Binance Japanの評判と安全性は?11個のメリットと3つのデメリットを解説!

BinanceJapan(バイナンスジャパン)とは?評判や安全性
JinaCoinの約束

JinaCoin(ジナコイン)は、株式会社jaybeが運営をおこなうWebメディアです。読者がより賢明な金銭的判断を下せるように努めています。私たちは編集の完全性を厳守していますが、この記事には企業からのPRが含まれている場合があります。ここでは、私たちのビジネスモデルについて説明します。

編集ポリシー

編集ガイドライン

JinaCoinの編集チームは、読者であるあなたに代わって記事を書いています。ここでは、私たちの編集ガイドラインと、私たちがどのようにお金を稼ぐかについての基本情報をご紹介します。

概要

編集部は、読者の信頼を大切にしています。私たちの目標は、読者が暗号資産(仮想通貨)や外国為替証拠金取引(FX)を最大限に活用し、人生のファイナンシャル・ジャーニーをナビゲートできるようにすることです。私たちは、読者に正確で偏りのない情報を提供する責任があり、それを実現するために編集基準を設けています。
私たちは、広告主と私たちの編集対象との間に明確な分離を維持しています。私たちの使命は、読者が経済的な面で最良の決断をするために、最高の情報を提供することです。

主要な原則

正確さ:私たちの編集チームは、コンテンツが私たちの高い基準を満たすように、記事を徹底的に見直し、事実確認を行います。当社は、正確な情報を提供する責任を真摯に受け止めており、編集部が作成した記事に誤りがあったり、誤解を招くような情報を掲載した場合は、訂正や説明を行います。JinaCoinの記事で不正確な情報を見つけた場合は、弊社お問い合わせフォームまでメールでご報告ください。

独立性:私たちは、編集内容が広告主の影響を受けないように、厳格なガイドラインに従っています。編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。記事であれレビューであれ、信頼に足る確かな情報を得ることができると信じてください。

信頼性:編集部は、社内外の専門家に定期的にインタビューを行い、その引用をコンテンツに盛り込んでいます。さらに、社内外の情報源からデータなどを引用しています。すべての引用とデータは、信頼できる評判の高い情報源からのものです。また、外部の出版物からデータやその他の独自情報を引用する場合は、出典を特定し、またはリンクを張ります。

私たちのビジネスモデル

編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。本サイトに掲載されている商品は、私たちに報酬を支払う企業からのものです。この報酬は、例えば、掲載カテゴリー内での掲載順など、本サイトにおける製品の掲載方法および掲載場所に影響を与える場合があります。しかし、この報酬は、当社が公開する情報や、お客様が当サイトで目にするレビューに影響を与えるものではありません。jinanbo11.comは、すべての企業や利用可能なすべての商品を掲載しているわけではありません。私たちのビジネスモデルをについては、こちらで詳細をご覧いただけます。
広告掲載・提携について

Remodalサンプル

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト


本コンテンツで紹介しているサービスには財務局関東財務局並びに近畿財務局の認可を得て運営されている暗号資産業者が提供するものと認可を受けていない暗号資産業者が含まれています。

【当サイトは金融庁の広告に関するガイドラインに則り運営をおこなっています】
金融商品取引法
金融商品取引法における広告等規制について
広告等に関するガイドライン

この記事をざっくり言うと・・・
  • Binance Japan(バイナンスジャパン)の安全性・信頼性が分かる
  • Binance Japan(バイナンスジャパン)を使うメリット・デメリットが分かる
  • この記事を読めばBinance Japan(バイナンスジャパン)に関する疑問を全て解決
PICK UP (右の「+」マークをクリック)

海外仮想通貨取引所は国内にはない魅力的な取引商品、資産運用方法を取り揃えており、仮想通貨取引をするのならぜひ1社は口座開設しておいて損はありません。

しかし、海外仮想通貨取引所は取引所ごとに特徴があるため自分の取引スタイルにあわせて選ぶ必要があります

ここでは本サイトがおすすめする優良な海外仮想通貨取引所を紹介しているので、自分のスタイルに合った業者を探す参考にしてください。

おすすめ海外仮想通貨取引所はこちらの記事でも紹介しています。

これもう見た?海外仮想通貨取引所おすすめランキング!人気10社を徹底比較

これもう見た?【初心者向け】ビットコインFXができるおすすめ取引所TOP3!迷ったらココを使え

これもう見た?海外仮想通貨取引所ボーナスキャンペーン一覧

目次

Binance Japan(バイナンスジャパン)とは?安全性や特徴!

