Nexoとは?仮想通貨レンディングで年利16%利息を受けとる方法解説

Nexoとは?仮想通貨レンディングで最大年利16%もらう方法解説
JinaCoinの約束

JinaCoin(ジナコイン)は、株式会社jaybeが運営をおこなうWebメディアです。読者がより賢明な金銭的判断を下せるように努めています。私たちは編集の完全性を厳守していますが、この記事には企業からのPRが含まれている場合があります。ここでは、私たちのビジネスモデルについて説明します。

編集ポリシー

編集ガイドライン

JinaCoinの編集チームは、読者であるあなたに代わって記事を書いています。ここでは、私たちの編集ガイドラインと、私たちがどのようにお金を稼ぐかについての基本情報をご紹介します。

概要

編集部は、読者の信頼を大切にしています。私たちの目標は、読者が暗号資産(仮想通貨)や外国為替証拠金取引(FX)を最大限に活用し、人生のファイナンシャル・ジャーニーをナビゲートできるようにすることです。私たちは、読者に正確で偏りのない情報を提供する責任があり、それを実現するために編集基準を設けています。
私たちは、広告主と私たちの編集対象との間に明確な分離を維持しています。私たちの使命は、読者が経済的な面で最良の決断をするために、最高の情報を提供することです。

主要な原則

正確さ:私たちの編集チームは、コンテンツが私たちの高い基準を満たすように、記事を徹底的に見直し、事実確認を行います。当社は、正確な情報を提供する責任を真摯に受け止めており、編集部が作成した記事に誤りがあったり、誤解を招くような情報を掲載した場合は、訂正や説明を行います。JinaCoinの記事で不正確な情報を見つけた場合は、弊社お問い合わせフォームまでメールでご報告ください。

独立性:私たちは、編集内容が広告主の影響を受けないように、厳格なガイドラインに従っています。編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。記事であれレビューであれ、信頼に足る確かな情報を得ることができると信じてください。

信頼性:編集部は、社内外の専門家に定期的にインタビューを行い、その引用をコンテンツに盛り込んでいます。さらに、社内外の情報源からデータなどを引用しています。すべての引用とデータは、信頼できる評判の高い情報源からのものです。また、外部の出版物からデータやその他の独自情報を引用する場合は、出典を特定し、またはリンクを張ります。

私たちのビジネスモデル

編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。本サイトに掲載されている商品は、私たちに報酬を支払う企業からのものです。この報酬は、例えば、掲載カテゴリー内での掲載順など、本サイトにおける製品の掲載方法および掲載場所に影響を与える場合があります。しかし、この報酬は、当社が公開する情報や、お客様が当サイトで目にするレビューに影響を与えるものではありません。jinanbo11.comは、すべての企業や利用可能なすべての商品を掲載しているわけではありません。私たちのビジネスモデルをについては、こちらで詳細をご覧いただけます。
広告掲載・提携について

Remodalサンプル

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト


本コンテンツで紹介しているサービスには財務局関東財務局並びに近畿財務局の認可を得て運営されている暗号資産業者が提供するものと認可を受けていない暗号資産業者が含まれています。

【当サイトは金融庁の広告に関するガイドラインに則り運営をおこなっています】
金融商品取引法
金融商品取引法における広告等規制について
広告等に関するガイドライン

この記事をざっくり言うと…
  • Nexo(ネクソ)の安全性や取扱いサービスなどの詳細解説
  • 実際の口座開設から、入金、レンディング方法まで完全解説
  • この記事を読めばNexoをおトクに利用して稼ぐ方法がわかる

\ 【当サイト限定】100ドル以上入金で25ドル分のBTCがもらえる/

Nexoのレンティングサービスは仮想通貨を預け入れて金利をもらうサービスです。そのため仮想通貨を保有していることが必要です。もし、これから仮想通貨を保有してNexoで運用するとお考えなら、本サイトでは安全で使いやすい仮想通貨取引所として次の業者をおすすめします。

おすすめ仮想通貨取引所

取引所名ボーナス情報
1位:Bybit

公式:https://www.bybit.com/ja-JP
・5ドル口座開設ボーナス
・20USDT口座開設ボーナス(期間限定)

