競馬予想は新サイト「じな競馬」で公開中!じな競馬はこちらクリック

【完全版】TradersTrust(TTCM)の特徴と口座開設方法・使い方を解説

TradersTrust・・・最大1000万円まで100%入金ボーナス、最大レバレッジ500倍、VIP口座のスプレッドが業界最狭クラス 海外FX

最終更新日:2020年7月20日

2018年から本格的に日本マーケットへ参入した海外FX業者TradersTrust(トレーダーズトラスト)の特徴と口座開設方法・使い方を図解を使用して分かりやすく解説します。

 

当記事を読めば、TradersTrust(通称TTCM)を使いこなせるようになり、すぐにFXトレードできる状態になります。

 

▼今すぐTradersTrustでFX始めたい方はこちら

Traders Trust公式サイト

※口座開設で10,000円の証拠金が貰えるキャンペーンと最大1,000万円までの100%入金ボーナスキャンペーン開催中

※口座開設ボーナスを受け取るには、上記リンクより口座開設を行ってください

Traders Trust(トレーダーズトラスト)とは?どんな海外FX業者?

TTCM

レバレッジ倍率最大500倍
スプレッド(平均)1.2pips/ドル円、2.6pips/ユーロ円※クラシック口座
取扱通貨44通貨ペア
1LOTの単位10万通貨 ※クラシック口座
両建て
追証なし(借金リスクなし)
ロスカット20%
約定力
入出金手数料無料
日本語サポートあり(24時間サポート)
モバイルアプリMT4

Traders Trust(トレーダーズトラスト)※通称、TTCMは、2018年10月にバミューダ共和国に設立された海外FX業者です。

金融ライセンスも取得しており信頼性が高く、スプレッドが狭いことに定評があります。

 

また、口座開設ボーナスや入金ボーナス、取引額に応じたキャッシュバック等のキャンペーンも充実しています。

 

 

TrdersTrustの主な特徴は、最大レバレッジ500倍で資金効率良くトレードできる、追証なしで借金リスクゼロ、他海外FX業者と比較しボーナスが手厚い、VIP口座のスプレッドが業界最狭クラスだということです。

 

また、日本語のサポートデスクが充実しており、日本語でサポートが受けられます。

 

初めて海外FX業者を利用する方でも安心してトレードに臨めます。

 

TradersTrust公式サイトへ>>

※口座開設で10,000円の証拠金が貰えるキャンペーンと最大1,000万円までの100%入金ボーナスキャンペーン開催中

Traders Trustの特徴

▼TradersTrustおすすめポイント

  • 最大1,000万円まで100%入金ボーナスと口座開設のみで10,000円貰えるキャンペーン実施中
  • 金融ライセンスを取得しており信頼性が高い
  • 最大レバレッジ500倍で少額からトレードを始められる
  • 完全NDD方式を採用し、顧客との間に利益相反がなく取引環境の透明性が高い
  • VIP口座のスプレッドが他海外FX業者と比べてかなり狭い
  • ゼロカットシステムを採用し、追証なしで借金リスクゼロ
  • 約定力が高い。日本にサーバーあり!
  • 両建て可能
  • WEBサイトは完全日本語対応で、サポートも日本語でOK
  • 入出金の手段が豊富で国内送金やbitwalletに対応している

▼TradersTrustおすすめできないポイント

  • 顧客資産は信託保全ではなく分別管理。とはいえ、顧客資産は完全に隔離された銀行口座に保管している
  • VIP口座のスプレッドがかなり狭いが、初回最低入金額が200万円なのでハードルが高い
  • 20,000円以内の入出金には、手数料として1,500円徴収される ※2019年10月8日より手数料無料となりました

 

詳しくTraders Trustの特徴を解説します。

Traders Trustおすすめポイント

is6comメリット

TradersTrustを使うメリットのご紹介です。

 

しっかり把握することをおすすめします。

最大1,000万円まで100%入金ボーナスと、口座開設のみで10,000円貰えるキャンペーンを実施している

TTCM,10000円ボーナス

まず、TradersTrustを使う最大のメリットは、豊富なボーナスキャンペーンを実施している点です。

TradersTrust現在開催中のボーナスキャンペーン

  • 新規口座開設ボーナス(10,000円)キャンペーン(2020年7月1日~2020年9月30日)
  • 100%入金ボーナスキャンペーン(2020年) ※最大10,000,000円