BINANCE
取引所名Binance Japan(バイナンスジャパン)
設立年月2023年8月
主なサービス販売所・取引所・自動投資
NFTマーケットプレイス・貸暗号資産
取扱通貨数47種類
取引手数料(現物)一律0.1% ※BNB支払いで25%OFF
入出金手数料入金手数料は無料、出金手数料は仮想通貨によって異なる
セキュリティ本人確認、2段階認証、フィッシング対策
スマホアプリあり

Binance Japan(バイナンスジャパン)は、世界最大手の「Binance」が日本人向けに展開している仮想通貨取引所です。

世界最大手の海外取引所である「Binance」は、以下の4つの特徴があります。

海外取引所「Binance」の特徴
  • 本人確認の徹底
  • ハッキングされたとしても全額保証
  • ISO認証を取得している
  • 利用ユーザー数が世界トップクラス(1億5000万人以上)

このように海外取引所である「Binance」は、セキュリティ対策やユーザー保護にも余念がなく、安全性と信頼性を兼ね備えた取引所といえます。

Binance Japan(バイナンスジャパン)も基本的には同様のセキュリティ対策やユーザー保護を備えており、安全性が高く、多くの日本ユーザーに信頼される取引所になることが期待できるでしょう。

これもう見た?バイナンスの日本人利用は禁止!?金融庁との関係は?最新情報をお届け

これもう見た?Binance(バイナンス)の評判は?メリット・デメリットから評価!口コミも調査

Binance japan(バイナンスジャパン)のメリット

Binance japan(バイナンスジャパン)のメリット

Binance Japanを実際に利用して感じたメリット&ユーザーからの声が多かったメリットは次の11点です。

〇  メリット
  • 取り扱い通貨数が国内取引所で最多
  • ドルコスト平均法の積立ができる
  • 自動投資で自由度の高い積立投資が可能
  • 貸暗号資産で仮想通貨を増やせる
  • 使い方が簡単でスマホアプリ対応
  • 将来性が高い独自トークン「BNB」を使える
  • 手数料が安い
  • NFT売買ができる
  • 2段階認証あり(セキュリティが充実)
  • 完全日本語対応でサポートが充実している
  • API接続ができる

これらのメリットを以下で紹介していきます。

取り扱い通貨数が国内取引所で最多

取り扱い通貨数が国内取引所で最多

Binance Japanは、国内最多の取り扱い通貨数なのが、最も大きなメリットです。主要な国内取引所の取り扱い通貨数は以下になります。

取引所名取り扱い通貨数
Binance Japan47種類
コインチェック28種類
GMOコイン26種類
ビットフライヤー22種類
BitTrade39種類
※2023年12月時点での数値です。

また、Binance Japanが取り扱っている銘柄は以下になります。

binance japanの取り扱い銘柄

取り扱い通貨数が多ければ、ユーザーはさまざまな投資戦略を実践できます。他の取引所の上場前に有能な通貨を入手できれば、爆益を手にする可能性も高くなります。さらに、以下の記事で「早期に100銘柄取り扱いを目指す」と発言しており、多くの日本のユーザーに期待されています。

「早期に100銘柄取り扱いを目指す」とBinance Japan CEO

引用:コインテレグラフジャパン

取扱い通貨の多さ=爆益を掴むチャンスの多さだともいえますね!

