシムトレード)で無制限レバレッジ使用条件

AximTrade(アキシムトレード)で無制限レバレッジ使用条件

AximTrade会社概要

運営会社Thara Heights Owner’s Corporation
設立2010年1月14日
所在地英国領ヴァージン諸島
金融ライセンスBVI金融サービス委員会(FSC 1566389)
最大レバレッジ無制限
平均スプレッド(USD/JPY)2.3pips
約定力0.004秒
取扱い銘柄数188銘柄(2024年3月現在)
マージンコール/ロスカット60%/30%(INFINITE口座は60%/0%)
追証無し
取引制限資金量によるレバレッジ制限
最小入金額1ドル(約140円)
日本語サポート限定的
トレードツールMT4

2010年に設立されたAximTradeは最大レバレッジが無制限の口座で取引できる他社にはない魅力がある海外FX業者です。

その他にもFX業者では珍しく、コピートレードに力を入れていることも特徴です。数多くのプロトレーダーによる取引履歴をリアルタイムで公開しています。

日本へサービスを提供している法人は英国領ヴァージン諸島の金融ライセンスですが、グループでは取得が非常に難しいとされるASIC(オーストラリア証券投資委員会)の金融ライセンスを所持しているなど一定以上の安全性を確保している部分も注目すべき業者です。

近年は日本へのプロモーションも積極的で、2022年には東京で初の東京クルーズパーティを実施しています。

【AximTrade Japan【公式】Twitte:東京クルーズパーティ】

日本語対応は現状不完全ですが、日本人スタッフも増員中との事なので今後に期待が持てます。

このAximTradeのメリット・デメリットをまとめると次のようになります。

AximTradeのメリット
  • 安全性・信頼性を確保している
  • レバレッジ最大無制限での取引が可能
  • 取引スタイルに合わせた口座タイプを4種類準備
  • ロスカットシステム完備
  • コピートレードが簡単に利用可能
  • 仮想通貨などのCFD銘柄が取引可能
  • AximTradeアプリで手軽に取引が可能
AximTradeのデメリット
  • スプレッドが比較的広め
  • 取引ツールはMT4のみ、MT5は利用できない
  • 30秒以内のスキャルピングは禁止
  • 日本語サポートが限定的

AximTradeは日本での知名度はまだ低いですが、「アルファロメオF1チームの公式スポンサー」としてパートナーシップを結んでいることや、「Global Forex Awards」と言う国際的な賞を2年連続で受賞している点など、安心・信頼という点で他の業者より抜きん出ている海外FX業者です。

このAximTradeの最大の魅力である「無制限レバレッジ」はINFINITE(インフィニティ)口座で使うことができるのですが、INFINITE(インフィニティ)口座は下記の条件をクリアしないと使うことができません。

INFINITE(インフィニティ)口座開設条件
  1. AximTradeの口座開設
  2. INFINITE口座以外の取引口座を開設
  3. INFINITE口座開設条件をクリア

まず初めにこの条件クリアの流れを解説し、その後AximTradeの各口座のレバレッジ情報やレバレッジ制限、レバレッジを基準にしたおすすめの使い方を紹介していきます。

INFINITE(インフィニティ)口座開設条件クリアまでの流れ

INFINITE(インフィニティ)口座開設条件クリアまでの流れ

それでは早速順番に解説していきます。

AximTradeの口座開設

まず初めに下記リンクよりAximTradeの口座開設(アカウント開設)をします。

AximTrade公式サイト:https://www.aximtrade.com/

口座開設自体は10分程度で終わりますが、INFINITE(インフィニティ)口座開設開設条件の1つである「本人確認書類の提出」は口座開設時にしてしまったほうが楽です。

AximTradeの口座開設の詳細情報はこちらの記事で解説しているので参考にしながら進めてみてください。

これもう見た?AximTrade(アキシムトレード)口座開設ガイド|開設メリットから手順まで完全解説!