口座開設するだけで10,000円の証拠金が入金不要で貰えます。

また、最大1,000万円までの入金に対して100%の入金ボーナスが貰えるキャンペーンを実施しています。

その他にも、クラシック口座とプロ口座限定で1日の取引額に応じて最大2,000ドルまで支払われるキャッシュバックキャンペーンも実施しています。

 

例えば、TradersTrustに1,000,000円入金した場合
入金した1,000,000円と100%入金ボーナスで貰える1,000,000円を合わせて2,000,000円の証拠金からFXを始めることができる。

入金せずとも10,000円の証拠金は貰えるので、実質ノーリスクでFXトレード始められます。

但し、口座開設ボーナスや入金ボーナスで貰った証拠金は出金できないので注意してください!

もちろん、口座開設ボーナスや入金ボーナスで貰った証拠金を使って利益が出れば利益分は出金することができます。但し、入金せず口座開設ボーナスのみでトレードを行って利益が出た場合、10,000円以下のみ出金できるのを覚えておいて下さい!

少額でも入金すると、口座開設ボーナスを利用して出た利益分は全額出金することができます。

また、一部でも出金するとボーナスは消滅するので、出金時には注意してください!

 

ぜひ、TradersTrustでFX始める際は、ボーナスキャンペーンを利用してください。

 

▼口座開設ボーナスがある、その他の海外FX業者

【為替初心者】海外FXの口座開設ボーナス使ってノーリスクでFX始める方法
※最終更新日:2020年8月5日 FXビギナー ・口座開設ボーナスがもらえる海外FX業者(ブローカー)が知りたい。 ・為替(FX)始めてみたいけど、借金のリスクがあるから怖くて躊躇している。 ...

▼入金ボーナスがある、その他の海外FX業者

【海外FX 】入金ボーナス100%以上のキャンペーン実施FX業者11選!
※最終更新日:2020年8月5日 トレーダー ・入金ボーナスキャンペーンを開催している海外FX業者が知りたい ・入金ボーナスを活用してお得にトレードしたい こんな思いを持っている方に、 ...

 

最大レバレッジ500倍で少額資金でFXトレードできる

なんと言ってもレバレッジ最大500倍は大きなメリットです。

例えば、ドル円が110円の場合、国内FX業者(レバレッジ25倍)だと、1万通貨のポジションを取る際の必要証拠金は44,000円です。

TradersTrust(レバレッジ500倍)だと同じ場合、必要証拠金は2,200円で済みます。

 

つまり、短期間で尚且つ少額資金で資金を数倍にしたいなら、高いレバレッジで取引できるTradersTrustの方が、日本国内のFX業者と比べて断然有利です。

 

とはいえ、逆に言うと大きなポジションを持ててしますので、資金管理は徹底しましょう。

 

エントリー時に必ず損切り設定を行い、最大損失を確定させることをおすすめします。

 

完全NDD方式を採用しトレーダーとTradersTrustとの間に利益相反がなく取引環境の透明性が高い

NDD(ノンディーリングデスク)方式とDD(ディーリングデスク)方式の違いを説明した図

FXの取引方式は大きく分けてDD方式とNDD方式の2つあります。

DD(ディーリングデスク)方式とは、一般的に相対取引や店頭取引と呼ばており、トレーダーとFX会社、FX会社とインターバンク間で取引されることを意味します。

日本のFX会社は、ほとんどDD方式を採用しています。

 

DD方式のメリットは、原則固定スプレッドで、尚且つスプレッドが狭いことです。

しかし、DD方式は、FX会社がトレーダーとインターバンクとの間に介入しているため、「呑み行為」ができ取引が不透明となります。

 

NDD(ディーリングデスク)方式とは、FX会社を介さずにトレーダーの注文は直接インターバンクで決済される仕組みです。

 

NDD方式のメリットは、取引の透明性にあります。DD方式とは違い、FX会社がトレーダーとインターバンクの間に介入しないため「呑み行為」は一切なく、トレーダーとFX会社との間に利益相反がありません。

しかし、DD方式に比べてスプレッドが広いことはデメリットと言えるでしょう。なぜ、NDD方式はスプレッドが広くなるかというと、FX会社の収益源がスプレッドからの手数料のみだからです。

とはいえ、日本国内FX会社のように、ストップ狩りや故意的なレート変更は絶対に起こりません。

 