ドルコスト平均法の積立ができる

ドルコスト平均法の積立ができる

Binance Japanは、ドルコスト平均法の積立ができるのもメリットの1つです。

ドルコスト平均法(DCA)とは?
一定額を定期的に投資する手法です。市場価格の変動に関わらず、同じ金額を投じることで、長期的には購入単価を平均化し、リスクを分散させる効果があります。積立NISAでも使われる長期的な資産形成に非常に有効な投資戦略の1つです。

画像01:Mean Finance「ドルコスト平均法説明」

引用:みんなのマネ活

仮想通貨は値動きが激しくて、いつ購入するか迷ってしまいますよね!Binance Japanを使えば、ドルコスト平均法の積立で有効な資産形成が可能です。

自動投資で自由度の高い積立投資が可能

自動投資で自由度の高い積立投資が可能

さらに、Binance Japanは自動投資で自由度の高い積立投資ができるのもメリットです。

例えば、購入頻度は1時間から毎月までの8つのパターンで細かく決めることができます。

binance japanの自動投資の頻度

さらに、1つの通貨の積立だけでなく、複数の通貨を組み合わせたポートフォリオで積立設定をすることができ、分散投資でリスクを軽減することも可能です。しかも、Binance Japanが人気のあるポートフォリオのパターンを用意してくれているので、そこから選ぶこともできます。

binance japanの自動投資のポートフォリオ
binance japanの自動投資のポートフォリオ2

リスクを分散しつつ、手間をかけずに資産運用したい方に自動投資はピッタリのサービスですね!

貸暗号資産で仮想通貨を増やせる

貸暗号資産で仮想通貨を増やせる

また、Binance Japanは貸暗号資産(Simple Earn)で、仮想通貨を増やしてインサムゲインを得ることができるのもメリットの1つです。

貸暗号資産とは?

自分の持っている暗号資産を定められた期間、Binance Japanに貸し出すことで、報酬を得ることができるサービスです。シンプルに暗号資産を貸し出すことで、利回りを得られるため、人気のサービスとなっています。国内取引所では、「レンディング」という名称を使っているところが多いです。

ちなみに現在の各暗号資産の利回りの一部は下記になります。Binance Japanは取り扱い通貨も多いため、貸暗号資産ができる通貨の種類も多いのが特徴です。

binance japanのシンプルアーン

キャピタルゲインだけでなく、インカムゲインも得られるのはメリットですね!

使い方が簡単でスマホアプリ対応

使い方が簡単でスマホアプリ対応

Binance Japanはサイトデザインがシンプルな作りになっており、仮想通貨取引に慣れていない方でもスマホ画面で迷うことなく直感的に操作することが可能です。

当ブログもそうですが、使い方を説明している日本語ブログがかなりの数存在するので検索すれば大概のことなら出てきます。メジャー取引所ならではのメリットですね。

nmrs
@currency_kaso
海外の草コインを扱うなら、Binance。
アプリの出来も良くて使いやすいです。

Xより引用

くりっぷ
@cryp8cryp
完全に不定期つぶやきになりつつあるけど(ごめんなさい)。
バイナンスアプリが圧倒的に使いやすいということ。今更って思われるかもしれないけど🥺

Xより引用

このように使い方も簡単でユーザーからの評価が非常に高いアプリです。

バイナンススマホアプリについては以下の記事でくわしく解説していますので覗いてみてください!※Binance Japanでは、一部グローバル版とは機能が異なる所があります。

これもう見た?Binance(バイナンス)のスマホアプリの使い方を徹底解説!これで迷うことなし!

将来性が高い独自トークン「BNB」を使える

将来性が高い独自トークン「BNB」を使える

BNB(バイナンスコイン)とは、バイナンスが発行しているトークンで、現在(2023年12月)時価総額ランキング4位にランクインしています。2021年に「Binance Launchpad」というトークンセールイベントが開催されたのですが、そこで5万人以上の投資家がBNBを購入したことにより、1300%の上昇率が記録されました。

また、BNBの時価総額が上がった経緯に、DeFiブームが起きたことも挙げられます。2020年頃に高い利息を貰えることが注目され、DeFiブームが起こりました。その中の代表格に「パンケーキスワップ」があります。

パンケーキスワップはBSC(バイナンススマートチェーン)上で開発されていて、手数料にBNBを必要とします。その背景からBNBの需要が上がり、時価総額を大きく上げる要因に繋がっています。

BSCとは、バイナンスの独自ブロックチェーンのことで、BSC上でDAppsの開発が可能です。

DAppsとは?
ブロックチェーン内に分散型アプリケーションを開発できる仕組みです。
BSCはプログラムを開放していおり、このことにより容易にBSC対応のアプリケーションを作ることができるようになっています

BSCはイーサリアムのスケーラビリティ問題や、手数料の高騰を解決できるブロックチェーンとして、多くの注目を集めています。BSCについて詳しく知りたい方は、下記の記事もご覧ください。

これもう見た?バイナンススマートチェーン(BSC)とは?特徴やメリット、使い方を解説!

