Matr1x FIREとは?特徴や遊び方、稼ぎ方を解説

Matr1x FIRE(マトリックスファイア)とは?特徴や始め方、稼ぎ方を解説
JinaCoinの約束

JinaCoin(ジナコイン)では、読者がより賢明な金銭的判断を下せるように努めています。私たちは編集の完全性を厳守していますが、この記事には企業からのPRが含まれている場合があります。ここでは、私たちのビジネスモデルについて説明します。

編集ポリシー

編集ガイドライン

JinaCoinの編集チームは、読者であるあなたに代わって記事を書いています。ここでは、私たちの編集ガイドラインと、私たちがどのようにお金を稼ぐかについての基本情報をご紹介します。

概要

編集部は、読者の信頼を大切にしています。私たちの目標は、読者が暗号資産(仮想通貨)や外国為替証拠金取引(FX)を最大限に活用し、人生のファイナンシャル・ジャーニーをナビゲートできるようにすることです。私たちは、読者に正確で偏りのない情報を提供する責任があり、それを実現するために編集基準を設けています。
私たちは、広告主と私たちの編集対象との間に明確な分離を維持しています。私たちの使命は、読者が経済的な面で最良の決断をするために、最高の情報を提供することです。

主要な原則

正確さ:私たちの編集チームは、コンテンツが私たちの高い基準を満たすように、記事を徹底的に見直し、事実確認を行います。当社は、正確な情報を提供する責任を真摯に受け止めており、編集部が作成した記事に誤りがあったり、誤解を招くような情報を掲載した場合は、訂正や説明を行います。JinaCoinの記事で不正確な情報を見つけた場合は、弊社お問い合わせフォームまでメールでご報告ください。

独立性:私たちは、編集内容が広告主の影響を受けないように、厳格なガイドラインに従っています。編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。記事であれレビューであれ、信頼に足る確かな情報を得ることができると信じてください。

信頼性:編集部は、社内外の専門家に定期的にインタビューを行い、その引用をコンテンツに盛り込んでいます。さらに、社内外の情報源からデータなどを引用しています。すべての引用とデータは、信頼できる評判の高い情報源からのものです。また、外部の出版物からデータやその他の独自情報を引用する場合は、出典を特定し、またはリンクを張ります。

私たちのビジネスモデル

編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。本サイトに掲載されている商品は、私たちに報酬を支払う企業からのものです。この報酬は、例えば、掲載カテゴリー内での掲載順など、本サイトにおける製品の掲載方法および掲載場所に影響を与える場合があります。しかし、この報酬は、当社が公開する情報や、お客様が当サイトで目にするレビューに影響を与えるものではありません。jinanbo11.comは、すべての企業や利用可能なすべての商品を掲載しているわけではありません。私たちのビジネスモデルをについては、こちらで詳細をご覧いただけます。
広告掲載・提携について

Remodalサンプル

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト


仮想通貨ハードウェアウォレット「Ledger」
ビットコイン半減期キャンペーン

仮想通貨・NFTを安全に管理できるハードウェアウォレット「Ledger」が期間限定でビットコインがもらえるキャンペーンを開催中(4月9日〜16日まで ※在庫無くなり次第終了 )です。

キャンペーン内容

Ledger購入&キャンペーン詳細ページ

Ledger解説記事

この記事をざっくり言うと・・・
  • スマホ対応の本格FPSゲーム「Matr1x FIRE」を紹介!
  • 3種類のゲームモードやNFTなどの情報を完全網羅!
  • 正式リリース前の準備や稼ぎ方を徹底解説!

コンテンツの誤りを送信する

目次

【2024年1月〜】Matr1x FIREテストプレイが実施!

Matr1x FIRE「テストプレイのイメージ」

Matr1x FIREは2024年1月29日から2月12日までの15日間、賞金総額150万MAXをかけたテストプレイイベントを開催しました。

賞金総額は当初50万MAXであったものが、3倍の150万MAXまで増額。テストプレイの登録ユーザー数は100万人を超えました。プレイヤーのレベルや勝利数、プレイ時間などのゲーム行動データが総合評価され、実績に応じてMAXトークンがエアドロップされました。