DD方式とNDD方式の違いを簡単に言えば、DD方式はトレーダーが負ければ負けるほど、FX会社が儲かり、NDD方式はトレーダーが勝てば勝つほど(取引をより多くおこなってくれる)FX会社が儲かるということです。

 

TradersTrustは、NDD方式を採用しているため、取引の透明性が高いと言えます。

約定力が非常に高い!最強のデータセンターへサーバー設置

サーバー

2020年5月2日・3日と、サーバー増設・移行に伴い、ご不便をお掛けしました事お詫び申し上げます。無事、ロケーションを東京とする、サーバー増設・移行が完了しました事ご報告致します。

今までご利用頂いておりましたロンドンサーバーと合わせて、アジア圏にお住まいのお客様におかれましては、決済スピードが大幅に改善しトレーダーズ・トラストでの取引環境を更にお楽しみ頂けるかと存じます。

又、今までクラシック口座にてお取引頂いていましたお客様におかれましては、気配値価格とチャート価格が一致した状態でお取引頂ける様になっておりますので合わせてご確認下さいませ。

TradersTrust公式サイト

TradersTrustは、2020年5月5日から日本とロンドンの2か所に取引サーバーを設置することにより、今まで以上に約定力が高くなりました。それも、約定力が非常に高いと定評のある「EQUINIX(エクイニックス)社のデータセンターにサーバーを設置しています。

 

EQUINIX(エクイニックス)社のデータセンターには、TradersTrustの他に、約定力に定評のあるTitanFXやTradeViewもサーバーを設置しています。

 

TitanFXやTadeViewユーザーなら分かると思いますが、ほんとサクサク約定します。

TradersTrustはTitanFXやTradeVewでは行っていない、口座開設ボーナスや入金ボーナスがあるので、入金せずにTradersTrustの約定力を確かめることができるのでぜひ体感してみて下さい!

 

TradersTrust公式サイトへ>>

※口座開設で10,000円のボーナスが受け取れる

追証無しで借金リスクなし | ゼロカットシステム

ゼロカットシステムとは、簡単に説明するとFX業者に預け入れしている証拠金以上の損失を補填してくれるサービスです。

 

例えば、TradersTrustに1,000,000円の証拠金を入金したとします。

そして、相場が急激に動いて1,200,000円損失が出たとします。

ゼロカットシステムが無いFX業者の場合、損失により証拠金が200,000円不足しているので、不足額の200,000円をFX業者に支払う義務があります。

しかし、TradersTrustではゼロカットシステムを採用しているので不足額の200,000円を支払わずに済みます。

 

つまり、TradersTrustでは、ゼロカットシステムの導入により借金するリスクがゼロ。

 

このゼロカットシステムは海外FX業者特有のサービスです。

 

 

ちなみに日本のFX業者は法律でセロカットシステムを導入することを禁じられています。

 

時々、FXで借金を背負ったと耳にすることがありますが、日本のFX業者を利用している人が大半です。

 

WEBサイトは完全日本語対応!サポートも日本語でOK

海外のFX業者だと日本語でサポートが受けられるのか不安ですよね?

 

その点、TradersTrustはWEBサイトも完全日本語対応で、しかも日本語でサポートが受けられます。

ライブチャットも利用可能で、困ったことがあればライブチャットで質問するとすぐに回答をもらえます。

もちろんメールでの問い合わせもあります。だいたい1日程度で返信があることが多い。

 

Traders Trustデメリット

is6comデメリット

メリットばかりではありませんので、デメリットもご紹介します。

VIP口座のスプレッドがかなり狭いが、初回最低入金額が200万円なのでハードルが高い

TradersTrustでは、クラシック口座、プロ口座、VIP口座と3種類の口座があります。

 

クラシック口座は、取引毎の手数料が無く、全てがスプレッドに含まれているタイプのスタンダードな口座です。デイトレードやスイングトレードなど、比較的長い間ポジションを保有する人は、クラシック口座を使うことをおすすめします。

▼クラシック口座概要

TTCMクラシック口座

 

プロ口座は、取引毎に片道3ドル(1lot)の手数料が掛かります。クラシック口座と比較しスプレッドが狭いことが特徴ですが、VIP口座と比較し手数料が高く、スプレッドも広いためプロ口座を利用することはあまりおすすめしません。

▼プロ口座概要

ttcmプロ口座

 