BNBを保有するメリットは、以下の通りです。

BNBを保有するメリット
  • 最大25%の取引手数料割引を受けられる
  • コンバート(両替)を利用できる
  • BSCで開発されたDappsやDeFiサービスの手数料として使える
  • 基軸通貨として利用できる
  • 定期的にバーンされるので、価値が上がり続ける仕組みを持っている

パンケーキスワップについて詳しく知りたい方は、下記の記事も合わせてご覧ください。

これもう見た?PancakeSwap(パンケーキスワップ)とは?特徴と仕組み、将来性を解説!

手数料が安い

手数料が安い

Binance Japanの現物取引手数料は、一律0.1%で取引手数料の支払いにBNBを使えばさらに25%割引となり安いです。

また、「VIPレベル」を上げていくと、手数料はもっと安くなります。VIPレベルは「過去30日間の取引量」や「BNB残高」によって以下のように変化していきます。

binance japanのVIPの手数料

取引量が増えると、手数料が安くなるのは、嬉しい制度ですね!

NFT売買ができる

NFT売買ができる

Binance Japanには、Binance NFTというNFTマーケットプレイスが用意されていて、NFTの作成、購入、販売が可能です。

Binance NFTでは、NFTの売買や作成以外にも、アーティストや著名人によるイベントが開催されています。また、ミステリーボックスといって、非常にレアなNFTを獲得するチャンスもあります。

binance japanのNFT画面

もちろん、NFTを作成して販売した場合は、その後の全ての取引でロイヤリティを受け取ることが可能です。

Binance のNFT売買について詳しく知りたい方は、下記の記事も合わせてご覧ください。※Binance Japanでは、一部のサービスの機能が異なる場合があります。

これもう見た?Binance(バイナンス)で遂にNFTマーケットプレイスが始動!購入方法とサービス内容を紹介

2段階認証あり(セキュリティが充実)

2段階認証あり(セキュリティが充実)

Binance Japanは、セキュリティ対策にも余念がありません。例えば、ログイン時には二段階認証を設定でき、他者のログインを防ぐことができます。さらに、以下のセキュリティ対策をすることも可能です。

  • デバイス認証:普段使うデバイスの登録及び新規デバイスからのログイン認証
  • バイナンス認証:偽サイトやメールアドレスを見分ける認証
  • 出金ホワイトリスト:出金できるアドレスを事前登録
  • 出金額の制限:24時間以内の出金額を制限
  • フィッシング対策コード:バイナンスを装ったフィッシングメールを見分けるシステム

仮想通貨はハッキング事件などが多いので、セキュリティがこれだけ充実しているのは、ユーザーにとって安心ですね!

完全日本語対応でサポートが充実している

完全日本語対応でサポートが充実している

Binance Japanは、日本の取引所なので、取引画面やトップ画面の操作方法等は全て日本語表記(英語表記も可)が可能です。

また、分からない事があれば、24時間日本語でチャットサポートを受けることができます。実際にチャットサポートに問い合わせると、以下のように丁寧に対応してくれました。

binance japanのチャットサポート

いつでもチャットで相談できるのは、ユーザーにとってポイント高いですよね

API接続ができる

API接続ができる

Binance Japanは、API接続にも対応しているため、ユーザーは利便性を高めることができます。

APIとは?