これもう見た?仮想通貨エアドロップ一覧|やり方や受け取り方も解説

コンテンツの誤りを送信する

Matr1x FIREとは?【基本情報・特徴を解説】

Matr1x FIRE「トップイメージ」

Matr1x FIREの基本情報

ゲーム情報Matr1x FIRE(マトリックスファイア)
運営MATR1X
ジャンルFPS
ブロックチェーンPolygon
独自トークンMAX・FIRE
対応言語英語
対応デバイススマホ(iOS・Android)
リリース状況2024年4月〜6月正式リリース予定
ホワイトペーパーhttps://matr1x.gitbook.io/matr1x-whitepaper
公式サイトhttps://matr1x.io/
公式X(旧Twitter)https://twitter.com/Matr1xOfficial
公式Discordhttps://discord.com/invite/matr1x

Matr1x FIREは、ブロックチェーンゲームプラットフォームMATR1Xが開発するスマホ対応の本格FPSゲームです。2061年の地球が舞台となり、天王星の支配に対抗するため、プレイヤーはレジスタンスチームMatr1x Allianceに所属して戦います。

キャラクターや勢力、武器に至るまで詳細なストーリーが構築されており、小説のリリースも予定されています。ゲームクオリティの高いFPSゲームをプレイできるだけでなく、重厚なストーリーも楽しめるでしょう。

そんなMatr1x FIREの特徴は以下のとおり。

Matr1x FIREの特徴
  • スマホでプレイできる本格FPSゲーム
  • Polygonチェーン上に構築
  • MAX・FIREトークンを独自発行
  • 出資・提携企業が豪華
  • 将来的に続編ゲームをリリース予定

スマホでプレイできる本格FPSゲーム

Matr1x FIRE「ゲームプレイの様子」

Matr1x FIREはスマホプレイに対応する本格FPSゲームです。これまで一般的なスマホアプリにはPUBGや荒野行動などがありましたが、ブロックチェーンゲームとしてはリリースされていませんでした。

FPSジャンルのNFTゲームとしてはSHRAPNEL(シュラプネル)が挙げられますが、PCでしかプレイできません。Matr1x FIREはスマホでFPSゲームをプレイすることで仮想通貨が稼げる他、ゲーム内アイテムをNFTとして取引できます。

ゲームクオリティの高さが注目されており、2024年1月に実施されたテストプレイでは100万人以上のプレイヤーが参加しました。

これもう見た?SHRAPNEL(シュラプネル)とは?特徴や始め方、稼ぎ方を解説

Polygonチェーン上に構築

Matr1x FIRE「Polygonチェーン」

Matr1x FIREは開発基盤としてPolygonチェーンを採用しています。Polygonチェーンはイーサリアムのレイヤー2として開発されたブロックチェーンで、処理速度が速くガス代が安価な点がメリットです。

NFT取引時にガス代が抑えられることから、ユーザー同士の活発な取引が期待できます。ゲーム内マーケットプレイスでNFTを取引する際は、ガス代としてMATICトークンが必要です。あらかじめ仮想通貨取引所で購入しておきましょう。

MAX・FIREトークンを独自発行

Matr1x FIREが独自発行するMAX・FIREトークンについて解説します。

MAX【ガバナンストークン】

Matr1x FIRE「MAXトークン」
役割ガバナンストークン
総発行枚数10億枚
使い道運営の意思決定への参加
入手方法成績上位にランクイン
テストプレイに参加
KUKU Caseを保有
取引所で購入(未上場)

MAXトークンはMatr1x FIREのガバナンストークン。主にゲームの運営方針に投票するために使用されます。Matr1x FIREだけではなく、Matr1xプラットフォームで公開予定の他のNFTゲームでも利用されます。

MAXトークンをステーキングすることで投票権となるveMAXトークンを受け取れ、新ゲーム開発の提案や収益の使い道について投票可能です。

2024年3月時点ではまだ上場していないため、価格は未定です。

FIRE【ユーティリティトークン】

Matr1x FIRE「FIREトークン」
役割ユーティリティトークン
総発行枚数10億枚
使い道アバターの強化
アバターの生成
宝箱の開封
eスポーツ大会への投げ銭
武器のミント
入手方法NFTを使用してゲームをプレイNFTをステーキング取引所で購入

FIREトークンは、Matr1x FIRE内でのアバター強化や宝箱の開封に使用されるユーティリティトークンです。MAXトークンとは違い、Matr1xプラットフォームでリリースされる他のゲームでは使用できません。