・30USDT口座開設ボーナス&最大6,000USDT入金ボーナス(期間限定)
・初回入金・取引ボーナス
・その他各種ボーナス
2位:Bitget

公式:https://www.bitget.com/ja
・新規口座開設取引手数料30%OFFキャンペーン
・初回入金100%キャッシュバック
・その他各種ボーナス
3位:Zoomex

公式:https://www.zoomex.com/ja/-JP
・最大20ドル口座開設ボーナス
・新規口座開設で手数料50%OFF(期間限定)
・初回100%入金ボーナス(期間限定)
・取引手数料OFFキャンペーン
・その他各種ボーナス
4位:MEXC

公式:https://m.mexc.com
・新規口座開設取引手数料10%OFF
5位:Gate.io

公式:https://www.gate.io
・新規口座開設取引手数料20%OFF
・その他各種ボーナス
6位:coincall

公式:https://www.coincall.com/
・【当サイト限定】0.2ETH+0.5ETHオプションプレゼント
・【当サイト限定】先物取引手数料20%OFF

・独自トークンエアドロップキャンペーン
・新規ユーザーキャンペーン
7位:Kucoin

公式:https://www.kucoin.com
・新規口座開設取引手数料20%OFF
・新規口座開設でウェルカムギフトがもらえる(期間限定)
・その他各種ボーナス
8位:BingX

公式:https://www.bingx.com/ja-jp/
・【当サイト限定】取引手数料20%還元
・その他各種ボーナス
9位:CoinEX

公式:https://www.coinex.com/register
・【当サイト限定】取引手数料30%OFF
・【当サイト限定】毎日抽選で1,555円のボーナスが当たる
・各種エアドロップ
・取引量コンテスト
10位:ApeX Pro

公式:https://www.apex.exchange/
・取引手数料8%OFF
・その他各種ボーナス
※業者名、ボーナス情報をクリックすると詳細記事が見られます。

コンテンツの誤りを送信する

目次

Nexo(ネクソ)は仮想通貨レンディングに特化した取引所

Nexoは仮想通貨レンディングに特化した取引所

Nexoのレンディングサービス概要

レンディング金利3〜16%
貸出可能通貨法定通貨・ステーブルコイン・仮想通貨
借り入れ金利0%〜13.9%
借り入れ可能金額50ドル〜200万ドル
借り入れ可能通貨法定通貨 40種類以上 USDT・USDC
預入担保可能通貨仮想通貨40種類以上
出金手数料無料
入金手数料無料

Nexoはヨーロッパフィンテック企業大手のCredissimoを母体とする世界最大級の仮想通貨レンディング会社です。

仮想通貨レンディングサービスとは?
仮想通貨レンディングサービスとは、仮想通貨を預けると、運営会社が預かった仮想通貨を貸し出して利息を得て、その利息を預けた人に分配するサービスです。

Nexoはこの仮想通貨レンディングに特化した企業と言ってよいでしょう。そして、Nexoの仮想通貨レンディングサービスの最大の特徴が最大16%の年利がもらえる事です。

現在、銀行の金利は0.001%程度、ATMで出金しただけでマイナスとなる金利と比べると、最大16%の金利の凄さがわかります。しかも、誰でも簡単に利用できるため「仮想通貨は持っているだけ」「仮想通貨を安全に運用したい」方にはうってつけのサービスになります。この記事ではこのレンディングサービス最大手「Nexo」の安全性やサービス、使い方を徹底解説していきます。

Nexoの安全性

Nexoの安全性

Nexoの安全性については「母体であるCredissimoの大きさ」「資産の保管状況」「資産の監視体制」の3点から推しはかることができます。以下でこの3点の詳細と口コミの評価を紹介していきましょう。

母体であるCredissimoの大きさ

母体であるCredissimoの大きさ

Credissimoは、2007年にブルガリアで設立され、現在は、ブルガリア、ポーランド、スペイン、コロンビア、マルタ、マケドニアに拠点を拡大しています。

こちらのページからCredissimoの概要が確認できます。

2017年には、フォーブスマガジンのビジネスアワードで、イノベーション部門とサービス部門で賞を受賞した企業でもあります。また、監査法人のDeloitteとBaker Tillyの2社によって監査され、財務諸表はIFRS(国際会計基準)によって作成されています。このような企業がバックボーンのNexoは企業基盤としては十分安全と言えるでしょう。