API(Application Programming Interface)は、異なるソフトウェア間でデータを交換し、機能を共有するための規約です。APIを利用することで、外部のサービスや機能を自分のアプリケーションに統合できます。APIは、データの形式、通信方法、セキュリティ規約などを定義し、シームレスなデータ交換を実現します。

例えば、仮想通貨の税金を計算してくれるサービスとAPI接続し、仮想通貨の損益を簡単に出して確定申告することも可能です。

色んなサービスとも統合できて、手間が減るのは嬉しいですね

仮想通貨の税金について詳しく知りたい方は、下記の記事も合わせてご覧ください。

これもう見た?仮想通貨の税金に関する全知識まとめ

Binance japan(バイナンスジャパン)のデメリット

Binance japan(バイナンスジャパン)のデメリット

Binance Japanを利用するデメリットは、以下の3つです。

✖ デメリット
  • 日本円建てで取引所の売買ができない
  • レバレッジ取引に対応していない
  • 国内取引所に送金できない

これらについて、詳しく説明していきます。

日本円建てで取引所の売買ができない

日本円建てで取引所の売買ができない

Binance Japanは、現物取引で日本円建ての取引ができないのがデメリットです。現在、以下の通貨建てのみしか現物取引はできないようになっています。

  • BNB
  • BTC
  • DOGE(SHIBの取引のみ)

ただ、日本円で購入したい場合は、「法定通貨」というサービスで仮想通貨を購入することは可能です。

追記:2024年3月12日より一部通貨ペアのみ日本円建てで取引できるようになりました。

レバレッジ取引に対応していない

レバレッジ取引に対応していない

Binance Japanは、2023年12月現在、レバレッジ取引に対応していません。

レバレッジ取引とは、少ない資金でも多くの利益を上げられる取引方法の1つです。ちなみに海外取引所のBinanceのレバレッジ取引については、下記の記事で詳しく解説しているので、レバレッジ取引について知りたい方はご覧ください。

これもう見た?Binance(バイナンス)のレバレッジ取引完全解説!取引方法やリスクもご紹介

現在は対応していませんが、将来的に国内の法律に対応した形でレバレッジ取引の提供を目指しているので、今後に期待できるでしょう!

また、仮想通貨でレバレッジ取引をしたいと考えているのなら、本サイトでは下記の業者をおすすめしているのでsン港にしてください。

ビットコインFX(仮想通貨FX)おすすめ業者

業者名ボーナス情報
1位:FXGT

公式:https://fxgt.com/ja
・15,000円新規口座開設ボーナス
・100% Welcomeボーナス
・50% Unlimited Loyaltyボーナス

・60% Crypto Max Loyaltyボーナス(〜6/21)
2位:Bybit

公式:https://www.bybit.com/ja-JP
・5ドル口座開設ボーナス
・20USDT口座開設ボーナス(期間限定)
・30USDT口座開設ボーナス&最大6,000USDT入金ボーナス(期間限定)
・初回入金・取引ボーナス
・その他各種ボーナス
3位:Exness

公式:https://www.exness.com/ja/
ボーナスキャンペーンを実施していません
4位:Bitget

公式:https://www.bitget.com/ja
・新規口座開設取引手数料30%OFFキャンペーン
・初回入金100%キャッシュバック
・その他各種ボーナス
5位:XMTrading

公式:https://xem.fxsignup.com/
・13,000円新規口座開設ボーナス
・100%+25%入金ボーナス
・XMロイヤリティーボーナス

・TRADE&WINプロモ(〜6/30)
6位:Zoomex

公式:https://www.zoomex.com/ja
・最大20ドル口座開設ボーナス
・新規口座開設で手数料50%OFF(期間限定)
・初回100%入金ボーナス(期間限定)
・取引手数料OFFキャンペーン
・その他各種ボーナス
7位:BingX

公式:https://www.bingx.com/ja-jp/
・【当サイト限定】取引手数料20%還元
・その他各種ボーナス
8位:Gate.io

公式:https://www.gate.io
・新規口座開設取引手数料20%OFF
・その他各種ボーナス
9位:coincall

公式:https://www.coincall.com/
・【当サイト限定】0.2ETH+0.5ETHオプションプレゼント
・【当サイト限定】先物取引手数料20%OFF
・新規ユーザーキャンペーン

・Coincallトークン($CALL)登場キャンペーン
10位:Kucoin

公式:https://www.kucoin.com
・新規口座開設取引手数料20%OFF
・新規口座開設でウェルカムギフトがもらえる(期間限定)
・その他各種ボーナス
※業者名、ボーナス情報をクリックすると詳細記事が見られます。

国内取引所に送金できない

国内取引所に送金できない

Binance Japanは、他の国内取引所とは異なるトラベルルールのシステムを採用しており(GTRを採用)、国内取引所に送金ができないようになっています。

トラベルルールとは?