アバターNFTを使用した状態でゲームをプレイし、勝利することで報酬として獲得できます。

すでに海外取引所に上場しており、BybitやKuCoin、BingXで取引可能です。

出資・提携企業が豪華

Matr1x FIRE「出資・提携先」

Matr1x FIREはブロックチェーンやNFT業界の大手企業から出資を受けており、提携先も豪華です。メタバースゲームThe Sandbox(ザ・サンドボックス)の運営会社の親会社Animoca Brandsを始め、STEPNやGas Heroの開発元FSL Ecosystemから資金を調達しています。

合計資金調達額は2,000 万ドル(約30億円)以上と、Web3業界で影響力を持つ企業からの注目度が高いことがわかります。

これもう見た?STEPNの始め方完全ガイド|攻略法も仮想通貨歴6年が解説!

これもう見た?Gas Hero(ガスヒーロー)とは?特徴や始め方、稼ぎ方を解説

将来的に続編ゲームをリリース予定

Matr1x FIRE「ゲームシリーズ」

Matr1x FIREは、将来的に続編となる以下3つのゲームをリリースする予定です。

  • Matr1x BATTLE(マトリックスバトル)
  • Matr1x WAR(マトリックスウォー)
  • Matr1x EVOLUTION(マトリックスエボリューション)

Matr1x BATTLE(マトリックスバトル)

Matr1x BATTLEは、Matr1x FIREの拡張版となるゲームです。5人チーム規模のMatr1x FIREに対し、Matr1x BATTLEでは60人から100人規模のプレイヤーによるバトルロイヤル形式のゲームモードがプレイできる予定です。

Matr1x WAR(マトリックスウォー)

Matr1x WARはメタバース空間の惑星を探索し、射撃戦を楽しめるゲームです。他のプレイヤーと協力して都市を征服し、新しい世界を築きます。プレイヤーはクリエイターとなり、ストーリー開発に携わることもできます。

Matr1x EVOLUTION(マトリックスエボリューション)

Matr1x EVOLUTIONは、オープンワールドで構築された惑星を開発するゲーム。物資を集めてアイテムをクラフトし、自身の家を建てられます。バーチャルコンサートの開催や、アートワークを作成して展示し、他のプレイヤーに観賞してもらうことも可能です。

Matr1x WARは銃撃戦がメインですが、Matr1x EVOLUTIONでは惑星開発がメインのゲームとなるでしょう。

コンテンツの誤りを送信する

Matr1x FIREに登場するNFT

ここからMatr1x FIREをプレイする上で重要なNFTについて解説していきます。Matr1x FIREで使用するNFTは以下のとおりです。

Matr1x FIREに登場するNFT
  • MATR1X 2061|アバターNFT
  • 武器NFT
  • YATC(You Are The Champion)
  • MATR1X KUKU
  • KUKU Case

MATR1X 2061|アバターNFT

Matr1x FIRE「Matr1x 2061」

アバターは、Matr1x FIREで使用するキャラクターのプロフィールとなる合計2061個のNFTコレクションです。

保有している状態でゲームに勝利すればFIREトークンやNFTを獲得できます。さらに、保有者は新作ゲームへの早期アクセス権を獲得でき、将来的に予定されているエアドロップの対象となります。

武器NFT

Matr1x FIREの武器はライフルやピストル、スナイパーライフルなど、30種類を超えるアイテムが用意されています。

Common(通常)レアの武器は無料で使用できますが、NFTとして取引はできません。Rare以上のレアリティを持つ武器NFTからマーケットプレイスで取引可能です。

YATC(You Are The Champion)

Matr1x FIRE「YATC(You Are The Champion)」

YATCはゲーム内で優秀な成績を収めたプレイヤーに送られる520個限定のNFTコレクションです。保有者はMatr1xプラットフォームで発行されるNFTを優先してミント出来る権利が与えられます。

eスポーツ大会優勝者に贈られるNFTのため、入手難易度が高いアイテムだと言えるでしょう。

MATR1X KUKU

Matr1x FIRE「MATR1X KUKU」

Matr1x KUKUは、保有することでMatr1xプラットフォーム全体の特典が得られる6,666個のNFTコレクションです。ゲーム内アイテムやコンテンツへの投票権や、新作ゲームの早期アクセス権として利用できます。