資産の保管状況

資産の保管状況

Nexoに預けられた資産は、400億以上の資産を預かっている全米大手カストディ(保管)サービス企業BitGOのウォレットを使用して保管されています。

BitGOとは?
アメリカ・カリフォルニアに本社を構え、仮想通貨ウォレットやカストディ(保管)サービスを提供している企業。
現在は、世界中のBitcoin取引の20%以上を処理しており、50カ国以上の世界の暗号資産取引所や機関投資家を顧客とし、ゴールドマン・サックスや、ギャラクシー・デジタル・ベンチャーズなどの支援を受けています。

その他Ledgerなどさまざまなセキュリティー・保管会社とも提携しており、最高775百万ドルの預金保険を提供しています。

Nexo提携保管業務

更にウォレットが万が一ハッキングされた場合についても、世界最大の保険会社ロイズ・オブ・ロンドンが提供する最大1億ドルの保険が適用されるようになっています。

資産の監視体制

資産の監視体制

Nexoの監査法人は、全米最大規模の会計事務所Armaninoの監査を受けており、保有資産はリアルタイムで確認することができます。

また、セキュリティーシステムについては、2019年に、ISO/IEC27001の認証を受けています。

ISO/IEC 27001とは?
ISO/IEC 27001は、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)に関する国際規格です。
・機密性(Confidentiality)
・完全性(Integrity)
・可用性(Availability)
上記3つをバランスよく維持し、且つ改善できる企業に与えられる資格となります。

このように多方面から安心して大切な仮想通貨を預けられる体制をNexoは持っていると言えます。

\ 【当サイト限定】100ドル以上入金で25ドル分のBTCがもらえる/

Nexoの評判・ウワサ

Nexoの評判・ウワサ

日本人仮想通貨ホルダーの利用も多く評判は上々のようです。一方、Nexo破産のウワサも流れました。

ただこれはフェイク情報だったようです。

ウワサ評判はある程度の指標となりますが、完全に信じないことが重要と言える出来事ですね。

コンテンツの誤りを送信する

Nexoの特徴・サービス

Nexoの特徴・サービス

ここではNexoの特徴やサービスを次の内容で解説していきます。

Nexoの特徴・サービス
  • 仮想通貨「Nexo」を保有するとおトク
  • 最大16%の年利を獲得できる
  • 配当は日払い制
  • 手数料は無料
  • 預けた資産を担保に借り入れも可能
  • Nexo カード を発行(一部地域のみ)

以下で詳細を解説していきます。

Nexoは仮想通貨「Nexo」を保有するとおトク

Nexoは仮想通貨「Nexo」を保有するとおトク

Nexoでは、Nexoトークンという独自トークンを発行しています。このNexoトークンはNexoでレンディングする際には保有することが必須と言える仮想通貨です。具体的には、Nexoトークンを持つことで以下のメリットが発生します。

Nexoトークンを持つメリット
  • 資産に対しての保有比率によってロイヤリティーレベルが上がる。
  • 金利の受け取りをNexoトークンにすると2%上乗せされる。
  • 仮想通貨を引き出す際の手数料が無料(ロイヤリティーレベルにより最大5回まで)
  • ガバナンス投票に参加できる。(前回のガバナンス投票で配当金よりも年利12%の日払いが好ましいという結果に)

NexoはNexoトークンで預け入れもできますから、仮想通貨の価格が低迷している今のうちにNexoトークンに換金してNexoトークンを預け入れる等を検討しても良いでしょう。詳しいメリットの詳細は次から逐次解説していきます。

最大16%の年利を獲得できる

最大16%の年利を獲得できる

Nexoの最大の特徴である16%の年利ですが、必ず貰えるわけではなく預入方法などで変わってくる部分です。しかし、通常の預入でもBTCで3%の年利と非常に高い利回りなことは確かなのですね。

金利を上げるコツはNexoのガバナンストークンである「Nexoトークン」を利用することです。やり方は簡単で、「金利をNexoトークンで受け取る」「Nexoトークンの保有量を上げる」の2点を行うだけです。後ほど金利を上げる方法を具体的に紹介します。