VIP口座は、取引毎に片道1.5ドル(1lot)の手数料が掛かります。スプレッドもかなり狭く、プロ口座と比較し手数料が半額なので、スキャルピングを行う人はVIP口座を利用することをおすすめします。とはいえ、VIP口座は初回最低入金額が200万円以上とハードルが高くなります。

▼VIP口座概要

ttcmVIP口座

 

200万円以上入金でき、尚且つスキャルピング等の短期売買メインの人は、TradersTrustのVIP口座はかなり使えると思います。

20,000円以内の入出金には、手数料として1,500円徴収される

▼入金方法比較

入金方法入金可能通貨手数料最小入金額入金反映時間
bitwalletUSD, EUR, GBP, JPY無料50ドル(もしくは相当)以上即時反映
国内銀行送金USD, EUR, GBP, JPY, CHF, CNY, PLN無料最小入金額設定無し3営業日以内
クレジットカードUSD, EUR, GBP, JPY無料50ドル(もしくは相当)以上即時反映
ビットコインUSD, EUR, GBP, JPY無料50ドル(もしくは相当)以上即時反映
ゆうちょ銀行USD, EUR無料最小入金額設定無し 3営業日以内

入金方法の手数料欄を見るとわかりますが、基本的に手数料は無料です。

 

しかし、20,000円(200ドル)以内の入金の際には、1,500円の手数料が徴収されます。

これは出金時も同じで、20,000円以内の出金の際には、1,500円の手数料が徴収されます。

 

※2019年10月8日より入金額にかかわらず入出金手数料が無料となりました

 

以上が、TradersTrustのデメリットです。

TradersTrustのリアルな口コミ・評判は?

TradersTrustの口コミをツイッターを活用しリサーチしたので下記にまとめます。

 

 

 

 

じなんぼー
じなんぼー

TradersTrustはまだ知名度が低いためあまり口コミがありませんでした… その中でもボーナス付与があることとスプレッドが他の業者と比べて狭いと言う口コミが多かったです!

 

続いて、TradersTrustでFXトレード始めるまでの手順を解説していきます。

 

▼FXトレード開始するまでの簡単な流れ

  1. TradersTrustに口座開設する
  2. トレードアプリのMT4をインストールする
  3. TradersTrustに入金する
  4. MT4でFXトレード開始!

以上の手順でFXトレード開始できます。

※手順3の入金ですが、口座開設ボーナスがあるので入金しなくてもトレードできます。

 

早ければ口座開設して翌日にはFXトレード開始することができます。

Traders Trust口座開設(登録)方法

まずは、TradersTrustの口座開設(登録)を行います。

 

TradersTrustは、海外FX業者ですが全て日本語表記なので安心して登録を進めることができます。

 

下記より、TradersTrustの公式サイトへアクセスします。

TradersTrust口座開設ページはこちら

 

▼口座開設ページへアクセスすると、下記画面が表示されるので必要事項を半角英数字で入力しましょう。TTCM口座開設方法1

▼必要事項を入力後、「サインアップ 」ボタンをクリックすると、口座開設完了メールが登録したアドレス宛に送付されるので「メールアドレスを認証する」をクリックします。メールアドレスの認証が完了すると、自動的にTradersTrustのマイページへ移動します。まず、パスワードの設定を行いましょう。ttcm口座開設手順

 

▼パスワードの設定が完了したら、下記のプロフィール作成ページにてプロフィールの作成を完了して下さい。※このプロフィールページは、「ご利用頂き誠にありがとうございます」の最後に表示されている名前をクリックするか、画面右上に表示されている名前をクリックし「プロフィール」をクリックすると表示されます。

1~5まで手順に従い入力と、取引条件などの法的書類の確認、口座開設に必要な書類のアップロードまで完了して下さい。

ttcm口座開設手順

※5の「書類」は下記の書類を提出する必要があります。

身分証明書・・・身分証明証(運転免許証、パスポートなど)のカラーコピー。

住所確認書・・住所証明書(発行日より6ヶ月以内のもの)
※公共料金領収書、クレジットカード会社や携帯電話会社の請求書、有効期限内の健康保険証など【登録者のお名前と住所が記載された書類】等

以上2点が必要。
※パスポートの場合は住所記載ページも提出が必要となります。
※身分証明証に記載の住所と住所証明書に記載の住所は、同一でなければなりません。
また、 身分証明証は、期限内のものとし、住所証明書は、発行から6カ月以内のものとします。
住所確認書をお持ちでない場合は、 住民票でも構いません。

▼上記項目を全て入力し完了し、トレーダーズ・トラスト管理部門にてお客様のプロフィールが承認されると、登録メールアドレス宛てにMT4運用口座へのログイン情報が送付されます。

ttcm口座開設手順

 

お疲れ様です!これで口座開設に必要な手続きは全て完了です!