また、FIREトークンを消費することでレベルアップでき、最大レベルに達すると特別な報酬が得られるとされています。

KUKU Case

Matr1x FIRE「KUKU Case」

KUKU Caseは、Matr1xプラットフォームの記念品BOXです。1つあたり平均40MAXトークンと、最高レアリティのスキンNFTが入っています。2024年3月時点では、NFTマーケットプレイスMagic Edenで約20MATIC(約3000円)で販売されています。

MAXトークンは未上場のためまだ価値は未知数ですが、他のNFTと比較して手の届きやすい価格です。

KUKU Caseを購入しておき、MAXトークン上場後の価格上昇を狙うのも良いでしょう。

これもう見た?Magic Eden使い方ガイド|NFTの買い方や出品方法

コンテンツの誤りを送信する

Matr1x FIREの3つのゲームモード

Matr1x FIREには3つのゲームモードが用意されています。それぞれどのように違うのか解説します。

Matr1x FIREの3つのゲームモード
  • COMPETITIVE MODE|攻撃・防御チームに分かれてプレイ
  • TEAM MATCH MODE|チーム戦
  • DEATH MATCH MODE|バトルロイヤル

COMPETITIVE MODE|攻撃・防御チームに分かれてプレイ

COMPETITIVE MODEは、プレイヤーが攻撃・防御チームに分かれて戦うモードです。攻撃側、防御側のプレイヤー数はそれぞれ5名ずつ編成されます。

攻撃チームは、EMPと呼ばれる爆弾を保有しているプレイヤーを防御チームの目標ポイントまで誘導。相手拠点を爆破、または相手チームを全滅させることでも勝利できます。

防御側は拠点を爆破されないように、相手チームのプレイヤーを攻撃。攻撃と防御は1ラウンド毎に入れ替わり、先に7ラウンドを先取したチームの勝利となります。倒されたプレイヤーは復活できませんが、味方プレイヤーの視点で引き続きゲームの様子を観戦可能です。

攻撃側と防御側で異なる戦略が楽しめますね!

TEAM MATCH MODE|チーム戦

Matr1x FIRE「TEAM MATCH MODE|チーム戦」

TEAM MATCH MODEは、複数のプレイヤーが2つのチームに分かれ、相手チームのプレイヤーを倒した数を競うモードです。合計獲得ポイントが先に目標に達したチームが勝利となります。

COMPETITIVE MODEと違い、何回敵に倒されても復活可能。制限時間の中で出来るだけ多くの敵を倒します。

DEATH MATCH MODE|バトルロイヤル

Matr1x FIRE「DEATH MATCH MODE|バトルロイヤル」

DEATH MATCH MODEは、チームを組まないソロプレイモード。ステージに存在する他のプレイヤーを倒し、出来るだけ多くのポイントを獲得したプレイヤーが勝利します。

倒されてもTEAM MATCH MODEと同様に復活可能です。

コンテンツの誤りを送信する

Matr1x Fireの始め方|NFTの購入方法を解説

Matr1x FIREはまだ正式リリースしていないためプレイできませんが、以下の準備をしておくとリリース後にスムーズにゲームをプレイできます。

Matr1x FIREの始め方
  1. 国内取引所の口座開設
  2. 海外取引所の口座開設
  3. メタマスクのアカウント作成
  4. メタマスクにPolygonを追加
  5. X(旧Twitter)・Discordのアカウント作成
  6. Matr1x FIREアプリをダウンロード
  7. OpenSeaでNFTを購入

国内取引所の口座開設

Matr1x FIREで使用するNFTを購入するためには、仮想通貨が必要です。まだ仮想通貨取引所の口座をお持ちでない方は、国内であれば当サイトおすすめの以下の取引所を検討してみてください!

国内取引所はトラベルルールにより海外業者との送金やり取りができない場合があります
その場合は、メタマスクなどのプライベートウォレットを経由して送金すれば問題ないので、焦らず対応してみてください。

トラベルルールについてはこちらの記事で詳しく解説しています。
これもう見た?トラベルルールとは?各仮想通貨取引所対応|海外取引所・ウォレットへの影響も解説

国内取引所はトラベルルールにより海外業者との送金やり取りができない場合があります
その場合は、メタマスクなどのプライベートウォレットを経由して送金すれば問題ないので、焦らず対応してみてください。

トラベルルールについてはこちらの記事で詳しく解説しています。
これもう見た?トラベルルールとは?各仮想通貨取引所対応|海外取引所・ウォレットへの影響も解説

現在販売されているNFTを購入するためには、ETH(イーサリアム)が必要です。取引所に日本円を入金し、事前に購入しておきましょう。

海外取引所の口座開設

Matr1x FIREをプレイして獲得したMAX・FIREトークンは、国内取引所には上場していません。海外取引所を経由して現金化する必要があるため、海外取引所の口座も開設しておきましょう。

お得なキャンペーンを利用できる以下の取引所の利用を検討してみてください!