ここでは「預け入れる通貨による金利」および「ロイヤリティレベルによる金利の違い」を紹介します。

預け入れる通貨による金利

Nexoは現在44種類の通貨を預け入れることができます。その中の主な通貨の金利は以下のようになっています。

通貨種類年利(FLEX)年利(固定1ヶ月)
Nexoトークン4%9%(3ヶ月)12%(12ヶ月)
BTC3%4%
ETC4%5%
XRP4%5%
BNB4%5%
MATIC10%12%
SOL4%5%
ステーブルコイン8%
※ステーブルコイン:USDT・USDC・USDP・TUSD・DAI

Nexoは通常の預入(FLEX)よりも期間をロックした預け入れの方が年利がお得になります。また、Nexoトークンで金利を受け取ると、さらに2%金利がUPする仕様となっています。

最新の金利状況は下記公式サイトから確認してください。

\ 【当サイト限定】100ドル以上入金で25ドル分のBTCがもらえる/

ロイヤリティレベルによる金利の違い

Nexoは「Nexoトークンの保有量(ポートフォリオ内の比率)」によってロイヤリティレベルが変化し金利が上がる仕様となっています。Nexoトークン保有量によるロイヤリティレベルは次のようになっています。

ロイヤリティーレベルベーシックシルバーゴールドプラチナ
ポートフォリオ内のNexoトークン比率Nexoトークン1%保有Nexoトークン1%〜5%保有Nexoトークン5〜10%保有Nexoトークン10%以上保有
仮想通貨金利4%4.25%4.5%5%
法定通貨金利4%4.25%5%6%
ステーブルコイン金利8%8.25%9%10%
Nexoトークン4%4%4%4%
Nexoボーナス0%+0.25%+1%+2%

ロイヤリティレベルの特徴が「ポートフォリオ内のNexoトークン比率」で変わってくる点です。つまり、保有の絶対量ではなく少ない金額でもNexoトークンの比率が高ければ金利がUPするわけです。

また、NEXOトークンが大きく上昇すれば、想定以上の金利を得ることも可能です。そのため、Nexoのレンディングサービスを利用する場合はNexoに換金して預け入れるのがおトクな運用方法と言えます。

配当は日払い制

配当は日払い制

Nexoの特徴の一つとして、配当が日払い制ということがあげられます。日払いで配当をもらうことで、元本が即時に増え、それをもとに利息が計算されますので複利の効果を活かすことができます。

金利の計算方法は?

日払いの金利は、元本✕(年利/365)で計算されます。

支払い例:100万円分のBTCを預けた場合の1日の利息(相場変動は考慮せず)

◆ロイヤリティーレベルベーシックで期間固定にしない場合
年利3%のみ・支払いはBTC
100万✕(3/365)=100万✕0.008219%=82.19円

◆ロイヤリティーレベルベーシックで1ヶ月固定
年利4%・支払いはNexo (ベーシックだとNexo支払いでも+0%)
100万✕(4/365)=100万✕0.001095=109.5円

◆ロイヤリティーレベルプラチナで期間固定にしない場合
年利3%・プラチナ+1%・支払いはBTC
100万✕(4/365)=100万✕0.001095=109.5円