INFINITE口座以外の取引口座を開設

AximTradeでは全部で4口座を準備しています。

AximTradeの口座タイプ比較覧表

スタンダードCENTECNINFINITE
取引方式STPSTPECNSTP
レバレッジ最大3,000倍最大2,000倍最大1,000倍最大無制限
1ロットの価値100,000通貨1,000通貨100,000通貨100,000通貨
最小ロット0.010.010.010.01
ロット制限501505025
ロスカット率30%30%30%0%
スプレッドやや広い非常に狭いやや広い広い
取引手数料片道3$
入金ボーナス×××

この中からINFINITE口座以外を選び取引口座を開設し、INFINITE口座開設条件の2つ目「累計5ロット以上の取引」をクリアします

各口座ごとに特徴があるので、こちらの記事で自分が使いたい口座を判断して取引口座を開設してください。

これもう見た?AximTrade(アキシムトレード)の口座タイプ4つを徹底比較!おすすめの口座も紹介

INFINITE口座開設条件をクリア

INFINITE口座開設の条件は次の2つです。

INFINITE口座開設条件
  • 本人確認書類の提出
  • スタンダード、CENT、ECN口座で累計5ロット取引をする

条件の補足として、累計5ロットの取引は「法定通貨ペア」もしくは「貴金属商品」となっているので、間違ってCFD商品や仮想通貨銘柄の取引をしないようにしてください。

すべての条件をクリアするとアナウンスがあるので、アナウンス後INFINITE口座を開設することが可能になります。

AximTrade(アキシムトレード)の口座別レバレッジ詳細情報

AximTrade(アキシムトレード)の口座別レバレッジ詳細情報

ここでは各口座のレバレッジの特徴やレバレッジ制限について解説していきますので、自分に最適な口座を探す目安としてください。

スタンダード口座

アキシムトレード レバレッジ「スタンダード口座」

スタンダード口座 口座資金別レバレッジ制限

口座資金最大レバレッジ
~1,000ドル3,000倍
1,001ドル~5,000ドル2,000倍
5,001~10,000ドル1,000倍
10,001~30,000ドル500倍
30,001~100,000ドル200倍
100,000ドル~100倍

スタンダード口座は、4つの口座タイプの中で唯一、様々なキャンペーンの対象口座となっています。

最大10万円のキャッシュバックや入金ボーナスもありながら、レバレッジは最大3,000倍、スプレッドも1.0pipsからとなっていて、非常にバランスのいい内容となっています。レバレッジ制限についても3,000倍は14万円までですが、海外業者のハイレバレッジに部類に入る1,000倍は140万円まで使えるので、資金の少ないトレーダへの恩恵が大きい仕様です。

すでに海外FXでの取引経験がある方から、初めて海外FXに挑戦する方にまでオススメできる口座です。

CENT(セント)口座

アキシムトレード レバレッジ「CENT(セント)口座」

セント口座 口座資金別レバレッジ制限

口座資金最大レバレッジ
~500ドル2,000倍
501ドル~1,000ドル1,000倍
1,001ドル~2,000ドル500倍
2,001ドル~100倍

CENT口座は、入金ボーナスはありませんが、1ロット=1,000通貨となっている上、レバレッジも2,000倍なので少額資金でFX取引ができるのが魅力です。

取り扱い銘柄は、スタンダード口座と比べるとやや少なくなっていますが、ドル円、ビットコイン、ゴールドなど主要な銘柄は取引可能です。そのため、少額資金で海外FXに挑戦してみたいという方や手法の検証などにオススメです。

ただ、CENT口座の場合はINFINITE口座開設の条件を満たすためには他の口座の100倍(500Lot)の取引をしなければいけない点がネック。

基本的には初心者がFXに慣れるための口座と考えた方が無難でしょう。

ECN口座

アキシムトレード レバレッジ「ECN口座」

ECN口座 口座資金別レバレッジ制限

口座資金最大レバレッジ
~20,000ドル1,000倍
20,001ドル~100,000ドル300倍
100,001ドル~100倍

ECN口座は、取引手数料が唯一設定されている口座になります。

その代わり、最小スプレッドが0.0pipsからと非常に狭く設定されているだけでなく、唯一かかってしまう手数料も1ロットあたり往復で6ドル(約820円)と格安なので、結果的に取引コストを抑えることも可能です。

また、AximtradeのECN口座は最大1,000倍のレバレッジ設定で、しかもレバレッジ制限が20,000ドル(約2,800,000円)までかからない仕様となっています。