【PICK UP】おすすめ仮想通貨取引所

海外業者は各業者ごとに特徴があるため、勝つためには自分の取引スタイルや求めるものにあった業者を選ぶ必要があります

本サイトでは安全性・信頼性を確保している特徴のある海外業者を厳選して紹介しているのでご自身にあった一社を探すためにぜひ利用してください。

おすすめ仮想通貨取引所

取引所名ボーナス情報
1位:Bybit

公式:https://www.bybit.com/ja-JP
・5ドル口座開設ボーナス
・20USDT口座開設ボーナス(期間限定)

・30USDT口座開設ボーナス&最大6,000USDT入金ボーナス(期間限定)
・初回入金・取引ボーナス
・その他各種ボーナス
2位:Bitget

公式:https://www.bitget.com/ja
・新規口座開設取引手数料30%OFFキャンペーン
・初回入金100%キャッシュバック
・その他各種ボーナス
3位:Zoomex

公式:https://www.zoomex.com/ja/-JP
・最大20ドル口座開設ボーナス
・新規口座開設で手数料50%OFF(期間限定)
・初回100%入金ボーナス(期間限定)
・取引手数料OFFキャンペーン
・その他各種ボーナス
4位:MEXC

公式:https://m.mexc.com
・新規口座開設取引手数料10%OFF
5位:Gate.io

公式:https://www.gate.io
・新規口座開設取引手数料20%OFF
・その他各種ボーナス
6位:coincall

公式:https://www.coincall.com/
・【当サイト限定】0.2ETH+0.5ETHオプションプレゼント
・【当サイト限定】先物取引手数料20%OFF

・独自トークンエアドロップキャンペーン
・新規ユーザーキャンペーン
7位:Kucoin

公式:https://www.kucoin.com
・新規口座開設取引手数料20%OFF
・新規口座開設でウェルカムギフトがもらえる(期間限定)
・その他各種ボーナス
8位:BingX

公式:https://www.bingx.com/ja-jp/
・【当サイト限定】取引手数料20%還元
・その他各種ボーナス
9位:CoinEX

公式:https://www.coinex.com/register
・【当サイト限定】取引手数料30%OFF
・【当サイト限定】毎日抽選で1,555円のボーナスが当たる
・各種エアドロップ
・取引量コンテスト
10位:ApeX Pro

公式:https://www.apex.exchange/
・取引手数料8%OFF
・その他各種ボーナス
※業者名、ボーナス情報をクリックすると詳細記事が見られます。
【PICK UP】おすすめ仮想通貨取引所

海外業者は各業者ごとに特徴があるため、勝つためには自分の取引スタイルや求めるものにあった業者を選ぶ必要があります

本サイトでは安全性・信頼性を確保している特徴のある海外業者を厳選して紹介しているのでご自身にあった一社を探すためにぜひ利用してください。

おすすめ仮想通貨取引所

取引所名ボーナス情報
1位:Bybit

公式:https://www.bybit.com/ja-JP
・5ドル口座開設ボーナス
・20USDT口座開設ボーナス(期間限定)

・30USDT口座開設ボーナス&最大6,000USDT入金ボーナス(期間限定)
・初回入金・取引ボーナス
・その他各種ボーナス
2位:Bitget

公式:https://www.bitget.com/ja
・新規口座開設取引手数料30%OFFキャンペーン
・初回入金100%キャッシュバック
・その他各種ボーナス
3位:Zoomex

公式:https://www.zoomex.com/ja/-JP
・最大20ドル口座開設ボーナス
・新規口座開設で手数料50%OFF(期間限定)
・初回100%入金ボーナス(期間限定)
・取引手数料OFFキャンペーン
・その他各種ボーナス
4位:MEXC