利用者の依頼を受けて暗号資産の出金を行う暗号資産交換業者は、出金依頼人と受取人に関する一定の事項を、出金先となる受取人側の暗号資産交換業者に通知しなければならない」というルールのことです。トラベルルールは「テロリストやその他の犯罪者が自由に電子的な資金移転システムを利用することを防ぎ、不正利用があった場合には追跡を可能とすること」を目的としています。

Bybit(バイビット)などの一部の海外取引所やMetaMask(メタマスク)などの自分のウォレットには、送金できるので、そちらで代用していきましょう!

これもう見た?トラベルルールとは?各仮想通貨取引所対応|海外取引所・ウォレットへの影響も解説

これもう見た?スマホ版MetaMask使い方|ダウンロードからスマホ同期、入出金まで徹底解説

Binance japan(バイナンスジャパン)の評判・口コミ

Binance japan(バイナンスジャパン)の評判・口コミ

良い評判・口コミ

スクロールできます

Binance Japanが13銘柄を追加上場しました。 これでラインアップは国内最多である47銘柄に増えました。 個人的にはOPとARBの上場が嬉しいですね。 バイナンスジャパンは100銘柄の早期上場を目指しているようなので、主要コインのラインアップを増やしてほしいところです。

出典:twitter

バイナンスジャパン取り扱い銘柄なかなか良いじゃん

出典:twitter

バイナンスジャパンへ無事に移行出来た模様

日本円入金がダイレクトに出来るのは良いですね

住信SBIネット銀行の口座を持っているので、そこから入金出来るのも良かったです

出典:twitter

仮想通貨日本取引所ランキングで検索すると全部一位が違います。判断基準は、1.取扱通貨数多い 2.手数料安いです。私は最初よく分からず名前を聞いた事があるビットフライヤーを使用してましたが、手数料高い事に気付き、今は1.2が当てはまるバイナンスジャパンで運用中。

出典:twitter

バイナンスジャパン審査中になった! 問い合わせしたらめちゃくちゃ親切に対応してくれてびっくり笑 チャットでリアルタイムで問い合わせできるの良い。

出典:twitter

ツイッターで口コミを調べると、取り扱い通貨数が多い点を評価している口コミが多く見られました。

悪い評判・口コミ

スクロールできます

バイナンスジャパンさんステーブルコインないやん…

出典:twitter

円とのペアでの板取引ができないなんて…。

出典:twitter

バイナンスジャパンはトラベルルールがGTRで他の国内取引所には送れないんですよね… 自分も頑張って本人確認しましたがバイナンスジャパンにはがっかりです

出典:twitter

まさかバイナンスジャパンにBTC/JPYなどの円建てが無いとは思っていなかった

不具合だと思って色々ためしてたよ

出典:twitter

バイナンスジャパン円建てないんかよ!ww レバないだけかと思ってた 出来高0ちゃうんw

出典:twitter

取引所で日本円建てで取引できない点やステーブルコインがない点などが口コミで多く見られました。

Binance japan(バイナンスジャパン)の手数料

Binance japan(バイナンスジャパン)の手数料

Binance Japanでかかる主な手数料は、下記の3つです。

主な手数料
  • 入金手数料
  • 出金手数料
  • 取引手数料

それぞれの手数料は、以下の表の通りになります。

入金手数料無料
出金手数料通貨によって異なる
取引手数料一律0.1%(BNBを使えばさらに25%割引)

「VIPレベル」を上げていけば、取引手数料はさらに安くなります。

binance japanのVIPの手数料

ちなみに海外取引所のBinanceの手数料については、下記の記事で解説しているので、詳しく知りたい方はご覧ください。※Binance Japanでは、一部異なる場合があります。