他社ではECNタイプの口座は中級者以上向け使用のためレバレッジが低めの場合が多いので、小資金で効率の良い取引をしたい方も使いやすい口座と言えるでしょう。

初回入金額も50ドル(約6,800円)と比較的低めに設定されているので、初心者から挑戦できる口座です。

INFINITE(インフィニティ)口座

アキシムトレード レバレッジ「INFINITE(インフィニティ)口座」

INFINITE口座 口座資金別レバレッジ制限

口座資金最大レバレッジ
~1,000ドル無制限
1,001ドル~2,000ドル3,000倍
2,001ドル~5,000ドル2,000倍
5,001ドル~10,000ドル1,000倍
10,001~30,000ドル500倍
30,001ドル~100,000ドル200倍
100,001ドル~100倍

 

NFINITE(インフィニティ)口座は、レバレッジ無制限(約21億倍)で取引可能なAxim Tradeの目玉口座です。レバレッジ無制限とは、つまり証拠金なしで取引が可能と言い換えることができます。

一方、スプレッドが広く取引銘柄も少ないなどの制限が多いことはデメリットです。

ただ、無制限レバレッジは口座資金が1,000ドル(約140,000円)まで使うことができ、レバレッジ1,000倍は140万円まで使えるので、少額資金からでも限りなく大きなチャンスをつかむことができる可能性のある口座であると言えるでしょう。

コンテンツの誤りを送信する

AximTrade(アキシムトレード)のレバレッジ 注意点

AximTrade(アキシムトレード)のレバレッジ 注意点

Axim Tradeのハイレバレッジを使う際は次の注意点を念頭においてください。

AximTradeのレバレッジ 注意点
  • ロスカットレベルを要チェック
  • 適正ロットで取引する
  • 口座残高以外のレバレッジ制限

ハイレバレッジは小資金でFXに取り組むための制度です。リターンは大きいけれどリスクを理解して正しく使う必要のある制度と言い換えても良いかもしれません。

以下で詳細を解説するので、取引をする前に思い出してもらえば幸いです。

ロスカットレベルを要チェック

アキシムトレード レバレッジ「ロスカットレベルを要チェック」

Axim Tradeでは、口座ごとにロスカットレベルが設定されています。INFINITE口座はロスカットレベルが0%なので証拠金残高ギリギリまでポジションをキープできます。

これは大胆な取引ができると考える一方で、簡単に証拠金を溶かしてしまうリスクがあることです。

特に口座残高によるレバレッジ制限がかかるギリギリの残高の場合は、ちょっとしたことでレバレッジ制限がかかり証拠金が無くなるなどのリスクを秘めています。

基本的にロスカットは最後の砦と考え、損切の設定、資金管理などを徹底してハイレバレッジのマイナス面が表に出ないようにするのが上達のコツと考え取り組んでみてください。

適正ロットで取引する

アキシムトレード レバレッジ「適正ロットで取引する」

Axim Tradeに限った話ではありませんが、ハイレバレッジ取引をする上でのロットの適正化を図ることはとても大切です。

ロット計算のコツは「実効レバレッジ」を低く抑えることです。

実は業者の設定したレバレッジはリスクとはさほど関係なく、ハイレバレッジのリスク、危険性は「実効レバレッジ」を低く抑えることで回避できるのですね。実効レバレッジは計算することによって求めることができる値で、簡単に言えば今持っているポジションのリスク度合いを見ることができるレバレッジとなります。

一般的に実効レバレッジは、業者設定のレバレッジの10%以下が安全だと言われているので、自己資金残高と実効レバレッジをよく検証してからポジションを持つことを心がけてください。

実効レバレッジや海外業者のレバレッジの使い方はこちらの記事で詳しく解説しているので併せて読んでみてください。

これもう見た?海外FXのレバレッジ目的別おすすめ10社!各社比較、使い方のコツも徹底解説

口座残高以外のレバレッジ制限

アキシムトレード レバレッジ「口座残高以外のレバレッジ制限」

Axim Tradeでは、先ほど紹介した口座残高のレバレッジ制限以外にも下記のレバレッジ制限があります。

口座残高以外のレバレッジ制限
  • 銘柄ごとのレバレッジ制限
  • 時間帯によるレバレッジ制限

以下でこの2つの詳細を解説するので取引の際は注意するようにしてください。

銘柄ごとのレバレッジ制限

Axim Tradeでは口座の最大レバレッジが適用されるのは「法定通貨ペア」と「貴金属」のみとなっていて、株価指標と仮想通貨は下記のレバレッジが適用されます。

銘柄別レバレッジ制限
  • 株価指数:100倍
  • 仮想通貨:50~100倍

そのため証拠金の計算が違ってくるので注意が必要です。

また、法定通貨ペアの中にはレバレッジ上限が200%、つまり口座のレバレッジ倍で設定されている銘柄があるので、思いがけずハイレバレッジをかけてしまったなど無いよう事前に確認するようにしてください。