公式:https://m.mexc.com
・新規口座開設取引手数料10%OFF
5位:Gate.io

公式:https://www.gate.io
・新規口座開設取引手数料20%OFF
・その他各種ボーナス
6位:coincall

公式:https://www.coincall.com/
・【当サイト限定】0.2ETH+0.5ETHオプションプレゼント
・【当サイト限定】先物取引手数料20%OFF

・独自トークンエアドロップキャンペーン
・新規ユーザーキャンペーン
7位:Kucoin

公式:https://www.kucoin.com
・新規口座開設取引手数料20%OFF
・新規口座開設でウェルカムギフトがもらえる(期間限定)
・その他各種ボーナス
8位:BingX

公式:https://www.bingx.com/ja-jp/
・【当サイト限定】取引手数料20%還元
・その他各種ボーナス
9位:CoinEX

公式:https://www.coinex.com/register
・【当サイト限定】取引手数料30%OFF
・【当サイト限定】毎日抽選で1,555円のボーナスが当たる
・各種エアドロップ
・取引量コンテスト
10位:ApeX Pro

公式:https://www.apex.exchange/
・取引手数料8%OFF
・その他各種ボーナス
※業者名、ボーナス情報をクリックすると詳細記事が見られます。

メタマスクのアカウント作成

Matr1x FIREで使用するNFTを購入するためには、仮想通貨ウォレットのメタマスクが必須です。以下の手順からアカウント作成を進めておきましょう。

メタマスクの作成手順
  1. メタマスクのダウンロード
  2. 新規アカウント作成を選択
  3. アカウントのパスワード設定
  4. シークレットフレーズの保存・確認

メタマスクの詳しいアカウント作成手順については以下の記事を参考にしてください!

これもう見た? PC・ブラウザ版MetaMaskの使い方|登録から入金、送金方法まで解説

これもう見た? スマホ版MetaMask使い方|ダウンロードからスマホ同期、入出金まで徹底解説

メタマスクがインストールできたら、国内取引所で購入したETHをメタマスクに入金しておきましょう。

メタマスクにPolygonを追加

メタマスクをインストールできたら、Polygonチェーンを追加しておきましょう。ゲームで使用するMAX・FIREトークンを保管するために必要です。画面上部のネットワーク選択メニューを開き、「ネットワークを追加」ボタンをタップして「Polygon Mainnet」を追加しましょう。

Matr1x FIRE「Polygonチェーンの追加方法」

X(旧Twitter)・Discordのアカウント作成

Matr1x FIREの最新情報やキャンペーンに参加するためには、X(旧Twitter)・Discord アカウントが必須です。アカウントを持っていない方は、以下のリンクから登録しておきましょう。

Discordのアカウントを持っていない方は、以下の記事を参考にしてください。

これもう見た?Discord使い方ガイド|アカウント作成、初期設定、使い方まで徹底解説

Matr1xアカウントを作成

Matr1x公式サイトにアクセスして、Matr1xアカウントを作成しましょう。画面右上の「Log In」をタップして、「ACCOUNT LOG IN」メニューから「Sign up here」をタップします。

Matr1x FIRE「ログインページ」

メールアドレス、パスワードを入力し「Send Code」をタップして送られてきた認証コードを入力したら「Create account」をタップ。

Matr1x FIRE「アカウント作成方法」

以上でMatr1xアカウントの作成は完了です。

Matr1x FIREアプリをダウンロード

Matr1x公式サイトトップページに戻り、Matr1x FIREのスマホアプリをダウンロードしましょう。2024年3月時点ではテストプレイが終了しているため、まだアプリはダウンロードできません。

正式リリースを待ちましょう。

OpenSeaでNFTを購入

以下のリンク先から、アバターNFTとなるMatr1x 2061コレクションページにアクセスします。

Matr1x 2061

2024年3月時点では出品されているNFTが存在しないため、保有者に購入希望価格をオファーすると良いでしょう。出品者がオファー金額を承認すれば取引が完了されます。

Matr1x FIRE「NFTにオファーを提示」

OpenSeaでのオファー方法は以下の記事を参考にしてください。

これもう見た?OpenSeaの使い方ガイド|出品方法や購入方法、手数料まで徹底解説

コンテンツの誤りを送信する

Matr1x Fireで稼ぐ方法

Matr1x FIREで稼ぐ方法は以下のとおりです。

Matr1x FIREの稼ぎ方
  • NFTを売買して稼ぐ
  • アバターNFTを使用してFIREトークン・NFTを稼ぐ
  • eスポーツ大会に出場して上位にランクイン
  • 大会を観戦してFIREを稼ぐ
  • ステーキングで稼ぐ
  • 知人・友人を紹介して稼ぐ