◆ロイヤリティーレベルプラチナで1ヶ月固定
年利4%・プラチナ1%・支払いはNexo+2%
100万✕(7/365)=100万✕0.019178=191.78円

每日この金額が振り込まれ元本が増えていくため、複利の効果が生かせます。

手数料は無料

手数料は無料

Nexoでは、取引に関わるさまざまな手数料が無料です。

手数料無料の取引
  • トランザクション・ガス手数料
  • 流動性供給手数料
  • スワップ手数料

出金については、ロイヤリティーレベルによりますが、ベーシックでも月1回、プラチナレベルになると月5回まで手数料が無料になります。

ロイヤリティーレベルベーシックシルバーゴールドプレミアム
出金無料回数月1回月2回月3回月5回

また、いつでも解約でき手数料もかかりません。Defiなどを使っていると、トランザクションやガス手数料などが意外とかかるため、それらが無料なのはかなり魅力的です。

預けた資産を担保に借り入れも可能

預けた資産を担保に借り入れも可能

Nexoでは、預けた仮想通貨を担保にして借り入れをすることもできます。

貸付条件

  • 初期手数料なし
  • 信用調査なし
  • 月々の返済なし
  • 50ドル〜200万ドルの間で借入可能

借入額の割合によってはプラチナクラスでは利息0%からの融資も可能です。

ロイヤリティーレベル貸付利息※LTV20%以下の利息
ベーシック13.9%
シルバー12.9%
ゴールド8.9%1.9%
プラチナ6.9%0%
※LTV(ローン・トゥ・バリュー)預入担保に対する借入額の割合

ただし、預けている仮想通貨は変動が激しいため、無理のない範囲での借り入れをおすすめします。

Nexo カード を発行(一部地域のみ)

Nexo カード を発行(一部地域のみ)

Nexoでは、新しい取り組みとして2022年4月にNexoCardの発行を発表しました。現在のところ使えるのは、ヨーロッパのみのようですが今後拡大が期待できます。

NexoCardの特徴
  • 仮想通貨を担保にして支払いに当てられる
  • 買い物やATMの引き出しに応じて仮想通貨を獲得できる
  • Apple Pay、Google Payでも使える

このように便利そうなカードのため、気づかず使いすぎてしまいそうですが、ぜひアジア圏でも使えるようにしてほしいものです。

Nexoのレンディングで金利を増やすやり方

Nexoのレンディングで金利を増やすやり方

Nexoの金利を増やす方法は非常に簡単です。

ここではBTC(ビットコイン)を例に金利を増やす方法を紹介します。

Nexoの金利を増やしていく方法

①:定期預金にする

Nexoに入金後、入金した通貨の「利息を獲得」下の◯%をクリックします。

BTC金利の内訳

画面の中の、「定期預金で最大7%の利息を獲得」を選択します。1ヶ月の固定にすれば、BTCの金利は3%のところ1%プラスになります。

②:Nexoトークンを保有しロイヤリティーレベルを上げる

資金の10%をNexoトークンにすることでプレミアムグレードとなり金利を上げることができます。

③:利息をNexoトークンで受けとる

Nexo BTC金利の内訳②

更に金利を上げるには、金利の内訳から、「現物で稼ぐ」の部分を変更します。Boost Your Savingsをクリック。

Nexoトークンの利息支払いを選択すれば、利息が2%プラスされます。

BTCの場合 通常金利3%→1ヶ月固定を選択して+1%→プレミアムグレードになり+1%→利息をNexoトークンで受け取り+2% 合計7%となります。今回BTCを例に解説しましたが、例えばNexoトークンやステーブルコインを預入れば金利はもっと上がるわけです。もしすぐに使う通貨でなければ、ステーブルコインやNexoトークンで預け入れをおすすめします。

ちなみに、Nexoトークンは以下の海外仮想通貨取引所で扱っているので参考にしてください。

Nexoトークンを取り扱っている仮想通貨取引所

Nexoの口座開設方法

Nexoの口座開設方法

Nexoでレンディングを開始するには、口座開設が必要になります。口座開設は次の手順でほんの数分でできてしまいます。

口座開設の手順
  1. アカウント開設
  2. 本人確認
  3. 身分証明書提出・写真撮影

ただ、口座開設後に本人確認のため身分証明書と電話番号による確認、写真撮影が必要なので以下の物を事前に準備しておいてください。

事前に準備しておくもの

  • メールアドレス(Gmailなどのフリーアドレスを推奨)
  • 身分証明書(運転免許証またはパスポート)
  • 携帯電話(電話認証と写真撮影で使用)