スタンダード口座:特殊レバレッジ銘柄(口座レバレッジの2倍設定)
  • USD/SGD(米ドル/シンガポールドル)
  • USD/SEK(米ドル/スウェーデン・クローナ)
  • USD/NOK(米ドル/ノルウェー・クローネ)
  • EUR/SEK(ユーロ/スウェーデン・クローナ)
  • EU/RNOK(ユーロ/ノルウェー・クローネ)

時間帯によるレバレッジ制限

Axim Tradeではボラティリティが下がる下記の時間帯にレバレッジ制限がかかります。

レバレッジ制限がかかる時間帯
  • 雇用統計など強力なニュースが発表される、前後15分
  • サーバー時間0時の前後30分
  • 週末・祝日の3時間前、2時間後

上記時間帯にポジションを持った場合、口座の最大レバレッジが1,000倍に制限されます。

このような時間帯はレバレッジ制限だけでなく、スプレッドも広くなる傾向があるので不利なトレードをするよりは様子見に徹した方が良いでしょう。

【Q&A】AximTrade(アキシムトレード)のレバレッジに関するよくある質問

よくある質問

最後にAximTradeのレバレッジに関する質問にQ&A形式で回答していきます。

口座のレバレッジは変更できますか?

基本的に変更できません。

ただ、記事内でも話したように「実効レバレッジ」を調整すればリスクが少ない状態でハイレバレッジを使えるので試してみてください。

実効レバレッジの使い方はこちらの記事で解説しています。

これもう見た?海外FXのレバレッジ目的別おすすめ10社!各社比較、使い方のコツも徹底解説

ハイレバレッジは危険と聞くのですが、無制限レバレッジは危険なのですか?

限りなく安全性は高いです。

仮に対処できない値動きで口座資金がマイナスになっても、ゼロカットが採用されているので追証が発生することはありません。

ただし、使い方を間違うといくら口座資金があっても足りなくなりますから、損切りと資金管理だけは徹底するようにしてください。

口座を開設する際にレバレッジ以外に気にすることはありますか。

主に見るべきところは下記の3つです。

  • 業者の安全性
  • 入出金の方法
  • サポート

後は自分がどのようにトレードしたいのかを考え総合的に判断するようにすることです。

AximTradeは上記3点について問題ありませんから、後はレバレッジやスプレッドが自分向きかで判断すると良いでしょう。

AximTradeで口座開設するメリット、口座開設方法についてはこちらで解説しているので併せて読んでみてください。

これもう見た?AximTrade(アキシムトレード)口座開設ガイド|開設メリットから手順まで完全解説!

まとめ

Axim Tradeは口座タイプも非常に高いレバレッジを活用することができ、少資金でも効率よくFXに取り組むことが可能です。

INFINITE(インフィニティ)口座を開設して大きな利益に挑戦するのも良いですが、初心者はスタンダード口座のレバレッジ3,000倍でFXの経験を積みながら効率よく資金を貯めていく方法をおすすめします。

ただ、ハイレバレッジは正しく使わないとリスクだけが前面に出てしまいます。「ハイレバレッジは小資金でFXに取り組むための制度」と言うことを念頭にAxim Tradeのレバレッジを使ってください。

Axim Tradeは新興の業者ですが金融ライセンスを取得している上、アルファロメオF1のスポンサーを務めるなどバックグラウンドとしては問題ない業者です。

ぜひこの記事でAxim Tradeのレバレッジを理解して、効率よく資金を使いFXに取り組んでください。

レバレッジ無制限を体験しよう!

公式サイト:https://www.aximtrade.com/

▼AximTradeのさらに詳しい情報はこちら▼

これもう見た?AximTrade(アキシムトレード)口座開設ガイド|開設メリットから手順まで完全解説!

これもう見た?AximTrade(アキシムトレード)の口座タイプ4つを徹底比較!おすすめの口座も紹介

これもう見た?AximTrade、国内銀行送金での入金に対応開始

参考文献

コンテンツの誤りを送信する

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメントはこちら(コメントいただいた方の中から毎週3名様に1000円分のUSDTプレゼント)

コメントする

目次