NFTを売買して稼ぐ

Matr1x FIRE「NFTコレクション」

Matr1x FIREは正式リリースされていませんが、NFTコレクションはすでにリリースされています。NFT取引による売却益を狙いましょう。取引できるNFTコレクションは以下の通り。

  • Matr1x 2061(アバターNFT)
  • Matr1x FIRE KUKU
  • KUKU Case

ゲームをプレイしてFIREトークンを獲得するために必要なMatr1x 2061は、正式リリース日が公開された際に価格が上昇する可能性があります。最低オファー価格は0.2118WETH(約11万円)と高額ですが、2024年3月は以前と比較してやや価格が落ち着いています。

資金に余裕のある方は購入を検討してみてはいかがでしょうか。

アバターNFTを使用してFIREトークン・NFTを稼ぐ

アバターNFTを使用した状態でゲームをプレイすると、FIREトークンやケースと呼ばれる宝箱を獲得できます。ケースの中にはスキンや武器、小道具などのNFTが入っており、FIREトークンを消費することで開封できます。

獲得したNFTをマーケットプレイスで販売すれば利益を得られますよ。

eスポーツ大会に出場して上位にランクイン

Matr1x FIRE「eスポーツ大会のイメージ」

Matr1x FIREは定期的にトーナメントを開催しており、2024年4月には香港Web3フェスティバルでアジアマスターeスポーツ決勝が開催される予定です。賞金総額100,000ドル(約1,500万円)が用意され、チャンピオンチームにはYATC NFTが贈られます

大会への参加方法は、Discordコミュニティに参加して確認してください。

腕に自信のある方は挑戦してみてはいかがでしょうか。

大会を観戦してFIREを稼ぐ

Matr1x FIRE「観戦ページ」

eスポーツ大会に出場できなくても、勝者を予想して当たればFIREトークンを獲得できます。

大会のライブ放送はX(旧Twitter)公式アカウントで配信されています。予想はeスポーツ観戦プラットフォームGeDaから投票を行いましょう。

ステーキングで稼ぐ

Matr1x FIRE「ステーキングページ」

Matr1x FIRE公式サイトにはステーキングプラットフォームが用意されており、NFTを預けることで報酬としてFIREトークンとMSPポイントを獲得できます。MSPポイントはステーキングページでの報酬配分を決めるためのポイントです。

以下6つのステーキングプールが用意されており、ステーキングするNFTの種類や数が異なります。

  • Pioneer:Matr1x 2061 × 1
  • Champion:YATC × 1
  • Valor Team:Matr1x 2061 × 5
  • Glory Team:Matr1x 2061 × 5、YATC × 1
  • KUKU Pool:Matr1x KUKU × 1
  • KUKU Team:Matr1x KUKU × 5

ステーキングするNFTの数量が多いほど高い報酬を獲得できる仕組みです。ステーキングを行うにはまず、公式サイトにログインしてウォレットを接続します。ステーキングプールを選択してNFTを預ければステーキング完了です。

Matr1x FIRE「ステーキング方法」

知人・友人を紹介して稼ぐ

正式リリース後にはアフィリエイトプログラムが開始される予定です。知人や友人をMatr1x FIREに紹介し、ゲーム内で消費したトークン数に応じて報酬を獲得できます。

また、紹介者が多いユーザーにはMAXトークンも配布される予定です。

ゲームをプレイする様子をYouTubeやSNSで配信し、ユーザー獲得を狙ってみてはいかがでしょうか。

コンテンツの誤りを送信する

Matr1x Fireに関するよくある質問【Q&A】

ここからはMatr1x FIREでよくある質問に回答します。

Matr1x FIREの正式リリースはいつですか?

正式なリリース日は公開されていませんが、ホワイトペーパーでは2024年Q1〜Q2(1月〜6月)のリリースを予定していると記載があります。

X(旧Twitter)公式アカウントをフォローして、最新情報をチェックしておきましょう。

Matr1x FIREは日本語に対応していますか?