それでは順番に解説していきます。

①アカウント開設

アカウント開設はNexoホームページから行います。

\ 【当サイト限定】100ドル以上入金で25ドル分のBTCがもらえる/

アカウント解説

Nexoホームページからアカウント開設をクリックします。

アドレス登録

新規アカウントのポップアップがでますので、メールアドレスと任意のパスワードを入力します。パズルの画面になりますので矢印を合わせます。

Nexo口座開設確認メール内容

登録したメールアドレスに確認メールが届くので「Verify Email」をクリック。

これでアカウント開設は完了です。

②本人確認

Nexoダッシュボード画像

続いてダッシュボードで、本人情報を入力していきます。「Identify Veriification」をクリックして、個人情報を入力していきます。

Nexo口座開設 個人情報入力画像

住所などを入力しますが、全てローマ字で入力します。職業などを選択後電話番号は、090の0を除いた番号を入力します。

英語表記の住所がわからない場合は、こちらの無料変換サイトを使うとスムーズにできるはずです。
無料住所変換サイト【君に届け】

Nexo口座開設 電話番号確認画像

入力した電話番号にSMSが送られますので、本文の数字を入力します。1分以内に入力してください。入力できれば完了です。

③身分証明書・写真撮影

身分証明証提出

続いて本人認証のため、身分証明書を提出します。運転免許証またはパスポートが必要です。

身分証明書の準備ができたのなら「Continue Verification」をクリックします。

Nexo口座開設 身分証明書の選択画面

提出する身分証明書を選択後、モバイルで撮影か、WEBカメラが選択できます。今回はモバイルカメラを選択しました。

Nexo口座開設 QRコード選択画面

画面にあるQRコードをスマホで撮影し、身分証明書の撮影、顔写真の撮影をします。ここまでで口座開設は終了です。Nexo側での確認が終了されれば入金ができるようになります。通常ですとアカウント登録してから数時間ほどで承認され入金が可能となります。

コンテンツの誤りを送信する

Nexoへの入金方法・出金方法

Nexoへの入金方法・出金方法

ここではすでに仮想通貨を保有していることを前提として解説していきます。

そのため、これから仮想通貨を購入しレンディングしたい方は本サイトなどを利用し、自分にベストな仮想通貨取引所を開設後、以下の解説を読んでみてくだい。

ちなみに、本サイトがおすすめする仮想通貨取引所は以下の業者です。

国内取引所はトラベルルールにより海外業者との送金やり取りができない場合があります
その場合は、メタマスクなどのプライベートウォレットを経由して送金すれば問題ないので、焦らず対応してみてください。

トラベルルールについてはこちらの記事で詳しく解説しています。
これもう見た?トラベルルールとは?各仮想通貨取引所対応|海外取引所・ウォレットへの影響も解説

上記の各取引所名をクリックすると紹介ページへ移動できるので、自分に合った取引所を探してみてください。

それでは入出金手順を解説していきましょう。

Nexoへの入金手順

Nexoへの入金手順

Nexoへの仮想通貨の入金は自分のアカウントにログイン後、次の手順で行います。

仮想通貨選択画面

入金する通貨を選び「トップアップ」をクリックします。今回はBTCとETHの場合を例に解説します。

BTCの場合

BTC入金画像

入金アドレスが表示されますので、自分の仮想通貨がある取引所などから入金アドレスを入力して送金します。

BTCのアドレスになりますので、他の通貨でこのアドレスを使うと仮想通貨を紛失します。くれぐれも注意しましょう。
また、初回は少額での送金で試すことをオススメします。

ETHの場合

Nexo ETH入金画像

ETH(イーサリアム)を送金する場合は、ネットワークが選べます。

・イーサリアムネットワーク
・Polygon(ポリゴン)ネットワーク

使用するネットワークを選択して送金します。ちなみに、国内取引所から送付する場合は、基本イーサリアムネットワークとなると思います。

Nexoから出金手順

Nexoから出金手順
出金時通貨選択画面

Nexoから預けた通貨を出金するのも簡単です。ダッシュボードの通貨選択画面から、引き出しを選択します。

Nexo ETH引き出し方法

引き出す通貨を選択し、「引き出し」をクリック。

ネットワークを選択し、引き出し先のアドレスを入力。引き出す金額(枚数)を入力すれば送金できます。

このときも、異なったネットワークで送金すると通貨を失ってしまいます。
通貨とネットワークの選択には十分注意してください。

Nexoに関するよくある質問(Q&A )

Nexoに関するよくある質問(Q&A )

最後に本サイトへの問合せの中からNexoに関する質問をpickupしQ&A方式で回答していきます。

レンディングとステーキングの違いはありますか?