口座開設から本人確認書類の確認終了まで早ければ1日で終わります。

 

MT4(トレードアプリ)をインストールする

それでは、FXトレードやるために必要なトレードアプリ(MT4)をインストールしましょう。

※口座開設ボーナスはMT4のトレード画面に反映されています。

 

▼MT4をインストールします。

MetaTrader 4. 通貨市場

MetaTrader 4. 通貨市場
開発元:MetaQuotes Software Corp.
無料
posted withアプリーチ

 

 

トレードアプリ「MT4」の設定方法

ここではMT4の設定方法を解説します。

 

MT4をインストールできたら、次はFXトレードできるように設定を行います。

 

設定方法を順番に解説します。

 

まず、MT4を起動させます。

▼「設定」をクリックし、次に「新規口座」をクリック。

MT4設定1

 

▼「既存の口座にログイン」をクリック。MT4設定2

▼検索窓に「TTCM」と入力すると「TTCM-Live」が出てくるのでクリック。そして「ログイン名」と「パスワード」を入力します。

ログイン名とパスワードはアカウント登録時にTradersTrustからメールで送られてきます。

MT4設定4

 

ログイン名とパスワードを入力し終えると、右上の「サインイン」をクリック。

 

これでMT4の設定が完了となり、FXトレードを開始することができます。

 

それでは、口座開設ボーナスが反映されているか確認し、実際にトレードしてみましょう!

 

▼アプリ(MT4)下の「トレード」をタップすると「クレジット」に口座開設ボーナスの5,000円証拠金が表示されます。ただし、口座開設ボーナス分の10,000円は引き出すことができないので注意してください。ただしトレードして出た利益分は入金無しでも10,000円までなら出金可能です。

is6com口座開設ボーナス

口座開設ボーナスが反映されたことが確認できたら、早速トレード開始できます。

 

続いてトレード方法の解説です。

 

 TradersTrustで実際にFXトレードしよう!【MT4の使い方】

まずは、トレードしたい通貨ペアを画面上にピックアップしましょう。

FXトレードしたい通貨ペアを整理

なぜピックアップするかというと、TradersTrustで取引できる通貨ペアが44種類あります。

 

通貨ペアが多いことはありがたいですが、全ての通貨ペアを画面上に表示していると画面が見えにくくなり、操作性が落ちます。

 

また、誤発注を引き起こす可能性もあるので、取引しようと思っている通貨ペアのみ画面上に表示させましょう。

 

アプリ左下の「気配値」をタップすると通貨ペアと売り買いの気配値が表示されます。

 

▼また、「シンプルモード」と「詳細モード」があります。

ttcm-mt4使い方1

 

※シンプルモードは、通貨ペアと買い売りの気配値のみ表示されています。

※詳細モードはスプレッドと安値、高値がシンプルモードに追加され表示されています。

 

はじめは詳細モードを使うことをおすすめします。

 

シンプルモードも詳細モードもそれぞれ通貨ペアが表示されていますが、この表示されている通貨ペアを自分専用に整理、カスタマイズしましょう。

 

まず、シンプルモードか詳細モードのどちらでも大丈夫なので、右上の「+」をタップします。

 

▼下記の左画面が表示されるのでトレードしたいものをタップ。

ttcm-mt4使い方1

トレードしたい通貨ペアの左横の緑色の+をタップすると、通貨ペアが追加されます。

通貨ペアの右端の「>」をタップすると、通貨ペアの詳細(取引単位や最大取引量等)が表示されます。

 

▼続いて、逆に「気配値」から通貨ペアを削除したい時の方法です。

TradersTrustトレード手順3

上記の手順で「気配値」から整理したい通貨を選択しゴミ箱に入れると「気配値」から削除できます。

 

以上でトレードしたい通貨ペアの整理が完了です。

 

FXトレード始める前に必ず通貨ペアの整理を行いましょう!

 

実際にFXトレードしてみよう!