Matr1x FIREは日本語に対応していないため、英語でゲームをプレイする必要があります。ルールなどを翻訳して確認したい場合、iPhoneであればプレイ画面をスクショして、画像アプリで画像翻訳が可能です。

スクショした画像ファイルを開き、画面右下に表示されているマークをタップして「翻訳」を選択すると、画像内の英語を日本語に翻訳できますよ。

Matr1x FIRE「iPhoneでの画像翻訳方法」
Matr1x FIREはiPhone(iOS)でもプレイできますか?

Matr1x FIREはiPhone(iOS)でもプレイできる予定です。2024年3月時点では公式ホームページにAndroid版の表記しかありませんが、2024年3月4日に公式 X(旧Twitter) アカウントにてAppStoreの審査を通過したとのポストが投稿されました。

現在はまだアプリをダウンロードできませんが、将来的にiOS版でもプレイできるようになるでしょう。

Matr1x FIREは無料でプレイできますか?

Matr1x FIREは無料でプレイ可能です。ただし、ゲームをプレイして仮想通貨を稼ぎたい場合は有料のMatr1x 2061 NFTを購入する必要があります。

NFTはOpenSeaですでに取引が開始されており、2024年3月時点では最高オファー価格は0.2118 WETH(約11万円)です。正式リリース後は値上がりする可能性があるため、稼ぎたい方は早めに購入するとよいかもしれません。

ロードマップは公開されていますか?

ロードマップは以下のリンク先に公開されています。

最新情報はどこにありますか?

最新情報は以下のリンク先から入手できます。

コンテンツの誤りを送信する

まとめ

Matr1x FIREの始め方や稼ぎ方について解説しました。今回の内容をまとめると以下のとおりです。

この記事のまとめ
  • Matr1x FIREはスマホ対応の本格FPSゲーム
  • 正式リリースは2024年4〜6月を予定している
  • NFTを使用してゲームをプレイすればFIREトークンやNFTを獲得可能

Matr1x FIREは、スマホでプレイできる本格FPSジャンルのNFTゲームとして注目されています。テストプレイでは100万人以上のプレイヤーが参加し、正式リリース前にもかかわらず、すでに多くのユーザーを獲得しています。

2024年にリリースされるNFTゲームとして特に注目度が高いため、NFTを購入しておけば先行者利益を獲得出来る可能性があるでしょう。本記事を参考にして、ぜひMatr1x FIREをプレイしてみてください。

【PICK UP】これからが期待できる!NFTゲームランキングTOP10
ゲーム名ゲームジャンルリリース日
1位ディライズラストメモリーズ ローグライクRPG2024年4月リリース予定
2位:ファントムオブキル -オルタナティブ・イミテーション-放置系RPG2024年3月5日リリース予定
3位:Battle of Three Kingdomsカードゲーム2024年リリース予定
4位:Space NationMMORPG2024年5月リリース予定
5位:コインムスメカードゲーム未定
6位:BIG TIMEMMORPG未定(プレシーズン開催中)
7位:ブレイブフロンティアバーサスアクションRPG2024年年内予定
8位:Veggies Gotchi育成シミュレーション未定
9位:Elysium’s Edge放置型ファンタジー未定
10位:Night CrowsMMORPG2024年3月リリース予定

▼総合ランキングはこちらの記事で紹介中▼

これもう見た?おすすめNFTゲームランキング50選|始め方・稼ぎ方も解説

【PICK UP】これからが期待できる!NFTゲームランキングTOP10
ゲーム名ゲームジャンルリリース日
1位ディライズラストメモリーズ ローグライクRPG2024年4月リリース予定
2位:ファントムオブキル -オルタナティブ・イミテーション-放置系RPG2024年3月5日リリース予定
3位:Battle of Three Kingdomsカードゲーム2024年リリース予定
4位:Space NationMMORPG2024年5月リリース予定
5位:コインムスメカードゲーム未定
6位:BIG TIMEMMORPG未定(プレシーズン開催中)
7位:ブレイブフロンティアバーサスアクションRPG2024年年内予定
8位:Veggies Gotchi育成シミュレーション未定
9位:Elysium’s Edge放置型ファンタジー未定
10位:Night CrowsMMORPG2024年3月リリース予定

▼総合ランキングはこちらの記事で紹介中▼

これもう見た?おすすめNFTゲームランキング50選|始め方・稼ぎ方も解説

参考文献

コンテンツの誤りを送信する

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメントはこちら(コメントいただいた方の中から毎週3名様に1000円分のUSDTプレゼント)

コメントする

目次