レンディングとステーキングは仮想通貨を預け入れ、金利をもらう点では同じです。

ですが、まず目的が違います。

  • レンディング:預け入れた仮想通貨を他に貸付け、貸し付けで得た金利を預け入れしたユーザーに還元
  • ステーキング:PoSネットワークの承認のために使われ、承認に携わった報酬がユーザーに支払われる

つまり、レンディングは企業に預ける、ステーキングは企業を通してブロックチェーン上に預けると考えると良いでしょう。

また、一般的な傾向は以下の表のようになります。

特徴レンディングステーキング
保有枚数制限あり制限なし
保有期間固定変動
報酬固定変動
対象銘柄多い少ない
安全性企業の信頼度に依存ブロックチェーンである程度保証されている

全てのレンディング、ステーキングがこのような制度ではありませんが、上記の違いを知ったうえで参加するかを決めることが大事になってきます。

Nexoは日本人の利用は禁止ですか?

日本人が利用しても問題ありません。

Nexo Cardは、日本でも使えますか?

2022年7月時点ではヨーロッパ圏でしか使用はできません。

今後の展開情報はまだ出ていませんが、公式Twitter等で発信されると思われるので、下記のTwitterをフォローしておくと良いでしょう。

本人確認の承認がおりません

口座開設申請後、数日間以上本人確認の承認が下りない場合はサポートに連絡することをおすすめします。

Nexoは24時間体制でサポートをしており、連絡方法は公式サイトトップ右下、「Help」からできます。

Nexoサポート

口座開設申請後、数日間以上本人確認の承認が下りない場合はサポートに連絡することをおすすめします。

Nexoは24時間体制でサポートをしており、連絡方法は公式サイトトップ右下、「Help」からできます。

ここに自分の名前、連絡の付くメールアドレスを記入し、本人確認が下りない件を書き込んで送れば対応してくれます。

実際、筆者もNexoの口座開設の際に本人確認の承認が数日間下りなかったため問い合わせたところすぐ対処してくれたので、対応力は高いと思われます。

スマホアプリはありますか?

Nexoはスマホアプリも準備しています。

Nexoスマホアプリ

スマホアプリは公式サイト中央にある「AppStore」「GooglePlay」マークからそれぞれのストアに移動してダウンロードできます。

Nexoスマホ画面

スマホアプリでも、日本語の選択ができるため日本語で使用が可能です。日本語と英語半々ぐらいですが、感覚的に使える感じです。また、パソコンの操作のほとんどがスマホで対応可能です。

出先で出金など応用のできるアプリですからNexoの口座開設時にダウンロードしておくと良いかもしれません。

まとめ

Nexoは自分の持っている仮想通貨を預けるだけで最大16%の金利が貰えて、しかも毎日配当と非常に魅力的なサービスとなっています。

仮想通貨は持っているだけでは、価格が上がらない限り利益が出ません。どこまで上がるかもわからないため、いつ売るべきか不安になっている人も多いと思います。

そんな中、仮想通貨レンディングサービスは、預けるだけで利息がもらえるサービスで、仮想通貨を売却するわけではありませんので、長期ホールドすることが可能です。

最後にNexoの特徴をもう一度おさらいします。

Nexoの特徴
  • 仮想通貨のレンディングサービスで最大16%の金利
  • 金利は毎日配当で複利の効果が活かせる
  • 取扱通貨は法定通貨・ステーブルコインを含めて44種類
  • 入出金などほとんどの手数料は無料
  • 預けた仮想通貨を担保に借り入れもできる
  • 世界最大の監査法人と契約しており、セキュリティー面でも安心度が高い

口座開設は銀行口座を開設する感覚でできるので、ぜひこの機会に仮想通貨運用の一つの方法としてNexoのレンディングサービスを利用してみてはどうでしょうか。

\ 【当サイト限定】100ドル以上入金で25ドル分のBTCがもらえる/

コンテンツの誤りを送信する

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

JinaCoin編集部です。JinaCoinは、株式会社jaybeが運営する仮想通貨情報専門メディアです。
正確性・信頼性・独立性を担保するため編集ガイドラインに沿って、コンテンツ制作を行なっています。

コメントはこちら(コメントいただいた方の中から毎週3名様に1000円分のUSDTプレゼント)

コメント一覧 (1件)

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次