これもう見た?Binance(バイナンス)の手数料完全ガイド|注意点や安くする方法も紹介 | JinaCoin (jinanbo11.com)

Binance japan(バイナンスジャパン)の登録方法・口座開設(スマホ版)

Binance japan(バイナンスジャパン)の登録方法・口座開設(スマホ版)

Binance Japanの口座開設の手順は主に以下の3つです。操作方法は簡単で10分ほどで完了します。スマホでの開設がオススメなため、本記事ではスマホでの口座開設手順を解説していきます。

Binance Japanの口座開設手順
  1. Binance Japanの口座開設に必要なものを準備
  2. Binance Japanのアカウント登録
  3. Binance Japanのアカウント認証

Binance Japan(バイナンスジャパン)の口座開設に必要なものを準備

Binance Japan(バイナンスジャパン)の口座開設に必要なものを準備

Binance Japanで口座開設するためには、以下のものが必要になります。

事前準備
  • スマートフォン
  • 本人確認書類

本人確認書類には、以下の内、どれか1つが必要になります。口座開設前に準備しておきましょう。

  • 運転免許証(表面と裏面)
  • 個人番号カード(表面のみ)
    ※通知カードはNG
  • 運転経歴証明書
  • 在留カード

Binance Japan(バイナンスジャパン)のアカウント登録

Binance Japan(バイナンスジャパン)のアカウント登録
STEP
メールアドレス(電話番号)を登録

まずは、Binance Japan公式サイトにアクセスし、アカウント登録をしていきます。登録はメールアドレス、電話番号が利用可能です。今回は、メールアドレスの例を解説していきます。