それでは実際にFXトレードのやり方を解説します。

 

操作方法はすごく簡単なのですぐに覚えることができます。

 

▼まず、「トレード」タブをタップすると下記画面が表示されます。

右上の「+」をタップ。

TradersTrustトレード方法4

 

▼下記画面が表示されます。これがトレードの注文画面です。

TradersTrustトレード方法5

①〜⑤の手順で注文完了です。順番に説明します。

  1. トレードしたい通貨ペアを選択する
  2. 注文方法を選択する
  3. 注文数量を選択する
  4. 損切り、利益確定値、スリッページを設定したければ設定する。※設定しなくても良い
  5. 買いor売りを選択する

以上で注文完了です。

 

※②の注文方法は下記より選択可能

  • 成行注文・・・現在価格で注文
  • Buy Limit・・・買い指値(現在のレートより低い値で買い注文を設定)
  • Sell Limit・・・売り指値(現在のレートより高い値で売り注文を設定)
  • Buy Stop・・・買い逆指値(現在のレートより高い値で買い注文を設定)
  • Sell Stop・・・売り逆指値(現在のレートより低い値で売り注文を設定)

 

操作になれるまでは少額でトレードすることをおすすめします。

 

これで、TradersTrustの口座開設からFXトレードのやり方の全ての解説が終了です。

TradersTrustに関するよくある質問(Q&A)

A.最大3口座まで口座開設可能です。マイページより開設することができます。
A.可能です。サポートデスクに問い合わせると必要書類を教えてもらえます。
A.デモ口座はあります。
A.TradersTrustでは、クラシック口座・プロ口座・VIP口座の3種類の口座が用意されており、それぞれスプレッドが異なります。クラシック口座のスプレッドは他のFX業者と比較しやや狭いほどですが、プロ口座、VIP口座のスプレッドは他と比べてかなり狭く設定されています。しかし、プロ口座の初回最小入金額が20,000円でVIP口座は2,000,000円ほど入金しないと取引できません。なので、ご自身の状況に応じて口座を選ぶと良いでしょう。
A.可能です。制限はありません。
A.可能です。
A.クレジットカードもbitwalletも両方利用することができます。
A.私の知る限りでは出金拒否の噂は聞いたことありません。しかしどのFX業者も同じですが、利用規約に違反すると出金拒否や口座凍結はありえます。トレードを行う前に、利用規約を確認することをおすすめします。

まとめ

今回は完全NDD方式を採用しトレードの透明性が高く、最大レバレッジ500倍や口座開設で10,000円の証拠金が受け取れたり、最大1,000万円まで100%入金ボーナスキャンペーンが行われているTradersTrustの特徴と登録方法、実際の使い方の解説でした。

 

最後にもう一度TradersTrustの主な特徴のおさらいです。

▼TradersTrustおすすめポイント

  • 最大1,000万円まで100%入金ボーナスと口座開設のみで10,000円貰えるキャンペーン実施中
  • 金融ライセンスを取得しており信頼性が高い
  • 最大レバレッジ500倍で少額からトレードを始められる
  • 完全NDD方式を採用し、顧客との間に利益相反がなく取引環境の透明性が高い
  • VIP口座のスプレッドが他海外FX業者と比較しかなり狭い
  • ゼロカットシステムを採用し、追証なしで借金リスクゼロ
  • 約定力が高い。最強のデータセンターへサーバーを設置
  • 両建て可能
  • WEBサイトは完全日本語対応で、サポートも日本語でOK
  • 入出金の手段が豊富で国内送金やbitwalletに対応している

▼TradersTrustおすすめできないポイント

  • 顧客資産は信託保全ではなく分別管理。とはいえ、顧客資産は完全に隔離された銀行口座に保管している
  • VIP口座のスプレッドがかなり狭いが、初回最低入金額が200万円なのでハードルが高い
  • 20,000円以内の入出金には、手数料として1,500円徴収される ※2019年10月8日より入出金額に関わらず手数料無料

 

今回TradersTrustの特徴や使い方をできる限り丁寧に書いたつもりですが、もし分からないことがあればお気軽にお問い合わせください。ツイッターのDMでもOKです!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

TradersTrust登録ページへ(公式サイト)

※口座開設で10,000円の証拠金が貰えるキャンペーンと最大1,000万円までの100%入金ボーナスキャンペーン開催中

※口座開設ボーナスを受け取るには、上記リンクより口座開設を行ってください

コメント