●「メールまたは電話番号で登録する」→ メールアドレスを入力し、「次へ」をクリック

binance japanの口座開設手順画面①
STEP
メールアドレス認証

●「コードを送信」→ メールアドレスに6桁の認証番号が届くのでそちらをコピー → 認証番号を入力し、提出

binance japanの口座開設手順画面②
STEP
パスワード設定

●パスワードを入力して、「次へ」→ 下の右側の画面が出たら、アカウントの作成は完了です。

※パスワードは最小8文字以上・最低でも1つの数字・最低でも1つの大文字が必要になります

binance japanの口座開設手順画面③

Binance Japan(バイナンスジャパン)のアカウント認証

Binance Japan(バイナンスジャパン)のアカウント認証
STEP
Binanceアプリをダウンロード

●Binanceアプリをまだ持っていない方は、以下のQRコードからアプリをダウンロードしていきます。

binanceアプリダウンロードQRコード
STEP
Binanceアプリにログイン

●先ほどの画面の続きから「バイナンスアプリで認証してください」→ 「登録/ログイン」をクリック

binance japanの口座開設手順画面④

●メールアドレスを入力して「次へ」 → パスワードを入力して「次へ」をクリック

binance japanの口座開設手順画面⑤

●「コードを取得」→ メールアドレスに6桁の認証番号が届くのでそちらをコピー → 認証番号を入力し、提出

binance japanの口座開設手順画面⑥
STEP
基本情報の入力

●「Japan(日本)」になっているのを確認 → 利用規約にチェックし、「次へ」 → 国籍に「Japan(日本)」を選択する

binance japanの口座開設手順画面⑦

●氏名・生年月日・性別・住所を入力し、「次へ」→ 右の画面が出るので、「次へ」

binance japanの口座開設手順画面⑧
STEP
本人確認書類の提出

●今回、利用する本人確認書類にチェックを入れる → 注意事項欄にチェック → 「次へ進む」

binance japanの口座開設手順画面⑨

●画面の指示通りに本人確認書類を撮影していきます

binance japanの口座開設手順画面⑩

●画面の指示通りにセルフィー(自撮り)をしていきます

binance japanの口座開設手順画面⑪

顔認証が終われば、認証は完了です。

STEP
投資経験・目的・職業などを入力

●投資経験・利用目的・職業をそれぞれ選択し、「次へ」をクリックします

binance japanの口座開設手順画面⑬

●外国PEPs該当性と内部者該当性にそれぞれチェックを入れて、「次へ」をクリックします

binance japanの口座開設手順画面⑭

●金融資産・年収をそれぞれ選択し、「次へ」をクリックします

binance japanの口座開設手順画面⑮

●以下の左の画面が出れば、口座開設手続きは完了です。遅くても1日で以下の画面右側の審査完了メールが届きます。

binance japanの口座開設手順画面⑯

Binance japanの口座開設は完了です。お疲れ様でした。

Binance japan(バイナンスジャパン)のよくある質問

Binance japan(バイナンスジャパン)のよくある質問

最後に、Binance Japanに関してよくある質問に回答していきます。

Binance Japanで本人確認は必須ですか?

本人確認が必須です。Binance Japanでは、アカウントの安全性を高めるために、ユーザーはID認証を完了する必要があります。

セキュリティを高めて、安全に利用するためにも本人確認はしっかり行っていきましょう。

ステーブルコインのUSDT建ての取引が出来ますか?

Binance Japanでは、現在、USDT建ての取引はできません。現在、取引所で対応しているのは以下の通貨建てのみです。

  • BNB
  • BTC
  • DOGE(SHIBの取引のみ)

通貨建ての場合は、実際に購入している額が日本円でいくらになるかが分かりづらいため、購入の際は注意しましょう。

アプリに表記されているレバレッジ取引などもBinance Japanで使えますか?

2023年12月現在、Binance Japanでレバレッジ取引は使えません。アプリでは、海外取引所の「Binance」のサービスも表記されており、Binance Japanで使えないサービスも一部含まれています。

Binance Japanでは、現在、キャンペーンをやっていますか?

現在、Binance Japanでは、キャンペーンはやっていません。ただ、今後は何かしらのキャンペーンをやっていく可能性は高いでしょう。キャンペーンを開催している取引所は当サイトトップページで紹介しているので、ぜひご覧ください。

これもう見た?JinaCoinトップページ

まとめ

今回は世界最大手の取引所であるBinanceが日本人向けに展開しているBinance Japanの特徴やメリット・デメリットを解説しました。

最後にもう一度Binance Japanの主な特徴のおさらいです。

〇  Binance Japanのメリット
  • 取り扱い通貨数が国内取引所で最多
  • ドルコスト平均法の積立ができる
  • 自動投資で自由度の高い積立投資が可能
  • 貸暗号資産で仮想通貨を増やせる
  • 使い方が簡単でスマホアプリ対応
  • 将来性が高い独自トークン「BNB」を使える
  • 手数料が安い
  • NFT売買ができる
  • 2段階認証あり(セキュリティが充実)
  • 完全日本語対応でサポートが充実している
  • API接続ができる
✖ Binance Japanのデメリット
  • 円建てで取引所の売買ができない
  • レバレッジ取引に対応していない
  • 国内取引所に送金できない

Binance Japanは、何より国内最多の取扱通貨数があり、今後もさらに増えていくことが期待できます。そのため、他の国内取引所と比較して、爆益を掴むチャンスが多いと言えるでしょう!

ただし、資産の運用方法や仮想通貨取扱量は海外取引所の方が圧倒的の多いのが実情です。当サイトでは安全性、日本人の使い勝手等を考慮した海外取引所を紹介しているので、Binance Japanとの連携を視野に入れて検討してみてください。

【PICK UP】おすすめ仮想通貨取引所

海外業者は各業者ごとに特徴があるため、勝つためには自分の取引スタイルや求めるものにあった業者を選ぶ必要があります

本サイトでは安全性・信頼性を確保している特徴のある海外業者を厳選して紹介しているのでご自身にあった一社を探すためにぜひ利用してください。

参考文献

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

JinaCoin編集部です。JinaCoinは、株式会社jaybeが運営する仮想通貨情報専門メディアです。
正確性・信頼性・独立性を担保するため編集ガイドラインに沿って、コンテンツ制作を行なっています。

コメントはこちら(コメントいただいた方の中から毎週3名様に1000円分のUSDTプレゼント)

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次